2011年03月31日

三段ニッキ水瓶…発掘品です!

IMG_8277NS.JPGIMG_8110NS.JPG 先日の散策で発掘したビン…いや、掘り起こされていましたイノ君に手(チョキ)。土の中から見えたニッキ水ビン…先が見えてません…割れてませんように…あっ、割れてなかった揺れるハート。この辺りから出てくるニッキ水はこのタイプです。三段ニッキ水ビンですね。今のところ、ごくごくシンプルなニッキ水ビンが出てきますわーい(嬉しい顔)

 ガラスの薄さを考えると、割れてもいいと思うんですが…ちゃんと割れずに残っていてありがとうですふくろ。まだ、ちょっと内側にドロの汚れが残っていますが、これ以上は割れそうで…洗浄終えました。高さ9センチ、底径2.2センチ、一段目径3.5センチ、二段目径2.5センチ、三段目径2.1センチ。小さな気泡が入っています。割れ欠けありません。
 
posted by ロンサム・チカ at 22:56| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

食パンを焼いて食べました!

IMG_8267PN.JPG これこそ記憶に無いくらいに久し振りです。食パンを焼いて食べました…いいですね、焼いたパンの香りとサクサク感手(チョキ)。電気コンロで焦げ目をつめて…これでもかとマーガリンを付けて食べましたわーい(嬉しい顔)
posted by ロンサム・チカ at 22:34| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | これは美味い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サブウェイ123…観ました!

 先日、「サブウェイ123」観ました映画。ニューヨークの地下鉄、ベラム123号=ベラム駅1時23分発の列車をハイジャックしたライダー(ジョン・トラボルタ)。人質を楯にしたライダーは、運行司令室に無線で身代金1000万ドルをNY市長に要求。たまたま無線を受けたのは、指令係だったウォルター・ガーバー(デンゼル・ワシントン)でした。

 タイムリミットは60分。救出班の警部補カモテッティ(ジョン・タトゥーロ)が到着し、犯人との交渉に当たるものの、ガルダーは、交渉にはガーバーをと…ガーバーを指名します。ガーバーに変らないと一人殺すと…拒んでいると、一人射殺です。強硬にガーバーを指名するガルダー、んexclamation&question、ガルダーとガーバーは繋がっているのか??。

 ガーバーには、業者から賄賂を受け取ったとの疑惑が持ち上がっていて…係争中。そのため、降格し指令係になっていました。そのことを知ったライダーは、本当は受け取ったのか?、どうなんだ…受け取ったんだろexclamation&question、本当のことを言え…言わなきゃ、人質を一人殺すexclamationと、人質の一人の額に銃を突きつけます。追い詰められたガーバーは「3万5000ドルを受け取った」と…これは真実なのか?、嘘?なのか?…ガルダーと繋がっていて芝居なのか?。

  ストーリーと映像は、列車が駆け抜けるように展開して行きます。

 現金1000万ドルの運び役に指名されたのはガーバー…ん〜益々、犯人と繋がっているのではと思わせる展開です。列車に運んだガーバーは運転をさせられ、途中停車…降りて地下通路を逃げていく犯人とガーバー。んexclamation&question、このまま逃げてしまって…やはり繋がっていたのかって思ってしまいました。

 ん〜そう思わせる展開は面白いわーい(嬉しい顔)。さぁっ、どうなる…です。

 ガルダーの悪巧みは、1000万ドルだけではありませんでした。地下鉄ハイジャックによる影響を考えて仕込んでいましたね。株式市場の暴落と金市場の暴騰…というシナリオを先取りして…それで稼いだ金は…1000万ドルが屁のようなものでしたね。

 あ〜どうなる…ん〜ちょっと最後は、物足りないものを感じましたけど…満足度70%でしたわーい(嬉しい顔)
posted by ロンサム・チカ at 22:23| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画を観る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月30日

ホワイトビニウ瓶…発掘品です!

IMG_8248YH.JPGIMG_8245HB.JPG 「出たexclamation」の声、出ましたわーい(嬉しい顔)。何だこのデザインはexclamation、個性過ぎるビンのデザイン…まるでワニの尻尾に似た凹凸のデコボコ…やりました。こんなビンに出会えるなんて幸運です手(チョキ)

 ビンの内側は、乳液の白い色で染まってました。そして、文字を探すとあります。エンボスは側面に縦書きで「ホワイトビニウ」、「意匠登録」、ビン裏に「〇に(重ねた)Y H」のロゴが入っていました手(チョキ)

 これは…調べると、1909年(明治42年)創業の矢野芳香園のビンらしいです。このとき「大学白粉」を発売したとあります。手にした時は、ビンの内側は真っ白い乳液のようなものが残っていました…白粉が入っていたんでしょうね。帰って洗浄したんですが、一部の白粉が固まっていてビンの中に残ったままです。ビン裏のロゴ「〇に(重ねた)Y H」は、矢野のY、芳香園のHですね…たぶん。「ビニウ」は「Binyu」⇒「美乳」ですねわーい(嬉しい顔)

 高さ11.6センチ、横幅(最大)5.5センチ、奥行き(最大)3.7センチ。割れ欠けありませんぴかぴか(新しい)
posted by ロンサム・チカ at 21:01| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

水色の瓶…発掘品です!

IMG_8249BN.JPG ついつい持ち帰ってしまう好きなタイプのビンですわーい(嬉しい顔)。この辺りからはちょいちょい出てきます。水色のビンには、何が入っていたんでしょうか。保存食に近いような…らっきょ、オリーブ、ピクルスなどの野菜系、アンチョビなどの魚系、あとは蜂蜜系かもしれませんね。

 以前は、蓋付きを発掘でしたが、今回は蓋なしです。高さ10センチ、横幅7センチ、奥行き6センチ。割れ欠けありません。全体にちょこちょこ気泡が入っています。一つの気泡はビンの外側にあって気泡がつぶれたようになってます、いいですね。あと、ビンの側面にあるギザギザの凹凸が好きですわーい(嬉しい顔)
posted by ロンサム・チカ at 20:19| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デッカルチェ…食べました!

IMG_8259dk.JPG 乾燥した喉を潤す…アイスです。今日は「デッカルチェ・チョコケーキ」ですぴかぴか(新しい)。しっとりとしたスポンジケーキが入っていました。あ〜ちょっと喉が潤いましたわーい(嬉しい顔)
posted by ロンサム・チカ at 19:58| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | これは美味い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

好きな歌手が思い出せない女!

 唐突に好きな歌手の話になって…その人・女は「私が好きなのは…あのほらっ、セックスなんたら…ほらセックス…」ふらふら。えっセックスほにゃらら?、えぇぇー日本にそんな歌手いたかぁーって僕もS.Aさんも…「えぇ〜セックス…グループですか?」。「グループ?」、「男2人組」。2人組の男のデュエット……考えても全く浮かんでこない、そんな名前の歌手はいないでしょがく〜(落胆した顔)

 「外国人ですか?」、「いやいや日本人」、「えっ日本人の歌手がく〜(落胆した顔)」。誰だぁ〜ひらめき

 その人・女は…「セックスほにゃららじゃなくて…セックスに似たような名前…」と、徐々に変化し始めました。「セックスに似た名前……」と考え込むS.Aさん、僕の頭にはまったく浮かんできません。そして、S.Aさんが「もしかしたら、ポルノグラフティ?ですか?ひらめき」。

 「そうそうポルノポルノ」だって、ん〜セックスとポルノ…雰囲気が似てるようで似てない、似てないようで似てるような感じですねわーい(嬉しい顔)。でも、よく分かりましたね、S.Aさん手(チョキ)。自分の好きな歌手ぐらいは覚えておいてくださいわーい(嬉しい顔)

 日本では、SEXは「性別・雌雄の別」、また性交のこと。ポルノは、ポルノグラフィの略で性行為の描写を売り物にした読み物、絵画、写真など…です。
posted by ロンサム・チカ at 19:32| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月29日

命鹽瓶…発掘品です!

IMG_8236en.JPGIMG_8232me.JPG この瓶も掘り起こされていて…手にすると文字を確認ですわーい(嬉しい顔)。その一つが漢字でした…読めないもうやだ〜(悲しい顔)。でも、文字がローマ字とカタカナでも書かれていたので読めました。

 エンボスは、側面に「命鹽」exclamation&question…ん〜「鹽」は「塩」です。辞書を調べると、塩の旧字体は「鹵(ろ)」と「監」とから成る。監の転音が音を表し、しおからい意の語源「鹹(かん)」からきている。しおの意…とあります。あとエンボスは、側面に縦書きで「メイエン」、胴の肩に近いところに「MEIEN]とあります。

 「命鹽」…めいえん、命の塩ってことですね。それにしても選りすぐりの塩が入っていたのか?。健康食のような固形物が入っていたのか…塩を溶かした塩水が入っていたのか…分かりません。

 それにしても、まだまだありますね不思議な瓶が…今回も不思議なビンに出会いましたわーい(嬉しい顔)

 高さ19.5センチ、横幅7.8センチ、奥行き4.8センチ。割れ欠けありません。肩の一部と胴の側面の一部にヒビが入っています。胴は八角形です。ビン全体に大小の気泡が入っています。あと、硝子の中に完全に溶けていない白い固形物が入っています。古いビンだということが分かりますわーい(嬉しい顔)手(チョキ)
posted by ロンサム・チカ at 22:13| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

KAZU&俊輔に感動しました!

 東北地方太平洋沖地震復興支援チャリティーマッチ…日本代表・Jリーグ選抜のプレー、そして声援にも感動しました。普段見れない選手も久しぶりにプレーする姿が見れて感激です。俊輔の両サイドに大きく出したサイドチェンジに感動わーい(嬉しい顔)。城 彰二曰く「芸術的なサイドチェンジ」手(チョキ)。久し振りの「左足」魅せてもらいましたサッカー

 そして、KAZUがピッチに登場した時にはなんだか感傷的になり…感動です。さらに魅せましたね…オオオオオオオオォーーーわーい(嬉しい顔)の大声が出てしまいました…KAZUのゴールには「感動」exclamation×2黒ハート。KAZUダンスにも感動です。試合は「2:1」、勝ち負けよりも、この3点が東北に与える感動の力は「無限大」ですexclamation×2

 KAZUの試合後のコメント「みんなの気持ちが一つになったゴールだったと思います」exclamation。「日本の力・気持ち」は凄いですexclamation。「がんばろう日本」exclamation
posted by ロンサム・チカ at 21:26| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月28日

レートフード瓶…発掘品です!

IMG_8217rd.JPGIMG_8215fd.JPG このビンもイノシシ君に掘り起こされていました…幸運手(チョキ)。久し振りのレートビンです。エンボスは、側面に縦書きで「レートフード」、「LAIT FOOD」、ビン裏に右書きで「トーレ ●」とあります。

 平尾賛正商店が1915年(大正4年)に発売した乳白美容液ですね。僕にとっては、なかなか発見できない貴重なビンを発見ですわーい(嬉しい顔)。高さ11.3センチ、横幅5センチ、奥行き3.2センチ。洗浄すると、胴の部分に3ヶ所にヒビが入っていました。あと、打撲痕が4ヶ所ほどあります。
posted by ロンサム・チカ at 19:37| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

椿油瓶?…発掘品です!

IMG_8208kc.JPGIMG_8205tb.JPG このビンも掘り出されていました…ぐっジョブです手(チョキ)。この形からすると椿油のようなものが入っていたビンだと思われます。手のひらサイズの大きさ…いいですわーい(嬉しい顔)

 文字を探しましたがありません。おそらく胴の部分に何らかのシールが貼られていたと思います。米粒大から小さな気泡がポツリポツリと入っています。高さ9.2センチ、底径(1辺)3.2センチ。
posted by ロンサム・チカ at 19:19| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

正露丸瓶…発掘品です!

IMG_8198nk.JPGIMG_8199sr.JPG 早良区散策で発掘したビン…蓋がスクリュー式ですが、久し振りの正露丸ビンです。これもイノシシ君が掘り起こした穴にありましたわーい(嬉しい顔)。エンボスは縦書きで「正露丸」、ビン裏に左書きで「中島本舗」とあります。

 高さ8センチ、底径4.3センチ。割れありません。底と裾に小さな欠けが2ヶ所あります。あと、裾に打撲痕があり、そこからヒビが少し入ってます。
posted by ロンサム・チカ at 19:07| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

牛丼曜日…大盛りです!

IMG_8189gd.JPG 今日は牛丼(大盛り480円)曜日です。次は「つゆだく」で注文ですね、今回も持ち帰りでしたが…即、食べました。アツアツのハト麦茶と一緒にわーい(嬉しい顔)
posted by ロンサム・チカ at 18:47| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | これは美味い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月27日

いわし曜日…家で焼きました!

IMG_8161IW.JPG いつ家で魚を焼いたのか…忘れました。久し振りの焼き魚です。換気扇をON、電気オーブンに「いわし」をセット…まずは匂いが出てきたら、魚の表面を確認しながら…一度ひっくり返して…焼き上げです。家でホカホカアツアツの焼き魚は久し振りでしたが…美味しかったわーい(嬉しい顔)
posted by ロンサム・チカ at 21:05| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | これは美味い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CLUB瓶…発掘品です!

IMG_8177cl.JPG 久し振りのCLUBビンです…形とデザインと色が可愛いですわーい(嬉しい顔)。それも蓋付きでした。胴の部分は何回も出会いますが蓋付きは2個目です。このビンは、クラブ洗粉(あらいこ)ビン…洗顔料ですね。

 エンボスは蓋に「CLUB」、「PAT.NO.65568」、蓋の凸部分が四つに分割されてそれぞれに花・バラ?の絵がデザインされています。高さ5.4センチ、底径3センチ、胴径5.8センチ。割れ欠けありません。
posted by ロンサム・チカ at 20:45| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

化粧水?瓶…発掘品です!

IMG_8167ur.JPGIMG_8162gr.JPG このビンも底裏と胴の部分が見えていました。まるでカボチャの形のガラスビンでした。いいですねわーい(嬉しい顔)。あっ、完品と思ったのに…口の一部が欠けていましたもうやだ〜(悲しい顔)。見たことのないビンを手に取ると…何のビンだろう?といつも思いますが、このビンは最初は、化粧水ビンかなぁと思いました。香水ビン?かもしれない…いろいろと想像が膨らみ。

 家に帰って洗浄して眺めていると…インクビン?かも。それはちょっと想像しすぎかな。胴の部分の凸の数は18個。そこには高台が付いています。文字は無く、ビン裏に星(五芒星・ごぼうせい)が重なり合って10個の三角形が角を成しています。小さな小さな気泡が光っていますぴかぴか(新しい)。高さ8.8センチ、底径5.2センチ、胴径7センチ。割れなし、口の一部が欠けています。
posted by ロンサム・チカ at 20:22| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウテナ瓶…発掘品です!

IMG_8153un.JPGIMG_8150ut.JPG 久し振りの早良区の森…いつものように散策開始で、普通は、草が覆い茂っているところだったんですが…イノシシ君の力には驚きです。あちこちを掘っていて、ビンが掘り出されていましたわーい(嬉しい顔)。「おぉ〜っ」という声が出て、「蓋が付いている」…の声も出ました手(チョキ)

 何だろうと思って手に取るとウテナビンでした。蓋は、アルミ?、ブリキ?でしょうか?。蓋を開けると中に少しだけ、クリーム色の固形物が残っていました。いいですね、この蓋付きは…付いててよかったわーい(嬉しい顔)。幸運でしたぴかぴか(新しい)

 「ウテナを一文字一文字を花弁として、これを中央で結び全体を花の形に図案化したもの」がありましたわーい(嬉しい顔)。エンボスは、蓋の頭部に「ウテナ」のロゴ、ビン裏に同じロゴがあります。高さ6センチ、底径4センチ。割れ欠けありません。
posted by ロンサム・チカ at 04:04| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月26日

まめご飯と土筆の卵とじ…食べました!

IMG_8147tk.JPGIMG_8149mm.JPG 塩と醤油を少々加えて…そしてえんどう豆を加えての「まめご飯」。そして、今日摘み取った土筆を…卵でとじて食べましたわーい(嬉しい顔)
posted by ロンサム・チカ at 23:29| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | これは美味い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

福岡城址外堀〜早良区散策B…路地の花とキャベツ!

IMG_8134ky.JPGIMG_8125mr.JPG 畑の路地には小さな可憐な紫色の花が…タンポポの黄色い花が…小鳥が地面から飛び立って飛べずに降りてきて、見ると口に銜えていたのがトカゲでした。ちょっと重くて飛ぶのに苦労しているようです。今は、あの小鳥にとって子育ての時期らしいです揺れるハート。うわぁ〜ありますあります…もう終わったと思っていた土筆がいっぱいです。

 今日はいいや…と思っていたんですが、これだけあるのに摘んで帰らない人間はいない…と思い片手に入る分だけ摘みました手(パー)。誰も土筆をとっているひとはいません。地元の人は…見飽きているのかもしれませんね、いや、もう充分に春を…旬を楽しんだんでしょうねわーい(嬉しい顔)

 畑では今、キャベツがいっぱいです。歩いていると、4輪に台が取り付けられた…リヤカーの荷台のようなものが畑の中に入っているのを発見目。これは、収穫したものを荷台に乗せて運ぶものですね。それからちょっと歩いたところで、その収穫作業を見ることができました。畑を見渡すと2ヶ所でキャベツの収穫作業がされていました。

 包丁で切り取って外側の葉を数枚とって…それを箱詰めしてました。外側の葉を取ると、若芽のような色のキャベツが現れていました。お願いして写真を2枚…撮りましたカメラ。とりたてのキャベツはみずみずしくて美味しいでしょうね、シャキシャキです…キットわーい(嬉しい顔)

 あ〜そろそろ北に向かって歩き出しました。一番近いバス停から野芥3丁目まで…そこで下車。ちょっと見てみたい場所があったので…それから西新の地下鉄まで歩きましたダッシュ(走り出すさま)。西新商店街のリヤカー部隊を見ながら…あぁ〜おばちゃんが売ってた梅干、買えばよかった…と。久し振りの歩きですもうやだ〜(悲しい顔)で、少々脚が疲れましたが、いい散策日和でしたわーい(嬉しい顔)
posted by ロンサム・チカ at 23:19| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

福岡城址外堀〜早良区散策A…竹林と穴!

IMG_8122IS.JPGIMG_8118TK.JPG バスは西へ進み、西新から直角に左折し南下ですバス。今日もいつものごとく、バスに乗り込むとちょっとだけ読書タイムです。やっぱり面白い松本清張・黄色い風土。この路線、僕が利用するのは土日ですが…ガラガラです。早良営業所まで乗っているのは大体僕一人ですわーい(嬉しい顔)

 今日は2人でした。終点の早良営業所で降りて、さらに南下するため乗り換えです。時間を確認すると、あと6分ほどで来る予定です。しかぁ〜し、来ないもうやだ〜(悲しい顔)。5分が10分に10分が15分に…遅れてますね、イライラが募り…頭の中では歩こうか、いやまだ待ってみようの葛藤が始まりました。周囲の待っている人もちょっとバスが来る方向を見つめています目

 よし、僕も我慢の限界です…徒歩に決めましたくつダッシュ(走り出すさま)。南に向かって、早足歩きでスタートです。あ〜もったいない時間でした。

 道路の脇には椿の花が…綺麗な紅色が飛び込んできます。そして、山へ入ると、山桜が満開でしたね。ここに来るのは数ヶ月ぶりです。癒される空間です。さらに奥に、あ〜孟宗竹がまっすぐ伸びて、緑の葉が日の光を柔らかくしています。いいですね、この色…好きですわーい(嬉しい顔)

 いや〜やってますね、あちらこちらに穴が開いています目。これはイノシシ君です。ん〜いい仕事しています…まるで僕のために掘ってくれているみたいですわーい(嬉しい顔)。穴の周囲にはタケノコの皮が散乱しています。まだまだ、土の奥深くにあるタケノコを掘って、柔らかいうちに食べてしまうんですね。新芽を食べているようなものです…イノシシ君にとっては「御馳走」レストランです。
posted by ロンサム・チカ at 22:46| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

福岡城址外堀〜早良区散策@…蕾とスパイダーマン!

IMG_8098sp.JPGIMG_8094tb.JPG 今日はハイキング日和でした。熱くも無く寒くも無く…日陰はちょっとまだヒンヤリしましたが、最高の散策日和ですダッシュ(走り出すさま)わーい(嬉しい顔)。まずは、出発のバス停へ、今日は平和台鴻臚館前から乗車です。

 バス停前の外堀の水面も春の到来に緩んでいましたね。鯉の動きもなんとなく気持ち良さそうです。そして桜並木を見ると、桜の花はまだまだですが…あと少しですね。桜の蕾から桃色の花びらが見えていました。この分だとあと1週間もすれば満開ですかね。今日は、ちらほら桜見物の人、見ましたが来週末4月2日(土)辺りには賑やかになりそうです、福岡城址〜舞鶴公園はわーい(嬉しい顔)
 
 バスの時刻が近づいてきたのでバス停の椅子で待ちですバス。これが…来ない…結局6分ほど遅れです。それまでバス停で人物観察です。バス停の目の前は「明治通り」、その通りを挟んで目の前にあるのが「赤坂ル・アンジェ教会」です。人の出入りが…教会で挙式やってますね、新郎新婦が現れました揺れるハート。通りを歩いている人が…足を止めて見入ってますぴかぴか(新しい)

 おっと、隣のビルを見ると上からロープが垂れ下がって…上を見上げると、出たexclamationスパイダーマン…です。ビルの頂上から丁度降りてくるところです。失礼、窓清掃です。いつも思いますが、見ているだけで脚が竦みますがく〜(落胆した顔)

 せいぜい20〜30m程度ですね。見下ろせて…それ以上になると、脚が前へ出ません。凄い、職業です。そうしていると、遅れていたバス到着です…乗車バス
posted by ロンサム・チカ at 22:17| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

俺のエクレア…食べました!

IMG_8091ek.JPG パンの陳列棚を見ていて「俺のエクレア」を発見しましたわーい(嬉しい顔)。ビターチョココーティング、チョコホイップクリーム、クラッシュアーモンド入りチョコ、カスタードクリームで出来てます。甘そうに思えますが…これがあっさりとした味してました。アッサリしすぎてたような感じでした。

 食べ方も書かれてあります。「俺のエクレア」食べ方心得三カ条。
1。大口を開けてかぶりつくこと。
2。3つのチョコの組み合わせを味わうこと。
3。ザクッとしたナッツの食感を楽しむこと。

 でした。あ〜アッサリ、さっぱり美味しかったわーい(嬉しい顔)
posted by ロンサム・チカ at 02:27| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | これは美味い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

であい船…就航です!

 S.Aさんから「能古島行きのであい船が出来たんですね?」というメールが来て…僕は全く知りませんでした。調べると、「天神中央公園」(福博であい橋)から「福博みなとであい船」が、3月27日(日)から就航するらしいです船

 コースいは4つあって 。
1.1日6往復!「天神中央公園」から「ベイサイドプレイス博多」を結ぶ「天神〜ベイサイドプレイス航路」。
2.夜間限定!「天神中央公園」発着で、福岡の夜景を楽しめる遊覧船の「那珂川周遊コース」。
3.のんびりゆったり50分で巡る博多湾の夜間周遊の「那珂川・博多湾周遊コース」。
4.「天神中央公園」から、自然いっぱいの観光の島「能古島」を結ぶ「天神・能古島コース」があるそうです。

 4つのコースの一つに能古島コースがあるんですね。これに使われる船の名は「花天神号」というらしいです。この船を見ると、海面に近いですね…目線が…迫力ありそうですわーい(嬉しい顔)。能古島コースは、土日祝限定で1日3便ですね。所要時間は30分、料金は1300円ですか、これが高いか安いかは…乗ってみないと分かりませんね。
posted by ロンサム・チカ at 02:04| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月25日

ニュースなっとく福岡…お疲れ様でした松尾剛アナ!

 えっ、そうですか…月曜〜金の18時10分から19時までの福岡に密着した番組「ニュースなっとく福岡」(NHK)のキャスターが交代するそうです。今日、キャスターの松尾剛(まつおつよし)アナウンサーが言ってました。僕にとっては突然で、なんだか寂しいような…3年って速かったですね。気取らない性格が好きでしたわーい(嬉しい顔)

 新たに来るのは、4月からは野村正育(のむらまさいく)アナウンサーが担当するそうですTV。また、新たな一歩がスタートですね。どんな風に番組が変っていくのか楽しみにしています。
posted by ロンサム・チカ at 23:06| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったテレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大日本麦酒瓶…川で拾いました!

IMG_8084SY.JPGIMG_8086DN.JPG 随分前の佐賀散策で発見したビン…随分、漂白剤に浸かっていましたが、まだ汚れはとれません。このサイズを持ち帰ったのは久し振りですわーい(嬉しい顔)。ビンの色がいいですね、濃い鶯色がいいわーい(嬉しい顔)

 このビンのエンボスはほとんどが薄く霞んでいます。磨耗したというよりも、製瓶時の鋳型の凸が浅かったんでしょうね。エンボスは、ビン裾に「(〇に●)造製社會式株酒麦本日大」、ビンの肩に「DNB」の商標。肩とビン裏に「〇に●」があります。高さ23センチ、底径6.5センチ。割れ欠けありません。気泡もちゃんと入っていますぴかぴか(新しい)
posted by ロンサム・チカ at 22:26| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブラテノマ…多肉植物買いました!

IMG_8078kn.JPG あまり見たことが無い多肉植物だったので買いました目。葉の部分に厚みがある多肉植物です、この厚みがいいです。調べると、ベンケイソウ科クラッスラ属の…ブラテノマらしいですわーい(嬉しい顔)

 高さ7センチ、葉の直径は6.5センチ。早く育って欲しいですが、多肉植物ですからね。じっくり月、年単位で見続けます。水分量と栄養…気をつけます。
posted by ロンサム・チカ at 19:24| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 我が家の植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月24日

マミラリア…サボテン買いました!

IMG_8073sb.JPG 2週間ほど前から観葉植物を買おうと探していたんですが…ん〜納得のいく植物が無くて…それで買ったのがサボテン「マミラリア」ですわーい(嬉しい顔)。マミラリアといっても沢山あります…僕が選んだのは風流丸か貴宝丸だと思います。

 小さな直径3センチのマミラリアです。与える水の量を…過保護にならないように育てたいと思います。
posted by ロンサム・チカ at 19:34| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 我が家の植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パスタ曜日…ナポリタン!

IMG_8052ps.JPG 久し振りのパスタ…5分の茹で時間のところを倍以上茹でて、柔らかめの麺に…それにナポリタンソースをかけ食べました。パスタの量は140gと多目です。ちょっと多かったかもしれませんわーい(嬉しい顔)
posted by ロンサム・チカ at 19:21| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | これは美味い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月23日

ビオフェルミン瓶…川で拾いました!

IMG_8046YT.JPGIMG_8039KH.JPG ちょっと前の川散策で発見したビン。これはビオフェルミンのビンです。同じビンを2個発見しましたが、比べると製瓶の記号がある、なし、ビン裏の文字も違っていて…比べて古そうなビンを掲載しますわーい(嬉しい顔)。手のひらサイズのビオフェルミンで、スクリュー栓で蓋はありません。

 エンボスは肩の辺りから胴にかけて「K.H.L.」、裾に「∧にト」、ビン裏に「S」とあります。裾の「∧にト」は製瓶会社の記号ですね、たぶん徳永硝子。ここは昭和12年に徳永硝子製造所から徳永硝子株式会社に改称し、1941年3月に日本硝子に合併…1955年に合併…と色々記述があって詳細は不明です。

 ビンからしてそんなに古いものではないと思います。でも、製瓶会社の記号はいいです。高さ7.9センチ、横幅(最大)5.2センチ、奥行き2.5センチ。割れ欠けありません。
posted by ロンサム・チカ at 23:50| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トマトジュース…ちょっと塩をふりかけ!

IMG_8029TM.JPG 最近食べたないなぁ〜と思って手が伸びたのはトマト手(パー)。そして、店内を回っていて、あっトマトジュースへ目がいきました目。ん〜、勝ったのはトマトジュースでした。トマトを戻してジュースを購入です。低塩分のジュースだったので、ちょっと塩をふりかけ…ゴクンゴクンと久し振りのトマトジュースを飲みましたわーい(嬉しい顔)
posted by ロンサム・チカ at 22:52| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | これは美味い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コントロール(最終回)…8年前の事件も解決!

 3月22日(火)のコントロール、第十一話は最終回「最後の真実」でした。南雲教授が事件の当事者となり、犯人からコントロールを受け、1億円の受け渡しを…人質確保、現金1億円ふくろも確保したかに見えたが1億円は新聞紙でしたね。どこで1億円はすりかえられた?。モールで一瞬、捜査員の目の前から消えた南雲教授…その時、男・沼田セイジとの間でキャリーケースの交換がされていたんでしょうか?。

 南雲教授は移動し陸橋の上からトラックの荷台に…男・沼田セイジはモールから出て、そこに〇〇塗装と書かれた青いトラックが近づき、乗っていた男からケースを交換するように言われ…その後、瀬川に尾行された。南雲教授、男のバックには新聞紙ががく〜(落胆した顔)。消えた1億円exclamation

 ん〜考えると、あの場面かexclamation&question。現金が入ったキャリーケース、それを車のトランクに入れ現場到着…それを社長秘書が南雲教授に手渡し、南雲教授は犯人の指示に従いモールに入っていった。社長秘書がトランクから手渡すところですね、車のトランクには2つのバックが用意してあったひらめき。怪しいのは秘書・山根勇(袴田吉彦)exclamation&question。社長に18年仕え、会社の内部事情にも詳しい山根ですちっ(怒った顔)

 人質・安斉千尋(奥村佳恵)は救出されたものの、傍では口から泡を吹いた見張り番の男が死んでいた…ただの口封じか。

 モールでのケースの受け渡しは…南雲教授に犯人からバック売り場に行って、同じキャリーケースにすり替えて車に戻れという指示が…。すり替えはそうして行われていましたか。バック売り場のケースを男・沼田セイジが現れ持ち去り…南雲教授はそれをメモで瀬川に知らせて…瀬川が男を発見した時は、すでにトラックの男との間でケースの交換が済んだ後だったんですもうやだ〜(悲しい顔)。瀬川はすぐに男を追って逮捕…ということです。ん〜。

 ところで瀬川の父殺しの犯人の指紋が出てきた…あれはどうなるでしょうか?。

 誘拐現場で死んでいた男・黒岩ケンジ…2ヶ月前に安斉の会社をリストラされ、会社では警備をやっていた男でした。

 トラックは発見されケースの中身は空っぽ。凶行犯捜査課は、安斉コーポレーションをリストラされた社員を追ってみることに。

 病院へ行く瀬川と南雲。「千尋くん、無事でよかったよ」(南雲)、「そんな優しいこと言ってくれるの初めてですね」(千尋)。ん〜いきなりのこの台詞…ちょっと怪しいですちっ(怒った顔)。本来なら「ありがとございます…大丈夫です」でしょ。ほら、今回の事件、南雲の注目を惹くための狂言誘拐?の可能性大です、キットひらめき

 あ〜やっぱり「教授とお父さんのこと困らせてやろうと思っただけのに」発言出ました、やっぱり狂言誘拐でしたわーい(嬉しい顔)。黒岩との間で企てた…最初は100万円という…父と南雲の気持ちを惹くための誘拐劇でしね。途中から千尋を無視した黒岩の暴走が始まり、本当の人質・誘拐事件にexclamation。黒岩&千尋の誘拐劇を乗っ取った黒幕は…アイツか?、秘書か?…ですね。

 おっと、来ました。8年前の瀬川の父の刺殺事件…指紋の分析結果。新たに三冊の週刊誌から指紋が…それに付着していたのは微量の金属の粉、そして防犯カメラの映像。しかし、瀬川は1億円事件を追うと言い張ります。

 今回の犯行…緻密な計画の割には、発見されたトラックは青で〇〇塗装なんて書かれている…覚えやすいトラックを使うのは変だ⇒南雲教授。
 
 リストラされた社員を追っていて浮かんできたのが武井トシオ…通信機器に精通していた。もう逃走しているだろうと…自宅を訪ねる瀬川、南雲でしたが、発見したのは手首を切った武井トシオの死体でしたがく〜(落胆した顔)…あ〜これも口封じですね、キットひらめき。犯行に使ったと見られる変装用のカツラ、防止、サングラスが丁寧にテーブルの上に置かれていました。逃走せずに、なぜ死を選んだのか?、それも僕が犯人ですと言わんばかりに証拠品を丁寧に置いてまで…口封じです。南雲も自殺は「無い」と。

 これで事件の関係者…黒岩ケンジ、武井トシオが死亡(殺された?)。あと何かを隠していると思われる沼田セイジが危ないですがく〜(落胆した顔)
 
 トラックが発見されたと聞いたときの沼田のあの表情…「あれっという表情」。「無いと思ってたものがあったから…青いトラックはいなかったんだ。沼田は青いトラックが来てキャリーケース取り替えたと言えって、犯人にそう言えと命令されていた…それだけなんだ」。ん〜なるほど。「トラックが来てないということは…沼田はキャリーケースを取り替えてない…沼田が持っていたのは、僕が運んでいたキャリーケースだったんだ」ダッシュ(走り出すさま)、「じゃ、現金入りのキャリーケースをすり替えたのは…まさか…がく〜(落胆した顔)」。

 やはり、あの時です秘書が南雲教授に車のトランクから渡す時…ですわーい(嬉しい顔)。キャリーケースのトリック(南雲)です。秘書・山根勇(袴田吉彦)による犯行が濃厚になってきましたひらめき

 やはり、キャリーケースのトリックを仕組んだのは、秘書・山根でしたexclamation。トラックが来たのは「嘘」と白状した沼田セイジ。車からもケースを隠すスペースを発見。山根の自宅のガレージから1億円のキャリーケースを発見。

 狂言誘拐(千尋&黒岩)の話を黒岩ケンジから聞いた山根は本当の誘拐計画を企てた…です。黒岩ケンジを毒殺したのは武井トシオ、武井を殺したのは山根。社長の横暴なやり方…18年間…耐えられなくなった山根…逮捕ですちっ(怒った顔)

 千尋は元の父と子の関係を取り戻すために心理学を学ぼうと…それを知らされた父・安斉昭典(陣内孝則)。

 そして、8年前の父を刺殺した事件。警察学校同期の寺西景(横山裕)と瀬川は動き出しました。2人が向かった鑑識課…そこには南雲がすでにいてジャムパン食って、防犯カメラのビデオ映画見てましたわーい(嬉しい顔)。指紋に残っていた金属の粉は鉄粉。ビデオを見ていた南雲が…犯人の可能性の高い人物を発見。
 
 左耳にはピアスが…人魚の珍しいピアスをしてました目。人魚のピアスに工場勤務…捜査に当たるのは…凶行犯捜査ですわーい(嬉しい顔)ダッシュ(走り出すさま)
 
 書店の周囲40ヶ所…一つ一つの工場を虱潰しに当たる捜査員…バックには桑田圭佑のるんるん「銀色の星屑」が軽快に流れてます。なかなかその人物にたどり着かない…焦る瀬川。そこへ南雲からの電話「作業員じゃないかもしれないね。出入りしている業者の人だって指紋から金属粉が検出されたっておかしくないと思うんだ…それに金属の加工工場で働いているにしては指紋が凄く綺麗なんだよね」ひらめきと指摘。

 目の前にいた男…近寄るとあのピアス。「8年前のことなんですが…」に顔を曇らす男が突然、逃げ出しましたダッシュ(走り出すさま)。取り押さえた寺西だが脚を刺され逃走される…追う瀬川ダッシュ(走り出すさま)。追いつくが馬乗りになられナイフが顔の上に…必死に跳ね除けた瀬川…取り押さえ逮捕exclamation

 「仇討ったってもんだ…目的達成したな」(杉浦)、「いいえ、一人での多くの犯人を逮捕することが私の目的ですから」(瀬川)。最後はカッコよく終わりましたね。

 あ〜なかなか瀬川、南雲コンビはよかったです。それにジャムパンも…最終回のジャムパンは鑑識課で1個、教授室で1個=計2個でしたファーストフード。僕の犯人逮捕率も上がったような感じです手(チョキ)。また、好きなドラマ一つ終わりましたわーい(嬉しい顔)
 
posted by ロンサム・チカ at 22:32| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったテレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月22日

ジャムパン…苺ジャムパン!

IMG_8023jm.JPG 今日は、コントロール・犯罪心理捜査がある日。この番組を観ると、最近はジャムパンが食べたくなるんです。これはまるであのパブロフの犬ですねわーい(嬉しい顔)。説明書きには「ふんわりとしたパン生地に、香りよく味わいが豊かなイチゴジャムを包みました」とあります。アンパンの餡もいいけれど…ジャムパンの甘酸っぱいイチゴジャムも好きです手(チョキ)
posted by ロンサム・チカ at 22:15| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | これは美味い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

牛丼曜日…食べました!

IMG_7981gd.JPG 牛丼の大(480円)をテイクアウトで食べましたレストラン。テイクアウトで持ち帰って…途中コンビニに寄って…帰ると完全に傾いていました夜…が、問題なしでしたわーい(嬉しい顔)。紅しょうがと七味唐辛子を一袋ずつ投入ですわーい(嬉しい顔)
posted by ロンサム・チカ at 21:47| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | これは美味い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

福岡のさくら咲く…3月22日!

IMG_7847SK.JPG 今日、3月22日、福岡のさくら(ソメイヨシノ)が開花したとニュースで。開花とは花が5〜6輪開いた状態のこと…平年(3月26日)より4日早く、昨年(3月14日)より8日遅い開花です。満開となるのは1週間から10日後らしいですわーい(嬉しい顔)。写真は、僕が1週間ほど前に撮影した…大濠公園近くの1本だけ咲いていたさくらです、こんな感じですね。
posted by ロンサム・チカ at 20:17| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月21日

両口式点眼瓶…発掘品です!

IMG_8012RK.JPGIMG_8010TG.JPG 2週間ほど前に行った近くの森で発掘した目薬瓶です。昭和30年代前半の両口式点眼瓶でしょうか。綺麗な目薬瓶です。ほぼ完品に近い形で土の中に残っていましたわーい(嬉しい顔)。両口の蓋は付いています。ピストン部分のゴムが無いだけです。

 エンボスはありません。シールを貼られていた凹の部分があります。長さ7.9センチ、横幅2.4センチ、厚さ1センチ。割れ欠けありません。
posted by ロンサム・チカ at 22:34| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハチ食品瓶…川で拾いました!

IMG_7995BU.JPGIMG_7985HC.JPG 少し前の佐賀散策で発見したビンです。手にとって文字を探すと…ビン裏にありました「ハチ」の絵・ロゴです。ハチのロゴは、久し振りです。わーい(嬉しい顔)。このロゴからすると、ハチ食品・カレーメーカーのビンのようです。

 ハチ食品…薬種問屋をやっていた今村弥兵衛が1905年(明治38年)に、漢方薬を保存していた蔵に入ると、その当時海外から輸入されていたカレーに似たいい匂いがしたそうです。柳行李を開けるとウコン、唐辛子のような香辛料が入っており、そこで思い立ったのが自分でカレー粉を作ること、自分で調合し完成させたそうです。これが蜂カレー粉の原点。

 ビンには、米粒大から小さな気泡がポツリポツリとあります。エンボスはありません。ビン裏に「(ハチの絵の)ロゴ」があります。高さ12センチ、底径4.3センチ。割れ欠けありません。
posted by ロンサム・チカ at 21:33| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カレー曜日…一膳めし・青木堂!

IMG_7973CR.JPG いや〜数年ぶりの「一膳めし・青木堂」へ行きましたダッシュ(走り出すさま)。カレーが食べたくなり…どこで食べようかと、歩いているうちに…あっと頭に浮かんだのが青木堂ですひらめき。いや〜入って座って早々に「カレーライス(480円)」を注文わーい(嬉しい顔)

 一気に食べて…あっという間にお腹の中に消えましたレストラン
posted by ロンサム・チカ at 18:41| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | これは美味い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

警固神社の枝垂桜…4・5分咲きです!

IMG_7969SZ.JPG 天神散策の途中、警固神社に寄りました。ここには2本のしだれ桜があるんですが、少し綺麗な花びらが開いていました…約4〜5分咲きです。舞鶴公園などの枝垂桜を観察していると、他の桜の木に比べてちょっと早咲きですからあと数日もすると満開になりそうですわーい(嬉しい顔)。福岡の桜(ソメイヨシノ)の開花は3月25日辺りです…今週は楽しみです。

 小雨の中の枝垂桜…雨も似合いますね、綺麗でした。
posted by ロンサム・チカ at 18:27| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

食べるいりこ・かえり…最近はまってます!

IMG_7531im.JPG 先月2月27日の「二の会」で三次会で食べた「エイヒレ炙り」が忘れなくて…忘れられないのはマヨネーズに一味唐辛子をわーい(嬉しい顔)。これが美味しくて、エイヒレ炙りに少しマヨ一味を付けて食べるのが…酒の肴に最高でした手(チョキ)

 僕は、エイヒレ炙りの代わり何かないかと…ありましたわーい(嬉しい顔)。乾物の棚を見ていて…食べるいりこ・かえり…を発見。今まではダシ用のいりこを食べていたんですが…見つけました「食べるいりこ・かえり」目手(チョキ)。酒の肴にし、最近はまっているのは「食べるいりこ」です。

 何も付けなくてもいいんですが、やはりマヨネーズに一味唐辛子を落として…それを付けて食べるのが美味しいですレストラン。これは止められません、止まりません…お酒と一緒に進みますダッシュ(走り出すさま)
posted by ロンサム・チカ at 04:10| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | これは美味い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月20日

カイルXY(#23)…最終回でした!

 3月19日(土)、カイルXYは、第23回・最終回「信頼の第一歩」でした。カイルとジェシーは同類。2人だけであの森の中を行く当てもなく…どこへ。マダコープ社のバランタインの手先となっていたホランダは、トムを拘留している部屋へ行き、携帯とカギを渡します…自分がやった罪を恥じて…やはり、ホランダはマダコープ社、バランタインを裏切る道を選択しましたねわーい(嬉しい顔)

 そして、脱出したトムはカイルへ電話「行き先は分かるはずだ…全ては揃っていると…携帯を壊せ」。発信機が付けられた携帯…バランタインが見ていた画面上から発信が消えました。ん〜ホランダがバランタインに「トム・フォスを逃がせば…見つかるかと」。バランタインを裏切ったんじゃないのかexclamation&question、わざと…でしたか。いや、トムを逃がす計画を提案したのはホランダ…心はすでに裏切ってますね、そう見る目ひらめき

 異変に気づく二コールとスティーブン。カイルが家を抜け出し…ジェシーを探しにいったことを知るローリー。

 森の中でジェシーに2人で写った写真を見せるカイル…カイルとジェシーに瓜二つの。「こんなのいつ撮った?」、「ぼくらじゃない…彼がアダム」。「この人(女性)を探す…」とジェシー。写真の男性がアダムなら女性もタンクで育ったんでしょうか。タンクで育った同類はアダム、謎の女性、カイル、ジェシーの4人いることになるのか?。写真の裏にハンガリー語で書かれた謎の文章「光が道を示す」…閃くカイルひらめき。アダムの指輪を見つめ…そして小さな穴があることを発見する。

 車のライトを指輪の小さな穴にあて光を通そうとするカイル…現れたのは「地図」でした、車で向かう2人。最初に発見したのは2人が写っていた国道沿いのレストランの看板前。そして店へ入ると店主が「これはこれは珍しい恋人達が戻ってきたか」と、キョトンとする2人。店ではいつもるんるん「シー・クッド・ビー・ユー」を聴いてた2人だったとか。そして、ジュークボックスを見ると確かにある曲…コインを入れ曲番D4を押して…「入ってないね」(カイル)。今ではもう無くなっていました、そのレコードは。

 12号線へ行こうとする2人だったが…随分前に洪水で流されたようで、今は何も無いと(店員)。

 そしてスティーブンはカイルのことをローリーとジョシュに、秘密はなしだとカイルの謎を打ち明け…4人でカイルの謎に迫るんですダッシュ(走り出すさま)。最初からね…過去の出来事を思い出しながら。しかし、ジョシュだけは、カイルのことを根掘り葉掘り掘り起こして…カイルは兄弟、家の息子でしょ、まるで化け物みたいに、悪者を裁くようなこと、僕は嫌だと反発したんです。一番、カイルに興味を持ちエイリアンだexclamationなんて言ってたジョシュが「これじゃ欠席裁判じゃない」って、大きく成長しましたね。いろんなことがありましたから。

 レストランJP’Sでカイルは座ったテーブルに刻まれた絵文字を偶然発見するんです。「君達が彫ったんだ…それっきり来なくなった…今日までずーっと」(店主)。そこに刻まれていたのは「A+S 永遠に」。 12号線には大木が倒れ行き止まりになってましたが、カイルは進みます…可能性と希望を信じてダッシュ(走り出すさま)

 そして、森の奥に家・ログハウスを発見するカイルとジェシー。家の中へしばらく誰も来ていない家、そこに「この本知ってる…ハンガリー語だ」(カイル)。地下へ…一つのドアを見つけたカイル、「これを探していたんだ」。ドアには暗証式の円形のボタンが…ピアノの鍵盤を円形にしたような感じ…D4(ジュークボックスの)…その歌がヒント?。歌を知らない2人。しかし、「知っている人がいる」とカイル。えっ、誰exclamation&question。あ〜アマンダでしたか。ニューヨークへ旅立つ準備をしてますもうやだ〜(悲しい顔)るんるん「ピアノで弾いて欲しいんだ」とカイル。

 二コールとスティーブンから問い詰められるデクラン…とぼけるデクラン…「じゃ〜警察に電話をする」とスティーブン…そこへトムが…スティーブンはトムに「家から出て行け」…「いえ、大丈夫です、カイルをずっと守ってた最初から味方です」(デクラン)。そして、トムが話し始めます。スティーブンはいいます、家族は守る、カイルを連れ戻してくれと。

 ピアノで弾くアマンダ…「ありがとうアマンダ」、「明日出発なの…さよならを言いに来てくれる?」。必ず明日までに問題を解決して…さよならは言えるはずです。暗証式のボタン…シー・クッド・ビー・ユーのメロディを押すと、ドアが開き…端末が並び、ピーッ、ピーッの心音を示す音が…ベットに横たわる人物が…誰だexclamation&question…「アダム・ベイリン」がく〜(落胆した顔)でした。生きていたんですかがく〜(落胆した顔)。遺灰を撒いたのに…味方を欺いたんですね。

 カイルが「アダム?」と呼びかけると、脳波形に反応が…「僕を認識している…対話できるかもしれない」。1人では交信できない手伝ってとジェシーに…手を触れるカイルとジェシー。そして聞こえてきたのは「カイル止めろ彼女は裏切った」のアダムの声、手を離す2人…急に走り出すジェシーダッシュ(走り出すさま)。えっ、裏切った…いつ、何を。カイルを信じてなかったのかexclamation&questionジェシーがく〜(落胆した顔)

 森を走り追いつき、格闘となる2人…「何で逃げるexclamation」、やっている隙にカイルの頭に入り言われた情報を盗んだ…と。自分では止められなかったと…そして断崖絶壁を飛び降りたジェシーがく〜(落胆した顔)

 えぇ〜これが最後ですか。なんと、後味悪い最終回だぁ〜これには続きが…調べるとありましたね。当然、この続きは観れると信じてますわーい(嬉しい顔)
 
 タンクで育った人…約10ヶ月で誕生する人間に比べ、タンクの中で大きく育てることによって…能力は普通の人間の能力を超えていました。このXY、XXを作ったマダコープ社目的は…金、支配…早く続きが観たいです。あ〜23話楽しませていただきました。いろいろとジョシュから学びましたよ。
posted by ロンサム・チカ at 23:45| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったテレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

AJINOMOTO瓶…川で拾いました!

IMG_7959an.JPGIMG_7740aj.JPG ちょっと前の佐賀散策で発見した「AJINOMOTO」ビンです。砂地があると、とりあえず降りてみる、そして目を凝らして2往復ですダッシュ(走り出すさま)。ここは砂ではなくて大小の石がゴロゴロと、そんな中にあって割れていませんでした。このビンの形と丈夫に作られたガラスの厚さ…いつ見てもいいです。

 エンボスはビン裏に「AJINOMOTO」とあります。今回の味の素ビンは、スクリュー栓です。ほとんど擦り傷も無く綺麗な表面。しかし、長く汚れた土中にあったためか、ビン全体に錆び色が付いています…洗浄が足りないのか?、いやもう2週間近く漂白剤の中に浸かっていましたから…それはないと思います。高さ8.7センチ、横幅5.2センチ、奥行き3.1センチ。割れ欠けありません。
posted by ロンサム・チカ at 21:18| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

甲殻類アレルギー…久し振り!

 うんexclamation&question、なんだか胃の辺りがモヤモヤとしただした朝方、何だこのムカつき感は…それにちょっと身体に痒みが…あれっ、あれかexclamation&questionがく〜(落胆した顔)。あれでした…久し振りの「甲殻類アレルギー」です。

 右腕に蜂に刺されたような腫れが一つ、首の周囲に小さなぶつぶつの腫れがいくつもがく〜(落胆した顔)。いや〜何だろう?、原因は…あぁぁぁ〜「つけあみ」でしたね。あみえびを塩漬けにしたものです。見て、最近食べてないなぁ〜…美味しそうと思って買ったんですが。

 甲殻類アレルギーといっても普段は食べているんですが…エビ、蟹を。出たり出なかったりで、いつ発生するか分からないアレルギーです。今回は首周りに少し、右腕と左腕に一つずつ、お腹に数個の発疹が出たくらいで軽症でよかったです。
posted by ロンサム・チカ at 20:55| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月19日

黄色い風土…読み始めです!

 今日から「黄色い風土(きいろいふうど)」・松本清張、読み始めです。続けて松本清張作品です。〜日本列島を北から南へ連続して起こった六つの変死事件…奇妙な新婚旅行の男の変死と花嫁の失踪…〜に惹かれて読んでみようと思いました。楽しみだexclamationわーい(嬉しい顔)
posted by ロンサム・チカ at 22:06| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 本を読む | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

蒼ざめた礼服…読み終えです!

 蒼ざめた礼服(あおざめたれいふく)・松本清張、読み終えです。片山幸一は、古本屋でたまたま買った雑誌「新世紀」。ある日、買った週刊誌の告知板にその「新世紀」を探しているとの告知が…俺が持っている雑誌だ…何が書かれているんだろうと再度、読み直すもどこにでもある記事ばかり。そして、週刊誌に持っているから譲るという告知が…。

 それで終わればよかったが…また、週刊誌に再び「新世紀」を探しているという告知が掲載されていた。二度も掲載されていた。ん、間違いか?。持っている人が現れたはずだが…と、調べてみると…持っている人の家に泥棒が入り、その雑誌が盗難に合ったことを知る片山幸一。

 興味を持った片山は何度も「新世紀」を読み返すものの、欲しがるほどの内容が見つからない。この雑誌のどこを欲しがっているのか?。そして、調べ出すんです…これが巨大な国家規模の問題へと繋がっていることを知らずに。片山は、現在勤めている会社に嫌気をさし、自分が満足のいく仕事がしたいところでした。そして会社を辞め、刺激を求めて柿坂経済研究所に勤めるようになります。

 片山幸一の行動力には感服です。一人のサラリーマン、社会人とは思えない探究心には驚きです。そこが面白いexclamation。行動、推測、推定の繰り返し…そして真相に迫っていく。なかなかよかったです「蒼ざめた礼服」でした。
posted by ロンサム・チカ at 22:01| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 本を読む | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

油瓶?、化粧水瓶?…川で拾いました!

IMG_7948ab.JPGIMG_7732ur.JPG 佐賀散策…川で拾ったビン。たぶん、中には油か化粧水が入っていたビンだと思います。土手から降りて小さな橋の下を覗くと、ありましたコルク栓のビン…おっ、ビンだexclamation。やりました覗いてみるものです目手(チョキ)。これは文字があると思ったんですが、ありませんでした。

 いつ頃のビンだろ…ん〜この辺りの小さな橋が竣工されたのは、明治、大正、昭和十年代頃が多くあります。それから推測すると…その橋の下にあるということは…古いビンですね。この橋の竣工年を見てくるのを忘れてしまってました、次回行ったときに確認です。ビンの表面はツルツル、気泡はほとんどなく、作りはキッチリとしてます…しっかりとした技術力ですわーい(嬉しい顔)

 高さ11.1センチ、横幅4.7センチ、奥行き2.7センチ。割れ欠けありません。まだちょっと汚れが残っています。
posted by ロンサム・チカ at 19:30| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月18日

人造温泉瓶…発掘品です!

IMG_7921os.JPGIMG_7665jz.JPG ちょっと前の川散策…ついでだと思ってその近くにあった森へ入ってみると、陶器片がいっぱい…これはもしかしてと…ありました小さなビンがわーい(嬉しい顔)土の中から半分出ていました。しかも、文字が見えます手(チョキ)

 エンボスは右書きで「木or本 吉」、縦書きで「人造温泉」、ビン裏に「し」。そしてロゴが「〇に木or本」あります。〇の東西南北の四点に丸い凸があるデザインです。人造温泉って、今でいう入浴剤でしょうね。高さ5.9センチ、底径2.5センチ。割れ欠けありません。ビンに曇りはなく綺麗です。
posted by ロンサム・チカ at 22:35| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

しぼりたて新酒とほうれん草のおひたし!

IMG_7936hr.JPGIMG_7942sb.JPG いや〜美味しいですね。先日の博多百年蔵・酒蔵開きで購入した「しぼりたて新酒」飲みましたわーい(嬉しい顔)。肴は、これはいただいた「ほうれん草のおひたし」です。ほうれん草は、ほんといつ食べたのか、記憶にございません。いや〜口の中に広がるほうれん草の香り…懐かしく思いましたひらめき。ご馳走様でした。しぼりたて…たまりませんね。ゴクンゴクンと喉に消えますわーい(嬉しい顔)
posted by ロンサム・チカ at 22:02| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 酒は美味し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

とんねるずの…した!…細かすぎて伝わらないモノマネ!

 3月17日(木)、とんねるずのみなさんのおかげで…したexclamationは、「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権・もう一度見たい爆笑ネタ・ベスト50(50/521)」でした。今までのネタからベスト50ですからね、僕が見てないネタがあり過ぎて…楽しかったです。今回、見て分かりました僕が興味が持ち始めた・見始めたのは2007年辺りからです。

 僕の中のベスト8です。

1「レポート中、”あっ”が多い菅野美穂」。梅小鉢・高田紗千子。「すいませ〜ん、ちょっとお話いいですか?、あっ、ありがとうございます。あっ、お兄さんのいくつですか?、あっ、若〜い、あっ、ご結婚は?あっ、されてるんですか、あっ、お仕事は、あっ、普段何を…あっあっあっあっあ〜〜バッド(下向き矢印)」。いいですね、このスピード感…スートントントン…ドスンみたいな。何回見ても菅野美穂に見えてきます。

2「B級文房具店に一歩足を踏み入れた時に鳴る音」。天然もろこし・植山由美子。「テェ〜ラテラテラテラ、テェ〜ラテラテラテラバッド(下向き矢印)」。これも何回聞いても細かすぎて、どうしてそこをモノマネするのか、よくぞ探し出しましたexclamationですね。

3「カラオケ映像によく出てくる安い恋愛ストーリー、スピッツ編」。うをとも。これもいいですね、うをともさんの演技・表情も安くていいですね。そこ・カラオケ映像をモノマネするかexclamation&questionですね。いいところ持ってきました。

4「刑事ドラマに出てくる木の実ナナの事件解決の立ち振る舞い」。ガリットチュウ・福島喜成。「(怒った顔で怒鳴る)アンタたちexclamation…(ウィンクしながら笑顔で)よかったよバッド(下向き矢印)」。あ〜再放送で見たような感じのシーンですね。再放送ないかなぁ〜。このモノマネもリズムがいいです…トントン、カーンって感じです。

5「どうでもいい情報を教えてくれる80年代の歌番組の曲紹介」。アナログタロウ。るんるん「3週連続第1位の中森明菜さんですが、とにかく一番よく使う乾電池は単三だそうです。中森明菜さんでディザイア」、るんるん「吉幾三さんの自慢は最近買ったカバンにポケットが20個もあることだそうです。今週の第1位、吉幾三さんで雪国」、るんるん「先日、学園祭に呼ばれた石井明美さんですが、手違いで何度もバスケットゴールが降りてきたそうです。今週の第1位石井明美さんでチャチャチャバッド(下向き矢印)」。いや〜貴重なモノマネですよね。今じゃ、無いわけですからね。80年代は凄いexclamation

6「Qさな体力テスト50m後ろ走りで小学生の平均記録越えに挑戦する優香」。麦芽・小出真保。「(後ろ走りをして転ぶ優香)もう…やりたくないバッド(下向き矢印)」。いや、この時、目の前の審査員席に優香が見てましたね。見た目と違ってはっきり言うんですよね、優香は…やりたくない…とか。ん〜小出真保、優香の特徴掴んでますわーい(嬉しい顔)

7「朝方5時の富士そば、恵比寿西口店の店員」。グランジ・佐藤大。「(驚いた顔で)うどんexclamation&question、そばじゃないexclamation&questionバッド(下向き矢印)」。そばと思いきや、うどんの注文に…。いや〜スパッと切りましたね。テンポが最高exclamation

8「いらっしゃいませ⇒エアロスミス、ストローお付けしますか⇒スタローンあいつ消しますか、ありがとうございました⇒アランドロン不在でした、またお越しくださいませ⇒村おこし来るスタンハンセン、こちら温めますか⇒越中対タイガーマスク…に聞こえる経堂駅前のコンビニ店員」。アップダウン・阿部浩貴。いや〜これはどういう耳をしてるんだろうと思いますね。よほど観察力のいい耳を持っているんだと思います。それと口と舌がツルツルとまめってますね。その想像力にも感心しますわーい(嬉しい顔)

位置情報番外編のベスト4です。
1「アニメ、あしたのジョー、現在では有り得ない表現のためピー音を使っている丹下段平、ハリマオ編」。ガンリキ・佐藤大輔。「ハリマオだ、マレーシアのトラだか、張子のトラだか知らねえが、ジョーは喧嘩の天才だぜ。ジョーよ、そんなピーグッド(上向き矢印)野郎はピーーグッド(上向き矢印)にしてジャングルに消しちまえーバッド(下向き矢印)」。よかったですね、テンポの良さが光りました。丹下段平の声…似てましたわーい(嬉しい顔)

2「ドラマ北の国から’87初恋、れいちゃんと雨宿りをしズボンを脱ごうとした時、話かけられ焦りを三文字で表現する吉岡秀隆」。ガスマスクガール・山元康輔。「(上着を脱ぎ、シャツを脱ぎ、ズボンを脱ごうとした時に話しかけられ)、あっ、はいexclamationバッド(下向き矢印)」。これは完璧ですね。あまりにも細かすぎて、そんなところをマネするかと言った感じです。「あっ、はい」ですからね、流石の三文字マネ。これがまた雰囲気といい吉岡秀隆に似てたんですわーい(嬉しい顔)

3「モーニング娘飯田香織卒業コンサート終了後、悲しみに暮れるファン」。ザ・パンチ、ノーパンチ松尾。「(泣いている体操座りのファンが突然叫ぶ)だったら誰がまとめればいいんですかexclamationバッド(下向き矢印)」。これも超特急のリズム…誰もモノマネを使用と思わない部分を引っ張ってくるという荒業です。

4「警視庁24時シリーズ、夫が万引きをして妻が迎えに来た時のリアクション」。小川貴之(この時(2007年、現役高校生)。「すいませ〜ん、あんた店長さんに謝りなさいよ。クリームパンって何よ。すいませ〜ん」。これは凄い、あの声は出せないでしょ。自分の声を機械音に出来る高校生です。
posted by ロンサム・チカ at 21:39| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったテレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月17日

美しい隣人・最終話…負けたのかぁ〜沙希!

 3月15日(火)の美しい隣人・第10話「勝つ女」…とうとう最終話もうやだ〜(悲しい顔)。絵里子は、沙希の夫・雅彦(高知東生)に会いに…そこで沙希がしたこと・されたことを全て打ち明けます。沙希の居場所を…会ったら何をするか分かりませんと絵里子。「なぜでしょう?。彼女はなぜ私に…なぜこんなに?」、「わかりません、私には」(雅彦)、「狂ってる?」、「わかりません」。理由は「あなた方のお子さんは亡くなり、私の子供は助かった」から、いやそれは普通の理由、「沙希は普通とは違います…必ず理由があるんです」(雅彦)。はっきりとしたその理由…それは何なのか?。沙希が絵里子にした悲痛…悲劇への道へ引きずり込んだ・導いた理由は…。やはり、あの「事故」ですね。

 沙希に宿っている別の人格。僕が思うに100の心のツボがあって…その一つだけに触れると、別の人格が現れ一変する沙希なんでしょうね。普段、ほとんど触れること無いその一つの心のツボって。雅彦との間で人格が変ったのは「前の奥さんは手が綺麗だったって、爪の形が良かったって…」。この言葉で人格が変ったそうですひらめき。非常に繊細で傷つきやすい人間が沙希。人は傷つくと落ち込むが…沙希の場合は強烈に暴力という行動に出たらしいです…雅彦との結婚生活ではもうやだ〜(悲しい顔)

 絵里子が言うんです、沙希の怒りは私一人に向かっている気がすると。そうなんです、沙希が攻撃的な行動に出た理由は、絵里子にあるんですよね…でも引っ越してくるまで沙希との接触は無かった。ん〜何だ…そこがはっきりとしません…分からないけどあの「事故」ですよひらめき。それも些細なことが原因となっているんでしょうか。引っ越してくる前、沙希はネットカフェで「ホタルの会」のページを開いて…絵里子を見て「見ぃーつけた」なんて言ってたから、隣に来る前に沙希は絵里子を知っていたはずです。やはり、あの事故に起因する何かがあるんですひらめき

 絵里子が沙希を傷つけた…傷ついたのは、何?、いつ?、どこで?ちっ(怒った顔)

 探偵事務所に依頼…ホタルの会にも何かあったら教えて欲しいと、沙希の行方を。探して何をするか分からない…このままだと安心できない、沙希がいる限り幸せになれないと言ってる絵里子。探し出し決着をつけようと、場合によっては殺そうと決めてますね、随分絵里子の人格が変ってきてます。

 そんな時、沙希は夕暮れの川沿いで
 るんるん雪の降る夜は 楽しいペチカ
 るんるんペチカ燃えろよ お話しましょ…ってペチカを歌いながら散歩してましたね。

 過労で入院する絵里子。あの沙希の言葉「絵里子さんを裏切ったら、殺しちゃってもいいから」が頭から離れないもうやだ〜(悲しい顔)。お見舞いに来た友人の加奈…「駿くんは?」、「今日は真由美さんのところに行くはず」。しかし、さっき寄ってきたけどそんな話は無かった、あの理生も休んでいると。不安になった絵里子は美空野公園へ探しに行きます。あ〜ちゃんと理生と一緒に自転車で遊んでいましたね。安心して近づく絵里子の視界に入ってきたのは、えぇーー〜沙希でしたがく〜(落胆した顔)

 去ったものの諦めきれず戻ってきた沙希…幸せを求めて。「今日の駿はよく出来ました…」、母になっていました。それを理生も笑顔で見守っていたんですがく〜(落胆した顔)。沙希の前ではまったく笑顔を見せない理生が…理生は沙希の何を知っているんでしょうか。気になるキーマンの一人ですが。

 絵里子と目が合う駿くん「ママ…」、絵里子と目が合う沙希「駿、またね」と走り去りますダッシュ(走り出すさま)。追う絵里子。含み笑いを浮かべながら逃げる沙希、必死に追う絵里子…タクシーに乗り逃走した沙希車(セダン)。公園で理生に向かって張り手をする絵里子「信じてたのになんでexclamation」。

 そして、沙希と理生の公園での回想シーン…「俺、きっとあんたが好きなんだ揺れるハート」、「で?」、「なにも」、「なにも?」、「何も求めない」。沙希に好意を寄せていた…だから連絡を取り合って、駿くんに会わせた。

 ホタルの会の会員から沙希を見たとの情報が絵里子へ。そして、沙希のいる住宅展示場へ駆けつけ…住宅の2階にいた沙希のところへ…覚悟は決まってますね。階段を上がりながら何かを確認するかのようにバックに手を入れる絵里子…ナイフか?。お客と対応している沙希…バックに手を入れたまま対峙する2人。抜くのかがく〜(落胆した顔)…いや、そこには家族連れが子供がいたので…後で会うことに…夜の12時に沙希マイヤーが住んでいた家で。やはりバックにはナイフが隠されていましたね。

 その矢野家の夕食の絵里子は違っていましたね。ビーフシチューを作って慎二にも駿にも明るい笑顔を振りまいていましたわーい(嬉しい顔)。これが最後の家族団欒だと…決めてのことですかexclamation&question。夜中の12時まで…の。そして、沙希が住んでいた家へ。2階の窓から絵里子が来る様子を見ている?沙希。玄関から中へ…暗い部屋…後ろから近づく沙希の右手が伸び…いきなり何をするがく〜(落胆した顔)…肩に触れただけでした手(パー)。「来て」と2階へ誘う沙希。

 部屋の中央にポツンと置かれたロッキングチェアーに座る沙希…。ここからは2人の言葉の鬩ぎあうのに…見入ってしまいました目耳

 (ロッキングチェアーを)揺らしながら「ここはね、子供部屋だったの隼人と駿の部屋よ。駿はね、ここに来るのが大好きだったの…興味ない?」、「私が言いたいことは二つよ…一つはあなたがここまで私に関わり、攻撃する理由がしりたいの」、「ふっ、自分で分からない?」。

 「私は恨まれるようなことは何もしてないはずよ、絶対に」、「ふんっ」、「そんな芝居したって無駄、私はもうあなたなんか怖くないんだから」、「強気じゃない…ほんとに覚えが無いんだね、ビックリだな」。

 「元のご主人筧さんと話したわ…些細なことで人格が変るほど怒るんですってね」、「些細じゃない、些細なことなんかじゃないのよ、これは…いや…やっぱり分からないかな私の気持ち」、「言って」、「いいえ、言わない、教えてあげない、一生考えたらいいんだ…なぜだろう、なぜあんな目にって…一生考えたらいいんだ」、「一生あなたに付き合う…あぁー冗談じゃない。今夜中に決着つけるのよ」とナイフを入れているスカートを上から握り締めます。

 「二つって言ったね。もう一つは?」、「約束してもらうは、二度と駿に近づかないって…二度と私の家庭に近づかないって」、「約束はできない」、「もう一度言うわね、二度と駿に近づかないって」、「約束できない」。

 「ホタルを見ながら言ったこと、覚えてる?」。〜〜もし私が絵里子さんを裏切ったらね、殺しちゃってもいいから〜〜「あなたが言ったことよ、私は、あなたを殺してもいいのよね?」、「殺せるかな、あなたに…」、「簡単ではないでしょうね」、「本気みたいね」、「私、あなたがいる限り幸せになれないのよ」、「私もよ」、「駿を諦めて」、「いや」、「私の子よ」、「あなただけの子供じゃない」、「えっ」、「隼人が死んだ時に駿が助かった…だから駿は特別な子供なの…分かる?、隼人が駿を助けたの…私がおかしいって思ってるんでしょ。理屈じゃない、そういう風に感じるの」。

 「あなたは…あなた自身の子供を持てばいいのよ」、「無神経ね、本当に無神経あなたって本当に…はっ、幸せな人って無神経なのかもしれないわね」、「あまり不幸ぶらないでほしいわ」、「あっ、言ったね、初めて本音じゃない、自分の本性が分かったでしょ」、「確かに私、変ったかもしれない、あなたにとことん傷つけられたおかげね。顔も知らなかった頃は、その母親が子供を失ってどんなに辛いかって同情してたのよ。友達になって力になってあげたいって…それがこんな風な関係になるなんてね」とナイフを取り出しましたがく〜(落胆した顔)

 「これを持ってあなたを脅そうと思った、駿を諦めろって、嫌って言ったら刺してもいいと思ってた。あなたのような人にはそうするしかないって、そうやって駿を守ろうって」、「奇麗ごと言って、単に私が嫌いなんでしょー、「嫌いよ、大嫌い殺したいほど…でも今分かった。それをやったら駿はあなたのものになってしまう」とナイフを床に落とした絵里子。

 「私はやらない」…ここで絵里子は悟りましたね、沙希との決着。私が殺してしまっては終わらない。終わらせるには…。「できないんでしょ」と涙を拭う沙希。「挑発したって無駄よ…私はやらない、あなたと同じとこまで落ちたくない」、「じゃ、駿をさらっちゃうよ」、「駿はきっと私の元に戻ってくる」、「(涙声で)そんなはずないじゃない、私のほうが愛してるもん」、「あなたが愛してるのは…あなた自身よ」。この言葉にちょっと動揺を見せた沙希。

 外には朝日が射しはじめています。ゆっくりとナイフを拾う沙希…構え絵里子に近づきながら「あなたが今不幸だったら私は幸せなはずなのに…おかしいな…なんで幸せになれないんだろう」と向きを変え窓に…カーテンを明け、窓を開け窓枠に腰かけ…自分の喉元にナイフを…笑みを浮かべながら「あの時のホタル綺麗だったね」ぴかぴか(新しい)、「だめよexclamation」。

 そして、すうーと身を投げました。
もうやだ〜(悲しい顔)
 矢野家は引越しです…全部新しくしよう。

 そして、探偵事務所…沙希の経歴が…。実家は開業医、父親が亡くなり、兄が後を継いでいる。高校から市立の女子高、エスカレーター式に女子大へ。絵里子とそっくりの経歴でした。

 引っ越し先へ届いた郵便物…なかにはCD…そこには美空野町での夏祭りの時のあの池での事故を報じるニュースの映像…亡くなったと思ってた駿が木に登っていて、助かったことを知った絵里子の映像が…それを沙希は警察署で見ていたんですね。幸せを取り戻したかった沙希、奪い取られたと勘違いした沙希が向いた矛先は絵里子…でした。CDを送ってきたのは…誰?。

 あっ、池に…手漕ぎボートに乗っていたのは沙希…死んでいなかったわーい(嬉しい顔)。携帯を手に取り笑顔で「もしもし、絵里子さん、今、私が何見てると思う?」。寝ていた絵里子が目を覚まし…起き上がって「沙希はあの世からまるで親友のように親しげな声で電話をかけてきました。でも、それはたった一度きりのことでした」。あ〜夢でしたか、どこかで生きていて欲しかったですもうやだ〜(悲しい顔)…それじゃ話は終わらないか。僕にすれば残念な最後でした。

 絵里子は、ナイフを落とし…殺すことを諦めた。それは殺してしまうと、家庭は崩壊し沙希の思うがままになる…自分が負けになると思ったから。でも、あの時、沙希が窓から身を投げなければ…絵里子の苦しみは続いていたんですよね。幸福を奪うのか、守るのか…奪いきれなかった沙希。僕は、ドラマとしては奪って欲しかった…沙希にexclamation

 毎週毎週楽しみにしていた僕の好きなドラマがまた一つ終わりました。
posted by ロンサム・チカ at 21:46| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったテレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

肉じゃが…食べました!

IMG_7918nj.JPG 先日いただいた「肉じゃが」…チンして食べましたレストラン。ジャガイモもニンジンも美味しかったけれど、糸こんにゃくに味がしみてて最高でした。名前は肉じゃが…だけれども主演は、じゃがいもですよね。脇役が肉、ニンジン…そして糸こんにゃくですね。今回は助演賞は、糸こんにゃくでしたぴかぴか(新しい)。あ〜美味しかった。ありがとうございました。
posted by ロンサム・チカ at 20:58| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | これは美味い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする