2017年12月13日

ウィスキー瓶…発掘品です!

IMG_7962ub.jpgIMG_8430sm.jpg このビンは、9月の貝塚線沿線散策で発掘しました。ウィスキービンだ。蓋付きです…ブラウン色の液体が残っている。でも、少し朽ちてます…大丈夫か?、蓋。
IMG_8433nu.jpg
 帰って恐る恐るビニール袋から取り出すと…一部が欠けていました…仕方ない。洗浄する前に…蓋は全て綺麗に取り去るか!?、それとも残すか…残そうです。欠けた部分から中を覗くと、中栓がありました。ガラスの中栓です

 胴の部分には、文字がない。ゆっくりと探していると文字有りました…蓋に。エンボスは、蓋に「N」、ビン裏に「∧(に)ト 5」とあります。「∧(に)ト」は、製瓶会社の徳永硝子でしょうか。「N」だけが残っていてあとは腐食しています。「N」は、NIKKAの「N」だと思います。ニッカウヰスキービンだ…たぶん。調べていたら、似たウィスキービンありました。それには「Rare Old NIKKA WHISKY」の文字があります。
IMG_8437nk.jpgIMG_8438kf.jpg
 高さ16.9センチ、横幅7.7センチ、奥行き3.5センチ。ビンに割れ欠けありません。
posted by ロンサム・チカ at 20:13| 福岡 ☀| Comment(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

博多区・荒戸・大濠・城跡散策D…舞鶴橋、ライトアップ!

IMG_8872mh.jpgIMG_8878mt.jpg
 そろそろ帰路だ。







IMG_8877md.jpgIMG_8880mb.jpg
 大濠公園では、舞鶴橋をじっくりと眺め…そのデザインを観察です。




IMG_8899ds.jpg
 大濠公園は、ウインターイルミネーション中です。もっと暗くなると綺麗なんでしょうけど。



IMG_8912ru.jpg
 最後に福岡城跡で開催中の光の祭。球技場から眺めながら…帰途につきました。

 帰って熱いシャワーで頭からつま先まで洗いながらマッサージ…うううぅぅーーー
posted by ロンサム・チカ at 19:47| 福岡 ☁| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

博多区・荒戸・大濠・城跡散策C…船、力石、カエル!

IMG_8826ns.jpgIMG_8834ig.jpg 歩いて歩いて…雨にも負けず…港です。

 この天候では…どこも誰もいません。雨中の中の港もいい。赤い船もイカ釣り漁船もただただ佇むだけ。
IMG_8852ec.jpg
 港の傍にある住吉宮で参拝。力石も雨に濡れています…「江戸」と刻まれているところは歴史を感じます。

 次に目指したのは、石津山。雨傘を差したり閉じたり…寒さに手をさすったり…雨、寒い日は煩わしい
IMG_8868gm.jpg
 石津山の参道で見つけた石で作られたカエル…緑色に塗られています。カエルでもガマガエルでしょうか?。このガマガエルが意味するものは??、何だろう??。近くにある立帰天満宮と関係があるのか?…分からない。
posted by ロンサム・チカ at 19:31| 福岡 ☁| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

博多区・荒戸・大濠・城跡散策B…みくじ筒?、記念碑、鏝絵!

IMG_8788KK.jpgIMG_8793OT.jpg 手袋はしているけど…じわじわと手先が冷たくなってきます…動かそう

 博多町家ふるさと館に停めてある人力舎もこの雨と寒さでは開店休業状態でした…日曜日にもかかわらず人少なしです。近くの新硯神社(しんけんじんじゃ)にも訪れている人は…。ここにあった丸い筒状のもの…これはブリキ製?で頭部に穴が開いています、たぶんおみくじを引く時のみくじ筒だと推測…古そうです。
IMG_8801SH.jpg
 冷泉公園にも誰もいなかった。中央にある昭和四十年に建立された戦災記念碑。石板には彫刻刀のようなもので刻んで彫られた絵が…彫刻刀ではないと思いますが…荒々しいです。

 そこから中洲の真ん中を通って…進路は西です。この天候の中でも歩くぞー
IMG_8810KE.jpg
 その時、中洲のと真ん中で…鏝絵(こてえ)を発見しました。中洲で鏝絵を見ることができるとは
posted by ロンサム・チカ at 19:13| 福岡 ☁| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

博多区・荒戸・大濠・城跡散策A…濡れる、清道、かるた大会、ピカピカ!

IMG_8758SH.jpg 朱色の橋も雨水に鮮やかです。那珂川にかかる住吉橋は、洪水のたびに流失していたそうです。春吉の住人であった稲光弥平顕彰(いなみつやへいけんしょう)は橋が流される原因を究明して、安政2年(1855)川の中央に人工の島を築き、その上に橋をかけて水害を防ぐことに成功した。この石碑は、中之島の地中に埋められていたものが昭和5年(1930)頃、橋の架け替え工事の際に偶然に発見されたものだそうです…その石碑も雨に濡れてました。
IMG_8771SD.jpg
 橋を渡り、住吉宮を参拝。そこから櫛田神社です。境内の中央辺りに石板が埋められていました…知らなかった。「清 (赤い●) 道」。山笠の際に…追山馴らしと追山では、櫛田神社正門より浜側(右側)に10メートルほどの山留めから出発となり、境内の桟敷席に取り囲まれた清道の周りを回って櫛田入りを…その清道です。
IMG_8775KT.jpgIMG_8781KT.jpg
 境内を散策していると…何かを叩く音が聞こえてきたんです。「ダッ、ダッ」。何だろうと建物に近づくと…「ぉおーーかるただ」。1つだけカーテンが開いている窓から少しだけ見学です。団体対抗かるた選手権大会(冬の部)のようです。取り終わった後もイメージトレーニングしてました…皆さん…真剣だ

 別の建物でも大会が行われているようで、同じような音が…外には大量の靴が…かるた人気恐るべしですね
IMG_8779UH.jpg 
 神社の牛の像はピカピカです…参拝者に触られて。僕が触るのは、牛、馬…馬の脚に触ります。散策は足が肝心ですからね
posted by ロンサム・チカ at 18:46| 福岡 ☁| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

博多区・荒戸・大濠・城跡散策@…黄色、餅つき、坂、青の階段!

IMG_8738IT.jpg 先日の散策です。12月10日、日曜日、雨模様…でも、散策にゴー。傘を持って。

 天神から博多区方面へ…天神の若宮神社には銀杏の大木があって…ここの銀杏の葉の色は他に比べると濃い黄色しています。雨水によって一段と映えていました。昔は、ビルに囲まれることなく、伸び伸びと太陽に向かっていたんでしょうけど現在はビルに沿うように立っています。
IMG_8743MT.jpg
 それから小雨が降ったり止んだり…ギリギリのところで持ちこたえているって感じでした。裏道を歩いて歩いて巨大なビルに…何かのイベントだ…「あっ、餅つきしてる」。つきたての持ちは餅は美味い…だろう



IMG_8748KD.jpgIMG_8752AO.jpg
 ビルの階段の登り口に石版がはめ込まれています「一丁目坂」と。昔は、坂だったのか??、いやいやそんなわけない。石段を坂と命名したようです。

 歩いてます…雨を気にしながら。帽子をかぶっているから微妙な小雨の当たる感じが分からず、周囲を見て傘の登場。この階段、塗り直し中だ…いいブルー、青色です。どっちだ、薄い青で塗りなおしているのか、濃い青で塗りなおしているのか…僕は、濃い青だと思った。
posted by ロンサム・チカ at 18:18| 福岡 ☁| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カレーパスタ…いい!

IMG_9019cp.jpg カレーが食べたい…ん〜ごはんよりも今回はパスタで。レトルトカレーを温めて…長めにゆでたパスタの上へ「ぉぉっ、意外と具が大きい」。
posted by ロンサム・チカ at 17:56| 福岡 ☁| Comment(0) | これは美味い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月10日

福岡城跡・今川・港散策C…港、枠組みだけ、釣り人、ツリー!

IMG_8705mt.jpg そこから一気に東へ…海だ





IMG_8701wg.jpg
 かもめ広場の海も…鉛色…冷たそうです。奥へ行くと…「ぉぉっ、船がない…」…外の枠組みだけが残っています。進水式へと進んだのか…。あとで海を見ると浮ていました。内装や外装の仕上げのようです。



IMG_8713tb.jpg
 造船所の目の前にある神社を参拝して再び海を見よう。波は穏やかです。釣り人が1人、2人、3人ほど糸を垂らしていました。





IMG_8721hs.jpg
 そこから福岡城跡の外堀へと歩き…外堀の東側です。ここの蓮の葉もすべてが綺麗にブラウン色へと色変わりしています。



IMG_8730tr.jpg
 帰ろうと思ったんですが…思い出した用件が…天神へ向かって…疲れた。日も沈み…国体道路の裏通りにある教会。教会の壁にクリスマスツリーが3つ…シンプルだけど綺麗だ。これが本場のクリスマスって感じでした。

 この日は、帰って熱いシャワーを浴び、寝る前には入念に足のマッサージとクリームでした。
posted by ロンサム・チカ at 20:57| 福岡 ☀| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

福岡城跡・今川・港散策B…軽石、吽形、阿形!

IMG_8690KI.jpg 公園から西へ歩きました。再び相撲部屋があった神社…その後と思って。

 土俵がある稽古場。それと寝泊まりする家…相撲がやってくると嬉しいけれど、その受け入れ場所を探すのも最初は大変だったと思います。「ん?………違う」、後援会、地元の有志の方々が居ましたね、親方1人で探すわけでもないか

 寝泊まりしていた家の近くのゴミ置き場。綺麗に片付いていましたが1つだけポツンとあったのが紐の付いた軽石。これは、力士がお風呂場で使ったタオルの代用ですね。捨てられていたということは用済み、ひと場所1個がすり減ってしまうのか!?。この軽石も最初は、どんな形をしていたんだろう?…分厚く大きかったんだろうと推測です。
IMG_8692KI.jpg
 ここの神社のある場所の狛犬が可愛いです…顔は怖いけど身体がミニチュアドックのようです。写真は、口が閉じているので吽形(うんぎょう)の狛犬です。





IMG_8697AG.jpg
 貝原益軒が眠るお墓へ…金龍寺へ。内側を向いている金剛力士像がある山門を通って参拝しました。写真は、口が開いているので阿形(あぎよう)の金剛力士像です。目はガラス製だと思います…リアルだ
posted by ロンサム・チカ at 20:37| 福岡 ☀| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

福岡城跡・今川・港散策A…サッカー、石垣と紅葉、便所!

 スタンプラリーを終えて…このあと会場ではイベント等があってましたが…僕は、散策にスタート
IMG_8653SC.jpg
 球技場では少年サッカーやってました。寒かったけれど走り回るには良かったかもしれません。



IMG_8664NI.jpg
 次は、上ろう…とりあえずは、大天守台からの眺望を楽しもう…と。360度鉛色の雲が垂れ込めていました


IMG_8675KI.jpg
 灰色の石垣に黄色く紅葉した葉…いい




IMG_8682BJ.jpg
 近くの神社で参拝して大濠公園へ。様々な看板があっちにこっちに立っている公園内。最近は、ほとんど目にすることのなくなった看板。ストレートすぎて思わず写真撮りました。トイレ、お手洗いなどの看板が主流となっていますが…「あっ」、それ以上に男女の絵で表すところ増えています。「べんじょ」かぁー。この看板を撮っていたのは僕だけではなかった…2人連れの若い女子も笑いながら「あっ、珍しい…」とかなんとか言いながら。
posted by ロンサム・チカ at 20:05| 福岡 ☔| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする