2010年11月30日

薬瓶…川で拾いました!

IMG_5219MT.JPGIMG_4987KS.JPG ちょっと前の唐津散策で発見した薬ビンです。小学生に何しているんですか?、ガラスビンを探しているの…と答えて、あっexclamation&questionこんなのと…発見したガラスビンです。砂に半分埋まっていて…刻まれたエンボスが見えてましたわーい(嬉しい顔)。触ろうとする小学生を触っちゃダメ、待って、写真撮るから…と制止。掘り出し、ほらこんなガラスビンを探しているの…エンボスは縦書きで「松永醫院」とありました。

 小学生に、この病院知ってる?。聞いたことはあるけど…場所は知らない…と。ビンの胴の部分は円柱形です。エンボスは縦書きで「松永醫院」、「メモリと100」があります。文字とメモリの線は太めです。色は鉛色というか…この色好きですわーい(嬉しい顔)。高さ10.5センチ、底径4.5センチ。割れ欠けありません。
 
posted by ロンサム・チカ at 20:38| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

牛丼曜日…特盛でした!

IMG_5425om.JPG 今日は牛丼曜日…特盛1008kcalです。特盛は食べ応え有りです、こんなに牛肉が入っているわけですねわーい(嬉しい顔)。あ〜美味しかったレストラン。とりあえず、今日で牛丼曜日にピリオドを打ち、来年辺りから牛丼を…と思ってますが…いや、来月早々に足が向いているかもわーい(嬉しい顔)
posted by ロンサム・チカ at 20:17| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | これは美味い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インク瓶…発掘品です!

IMG_5381in.JPG 先日の金武散策で発見したインクビンです。草むらにインクビンと陶器ビンが2個並んでありましたが、その周囲を探さず…なぜか離れたところばかりを探していました。ありそうだったんですよね、離れたところがもうやだ〜(悲しい顔)…次は攻めてみたいと思いますダッシュ(走り出すさま)。上から横から見ると、歪みがあって…左右対称ではありません…そこがいい揺れるハート

 高さ5.3センチ、底径4.7センチ。割れ欠けありません。胴に打撲痕があり、そこから2本ヒビが入っています。
posted by ロンサム・チカ at 20:01| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

化粧水瓶…発掘品です!

IMG_5377ks.JPG この瓶はちょっと前の早良区散策で発見した化粧水ビンです。これは掘り起こされた跡…イノシシ君が…から発見です。この一帯は、表面に出ているビンを探して歩き、掘り起こしたことは無いんですが…改めて思いました埋まっているんですね…次はちょっと掘ってみますひらめき

 この化粧水ビンは、蓋付きでした。ビン全体に気泡が散りばめられ、淡い緑色…いいですねわーい(嬉しい顔)。デザインが昭和…です。高さ10センチ、横幅(最大)5.3センチ、奥行き2.5センチ。割れありません。裾に2ヶ所ちょっとだけ欠けがあります。
posted by ロンサム・チカ at 19:43| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月29日

豚丼曜日…今日も丼です!

IMG_5368bt.JPG 今日も丼もので…豚丼曜日にしました。いや、美味しいです。紅ショウガに七味を加えて…みそ汁を温めて、最近多い丼物…連続は今日で3日目ですレストラン。飽きない美味しさ…明日は何を…牛キムチクッパがありますね、明日は牛キムチクッパですわーい(嬉しい顔)
posted by ロンサム・チカ at 23:47| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | これは美味い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

活眼水瓶…蚤の市で買いました!

IMG_5389MT.JPG 先日の箱崎宮大蚤の市で買った目薬瓶です。コバルトブルーの「活眼水」ビンは何個が発見してますが、ブルー以外のビンもあったなんて知りませんでした。手にとって、おぉ〜これはあれだ目。なかなか好きなタイプ…個性的な目薬ビンです。首が円錐形のように上に行くに従って細くなってます。全体的に作り方は雑ですね。

 エンボスは縦書きで「特効 全治 活眼水」、「松隈松齢堂」です。「特効 全治」のエンボスは非常に雑でやっと読めるくらいです。店主によれば、コバルトブルー以前に作られたビンではないか?ということでしたわーい(嬉しい顔)。この目薬ビン、二つの店にあったんですが、値段が極端に違いました。最初の店で値段を聞いて…回っていると別の店で発見、値段を聞くと「えぇ〜4倍です」。

 すぐに最初の店に戻り、早々に買いました。さらにちょっと安くしていただきましたわーい(嬉しい顔)。相当古い活眼水ですね。僕にとっては貴重な目薬ビンとなりました。高さ7.4センチ、横幅3.3センチ、奥行き2.3センチ。割れ欠けありません。中にコルクの栓がありました。
posted by ロンサム・チカ at 21:13| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モヤモヤさまぁ〜ず2C…大江アナ、腰を振る!

11月28日(日)のモヤさま2。

 とれ高サイコロ…出目は「ひょんなことから口喧嘩になり、揉み合いの喧嘩にまで発展するが最終的には少年隊「君だけに」るんるんです。また、サイコを振らせろよから始まった口喧嘩から…指パッチンをしながら歌いだす3人…突然、いつ終わるんだよ(三村)から再び口喧嘩、そして再び指パッチンで君だけにを歌いだす3人…「ダチョウさんもどきパート2」手(チョキ)(三村)でしたね。

 おぉ〜ビキニスタイルの外人の人形を発見。近づく3人…いきなり大竹が左胸にタッチわーい(嬉しい顔)。「止めなさいよ…はずかしい」ちっ(怒った顔)(三村)というものの、右手が動きだし…下からのタッチ手(パー)でした。「俺、お前家族で観るんだからな」もうやだ〜(悲しい顔)(三村)、「お父さんもう一回」(大竹)、「止めなさいよ」といいながらの再び下からのタッチをする三村…家族の引いていくのが目に浮かびますバッド(下向き矢印)。そこは…スケボーなどを売っているアウトドア系の店・チェロキーでした。

 パワーウィング…あのキックボード似ですね。乗って腰・おしりを振ると前へ進む乗り物ですダッシュ(走り出すさま)。おっと、大江アナが挑戦ですが…腰振ってませんよ、大江アナ。腕を前に押して進もうとしてますがなわーい(嬉しい顔)。そして、腰を横に大きく振ると…進みました成功です。「分かりました、コツつかみました」という大江アナですが、まだ振り方はカッコ悪かったもうやだ〜(悲しい顔)

 何ですか?目、江東区お土産認定…アッサリーちゃん??。そこはフルカワ製作所、ご主人は家具職人らしいです。「テレビの時代劇の中によく深川ってでるんでね…なんでこれだけ有名なのにキャラクターないんだろうって、そこに気がついて」。それで家族で考えたのがアッサリーちゃんらしいです…それが8年前のこと。アサリをモチーフにしているみたいです。このキャラも全てが「あっさり」でたらしいです。今年、お土産認定もらったそうです。

 最後は喫茶店・花野菜です。店主・女将さんが(淡々とした口調で)「全部回ってきたんですか?門仲のほう?」、「はーい…全部までは行かないんですが、気になったところを転々と…」、「だいたい何の番組なの?」(女将さん)、「町をぶらぶらする番組ですね」(三村)、「ぶらぶらする?、で、放送するんですか?」(女将さん)、「しないと趣味みたいになっちゃうんで」わーい(嬉しい顔)(三村)…女将さんの淡々とした口調に、ぶっきら棒な三村の応対にクス笑い出ちゃいましたね手(チョキ)

 あ〜今回もよく歩いた3人でした。

 えっ、次回は年内最後の放送??、ハワイ後半戦らしいです。寂しくあり楽しみでもありですね。
posted by ロンサム・チカ at 20:54| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったテレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モヤモヤさまぁ〜ず2B…大江アナ見事な着地!

 11月28日(日)のモヤさま。

 次は、東陽町(とうようちょう)へ。飾りのアマノ、老舗の飾り専門店です。早速に買い物です。ナゲテーポ、SWEET FLASH…どちらも投げる紙テープですダッシュ(走り出すさま)ぴかぴか(新しい)。ナゲテーポの投げ方を教わり、投げてみるものの…三村の感想は「そこそこですかね」。何個も持って投げないと迫力と綺麗さは出せませんね。

 イベントの演出をしているB&G…沢山のバルーンに興味を引かれる三村。巨大バルーンから飛び出す演出…結婚式などで使われる…に挑戦する2人・大竹&大江アナ…バルーンが避けて普通に登場した2人…演出としてはなかなかのものです。これ1回71400円らしいです。

 公園で発見した急なすべり台ダッシュ(走り出すさま)、高さ3m、傾斜70度…これって凄いですがく〜(落胆した顔)。上から見ると直角に見えるらしいです。最初は誰?「ああああぁぁ〜ん…声出ちゃう、声出ちゃう…これ、悲鳴出ちゃった」と可愛い悲鳴を上げた三村でしたわーい(嬉しい顔)

 「わぁ〜…うわぁ〜…あー怖い、速ぇー」ふらふらの大竹。「過去ないよ、こんなの」(三村)。そして大江アナは「うわ〜こわいこわいこわい…うわっ怖い、こわ〜い勇気が勇気が行きますよ」がく〜(落胆した顔)といいながらなかなか行かない大江アナ。右手はまだ鉄の柵を握ってます。

 そして、右手を離して「うわぁぁー」ダッシュ(走り出すさま)…ドスン、ドテっと足を付いての顔から前への着地ふらふらでした。コートの前身が落ち葉と砂で…32歳の大江アナでした。

 「ジェットコースターみたいなヒューってなりましたよ」バッド(下向き矢印)(大江アナ)…ジェット並みの恐怖体験が出来るすべり台ですね。でも、子供は平気でやってました。30分で70回も滑った子もいるらしいです。その後も興奮しまくりの3人でした。ここの公園は、東陽公園でした手(チョキ)
posted by ロンサム・チカ at 20:45| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったテレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モヤモヤさまぁ〜ず2A…大江アナ来年、誘い水!

11月28日(日)のモヤさま2。
 
 「20年後ブラタモリみたいにできるかな?…知識をちょっとづつ出しながらユーモアと…TV」(三村)…これでブラタモリ発言は僕の記憶が正しければ2度目ですね。相当、気にして競争意識過剰のようです。大丈夫、向こうのようにならないから…なってはいけないのですモヤさまは…そのままでいいんです三村さん手(チョキ)

 おっと、開運印鑑・天章…無料で姓名鑑定します…ですか。そこの店主るんるんCD「我慢」を出してました。大江麻理子を占います…仕事する上ではいい名前。「結婚に関して、難しいとこあるんですけど、えぇーバッド(下向き矢印)」。それは仕事に向いている運勢だからだそうです。でも、「来年の後半は出会ったらすぐ自分の方から打ち明けて…」(店主)、「誘い水」(大竹)、「さそいみず?」がく〜(落胆した顔)(大江アナ)。そこで三村が店主に「今度の新曲・誘い水ってどうですか?」るんるんだった、いやクス笑いわーい(嬉しい顔)出てしまいました。大江アナ、来年の後半がんばってください揺れるハート

 おぉ〜ランチタイムですレストラン。レストランアーバンの玄関脇のショーウィンドウに飾られた見本…年季が入ってます。モヤさまでは久し振りじゃないですか、見本の飲物のグラス…何なのかっもう分からなくなってますがく〜(落胆した顔)…ウーロン茶でした。わぉっ、ショーウィンドー25年前のものらしいです。「25年放置で」(大竹)、「放置でって、あれ味ですよね」(三村)…ツッコミもフォローも速い三村ですダッシュ(走り出すさま)

 三村は、ビーフシチュー&牡蠣フライセット、大竹は、しょうが焼き&カニクリームコロッケセット、大江アナは、チキンの香味焼きセットです。大竹、コーンポタージュは「超美味かった」らしいです。

 が、大竹が発見したのは、三村が塩を振り掛けるところ目。おい、何やってんだよ…と言わんばかりに睨む目大竹、笑ってごまかす三村…ご飯にまで塩を振る三村を見て…「えぇ〜」、「なんでそんな…普通のことじゃ…」(三村)、「こっそり塩をかけて…」(大竹)。「最近、塩を振るとそういう顔するから(手で隠して塩振り)」しているらしいです。おっと、今日は「しゃべれよ」無しでしたもうやだ〜(悲しい顔)、残念バッド(下向き矢印)
posted by ロンサム・チカ at 20:38| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったテレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モヤモヤさまぁ〜ず2@…もんじゃまん、やりたかねえけど!

11月28日(日)のモヤさま2は、左手の甲に白い歯磨き粉を付けたまま撮影に臨んだ三村手(パー)と2人は、東京都最大の八幡神社・富岡八幡宮(とみおかはちまんぐう)前からスタートダッシュ(走り出すさま)。今日は門前仲町(もんぜんなかちょう)をモヤぶらです。ちゃんとモヤぶらがうまく行くように参拝したんでしょうか?。

 富岡八幡宮に新登場した「もんじゃまん」を発見…そこは祭りのグッズ屋・深川萬富さんです。「俺、もんじゃ好きだけどさぁ…まんにしちゃうとなぁ〜…美味しいよってすごく勧められたらどうする?」。出てきましたよ、親父さんが…「どうなんですか?」(三村)、「いや〜俺、売っててマズイから食わない方がいいよって言えないから…話の種に一回…中にもんじゃが入っているソース味がわーい(嬉しい顔)」(親父さん)、「美味いんですか?」(大竹)、「いや〜うめってえか、そりゃ〜好みだよね」揺れるハートと、親父さん自身はあまり好きではなさそう…さらに女将さんも口を濁してましたがく〜(落胆した顔)。最後に親父さん「おりゃ〜あまりやりたかないんだよ」もうやだ〜(悲しい顔)だって。

 しかし、評判はいいらしいです。歩きながら食べれる「もんじゃまん」…早く試食を1個を3人で分けて食べて…結果は、あ〜温かい焼きそばパン見たいで美味しいらしいです手(チョキ)

 深川不動堂(ふかがわふどうどう)で線香の煙を体の頭、胃、膝に浴びる3人、これで厄除け完了。「よし、全身に浴びたよ」(三村)、それを見て聞いていたお守り授与所の女性…結構はまってくれたみたいで、目の前まで行って「全身に浴びてやったぜ」と披露…喜ぶ三村でした。2010年度の流行語大賞にはなりませんバッド(下向き矢印)
posted by ロンサム・チカ at 20:30| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったテレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月28日

箱崎〜長浜〜福岡城址散策D…フラッグフットボール!

IMG_5351FG.JPG 帰途について…グランドの前に来ると、やってますね野球…今回はちょっと見入ってしまいました野球。目の前の試合…目を離すと再生できませんからね。じぃ〜っと目を凝らして…見ているんですが、誰か「サイン」出しているんでしょうか?。阿吽の呼吸で…次にやることはわかってるみたいですひらめき

 そして、隣のグランドでは、えっ、なんだあのスポーツは、最初は「ラクビー」だと…しかし、これはアメフトですね。それも5人制でルールがちょっと違う。ボールを投げて取って…追いかけて…両方の腰の辺りから細いリボンのようなものを下げていて…それを奪うと試合はストップ。タックルは、リボンを奪うことですね。初めて見ましたわーい(嬉しい顔)

 グランドでは2試合行われていて…向こうは日本のチーム同士が…こちらではアメリカと日本のチームが…福岡で働いている外国人の子息でしょうね。それとも海外から遠征?…それはないね。ちゃんと、コーチはボードを持って本格的に指示を出してます目わーい(嬉しい顔)

 正式名は「フラッグフットボール」というらしいです。フラッグ(旗・布)を相手に取られたり、外れたりしたらタックルされたことになるということですか。

 あ〜今日も歩きました。お風呂に入って、足を揉んで…サロンパスをぬりました揺れるハート。足の裏に手(チョキ)
posted by ロンサム・チカ at 23:31| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

箱崎〜長浜〜福岡城址散策C…イチョウ並木、カエデ!

IMG_5342oc.JPGIMG_5319ic.JPG それから那の津通り(なのつとおり)を通り、昭和通りへダッシュ(走り出すさま)。昭和通りの道の両側にはイチョウの木が植えられていて…まさに「イチョウ並木通り」になってますわーい(嬉しい顔)

 イチョウ並木を眺めるのに一番いいのは、大手門2丁目辺りにある歩道橋です。歩道橋の上からの眺めが最高ですわーい(嬉しい顔)。さらに、歩道橋のどの位置がいいかというと(僕は)、南側・外濠がある方へ行き、東の方向からイチョウ並木を見るのが好きですカメラ。東に向かって中央線より左よりですね。今の時期が一番かもしれません。

 よし、福岡城址へ行ってみようダッシュ(走り出すさま)。福岡城址のイチョウの葉は、木の6〜7割りの葉は落ちています。カエデの木は、まずまずでした。青い葉が綺麗な紅色に紅葉しかけて…下を見ると色落ちした落ち葉が…緑の苔の上へ…そのコントラストがいいですねぴかぴか(新しい)。天守台まで上がってみましたが…眺めはいまひとつで、行く時期が遅かったのですもうやだ〜(悲しい顔)
posted by ロンサム・チカ at 23:06| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

箱崎〜長浜〜福岡城址散策B…狛猫、鉄の扉!

IMG_5300DA.JPGIMG_5295KM.JPG 博多漁港に近づくにつれ…海の潮の香りが漂ってきます。漁港の岸壁には、船を繋ぎとめる頭の丸いくい・ビットが一列に並んでいます。ビットには何本ものロープが…今日は沢山の漁船とクルーザー、水産庁の船がいっぱいです。漁港にいっぱいということは今日は…休みですね眠い(睡眠)

 岸壁から大きなクレーンが空に向かって伸びている造船所へ…いつもの光景ですが、見てると人間の力の凄さを感じます。ここでは違った意味で癒されますわーい(嬉しい顔)。海と鉄と…そんな感じの造船所の前には、こんもりとした緑の森が現れるんです。そこは「住吉神社」…鳥居をくぐると小さな社殿があります。

 享和二年(1802年)に勧請され、守護神として海を見守ってきたんでしょうね。僕も散策の無事を祈って…鳥居を出ようとすると、一匹の白い猫が近づいてきて「狛猫」のように鎮座しました猫。鋭い目ですね、ん〜これは狛猫ですね。で、狛猫があるのかどうか調べてみると「狛猫」が鎮座している神社がありました、あるんです。次に行く時も鎮座していて欲しいです猫


 住吉神社の前に食堂があるんです、でも、いつも閉店です。ちょうど行く時間帯が…昼が終わった時ですからね。近くの造船所の方の食堂になっているんだと思いますレストラン。想像しただけでも美味しそうなのに、いつも遅れ気味に行くので閉まってますもうやだ〜(悲しい顔)、次は…絶対exclamation

 そして、気になっていた中央区港にある「cafe ∩ bar breath(ブレス)」を探しました。ちゃんと、看板と⇒があったのですぐに分かりました。神社からは1分程でしたね。一度は行ってみたいと思っています。造船所が見れる窓…船窓のような席があって…そこに座って夜の造船所・博多漁港が見たいと思って…。工場か何かを改築して作ったんでしょうね。

 ドアは錆色の鉄の引き戸…そこには「OPEN HEREと白い矢印が…」です…なかなかのいい雰囲気ですね揺れるハート。営業時間は、12時〜22時とあったのでビール一杯と思ったんですが…夜に訪問したいと思います夜
 
posted by ロンサム・チカ at 22:28| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

牛鍋丼曜日…大盛りでした!

IMG_5354GN.JPG 今日は牛…牛鍋丼曜日にしました、おそらく明日も牛にしますわーい(嬉しい顔)。「モウ嫌だ」はまだ出ません。熱々のみそ汁と一緒に大盛りの牛鍋丼です。何杯おかわりするんだというくらい…おみそ汁おかわりしました。あ〜具にアサリもいいなぁ〜揺れるハート。今日もお腹いっぱいでした。
posted by ロンサム・チカ at 21:23| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | これは美味い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

箱崎〜長浜〜福岡城址散策A…湧出石、巨大スクリュー!

IMG_5285sk.JPGIMG_5253wk.JPG 鳥居をくぐってまずは、手水舎で手を清めるんですが…今日ばかりは、あ〜冷たいだろうなぁ〜雪と思って、左手に水をかけると、おっちょっと温かいじゃないですかわーい(嬉しい顔)、何ですか?、これって寒さへの配慮ですね、キット。夏は冷たく、冬は温かく…細かい気遣いありがとうございます…です。そして、散策の無事を祈っての参拝…それからイチョウの木、見に行ったんですけど。

 それから境内の中ほどにある「湧出石(わきでいし)」…触ると開運とパワーをもらえる。とりあえず、触り気持ちだけパワーもらったような感じです手(パー)。そして、地下鉄で天神まで…途中下車です。写真を数枚プリントアウトするため…再び乗車して大濠公園下車し、そこから博多漁港へ…海が見たくなったのでわーい(嬉しい顔)。いや〜今日も空の透明度が素晴らしい…空も海も青でした、心が洗われるような空を見ていると癒されました揺れるハート

 そこのかもめ広場には、巨大な金色のスクリュープロペラがオブジェとしてあります。数字が刻まれていて…ん〜直径は5.85メートル、重量は12680キログラムと。
posted by ロンサム・チカ at 21:15| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

箱崎〜長浜〜福岡城址散策@…電飾とイチョウの木!

IMG_5262IC.JPGIMG_5249DS.JPG 今日は月に一度楽しみにしている箱崎宮大蚤の市ですわーい(嬉しい顔)。いや〜影に入ると冷えて、陽が当たるところは気持ちがいい骨董市でした晴れ曇り。参道は南北にのびていて…だから参道の西側の店は影に、東側には陽が当たっていて…交互に行けばちょうどいい感じです。

 あ〜本格的な寒さを前にして人出はまずまずですねくつダッシュ(走り出すさま)。今日の発見は、「クラブコールドクリーム」ビンを見たことです…購入しませんでしたが。クラブという名前聞いていましたが、初めて見たかもしれません。ビンの中に右書きのシールが入ってました…勉強になりました。

 次に発見したのが「電飾」ひらめきです。日本で作って輸出していたというガラス製の電飾でした。初めてみる電飾…クリスマスのツリーに取り付けたんでしょうね。長さは6センチほどで…動物型、ひと型、アイスクリーム型などなど様々な型をしたガラスがいっぱいありましたわーい(嬉しい顔)

 透明なものや白色、ペイントされたものと…これは一つ買おうかなと迷ったんですが…次回に。電球のガラスの部分がひとや動物になっているということです。電飾は、口金と中にはフィラメントがありました。今は、使えないみたいですが。

 いや〜今日は4週ほどして…イチョウの木を見ようと箱崎宮社殿へ。とにかく大きなイチョウの木あります。もう半分ほど葉は落ちて…黄色い絨毯です。近づくと、黄色い絨毯の上を歩く…まるでゾウですね。ゾウの足にそっくりですダッシュ(走り出すさま)。これは…先日見たイチョウの木よりも樹齢は倍以上かもしれません、数百年か?…凄い迫力と重量感には圧倒されます。いや〜感動物でしたわーい(嬉しい顔)
posted by ロンサム・チカ at 20:44| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カイルXY(#09)…秘められた能力!

 11月27日(土)のカイルXY(#09)は、「秘められた能力」…勿論、カイルが持っているまだ見ぬ能力です。それは「読唇術(どくしんじゅつ)」キスマークと「超聴覚」耳でした。人間が集中する人ごみの中にいる二人の会話やドアの向こうの声…全ての神経を聴覚だけに集中することによって、会話が聞こえてしまうわーい(嬉しい顔)

 しかし、あまり集中しすぎると「閃光」が…頭の中を電気が走り能力は止まってしまうんです雷。能力に限界が…制限されているのか?。この能力を使いデクランの力を借りて、謎の男トム・フォスを探ろうとするんです…カイルは。いくら能力があるからといって危険過ぎます。相手は組織ですからねがく〜(落胆した顔)

 カーン教授とバンカー殺しは、トム。トムは、謎の組織を抜け出した男でした。その謎の組織はカイルをサブジェクト781227と呼び始末しようとカイルの居場所を探るため、抜け出したトムを監視する男がく〜(落胆した顔)。監視に気づいたトムは男に「彼に手を出すな…分かったな」と警告します。謎の男が所属する組織は、カイルを被験者として何かの実験をやっていて…その途中で必要ではなくなったから始末しようとした、それが2ヶ月前。

 しかし、トムはそれをせず、教授だけを殺しカイルを生かした…というわけですか?。カイルだけ何のために…組織に逆らって連れて逃げもせず、森に放置するなんて…まだまだ謎だらけですふらふら。分かったのは、謎の組織は、カイルをサブジェクト781227と呼ぶ組織はカイルを殺そうとしている…それに対しトムはカイルを逃がそう、助けようとしている…というわけですか。カイルの敵が味方だったということですねわーい(嬉しい顔)

 トムは追っ手が現れたことを誰かに電話しています。トムの背後にいる組織は?。政府?。トム・フォスの家を突き止めたカイルとデクラン…監視されているとは知らず…ドアの前まで来た2人、集中するカイル。そこで聞こえてきた声は、二コールとローリー…トムが家を出た隙に声の正体を探ろうとする2人は侵入しましたダッシュ(走り出すさま)。発見したのは、トレガー家に設置された監視モニターでしたポケットベル

 戻ってきたトム…監視モニターをスイッチを切らずに逃げる2人。走り去る2人に気づくトム、しかし、トムを監視していた謎の男にもカイルは発見され、車を尾行されてしまいます。それを見たトム…あ〜やばいことになったカイルは殺される、とでも思ったんでしょうかがく〜(落胆した顔)。男に対して謎の組織からは「処理しないさい」と…カイルが殺されてしまいますもうやだ〜(悲しい顔)

 今日はカーニバル…遊園地にやってきたカイル、デクラン、ローリー、ジョシュ、アマンダ、チャーリー…それに尾行してきた男…右手にはピストルががく〜(落胆した顔)。そこでカイルの耳に聞こえたきたデクランとチャーリーの会話の声、「ヒラリーとベットイン」…あ〜チャーリーはヒラリーと浮気をしてたんです。知らないアマンダ…カイルはアマンダを好意を寄せているから…驚いたと思いますがく〜(落胆した顔)

 謎の組織の男はトムに銃を突きつけ「指示通り彼を殺すべきだった…組織が陽の目にさらされたら今までやってきたことが全て水の泡だ…」(男)、「彼には手を出すなexclamation」(トム)…この会話、カイルは聞いてしまいましたね。勘のいいカイルは、これを聞いてある程度のことは察知したと思います。しかし、閃光が走り、白目をむき痙攣を起こしカイルは倒れましたもうやだ〜(悲しい顔)

 デクランがカイルに正直に打ち明けろとアドバイスを…もう危険すぎる。カイルは決心して二コールに打ち明けようとするものの…担当刑事が現れ、一緒に来たのはカイルの両親だと名乗る二人が「おかやさんよ…やっと見つけたわ」だって、いや〜これは怪しいでしょがく〜(落胆した顔)。信じられません、タイミングがよすぎます…謎の組織ですね、キット。来週が楽しみですTV
 
posted by ロンサム・チカ at 19:53| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったテレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月27日

SAUCE瓶…発掘品です!

IMG_5236su.JPGIMG_5216SU.JPG 先日の散策で発掘したSAUCEビンです。土の中から掘り出したときにはまだ中にソースの一部が入っていましたわーい(嬉しい顔)。それを洗浄すると曇りも無く綺麗なビンに変身です。エンボスが鮮明でビンも綺麗なことからちょっと新しいソースビンですね。久し振りのソースビンです手(チョキ)

 エンボスは、「SAUCE」、「STARBRAND」、「TRADE ☆ MARK」、「SHIHARA &CO.LTD.」、ビン裏に「NB 8」があります。光に透かすと、緑色が見えます。いい色です、渋い緑色といった感じです。高さ22.8センチ、底径6.4センチ。割れ欠けありません。
posted by ロンサム・チカ at 21:41| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛宕散策A…イチョウの大木と石段!

IMG_5208ID.JPGIMG_5203TB.JPG 愛宕山にある1本のイチョウの大木…音次郎稲荷神社の境内にあるイチョウの大木、これは神木といってもいいかもしれませんね。見上げると、少しだけ青い葉が残っています、あと少しで全てが黄色い葉に…いや〜樹齢は100年以上は確実にあるでしょうねわーい(嬉しい顔)。それにしても高いexclamation

 イチョウの大木…全てが紅葉するにはあと少しですね。葉は落ち始めていますが、大木にはまだまだ葉は茂っていて…屋根の上をみると落ち葉の数は少ないから、これからですね。このイチョウの大木は遠くからでも確認できます…黄色が鮮やかです。

 帰りは、愛宕神社の鳥居がある石の階段を下りました。この石段を見ると、表面は磨かれたように銀色に輝いているようです。ここを数え消えないほどの参拝者の人たちが一段一段歩いて登り、降りていったんです。磨耗した石段の表面を見て想像すると…遠い昔の人たちの足音が聞こえてくるような錯覚に…。冬の石段…鉛色に輝き…冷たさを感じ…いいですわーい(嬉しい顔)

 地下鉄に向けて歩き…室見橋を渡るときに川を見ると、満潮ですね水位が上がってます。この風景も久し振りです。室見川に来る時は、干潮の時ですからね。あ〜今日は気持ちのいい1日となりました。
posted by ロンサム・チカ at 21:15| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛宕散策@…遠くまで見渡せました!

IMG_5192FT.JPGIMG_5196BG.JPG 11月27日(土)は、久し振りに愛宕山へ行ってきましたダッシュ(走り出すさま)。標高は僅か60メートルですが、この程度の高さが僕には一番の山です。数百メートルの山があっても…登るのは麓(ふもと)までです。山すそ辺りを散策するのが一番ですね。

 今日は、坂道を登るか?、階段を駆け上がるか?…選択したのは森の中の道を通って60メートル制覇です。いや〜今日の愛宕神社の境内からの眺望は最高でした目わーい(嬉しい顔)。今日の福岡…空気の透明度が非常によくて、気持ちがいい風景が広がっていました。北の博多湾に浮かぶ能古島も志賀島も綺麗です。青い空と海…いや〜癒されました揺れるハート

 北を見ると、海岸近くに…えぇ〜あんなビル群…あったか…と、知らない間に似たようなビルが立ち並んでいました。いままで見てなかっただけですね、きっと。それともこの半年間くらいで建ったのか?。古地図を見ると、あの辺りは一昔前までは、海の底だったんです…埋め立てた上に建ったビル群ですビル

 北東に目を向けると、福岡タワーが一番に目に飛び込んできますが…その周辺にもビル群が立ち並んでいました。あのホテルの右側に確か…福岡ドームが見えていたはずなのに…記憶違いか?もうやだ〜(悲しい顔)。ビルが建ったことで見えなくなったような…いつ建ったのかもわからない高層ビル。開発が進んでますダッシュ(走り出すさま)

 空気の透明度がよかった為、目がビル群に向いたおかげで…今まで見てなかったところをしっかりと見た日でした。
posted by ロンサム・チカ at 20:34| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

桐山染料瓶…発掘品です!

IMG_5229KI.JPG 早良散策で発掘したビンです。最初手にしたときは、何のビンだか分かりませんでしたが…エンボスに気づき見ると、縦書きで「桐山染料」とありましたわーい(嬉しい顔)。桐山商店の染料ビンですね。僕にとって染ビン発見といえば、みやこ染です。それだけに桐山染料は珍しい発掘品です。

 高さ4.3センチ、底径3.3センチ。割れ欠けありません。ビン全体に気泡が入っています。
posted by ロンサム・チカ at 19:30| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

牛丼曜日…大盛りでした!

IMG_5231yn.JPG 今日は、牛丼曜日にしました。牛丼大盛りに紅ショウガと七味を…みそ汁には卵を落とし…あ〜熱々のみそ汁と牛丼…美味しかったわーい(嬉しい顔)
posted by ロンサム・チカ at 18:43| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | これは美味い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

両口式点眼瓶…発掘品です!

IMG_5186em.JPGIMG_5042em.JPG 先日の散策で発見した目薬ビンです。枯れ草の間から見えた一つのビン目…その周囲の枯れ草を取り除くと、沢山のガラスビンが出てきましたわーい(嬉しい顔)。その中の一つが両口式点眼瓶でした手(チョキ)

 このタイプは"初"です。ひと目見て…これはいいと思いました。エンボスは縦書きで「株式會社大優」、右書きで「優大」、縦書きで「エミール」とあります。文字もビンも綺麗ですぴかぴか(新しい)。長さ8センチ、横幅(最大)2.3センチ、厚さ1センチ。割れ欠けありません。
posted by ロンサム・チカ at 01:03| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

みそ汁曜日…久し振りに熱々を!

IMG_5187ms.JPG 冬は熱々のみそ汁が美味しいわーい(嬉しい顔)。今日はシンプルな豆腐にネギを落としただけのみそ汁にしました。あ〜ネギを落として、味噌とネギの香りが鼻を刺激すると…日本人でよかったぁ〜と感じる瞬間ですね。明日は、これに卵を落として食べたいと思います。
posted by ロンサム・チカ at 00:34| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | これは美味い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月26日

浅原特約中川精品瓶…発掘品です!

IMG_5159AS.JPG 先日の早良区散策で発見したビンです。これは掘りました…当ても無く…この土の下にあると信じてひらめき。ここは掘らないと出てこない場所で端から順に15センチ程を掘り進めていると出てきました。何の変哲も無いビンですが、好きなビンの一つになりましたわーい(嬉しい顔)。形と色と文字が気に入りました。

 丸いと思っていた胴の部分は、丸と楕円形の中間くらいの形です。手に持って一回りさせると、その変形がわかります。色は、飴色とでもいうんでしょうか…なかなかの深みがある色です。エンボスは縦書きで「浅原特約中川精品」と読めます。「特約」に関しては、ちょっと自信がありません。あまり見つめすぎて、目が疲れました目。おそらくこの文字「特約」だろうなって感じです。

 高さ7.7センチ、底径3.8センチ。割れ欠けありません。
 
posted by ロンサム・チカ at 21:29| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ナサケの女(#06)…平手の殴り合い!

 11月25日(木)のナサケの女(#06)は、宗教法人を利用した巨額の所得隠し…それを追う松平松子・松松(米倉涼子)ひらめき。狙う「ふれあい産業」グループの会長・大鳥清太郎(平泉成)ちっ(怒った顔)。会長は、愛人3人をそれぞれ会社の重要なポジションにつけて…裏金作りに奔走してました。

 愛人は、三崎愛(室井 滋)、島田美恵(紫吹 淳)、小泉しのぶ(森脇英理子)の3人ハートたち(複数ハート)

 強制調査により、拘束される3人の愛人…個別に取り調べるも進展しない状況に、嫌気を差した松松が3人を一度に鉢合わせにしたらどかと…トイレで鉢合わせに。小泉しのぶ(森脇英理子)が「あら〜おばさん達、まだ会長と別れてなかったの?」、それに対して島田美恵(紫吹 淳)は、しのぶの顎に手をやり「受付嬢上がりが…偉そうに」と言った、瞬間…「何よおばさんちっ(怒った顔)」、バシッと右頬に平手一発むかっ(怒り)。のけぞる美恵がく〜(落胆した顔)

 「やったわね」(美恵)、バシッむかっ(怒り)と一発、「くそばばあー」、バシッむかっ(怒り)。頭のサングラスが飛ぶ美恵…すかさず反撃のバシっむかっ(怒り)の一発。あとは髪の引っ張り合いに…がく〜(落胆した顔)

 いや〜久し振りですね、生音の平手の打ち合いTV…ここまでやるのが役者です映画。しかも女優が身体を張っての演技…見ごたえありで、この場面気に入りましたわーい(嬉しい顔)

 最近頻繁におかまバー・鉄子の部屋に顔を出している新田・イチバン(柳葉敏郎)…鉄子ママに「あなたの力を借りなければ暴けない闇があるんです」と頭を下げるイチバン。鉄子ママの正体は…元闇のお金の運び屋?。それを影で聞いていた松松は鉄子に「ママ査察官だったの?」と問いますが…ん〜僕は闇の方を選びますね、査察官ではないと思います。徐々に闇の部分が見えてきました。
posted by ロンサム・チカ at 21:09| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったテレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月25日

クレイジー・ボーイズ…読み始めです!

 先日から読み始めたのは「クレイジー・ボーイズ」、楡周平(にれしゅうへい)です。あっ、本を買っていなかったと気づき…書店に行こうと思ったんですが、ちょっと歩くのが…近くの小さな書店に行くと閉まっていました、えっ、店休?がく〜(落胆した顔)。仕方ないかぁ、繁華街まであるくか…と、とにかく昨日は歩くのが嫌で…おぉ〜あった古本屋があるじゃないかと思って行ったのが古本屋「徘徊堂」でしたわーい(嬉しい顔)

 一度も入ったことはありませんでしたが、狭い店内にはいっぱいの本…文庫本の棚の中から一つ選んだのは今回の「クレイジー・ボーイズ」でした。舞台はアメリカと東京…父が何者かに殺害され…真相解明に息子・哲治に動き出す…その背後にあったのは…。楡周平作品は、"初"なので楽しみです。
posted by ロンサム・チカ at 20:51| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 本を読む | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安納芋…美味しかったです!

IMG_5183OI.JPGIMG_5126ST.JPG今日は、先日頂いたサツマイモ「安納芋(あんのういも)」を茹でて食べましたレストラン。安納芋は、種子島産で、紫芋とともに種子島を代表するさつまいもらしいですわーい(嬉しい顔)。安納芋には、2種類あって一つは、表皮の色が薄茶色の「安納紅」、一つは、表皮の色が白っぽい「安納こがね」。今回頂いたのは安納紅でした。

 安納紅の果肉はオレンジ色に近い色で鮮やかです。食べごろは、収穫したての新鮮なものよりは3週間〜1ヶ月以上熟成させると、糖度が上がるそうです。僕が食べたのはちょっと早かったのか?、ちょっと熟成させてみます。でも、今日は3個茹でて…一気にお腹に吸い込まれましたわーい(嬉しい顔)。あ〜美味しかった!。
posted by ロンサム・チカ at 20:38| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | これは美味い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月24日

両口式点眼瓶…川で拾いました!

IMG_5118rk.JPG このビンは唐津くんち…ちょっと前ですね、その時の散策で拾った両口式点眼ビンです。上部の蓋がスクリュー式なので昭和30年代頃の目薬ビンだと思われます。一つ(透明な方)は上部と下部の蓋が付いています。これといったエンボスはありませんが、数字だけがあります。透明な方は「59」、ブラウンの方は「M26」とあります。

 透明なビンの長さ7.8センチ、幅2.4センチ、厚さ1.5センチ。ブラウンのビンの長さ8センチ、幅2.7センチ、厚さ1.8センチ。割れ欠けありません。
posted by ロンサム・チカ at 23:47| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニッキ水瓶…発掘品です!

IMG_5117nk.JPG これはちょっと前の前原市散策で発掘したビンです。この日はとにかく歩いた日でしたダッシュ(走り出すさま)。入った竹やぶには、クリームビンの欠けが目に入ってきて…おっと何かあるな?と思ってガサガサと歩いてると…ありました。発見ですこれはニッキ水ビンですね。

 口の部分がちょっと欠けていますが、その他は大丈夫です。ひょうたん型のニッキ水ビンです。高さ12センチ、底径3センチ。ひょうたんの下段の径4センチ、上段2.8センチ。割れ無し、口が欠けています。
posted by ロンサム・チカ at 23:32| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ザ・ロード…読み終えです!

 ザ・ロード(コーマック・マッカーシー)読み終えです。読み始めは…ちょっと重すぎると感じたザ・ロードも徐々に面白さを覚えるようになった小説です。これは、きっちりと好き嫌いの意見が分かれる小説だと思いますが…僕は好きな小説のひとつになりましたねわーい(嬉しい顔)

 世界を襲ったのは何?、灰で覆い尽くされた風景…そんな世界を南へ南へと進む親子。闇が降りてくる…陰鬱な闇、灰色、荒涼、冷たい雨、陰鬱な空の言葉で埋め尽くされたページ。これは暗闇の世界です。そんな中を南へ進む親子…何を求めて。南の眩しい太陽、暖かい海を求めて…希望の何かがあるだろうとの望みだけを持って南進しているのか。

 世界で生きている人は…何人。食糧もなく、朽ち果てた家に入っては食料を探しながら…しかし、簡単には家の中には入れない。待ち伏せをされて…全てを奪われるからだ。この世界は人間も食料としなければならない法も秩序も倫理も無い世界へと変わっていました。人と会うことは死を覚悟しなければならず、真実のは親と子だけの世界。日々の食糧の確保、父親の咳…死を目の前にしての二人旅を守るのは、親子の絆です。

 そんな危険な道を野宿をしながら危険を冒して、なぜ、南下なのか…最後までハッキリしませんでしたが、やはり「希望」でしょうか。最初は重い空気になっていた心が、読んでいるうちに、その目に見えない希望に僕も救われるようになりました。

 そして、父と子のわかれが待っていましたが…その後、小さな身体に小さな希望の火が訪れた時は、ちょっと安心しました。あ〜僕にとっていい本に出会うことができました。読後のこの感じは何でしょうね、この充実感は…あ〜よかったです。
posted by ロンサム・チカ at 23:18| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 本を読む | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アビスパ福岡J1昇格…やりましたね!

 やりました手(チョキ)、アビスパ福岡が5年ぶりのJ1昇格です。いや〜昨日は、アビスパが2:0で勝利、残るはジェフユナイテッド千葉の結果待ち…その時、後半41分で2:0で負けていたジェフ。よしこれでアビスパ福岡の昇格間違いなしexclamationと、早々に外に…喜びを分かち合おうと、行ったのは「slough」です。UさんとJ1昇格の祝い酒を飲もうと…えっ休み?ですか?。もしかしたら岐阜まで応援に行ったのかぁ〜?、Uさん。

 それでも祝い酒…ブラックルシアン⇒コロナビール⇒スコッチウィスキー楽しみました手(チョキ)。J1での厳しい戦いが待ってますが…とりあえず、昇格しないとその厳しい戦いに参加できませんからね。あ〜よかったよかったわーい(嬉しい顔)
posted by ロンサム・チカ at 22:33| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

赤坂〜金武散策B…イチョウとラジコンヘリ!

IMG_5096rj.JPGIMG_5088ic.JPG 散策をしながら…ふと、あ〜そういえば大山祇神社(おおやまづみじんじゃ)の境内には…大きなイチョウの木があったなぁ〜ひらめき。行ってみようと…両脇に杉の木が覆っている薄暗い境内…シーンとして、野鳥の鳴き声…そこに自分が踏みしめる音だけが響く大山祇神社。この場所は、心が落ち着きます。

 石の階段を見ると、銀杏の黄色い葉で覆われていましたわーい(嬉しい顔)。すでに半分ほどの葉が散っていましたが…薄暗い、少しの光、石段の色、黄色…なかなかのコントラストです…こういうのも好きです揺れるハート

 前に来た時は、畑仕事をやっている人が多くいましたが…それも終わって今は一服している最中ですね。畑も閑散としています。今日は、散策の歩きの距離としては…普通ですね。まだ歩けますが、日没時間が早くなってますから16時頃には…帰り支度ですもうやだ〜(悲しい顔)。帰りの道は別のルートを通って…林の中の道を通って、開けた畑に出るとなんだか聞き覚えの無い「音」が…グィーン〜グィーン…と聞こえてきましたがく〜(落胆した顔)

 おぉ〜あれですか、あのラジコンヘリですダッシュ(走り出すさま)グッド(上向き矢印)。畑の上空を白い煙を吐き出しながら飛んでます。

 ちょっとぎこちない飛び方ですが、結構いい動きするんですね。急降下、急上昇と…凄い手(チョキ)。こんな近くで見るのは初めてです…いいものを見せてもらいました。右に左に…上に…そしてホバーリング、この時が一番、白い煙を吐き出していますダッシュ(走り出すさま)。一番、エネルギーを使うときですね手(グー)。その時、東の上空から本物のヘリが…ラジコンヘリはそれに併走するような飛び方を…結構、高くまで飛べるんですね。ヘリの色はオレンジ色でした。

 燃料は?…調べると、主成分はアルコールで、それにオイルと、ニトロメタンを加えたものだそうです。

 あ〜空はねずみ色一色の雲がだんだんと黒くなってきました。南金武のバス停まで急ぎ足で…時間を調べていなかったので…付いてからの楽しみ&不安…あっ、16時12分、あと数分です、幸運でしたこの日はわーい(嬉しい顔)。まだまだ紅葉はこれからです。また訪れないといけません手(チョキ)
 
posted by ロンサム・チカ at 22:12| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

赤坂〜金武散策A…紅葉と細道!

IMG_5072ch.JPGIMG_5074ky.JPG 金武宿当時の石垣などを見ながら…それから王丸山の方向を目指して歩きましたダッシュ(走り出すさま)。いつものコースです。東の飯盛山を見ると、紅葉している木々が見えて…いい眺めです。空全体を覆っている低く垂れ込めた鉛色の雲…太陽が差し込んでいたらもっと映えて見えたんでしょうけどね…でもこれも趣がありますわーい(嬉しい顔)

 稲穂の刈り取られた畑は、耕されて来年を待っているんですね。柿の木の葉は全て落ち…残るのは実だけ。この柿の実は、渋柿?でしょうね。今の時期、葉が青々としているのは孟宗竹です。孟宗竹の中に入っていると…風に悪戯でその竹と竹が摩れる音、きしむ音が不気味ですがく〜(落胆した顔)

 昔、最初に孟宗竹の中に入ったときには、ビックリしたことを覚えています。ギシギシ…カコーン…と、風によって揺れた竹同士のぶつかり合う音に驚き…誰かが鳴らしているのか…誰かいるのか…最初は不気味で怖かったです。今は慣れましたがわーい(嬉しい顔)

 孟宗竹が茂る中にある細い小道…道の向こうには黄色く色づいた銀杏の木が…この場所発見です手(チョキ)
posted by ロンサム・チカ at 21:22| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

赤坂〜金武散策@…外濠の歩道と漆喰壁!

IMG_5058sk.JPGIMG_5033hd.JPG 11月23日(火)は、福岡市中央区赤坂の地下鉄赤坂駅の近く…外濠のバス停・平和台鴻臚館前(へいわだいこうろかんまえ)まで歩いて、それから金武(かなたけ)を目指しましたバス。もう、外濠の歩道にある木々はもう紅葉が終わりかけですね、葉が歩道を覆い…風に舞ってました。この日は、雲が多かったけれどもちょうどいい気温で散策日和ですダッシュ(走り出すさま)

 乾燥していたせいか…喉がガラガラ、誇りっぽい感じになりました。今日のバスの運転手さん…声高でしたわーい(嬉しい顔)。眠気が吹き飛びました。まずバスに乗ってするのは「読書」点10分ほどですが…この日で呼んでいた本、読み終えです。

 バスに乗っていて気になるのは、同じバスがすれ違う時、軽く右手を上げての挨拶…です手(パー)。この挨拶・仕草は、どの運転手でもやるのかんぁ〜ってバスに乗るたび見てますが、やる人やら無い人様々ですね。バス会社の規定に「やる」と、あるのかと思っていましたが、そうでもないみたいです。やっている人は、右手を上げて、笑顔で、声も出して挨拶やってますわーい(嬉しい顔)。そんな人物観察をしながら…金武のバス停到着です。
 
 ここ金武バス停の近くには「天神社」があり、まずは散策の無事の挨拶に…周囲を見ると、秋景色が広がっている金武ですね。江戸時代中期頃から明治時代にかけて、佐賀と福岡を結ぶ「三瀬街道(みつせかいどう)」が、その金武は要所の一つで金武宿(かなたけしゅく)がありましたダッシュ(走り出すさま)。その当時を想像させるような石垣や漆喰壁(しっくい)が残っていますわーい(嬉しい顔)。漆喰の壁を見ていると、この街道を行きかう旅人の姿と賑やかな声が蘇るようです。
 
posted by ロンサム・チカ at 20:49| 福岡 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月23日

活眼水瓶…発掘品です!

IMG_5110kt.JPGIMG_5112mg.JPG 先日の早良散策で発見した目薬ビンです。いいです、コバルトブルーのビンが目に飛び込んできたときは、あっ、目薬ビンだexclamationの声出ました手(チョキ)。これは…手に取ると、エンボスいっぱいの活眼水ビンです。

 エンボスは、縦書きで「特効 全治 めぐすり 活眼水」、「肥前田代 松隈松齢堂製」とありますぴかぴか(新しい)

 この目薬ビンは、枯葉の上にポンとありました。そこは何度も見ているところなので、誰かが掘り起こしたんだと思います…イノシシ君ですわーい(嬉しい顔)。高さ6センチ、横幅3センチ、奥行き2.2センチ。割れ欠けありません。
posted by ロンサム・チカ at 18:43| 福岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月22日

魁皇、福島、なでしこジャパン!

 いや〜いいですね。自分が応援している人物が活躍するのは最高です。まず、相撲…福岡場所での魁皇の9日目での勝ち越しです。初日こそ黒星発進となりましたが、それからが強かった手(チョキ)…スローで見ると、ここ一番というときの魁皇の凄まじい表情ちっ(怒った顔)には驚きです。38歳の大関・魁皇の頑張りと小手投げは凄いですわーい(嬉しい顔)

 そして、広州アジア大会での女子100mで「金メダル」手(チョキ)。これも注目していました。決勝のスタートにちょっと出遅れて…あっ思いましたががく〜(落胆した顔)、それからが強かったですねわーい(嬉しい顔)11秒33で優勝手(チョキ)。同種目では44年ぶりの金は輝いていましたぴかぴか(新しい)

 さらに、広州アジア大会…なでしこジャパン・サッカー女子日本代表…DF岩清水(日テレ)がヘディングシュートでゴールexclamation。この1点が決勝点となり…同大会初の金メダル獲得です手(チョキ)。今大会で光っていたのは「守備」…堅守でした。この大会の4試合はいずれも無失点。

 自分が応援する試合がいい結果に終わり…よかったよかった気分最高ですわーい(嬉しい顔)
posted by ロンサム・チカ at 23:24| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小瓶…川で拾いました!

IMG_4922in.JPG ちょっと前、唐津くんちの時に川散策で発見した小ビンです。何でしょうね、インクビン?のように見えるんですが、何ビンかは分かりません。なで肩の線が特徴です。蓋は、栓で…そのゴム製の栓がビンの中に残っていました。文字は見当たりません。高さ5.7センチ、底1辺は3.4センチ。割れ欠けありません。胴の部分にヒビがあります。
posted by ロンサム・チカ at 21:37| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パスタ曜日…いつものトマトソース!

IMG_5030PA.JPG 今日は、久し振りのパスタ曜日でいつものトマトソース…このソース安くて、しかも量が多くて茄子入り。今回は、普段より少なめのパスタの量…80gでした。普段は140g程度ですけど…ソースを楽しみましたわーい(嬉しい顔)
posted by ロンサム・チカ at 21:25| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | これは美味い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モヤモヤさまぁ〜ず2B…田中さんとおばあちゃん!

11月21日(日)のモヤさま2。

 HAPPY GYM・ジムの電光掲示板を見ると「当ジムでは、先生、会長などと私を呼ばないで下さい。田中さんで結構です」…呼べということですねわーい(嬉しい顔)。会長と呼んでみて、その反応を確かめるようです。「会長はおいくつなんですか?…会長ですよね?」と呼ばれてもキョロキョロと無視するだけの会長。「田中さん?」、「ハイ」手(パー)だって、田中にはすばやく反応です新幹線

 そして、「先生が教えてくれるんですか?」、またキョロキョロ無視で…田中さんには即反応でしたね。先生、会長に反応はするけどまったく返事をしない田中さんでした。返事をしない理由は、先生、会長は距離を感じるそうですわーい(嬉しい顔)

 ベンチプレス40キロに挑戦する三村…いや〜顔真っ赤です。「今、自分の力でやりましたかね?、やりました?」、「ハイ」、「会長〜?」と言った瞬間、無視です。いや〜これからこのジムに通う人増えるかもしれません。身体を鍛えるよりも笑いを求めてねわーい(嬉しい顔)

 おっと、ランチです。セレスティーヌで。そこには85歳のおばあちゃんとプードルがいました。プードルとおばあちゃんが着ていた服の色…似ていて…「両方プードルみたいな…プードルどっちか分からなくなっちゃった」(大竹)、「しゃべんない方がプードル、少ししゃべった方がおばやちゃん」(三村)、「色が一緒だったから」がく〜(落胆した顔)(大竹)…ここではもっとツッコミを入れて欲しかったですね。

 三村、大江アナは、Aランチ(ハンバーグ)、大竹は、Bランチ(ミックスグリル)。アツアツ鉄板で運ばれてきて…それに即ソースをかける大竹、ジュージューと食欲をそそる音ですね。それを見て三村が「うまいことやったね…おれちょっと遅くてジュージューいわなくなっちゃった。ちょっとタイミング遅れっちゃったよなぁ〜」。なんでも一番じゃないといけない三村、悔しがってます。いや〜湯気ホクホクで美味しそうです。

 久し振りに「無口」になり…見守るおばあちゃん…さぁ、今日はなんと出るのか?ひらめき。「しゃべれよ…不気味だよ…この食事が」でしたね、ストレート、素直なストレートでした。

 おばあちゃんは、軽いものを運ぶんで来るんですが、重たそうに危なかしく…まるで志村けんがやるあのおばあちゃんみたいでしたわーい(嬉しい顔)。最後にアイス珈琲を運んできた時「重くなかったこれ?」(大竹)、「あははは〜」と爆笑するおばあちゃん。「美味しいですね」、「あっ、そうですかありがとうございます。もっともっと美味しくします。私やんじゃないけど…」だって、あ〜元気で志村けん風のおばあちゃんでした揺れるハート

 でた、1000円自販機です。まずは大竹、ガドスン…「うえっ、重てぇー」…何々期待大ですが…土鍋でした。「土鍋にしてはちいちぇー、自動販売機で土鍋でんのかよ」が飛び交ってました。19センチの一人用…冬ですからね、自販機で出ます。大江アナは、「サングラスとスカルキャップ」でした。大江アナ、身に着けましたが…ん〜僕にはどこかで見かけるような懐かしい感じがして…ん〜似合ってない微妙ですがく〜(落胆した顔)

 三村は、ドスンと重たい音でさらに大きな箱…これも何々、土鍋か?。いや、スクラッチも出来る「サウンドマニアDJ」でした。それを見て思ってました…また、あの歌を歌うのか?と。音を大竹が…そして「ガコガコガコガコ学校〜…ガコガコガッコー」と、今回の歌、ちょっと中途半端でしたね…期待を裏切りました。ハワイ疲れが見えた三村です。最後に大竹が「サウンドTシャツ」をゲットでした。もうやだ〜(悲しい顔)

 東京航空専門学校…そこにはショベルカーが…覘いてみる3人。授業中でしたが、授業を止めてモヤ取材です。いろんな資格が得られるそうです。それでショベルカーも…ちなみに平成23年度から杉並高等専修学校に改称するらしいです。そこでショベルカーを動かしてみる三村…前進も後退もノッキングです。えっ、後ろでは授業を…。大江アナのショベルカー運転は危険過ぎました。「ぎゃ〜あ〜とハンドルから手を放し、勝手に前に後ろに…。「手を放すなよ」。「やりますってやれよ、お前」と強烈なツッコミ入ってました。

 最後は、ペルーシュで珈琲タイムです。今日のディレクターはモヤさま「初」、ロケを吉祥寺にこだわった東大出身。「どうだった吉祥寺は?」(大竹)、「もう今数字があがっている音がグイグイ聞こえます」と、それに対し三村が「俺、なんか分かんないけど自分の番組だけど、こけろって思っちゃったもん」がく〜(落胆した顔)でした。
posted by ロンサム・チカ at 21:13| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったテレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モヤモヤさまぁ〜ず2A…メンチカツはわぁ〜って!

 11月21日(日)のモヤさま2。

 ちょっと広めの商店街へダッシュ(走り出すさま)。そこの「肉のさとう」さんにはとんでもない長い行列が…揚げ物?、メンチカツで並んでいるらしいです…相当美味しいんですねがく〜(落胆した顔)。「美味しいんですか?」(大竹)、「凄く美味しい」(並んでいる女性)、「どういう感じで美味しいんですか?」(三村)、「口んなかわぁ〜って…」(女性)、「じゅしーなんですか?、口の中に入れるとどんな感じですか?」、「もう、わぁ〜って」(女性)…「分かりにくいわ」(三村)のツッコミでしたが、これはあのボケを2回繰り返す「天丼」成立ですね。ジョージ(吉祥寺)は凄いです。

 一口メモ…三村が甘いもので一番好きなものはクレープ。

 時代屋にあった和製セグウエイ・竹馬自転車は、乗ると疲労(大竹)が凄い自転車で、前輪巨大自転車は、おる時に大事な部分を打つという悲劇(三村)に見舞われる凄い自転車でしたわーい(嬉しい顔)

 軽井沢っぽい町「俺、こんなの生まれて初めてかもしれない…この都会からのこれ…」(三村)相当気に入っているみたいです揺れるハート。商店街の先には下りの階段がその先には緑の木々が…公園・井の頭恩腸公園(いのかしらおんしこうえん)がありました。大正2年に日本最初の郊外公園に決定したらしいです。

 そこの池でスワンボートに乗る三村と大江アナ、大竹は陸で…「どんどんいっちゃったよ、撮影だっつーの」ちっ(怒った顔)(スタッフ)、「カメラ位置とか一回も考えたこと無い2人行かせちゃったよ」と、併走する予定だったカメラが乗ったスワンボートを置き去りに一気にどんどん行っちゃう2人のスワンダッシュ(走り出すさま)。本能の2人楽しんでます…アホ2人(大竹がく〜(落胆した顔))だって。

 とれ高サイコロ…出目は「ひょんな事から口喧嘩になり、揉み合いの喧嘩にまで発展するが、最終的にはEXILEのように楽しく踊って仲直りする体で」(長い)と、読み上げながら拾う大江アナに、早々に「俺が最初に拾おうとしたのに…」と喧嘩を仕掛ける三村。流石ですね、ツッコミ担当、水を得たように入ってきますわーい(嬉しい顔)

 口喧嘩しながら…3人が縦に並んでの時間差で頭で円を描く…あの踊りに持っていきました手(チョキ)。終ったあとは「ダチョウさん?、新しいダチョウさん、喧嘩した後、ポジションに行くっていう」。新しいダチョウ倶楽部の誕生ですね。

 風の駅・三鷹のアンテナショップでは、フクロウと鷹売ってました…本物です。一度腕に乗せてみたいものです。目の前で猛禽類の目と爪を…見てみたいものです。
posted by ロンサム・チカ at 21:01| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったテレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モヤモヤさまぁ〜ず2@…神様じゃないですよね?

 11月21日のモヤさま2…ハワイ後半戦は12月中頃放送らしいですTV。今回は、住みたい街ランキング1位の吉祥寺(きちじょうじ)からスタートですダッシュ(走り出すさま)。モヤさまは、東京23区か海外というのが暗黙のルールですが、今回は武蔵野市の吉祥寺に来た理由は、今回初めてモヤさまを担当する星Dが吉祥寺でやりたいと手(パー)

 それは、「いろんな番組を分析し、着目したのがアド街ック天国、去年の数字を見たら吉祥寺が12.7%と年度2位。過去4回(吉祥寺を)の数字が平均で10.9で二桁越えが固いんです」という東大出身の星D…ということで吉祥寺ですと。

 道幅が広い商店街から狭い路地へ…「あら、どっかで見た…ダチョウ倶楽部じゃない?…ダチョウじゃない…さまぁ〜ずだ、ダチョウはもっと古い」なんて、店主から声をかけられた3人。路地には店が100軒近く密集してます。路地…いい雰囲気に、モヤさま風になってきましたね…ハーモニカ横丁らしいです。戦後の闇市の時代に道路がいくつもの基盤の目のように、まるでるんるんハーモニカの吹くところのようになっていたので…昭和37年頃に作家の亀井勝一郎(1907〜1966年)が名付けたそうです。

 そんな説明をしてくれているおかみさんに三村が突然「神様じゃないですよね?」目、あはははぁ〜クス笑いを超えた笑い出ましたわーい(嬉しい顔)。顔がふっくらとして福の神に見えたらしいです。「神様みたいな感じですよね、なんか拝みたくなる」(三村)、「スポーツ刈で…」(大竹)、失礼なことを言う大竹の腕にバシッパンチとツッコミ「スポーツ刈じゃねぇよ、ショートカットだよ」。またまたクス笑いありがとうございます。七福神の一角らしいです。
posted by ロンサム・チカ at 20:51| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったテレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

四段・ニッキ水?瓶…発掘品です!

IMG_4913ks.JPGIMG_4886NK.JPG 先日の早良区散策で発掘したビンです。掘り出したときは、あっニッキ水ビンだexclamationと思ったんですが、なんだか雰囲気と言うか…ん〜何のビンでしょうか?。これに似たビンを以前発掘してます…今回発掘した近くから。底の部分が欠けているビンでした…そのビンにそっくりです。

 そのビンには王冠のような蓋が付いていました。ん〜でも、ニッキ水系のビンでしょうか…口の部分からすると。なかなかいい色してます…ブラウンいいです。高さ7.5センチ、下から径は3.6センチ、2.8センチ、2.2センチ、1.8センチ。割れ欠けありません。
 
posted by ロンサム・チカ at 00:46| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小瓶…川で拾いました!

IMG_4906kt.JPG ちょっと前の唐津散策で拾った小ビンです。透明だけどちょっとだけ色が付いてます。鉛色とでも言うんでしょうか。そして、首が傾いて…そこがいいですわーい(嬉しい顔)。小さな気泡、そして一つ大きな涙形の気泡があります。ビン裏にあるんですよね、エンボスが…それが読めない…だから何が入っていたのか…掴めませんもうやだ〜(悲しい顔)。高さ7.2センチ、底径3.4センチ。割れ欠けありません。
posted by ロンサム・チカ at 00:32| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カイルXY(#08)…手がかりを求めて!

 11月20日(土)のカイルXY・第8回は「手がかりを求めて」でした。過去の記憶を…催眠療法です。車の中…雨…カーン教授…襲ってる…フォスだがく〜(落胆した顔)。そして、もっと過去に行ってみようと…突然、カイルの口から電子音のような声が…ある言葉を繰り返していますがく〜(落胆した顔)。記憶にあったのは、恐怖の一晩だけでしたひらめき。気になるあの電子音のような声です…人間ではないのか?。人造人間?…謎は深まります。

 そして、真実を求めてカイルは、カーン教授が勤めていたワシントン大学理学部へ。カイルとカーン教授との間に何か接点は見つかるんでしょうか。記念写真や受賞の品を飾ってあるところにありましたカイルが写った写真が…「これあなたよ」(ローリー)わーい(嬉しい顔)。「有りえない日付見ろ」(デクラン)。

 1985年の写真でしたがく〜(落胆した顔)。え〜約20年前の写真…写真がカイルなら今は40代ですよね。でも、写真を見てカイルは「真実に近づいていると感じた」と。そして、ワシントンに残って調べることにした3人。一方、二コールは、催眠療法でカイルが発した電子音の言葉を何度も何度も繰り返し聞いていました耳。偶然、ジョシュに聞かれ…ジョシュは「早回しで喋ってんだよ、それ」。そうですね、早回しかわーい(嬉しい顔)

 二コールももしかして…と、遅くしてみたんですひらめき。おおぉ〜「4727N12218W781227…」と言葉になりました。流石ジョシュです手(パー)

 カイルがアマンダを好きなことを気づいていたデクラン…アドバイスは「誰かを好きになったら当たって砕けろ運命の相手なら一緒になれるはずだ」だって。

 1985年の写真に写っていた名前が分かったと、アダム・ベイリー…大学院始まって以来の秀才、気配りが出来て思いやりがあった人物…しかし、20年前に失踪してましたがく〜(落胆した顔)。アダムの研究資料が残ってました。

 わぉっと、スティーブンが「4727N12218W…」の意味が分かったって…座標地、緯度と経度だ。謎が謎を呼び…ですが、徐々に近づいてきましたね、何かにexclamation。大学でアダムの資料を見ていて発見です…20年前にアダムが書いていたのは…「4727N12218W…」と「カードキーの記号」…カイルも同じ絵を描き、4727Nを言っていました…収穫ありですわーい(嬉しい顔)。あの数値が示している経度と緯度…ワシントン大学の近くの森でした。

 あっ、この全てを監視してましたね、トム・フォスが。謎が徐々に分かってうまく行きかけてきたので…うっかり忘れてましたトムの存在をもうやだ〜(悲しい顔)。いた、アイツが…次はどんな手をうってくるのかがく〜(落胆した顔)

 カイルとデクランはその森へ行きます。そして、一人でやることだと言って、森へはカイル一人で入って行き…フエンスを上ろうとしたとき、覆面をした男に襲われますがく〜(落胆した顔)。トム・フォスでしたちっ(怒った顔)

 取っ組み合いの末、にらみ合う二人…トムが言います「あいつ(カーン教授)は、とんでもないヤツだ、信じろ。何もかもお前の為にしたことだ。お前を守るためだ。俺を信じろ…疑問を持つのを止めるんだ。過去はもういい。今を生きるんだ。いいか、さもなきゃ、お前だけじゃなく二コールやスティーブン、ローリーやジョシュまで危険にさらされることになるんだexclamation。殺されるぞ。みんなやられる…行け、二度とここへは来るな…行けexclamation

 ん〜解けそうだった謎が…益々深まってきました。トムの言ったこと、なんだか説得力がありました。カイルもみんなに「もう追求しなくていいよ、今の生活が楽しければそれでいいんだ」と、家族に危険が及ぶことを避けようとしています。

 そのことをデクランに打ち明けるカイル…このまま全てを忘れるんだと…そうしないとトレガー家によくないことが起こると説得するカイル。謎のままでいいのかもしれない…と思うカイルですが、果たしてこのまま…いや、ここままで終わるわけがないですよね。フエンスの向こうにあるものは…。

 ん〜カイルがフエンスを乗り越えようとしたところを監視カメラに捉えられていて「781277…生きていたのか」がく〜(落胆した顔)なんて言っていますけど。裏にあるのはどんな組織だexclamation&question。これで…カイルが忘れようとしても、裏の組織が動き出しますねダッシュ(走り出すさま)
 
 いや〜面白くなってきました。放送予定は第23回ですから…まだまだですわーい(嬉しい顔)
 
posted by ロンサム・チカ at 00:15| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったテレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月21日

唐津散策B…唐津城と、遠くの松浦橋!

IMG_5003hs.JPGIMG_5004kj.JPG それから唐津駅へ戻り、川散策をしながらお決まりの唐津城へ向かいました。でも、今日は、唐津城の天守閣へは上らないと決め、城周辺の海岸を歩いてみようダッシュ(走り出すさま)。川散策していると地元の小学生が寄ってきて…「何してるんですか?」、「ガラスビンを探している…えぇ〜とこんなガラスビンをこれは割れているけど、割れていないビンをね」。

 「魚とり?…網だったらそこにあるよ(さっき拾った網)、綺麗な網が…」、「魚を入れる籠がないんです」、「あ〜ビニール袋だったらあるけど?、いい?」、「ありがとうございます」…と会話があり、探していると偶然にも3人の目の前にビンが埋まってました目。「ほら、こんなの…まだ触ったらダメ、まず写真撮るから」。ここは僕の方が夢中になってました揺れるハート

 それから別れ…僕は唐津城の方へ。城の近くの海岸から南東の方を見ると、長い橋「松浦橋」が見えます。いや〜綺麗です。この辺りの水は、生ぬるかったです。

 それから「城内橋」を渡り、唐津駅へ向けて歩き…千代田町から魚屋町から木綿町に架かっている「千鳥橋」を渡り、駅へ。歴史を感じる建物に出会えるのが楽しみな町ですね。今日は銭湯発見しました。「寿いい気分(温泉)湯」…壁はタイル…玄関はレトロそのもの…次回は、歴史を感じさせる建物探しでもいいですね。

 あ〜今日も歩きましたわーい(嬉しい顔)
posted by ロンサム・チカ at 22:42| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

唐津散策A…狛犬!

IMG_4970km.JPGIMG_4971kn.JPG そして、歩いていると、こんもりとした森が…何かあるな?。地図を見ると、「大石大神社」とあります。調べると、大石大神社の神輿が唐津くんちの3日のお旅所神幸で、八番山・金獅子に続いて神幸の列に参加していているそうです。いや〜見てなかったなぁ〜、曳山ばかりに目がいって…次は必ず神輿見ます。唐津神社の祭りに大石大神社が神輿がなぜ参加しているかは、はっきりと分かっていないらしいですが…明治時代に七町組と八町組の紛争があり、その時、大石大神社の神官が仲裁役となったことが始まりとも言われているそうです。

 僕が行った道は、大石大神社の裏からの道でした。細い道の両側には杉の木々が…ちょっと薄暗くこの先にあるのか?、でも道が整備されてましたから安心でしたダッシュ(走り出すさま)。数分で社殿と本殿が見えてきました。ここには「狛犬」が二対の狛犬が置かれています。社殿に向かって右側に口を開けた「阿(あ)」、左側に口を閉じた「吽(うん)」が設置されています。

 社殿に近い方の狛犬は普通に見る狛犬だったんですが、遠い方の狛犬に目が惹き付けられました目わーい(嬉しい顔)。奇抜なデザインというか、目と歯が金色です。そして、頭が身体に比べて大きくてちょっとアンバランス。可愛い狛犬ですね。大石大神社には、普通の狛犬と可愛くて金色の狛犬が境内を守っている神社でした。
posted by ロンサム・チカ at 22:16| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

唐津散策@…青い海と樹齢300年!

IMG_4954ic.JPGIMG_4937um.JPG 11月21日(日)、快晴の中…唐津へ行ってきましたダッシュ(走り出すさま)。今日の最高気温が20度…汗が出るだろうと想像していたんですが…ほとんど出ず気持ちがよかったですね、最高の散策日和になりましたわーい(嬉しい顔)

 姪浜まで地下鉄、そこから唐津までJR筑肥線で約75分電車…今回は進行方向に向かって左側の席を選びました。こちら側からだと車窓から青い海が見れます目。福吉駅(ふくよしえき)を通り過ぎた辺りから真っ青な海が見えてきて…鹿家駅(しかかえき)…浜玉漁港辺りまで車窓から唐津湾が見えます…気持ちいい景色ですわーい(嬉しい顔)。窓枠は4つ、大きなテレビの4画面で唐津湾の海を見ているような錯覚になりました。ちょうど、目の前の席には誰も座ってなかったので…大画面となってましたTV

 唐津駅に到着、やはり唐津くんち祭りに比べると、落ち着いた駅の風景がありました。地図を貰い…今回は町田川より東側を散策してみようと。十人町(じゅうにんまち)辺りを見ると、地図上には九つのお寺と二つの神社があります。唐津駅の北側の町にも十二のお寺と二つの神社があります。寺の町ですねわーい(嬉しい顔)

 唐津天満宮では、七五三の祝いでしょうか、参拝する家族を見かけましたぴかぴか(新しい)。ここには、樹齢300年のイチョウの名木がありました。流石に高いイチョウの名木ですね。あるお寺の裏を通りかかった時、何かを話している声が…これは「法話」ですね。表に回ってみると、大分のあるお寺の住職の方の法話とあります。午前10時から〜と、時計を見ると12時前でした。ありがたい話を聞いているんでしょうね。
 
posted by ロンサム・チカ at 21:30| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月20日

ニッキ水瓶…発掘品です!

IMG_4917ns.JPGIMG_4837SD.JPG 久し振りの早良区散策のあるポイントで発掘と言うより拾いました手(チョキ)。ここにはボトルから小ビンまでいろいろの物が出てきます。ここで初めてエンボス入りのラムネビンを発掘したんです。今回もありましたエンボス入りのラムネビン…勇んで掘り出すと、あっがく〜(落胆した顔)、大きく欠けていましたもうやだ〜(悲しい顔)…残念。

 そして、ありましたポツリと落ち葉の上に労せずしての発掘ですね手(チョキ)。三段のニッキ水ビンです。ニッキは、正式には肉桂(ニッケイ)というそうです。高さ10.2センチ、三段の径は、下から4センチ、3.5センチ、2.5センチ。割れ欠けありませんわーい(嬉しい顔)。周囲には欠けたニッキ水ビンもありましたが、よくも割れずに出会えたものです揺れるハート
posted by ロンサム・チカ at 21:05| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

桃谷順天館瓶…川で拾いました!

IMG_4924ur.JPGIMG_4925tb.JPG ちょっと前の唐津散策で川で拾ったビン。このデザインとビン裏の「桃とトンボ」のロゴは「桃谷順天館」のビンです。商品名は「白色美顔水」で、にきびとり美顔水が入っていたんでしょうねぴかぴか(新しい)。川で拾ったので表面には、砂に摩られた小さな痕があります。

 社章の「桃とトンボ」…桃は古代中国では長寿の意味があり、トンボは漢字で「蜻蛉」、“あきつ”とも読んで大和(日本)の古語で日本を象徴しているそうです。高さ8.6センチ、底1辺3.9〜4センチ。割れ欠けありません。
posted by ロンサム・チカ at 20:42| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする