2014年10月29日

青いセーター…買いました!

001ac.jpg 昨年から青いセーターが欲しくて探していたんですが見つからず…「あったぁー目わーい(嬉しい顔)」です。ありそうで…ない青いセーターですわーい(嬉しい顔)
posted by ロンサム・チカ at 20:07| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 買いました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ビニールカゴで…柱が!

002KG.jpg 「おっ、綺麗だわーい(嬉しい顔)」。ビルの1階、通路になっている所に大きな柱があるんですが、その柱がビニールのカゴ?でデコレーションされていました。これはカメラの登場ですねカメラ

 なんだか異空間に来たような感覚です。
posted by ロンサム・チカ at 20:01| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月28日

墨汁?、インク瓶?(陶器製)…発掘品です!

041BI.jpg007bn.jpg 熊手を振りすぎて疲れてきたとこで、出て来たのがこれですわーい(嬉しい顔)。出て来たときは「ぉおーーexclamationがく〜(落胆した顔)わーい(嬉しい顔)」でした。すぐ頭に浮かんだのは、インクビンだひらめき。んexclamation&question、プラスチックかexclamation&question

 と思って、陶器片に軽くコンコンとぶつけてみると、陶器の音が…プラスチックではありませんでした。陶器のインクビンだぁーでした。しかし、全体を眺めていると、これは…形から墨汁ビンかもと…。9:1で墨汁ビンに傾きました。作りは綺麗です。持った感じもずしりとした重さも感じません。

 高さ4.6センチ、底径5.1センチ。割れ欠けありません。縦半分をくっつけて作ったようなあとがあります。くっつけてはみ出した部分を削いだような跡があります。
 
posted by ロンサム・チカ at 23:50| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

灯明皿…川で拾いました!

012tz.jpg018ur.jpg 川では、その流れ大小の石でビンは欠けざるを得ない…陶器も同じ。そんな中、今回拾った陶器は完品でしたわーい(嬉しい顔)。ちょっと前の川散策、漂白剤の中から取り出しました。この川ではよく目にする灯明皿です。

 高さ2.2センチ、皿径7.0センチ。割れ欠けありません。釉薬を塗っている部分、そうでない部分、その雑さがいいですわーい(嬉しい顔)


 
posted by ロンサム・チカ at 23:24| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アボカド…サラダ美味い!

021ak.jpg いつものサラダ、アボカドが熟しました…トマト、アボカド、モッツァレラチーズ。あぁーアボカドが美味いわーい(嬉しい顔)
posted by ロンサム・チカ at 23:03| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | これは美味い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月27日

モヤモヤさまぁ〜ず2K…三村パズルで脳が皆既月食!

 10月26日のモヤさま2。

 外に出ると、皆既月食が…「よかった見れて、この時間までロケやっててよかったやや欠け月」と三村、あぁーあの日、10月8日がロケ日だったんだ、僕も福岡で東の空観てました夜。出たexclamation、「パズル教室」の看板発見。またまた教室ですねぇー。パズルショップ トリトです。

 入ってみるとパズル専門店「すげな、この数がく〜(落胆した顔)」と大竹、「全部パズルなんですか?」(三村)、「全部パズルですね、お好きですか?、パズル」(星野さん)、「そうーでもないです、そうでもないって言っちゃあれだけど…わーい(嬉しい顔)」(三村)、「あっはぁーわーい(嬉しい顔)」(星野さん)、「あっはぁぁぁーーわーい(嬉しい顔)」の狩野アナ、「…こういうのがあると、ワクワクしますね」とフォローする三村でした。2001年にオープンしたパズル専門店、オーナー・星野孝博さん44は、大学では数学を専攻、パズルを解くのが大好きで世の中にパズルを広めるため会社を設立した無類のパズル好き、5年前から小学生を対象にパズル教室も開講しているらしいです。

 T字パズルでスピード勝負です。ティーパズル・クラシック…4つのパーツでT字を作る古典的パズルゲームに挑戦。ちなみにパズル上級者でも10分で出来れば上出来らしいです時計。スタート、途中ヒントをもらいながら…「あっ出来たexclamation」と大竹、「OH MY GODexclamation、凄いexclamation」と狩野アナ、「えぇーっ、スゲエexclamation」と三村、周囲は感心という空気が漂い充満しはじめてます。器用だな、大竹は、これはズルしてません手(パー)

 そこにディレクターから「もう一回バラして早作りで勝負しましょうか?」と提案、あっさりと大竹がいっちゃったからね、面白みに欠けたみたいで、最終決戦へ。「よ〜いスタートダッシュ(走り出すさま)」(狩野アナ)、わぉっがく〜(落胆した顔)ですね、「えぇーーっわーい(嬉しい顔)」(狩野アナ)、さすが大竹です、完成1位exclamation。「なんだよーもうやだ〜(悲しい顔)」(三村)、そんな中、完成した狩野アナ、2位に。ガッツポーズをとり「うはぁっ、はぁあぁぁー手(グー)わーい(嬉しい顔)」の狩野アナ、その後、自らチンとベルを押してやっと完成した三村、顔が目がボーっとしてます。「脳がね、なんかね皆既月食バッド(下向き矢印)」と三村、「うっはぁぁぁぁーわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)」の周囲です。僕もクス笑いいただきましたわーい(嬉しい顔)手(チョキ)

 店を後にして「サテン行こう」(大竹)、喫茶エリエートに入店。店主・角田笑美子さん65登場。珍しいな前ですね、これは店ネームですか、まるで落語家のような「笑」いが入っている名前、笑顔が絶えないんでしょうね。創業41年らしいです。全員ソーダ水発注です。鮮やかな色ですね、まるでウランガラスのような色、綺麗だ!。

 飲んで「甘めぇーーーこんな甘かったっけ?」と三村、「結構、ホントですね」(狩野アナ)、「こんな感じだよ」と大竹、そこで「とれ高ОKが出ました」と狩野アナ、「よぉーしっ!」(三村)、「お疲れ様でした!」(狩野アナ)、「次回いったい何処なんでしょうか?」(大竹)、「俺、いっつもね、次回どこなんでしょうか?って言ってる時って、ホント次回どこだか分かんないじゃん」(三村)、「はい」(狩野アナ)、「俺、結構楽しみなのよ、まぁ松本なり、誰からか発表された時」と三村、「あぁー明日どこですとかね」(大竹)、「そうそうそう、楽しみな時と、あぁ〜〜××区か〜」と三村、驚き顔の狩野アナ「おぉーーつがく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)」、テロップには「問題発言」の文字。でも、1時間半の番組になってお3人さん喫茶店での疲労度が凄いですね。何処まで続くのか3人のいや2人の体力は…狩野アナは若いから大丈夫としてですが。

 で、次回は宇都宮市です、これは三村にとって…は、どうなんだexclamation。楽しみだわーい(嬉しい顔)
posted by ロンサム・チカ at 18:18| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったテレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モヤモヤさまぁ〜ず2J…ワンパック三村!

 10月26日のモヤさま2。

 暗い中何かを見つけた大竹「プロテインスイーツ教室ありました」と貼り紙を、クス笑いいただきましたわーい(嬉しい顔)手(チョキ)…またかです。体験に教室に…好きだなぁーモヤさま2ディレクターexclamationです。全てを掘り起こしていって、広めて…経済活性化に一役ですね、テレビ東京exclamation

 マンションの一角ですね、Ariesです。ドアを開けると「鍛えている人いっぱいいます」と女性、中に入る3人、何かを見てクス笑いの三村、「面白い画が映画」と大竹、「うっはぁわーい(嬉しい顔)」と狩野アナ、どんな光景が…テーブルを挟んで男2、女2が…テーブルの上にはプロテインスイーツが並んでますね。「全員筋肉がありますね」と三村、筋肉質ムキムキですね手(グー)。「お店としてやってるんですか?」(大竹)、「いえいえ、手作り教室です」と女性、女性は講師・山崎志保さん45です。2013年の4月に開講、ボディビルをやっている山崎さんがプロテインをもっと美味しくとりたいということでプロテインスイーツを開発、プロテイン大好きな筋肉仲間相手に教室を開いてプロテインレシピを伝授しているらしいです。

 試食する3人…「不味いんじゃねぇの?がく〜(落胆した顔)」(三村)に「あっはぁぁぁぁあわーい(嬉しい顔)」の生徒さん達、違う違うと人差し指を横に振る女性、プリンですね、食べて「すげえ美味いよ」と三村、僕は素のプロテインを口にしたことがないから、味がまったく分かりません。小声で「プロテイン自体は味はしないよね」と女性の生徒さん、しないんだexclamation&question。だったら入れてもそんなに味に影響は無し、問題なしですね。「分かんないですね、言われないと」と狩野アナ。プロテインは3時間置きに食すらしいです。大変だexclamation

 お腹を出して「出てきた腹筋が」と三村、丸々ぷくぷくです。「がんばって、がんばって1パック…ワンパック」と生徒さんからアドバイス、「何なんだよ全員バカにしやがってちっ(怒った顔)」(三村)、「あはあああああーわーい(嬉しい顔)」の生徒さん達。これは、プロテインだけを食べると筋肉質になるのか?、それともそれなりの運動をやらないと…やらないとですね。食べただけでムキムキには…ねぇー甘いexclamation

 「つういうことでワンパックの三村に見せつけたい見事な筋肉ボディを披露です」(ショウ君)、登場です日焼けした肌、筋肉質のボディの女性2人、「うぉーーーっがく〜(落胆した顔)」(狩野アナ)、「すげぇーーなぁーおいexclamation」と大竹、男性陣も登場ですが、鍛えてますね。完全に割れてますexclamation。「出来あがってんなぁー…胸の下の感じとかいいなぁー…大竹さん、俺もね、ここ(首筋)は自信あるの」と三村、えーそれは筋だけでしょexclamation

 脱ぎ始めた三村、「脱ぐの?、ワンパックがぁ?」(大竹)、上半身脱いで、お腹を凹ませて、ポーズをとって…肩の部分を強調する三村、「出し方上手いexclamation」と女性の生徒さん、男性と三村、背中を見せてのポージングへ…「全然違う、前のがいいですよ」と大竹、前を向いてポーズをとる三村「グラディエーター」と叫びました。「老人の体みたいになってきちゃったねバッド(下向き矢印)」と大竹、「でも、タモリさんこんな感じだったよ」(三村)です。いや〜ヒビの努力には敵いませんね、鍛え作り上げられた筋肉美は凄いexclamation
posted by ロンサム・チカ at 18:10| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったテレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モヤモヤさまぁ〜ず2I…スナズリちゃんに新技を提供!

 10月26日のモヤさま2。

 暗くなってます「完全に夜」とオヤジ2人夜。そこに「あるよほら、スカイずり〜ひらめき」と三村、「30センチの砂肝串exclamation×2」の看板。思い出すのは仙台の女子プロ、スナズリひらめきですね。店員・平譯一さん40登場、「東京でスナズリって言わないですよね?、スナギモですよね?」(三村)、「こっちはスナギモですけど、九州から来てるんで」と平譯さん、「スカイずり〜は、スナギモのから揚げの串と東京の名物のスカイツリーを掛け合わせて作ったのがスカイずり〜です」(平譯さん)だって。2012年にオープンした「鬼のからあげ」、大分県中津市の味を再現、注文を受けてから揚げるのが中津流、ちなみにスカイずり〜はリピート率No.1らしいですわーい(嬉しい顔)

 食べます。まずは鬼のから揚げ(100g290円)を「まぁーー美味いわーい(嬉しい顔)」と三村、揚げたてですからね。「美味しいジューシー手(チョキ)」と狩野アナ、「美味い」(大竹)。そして巨大スカイずり〜(300円)は、デカイです。「Wowexclamation」(狩野アナ)、スカイずり〜を食べながら「スナズリちゃん、元気かな…辞めてないかなmail to」と三村、そこで、スナズリちゃんに向けて狩野アナの新技スカイずり〜キックを披露。スナズリを食べた狩野師匠から新しい技スカイずり〜キックを伝授です。

 「イメージはどうなの?」(三村)、「やっぱりスカイツリーですから高さが、あるといいなぁーと…いいですか、ど真ん中で」と気合を入れる狩野アナ、いざ、始め…で、両手を合わせて上へ突き上げて「スカーイexclamation」、前蹴り(かかと落とし)で「ツリーexclamation」、足を払って「キックexclamation」でした。「結局、こうやって」(三村)、「結局、お前、足払いみたいな」と大竹、「うふふっ、結局どれが効いたんだよ、今のちっ(怒った顔)」(三村)だって、これってオヤジ2人の言葉をから、いろいろやった後のコレだったようですね、編集編集だ映画

 「理想としては@スカーイで驚かして、A肩にガンときて(かかと落とし)、Bシュッ(足払い)」(狩野アナ)、「かかと落としみたいな?」(大竹)、「はいexclamation」(狩野アナ)、両手を合わせて上へ突き上げるポーズ「スカーイの時点でバレちゃうよねわーい(嬉しい顔)」と三村、「あはぁぁぁぁーわーい(嬉しい顔)」(狩野アナ)です。いや、バレてもプロレスでは成功するでしょうexclamation

 そして食べかけのスカイずり〜を手に持ち店を去る3人、「横尾、これ食ってみなレストラン」と三村、グルメなカメラマン・ファスナー横尾32登場「いただきます…(食って)…美味いっすねグッド(上向き矢印)、これグッド(上向き矢印)わーい(嬉しい顔)」とテンションが上がるファスナー横尾、ウケる3人、「いつものリアクション」の文字。元気と笑顔が美味さを表現してました。
posted by ロンサム・チカ at 18:03| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったテレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モヤモヤさまぁ〜ず2H…三村2番目のキャラに降格!

 10/26のモヤさま2。

 歩いている3人…遠くを見つめ「オナラ…ダッシュ(走り出すさま)」と三村、お尻に右手を…「しました?」(狩野アナ)、その狩野アナの顔に握り屁攻撃ですダッシュ(走り出すさま)。「にっ、嫌だよぉー…これはぁ〜もうやだ〜(悲しい顔)」と顔を反らす狩野アナ、大竹の顔にも顔を反らし「嫌だよぉー、ふぅっ」と息を吹いた大竹、握り屁にはこの対応が正解です。「握り屁しだりしたらもう終わりでしょバッド(下向き矢印)」と三村、北斗の拳ケンシロウ風に言うと、握り屁する前から、お前は終わっている!です。

 外はもう薄暗くなってきてます。組紐体験教室の幟発見。「なんでも体験って書いてあるから入ろうと思うとヤバいんじゃないの?」(三村)、「体験…真面目な人じゃないといいけどねひらめき」(大竹)、「えぇーわーい(嬉しい顔)」(狩野アナ)、玄関チャイムの前で「じゃ、何て言えばいいの?」(三村)、「真面目ですか?」(大竹)、テロップには「大竹は真面目な人が苦手」の文字。

 玄関チャイムを押そうとしていた三村、それを聞いて崩れ笑い、勿論狩野アナもわーい(嬉しい顔)。「聞けるかexclamation、そんなもん」(三村)、「融通ききますか?」(大竹)、登場したのは店主・篠崎八千代さん75。体験について聞く三村、無言で表情が硬い大竹、その表情を見て「ОKが出たんだよ」(三村)、バシッexclamationとツッコミを入れた三村、テロップには「訪ねておいて、ひく」の文字。

 表情からすると、真面目!っていう感じ、果たしてexclamation&question。飾り結びは、戦国時代から宮中の飾りとか鎧などに使われてきた装飾で、今でも相撲の結びとか宝塚歌劇の衣装に使われているそうです。篠崎さんは、飾り結び職人歴50年で自宅で教室をやっているらしいです。

 3人は、飾りつくりの基本技のトンボ作りに挑戦です。背後の壁に大きな布が掛けてあって、その布に色違いの紐でトンボ作りの工程が数字をふって示してあります。目の前では先生がその工程を実践、先生を見ながら作り始めるオヤジ2人、狩野アナだけが後ろを振り向く姿勢で作り始めてます。「Bまでいきました」と三村、座りは大竹、狩野アナ、三村、篠崎先生は大竹の横に…。

 その大竹の作り具合を見て「あっ、いいですねわーい(嬉しい顔)」と、手で「これをギューっと締めて「ちょっと離してください」と大竹の手から取り上げて…、テロップには「先生がやってくれる手(パー)」の文字。無言の大竹、このパターンかって思ってますね。最後まで自分でやりたいのに…です。「目玉は同じにしてくださいね」と大竹作品に手を加え続けている先生。

 「狩野本当にBまでいってる?」と三村、「一応、これが矢印の方向にいってるはずなんです…ひらめき」(狩野アナ)、「狩野、俺なんかもうこうだぞ」と先生から受け取ってからの一言の大竹、「えぇーーダッシュ(走り出すさま)」(狩野アナ)、先生が作っていた状況を見ていた三村は「お前、先生がやってくれただろexclamation」と、「教わってない、教わってないよ手(パー)」(大竹)、そして、この時、3人は背後の工程図に向かって、背中をカメラに向けていました。

 「完成品が大竹さん上手くても、褒めないんだ」と三村、「先生がすげえ言いたがるけど…」と大竹、「で、この後、言いたがりの先生の力をかりずに3人は自力でトンボを完成させました」とショウ君。「完成してますよね」(大竹)、「うん」(先生)、「俺も自力でできた」(三村)、「本当ですか5、凄いexclamation」(狩野アナ)、完成した作品を見せる三村「先生、これですよね?」と、「えっがく〜(落胆した顔)、えっがく〜(落胆した顔)、ちょっと雑ですねちっ(怒った顔)」と驚きの声を発した篠崎先生、「シーっはっはぁっはぁー、全然違うよ、お前わーい(嬉しい顔)」(大竹)、見本と比べると、違うexclamationの一言です。そこに大竹が「三村さん、俺の見る?」と、見本と「同じじゃん」(三村)、「凄いexclamation…先生のおかげですね」と皮肉交じりに言った狩野アナ、「違うよexclamation、ギリギリだよ」(大竹)、ちょっと先生の力が入ってますね、大竹作品には。「インチキくさい」の文字。「これぐらいが精一杯なんだよ」と自分の作品を示す三村、これは大竹の十八番の「ズル」ですね。

 「狩野は?」(三村)と、作品を手で隠している狩野アナ「まだF番なんで途中ですけども…」、「しぇっダッシュ(走り出すさま)」(大竹)、勿論、オヤジ2人のツッコミが…「F番かこれexclamation&question」(三村)、「本当に意味が分からなかったです、すいません本気でやったんですけどもうやだ〜(悲しい顔)」と狩野アナ、形を成してませんがく〜(落胆した顔)。テロップには「?」の文字。

 責めは続きます「何これexclamation&question」(大竹)、「何なんだよ、ゴミじゃないかよexclamation」(三村)、「違いますよ」(狩野アナ)。そしてテーブルの上に見本と共に作品を並べて「これと(見本と大竹作品)これ(狩野アナ作品)の間に三村さんが入るようになっちゃったから…間に」(大竹)、「そう、俺のキャラクターが薄まっちゃった」と三村、狩野アナのどうしようもない作品に三村作品は消えましたわーい(嬉しい顔)

 「今まではこれ(三村作品)でウケてたんだよ、もうこれ(狩野アナ作品)がいるから、これ(三村作品)が全然ウケないのよ、ほらもうやだ〜(悲しい顔)」と三村です。教室を後にして「狩野はホントね、時間がきたら終わりますトンボ」(大竹)、「違いますわーい(嬉しい顔)」(狩野アナ)、「ふざけてんのよ」(三村)、「ふざけてないです」(狩野アナ)、最後は自分のキャラが「2番目のキャラだな、2番目のキャラはホント、キャラが薄くなっちゃうからもうやだ〜(悲しい顔)」と三村、テロップには「三村は2番目のキャラに降格」の文字。
posted by ロンサム・チカ at 17:56| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったテレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モヤモヤさまぁ〜ず2G…巨大ひょっとこ面はスベらない!

 10月26日のモヤさま2。

 凧の病院?。「あっいる人exclamation」(大竹)、「RICK OR TREATexclamation」と呼びかえる三村、うふっと俯く狩野アナ、「違う違うハロウィンじゃないから」と1人ツッコミの三村、店主・清水廣之さん71登場。「お店なんですか?」(三村)、「お店やってたんですけど、2年前にやめて…お店があると店番しないといけないから、遊びに行けない、お店を閉めればいつでも凧あげに行けるから」と廣之さん。凧あげ大好き人間です。

 5年前からやっている凧の病院・むさしや、元々おもちゃ問屋をやっていてたんだけど、お店をたたんで今は大好きな凧だけに特化して修理や制作をしているらしいです。連凧を持ち出してきた廣之さん、連凧といえばあのコマーシャル、そこで歌いだしたオヤジ2人、るんるん「青春それは 君がみた光〜ぼくが〜」(オヤジ2人)と誘いますが廣之さんは、まったく反応を示さず…「じゃ、日が暮れないうち上げてみましょうか」でした。

 隅田川沿いで31連凧をあげるexclamationです。上がりましたね、フワァーっと…凧にいい風が吹いてます。でも、「ヤバい、ヤバい なんかヤバイぞがく〜(落胆した顔)」と大竹、凧がビルの方向に…「大竹さん、角度ががく〜(落胆した顔)、民家の方に民家の方に」と三村、民家の方にいかないようにと走り続ける三村、止めるも聞こえていないのか、走り続ける三村、やっと止まりました。

 風があるから走らなくてもよかったのに…。次は、広い河川敷で風がある時にみたいです。31連の倍の62連凧に挑戦してほしいですわーい(嬉しい顔)。その時には、廣之さんも。

 歩く3人、ある店の前に来た時に大竹が「おっ?」、でも、三村は店をみるも「いいんじゃない?、ここはもうやだ〜(悲しい顔)」と通り過ぎようと「あっはぁぁー」(狩野アナ)、「そぉーお?」(大竹)、「ここはいいんじゃない?、スベるしもうやだ〜(悲しい顔)」(三村)、「なんかあったの?、スベるしって」(大竹)、「こんなのいっぱいあるし」と三村が指差したのはお面でしたわーい(嬉しい顔)。「スベリ面」の文字。

 「あっ本当だexclamation」(大竹)、「チラッと見えたよ目」とムムム顔の三村、木村由一商店…民芸品の問屋さん的な店。創業60年以上、季節に合わせた物を取り扱う際物屋さん、外国人客が増えたので1年中懐かしいおもちゃが買えるお店になったらしいです。店主・木村憲雄さん66。

 巨大けん玉に挑戦し、連続成功する三村「でっかい方がやりやすい」です。狩野アナが挑戦、1度目失敗、2度目、3度目成功…ですが、ん〜〜なんだろがく〜(落胆した顔)。一言で言うと”雑”なんですが…あれ?、あれ?が足りない。ん〜”繊細さ”ですね。紐がグゥーーンと上に伸びて力で引き寄せ着地成功って「力技」の」文字です。

 「考えられないよ、ソフトさゼロexclamation」と大竹、いい表現ですね、ソフトさゼロはわーい(嬉しい顔)

 ありましたね、巨大なひょっとこ面が…。「っつうことで200%スベるでおなじみの三村のひょっとこが巨大になったらどうなるか?、蔵前検証です」とショウ君。デカくなったからといってスベリはスベリでしょーわーい(嬉しい顔)。巨大ですね、4倍くらいあるひょっとこ面をつけて…振り向くです。「呼んで」(三村)、「三村さん」(大竹)、振り向くひょうっとこ面の三村「ん?」、「うっはぁぁわーい(嬉しい顔)、笑っちゃったがく〜(落胆した顔)」と狩野アナ。

 大竹も押さえ笑いですが笑ってます。「笑っちゃってる、笑っちゃってるよねexclamation&question」(三村)、巨大ひょっとこ面は何もしなくてもクス笑いが出る面です。面をつけて踊る三村に「ちょっといいですね」と大竹、「面白い」と狩野アナ、「三村さん、これいいですよ、これはわーい(嬉しい顔)、デカすぎて」(大竹)、「スベってない?…初、おじさん初めてスベんなかったよこれで揺れるハート、大体スベってたんですよ、これ」と喜ぶ三村、「あぁーそうなんですか」(憲雄さん)、「リベンジ成功」の文字。

 これに憲雄さんが挑戦、三村のリクエストです。「おじさんけん玉頂戴って言うから、はいよっていって」(三村)、憲雄さんが巨大ひょっとこ面をつけての振り向きです。「おじさんけん玉頂戴」(三村)、「はいよ」(憲雄さん)に、笑い崩れる三村「破壊力すげぇーーわーい(嬉しい顔)」、「あはぁぁぁっわーい(嬉しい顔)」の狩野アナ、「なかなきいよ、これ」(大竹)です。

 店を出て「俺も振り向いた瞬間、スベッてないなって思ったもん」と三村、「おぉっ、空気が?」(狩野アナ)、「空気で分かったよ…笑いたいんだけど今、なに…みたいな感じ」と三村、でも、巨大ひょっとこ面はそんなにないでしょ、ほとんどが普通のひょっとこ面。いずれは普通ひょっとこ面で笑いを勝ち取らないと…ねexclamation、三村手(パー)
posted by ロンサム・チカ at 01:24| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったテレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モヤモヤさまぁ〜ず2F…ゴーカートで公道を走る3人!

 10月26日のモヤさま2。

 アキバカート、公道用レンタルゴーカートの看板発見ダッシュ(走り出すさま)。公道を走れるカートをレンタルしているらしいです。「これはミニカーという車種でして、所定の条件を満たせばナンバープレートがつくんですよ」と店主・小山大作さん35。「どういう方が乗ってるんですか?」(三村)、「目立ちたい方ひらめき」(大作さん)、「あっはぁぁーわーい(嬉しい顔)」(狩野アナ)、「コスプレをして…町も秋葉原なので…衣装を買って」と大作さん、「あぁーー」(三村&大竹)、「お笑いはいつ諦めたんですか?」(三村)、「お笑いですかーわーい(嬉しい顔)」と大作さん、テロップには「元お笑い芸人っぽい」の文字。なんとなくそんな雰囲気の容姿と話し方、誰にも好かれるような性格でしょうね。

 2012年にオープン、レンタルしているゴーカートは最高時速60km、コスプレで渋谷辺りまで行く外国人もいるらしいです。

 3人もコスプレをして走ってみるみたいです。お店には、忘れ物・寄付してもらったコスプレが…「清潔なお客さんだったかな」と三村、「オイニーの方は大丈夫だろうな」と大竹、「あははぁぁぁーーわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)」(三村)、ん〜僕はダメです。

 「俺、これでいいよ」(大竹)、「なんで?…なるほどね、脇がはまるヤツがいいんじゃない」(三村)、「いや脇がはまんないやつがいい」(大竹)、バシッとツッコム三村、テロップには「ワキが接地しないタイプを希望」の文字。大竹は、カボチャの帽子と履物、三村は、パントマイム風衣装、狩野アナは、ウシのぬいぐるみです。「TRICK OR TREAT」…お菓子をくれないと悪戯するぞー的な事を言いながら行くそうです。

 大作さんを先頭に公道に出る3人ダッシュ(走り出すさま)、大作さんはコスプレなしです。「遊園地みたいですね」と狩野アナ、ハンドルが重くて、振動がお尻にくるそうです…狩野アナ談。公道だけにまじめに走った3人。

 「スゲー楽しかったじゃん」(大竹)、「真顔だったけど、スゲー楽しかったよな」と三村、「もうちょっとぱあーっとやりたいね」(大竹)、「本当はさ、60km出していいわけじゃないですか」(三村)、「そうです」(大作さん)、「60キロ出したくなりますね」(三村)、「そうですね、なりたく…あっあの出したくなりますね」(大作さん)、「なりたくなりますね?」(三村)、「あっすいません、失礼しました」(大作さん)、「漫才師になりたかった」(三村)、「あはああああぁっわーい(嬉しい顔)」の大作さんでした。

 店を後にして「TRICK OR TREAT」を口ずさみながら、最後にはるんるん「太陽にほえろバージョン」で口ずさむオヤジ2人。
posted by ロンサム・チカ at 00:21| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったテレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月26日

モヤモヤさまぁ〜ず2E…孫は伝令!

 10月26日のモヤさま2。

 住宅街、下町の風景で飯ですレストラン。店頭には石ちゃんの写真が…有名店か?、レストラン軽井沢です。店内に「ポトフまいうー」の色紙ありました。家族経営の軽井沢です。夫・紀男さん73、店主・中村加代子さん69、息子・岳人さん45、娘の孫・五十嵐大樹君18いました…シェフは加代子さんです。開業30周年、ヨーロッパの家庭料理を下町風にアレンジ、ポトフはドラマの撮影現場にも仕出ししていて大物女優さんにも人気らしいです。三村は、ジャンボハンバーグ(1080円)、大竹は、ポークコルドン(1080円)、狩野アナは、ビーフシチュー(980円) +ポトフ(1080円)。

 料理が来るのを待つ間、小声で三村が「軽井沢っていうのは、出身ってことかな?」と、「聞いてみよう、好きなのかな?」(大竹)、これは、憧れ的な…ですね、僕予想ひらめき。スープを運んできた孫・大樹君に「ちょっとおじいちゃん、おばあちゃんに聞いてもらいたいんだけど、軽井沢って店名は好きだからですか?」(三村)、「ちょっと聞いてきます」(大樹君)、「知らないの?、孫、知らなかった」(大竹)、孫、今日は特別参加ですね、テレビが来店だから映画

 「あっ来た、伝令が」(大竹)、「えっと、昔、僕が生まれるか生まれる前に軽井沢に別荘があったらしいんですけど、軽井沢の別荘の材料でこのお店を建てて、その名残で名前をつけた…」(孫)です。外れたかぁー、でも、凄いことやりますね、別荘を取り壊して、持ってきて建てたって。

 熱々の鉄板にグツグツ熱々のビーフシチューを食べて「もの凄い熱いです、そして美味しいです。すっごく濃厚なデミグラスソースです」(狩野アナ)にもダメだしをするオヤジ2人。たまに食べないとデミグラスソースですね。僕も行くかな、あのお店にわーい(嬉しい顔)ダッシュ(走り出すさま)

 ジャンボハンバーグを食べて「美味しい間違いないハンバーグ」と三村、テロップには「薄めなリアクション」の文字。目を開き「何、そのコメント」的な顔の狩野アナ。自分には優しく、他人には厳しいツッコミ三村の宿命ですね。いつものようにテレビ向きのコメントができない三村です。何かを感じたのか「ちゃうちゃうちゃう、ただ、美味しいのよ、ただビーフシチューって、の、跳びぬけた美味さに比べると…今ぐらいの感じになっちゃうもうやだ〜(悲しい顔)、うふふふっわーい(嬉しい顔)」(三村)、「うっはぁぁぁーーっわーい(嬉しい顔)」の狩野アナ、「今ぐらいの感じってなんだよ、お前ーちっ(怒った顔)」(大竹)。

 ポークコルドンが運ばれてきて「コルドンっていうのは、どういう意味?」(大竹)、「コルドンは一応卵でとじるっていう」(大樹君)、「どこの国の料理?」(大竹)、これは中に聞きに行かせたいだけですね。「ちょっと聞いてきます」と大樹君です。「伝令で」(大竹)、「あっはぁぁぁーわーい(嬉しい顔)」(狩野アナ)、「彼は好青年だねわーい(嬉しい顔)」(三村)、「本当に本当にわーい(嬉しい顔)」(狩野アナ)、「継ぐのかな、この店」(三村)、「継いでほしいですね」(狩野アナ)、「継ぐね」(大竹)。

 「聞いてきました、えっとスペインです」(大樹君)、その背後から「フランス」とおばあちゃんシェフが…「あっフランスです」(大樹君)、「スペインとフランスだいぶ違うじゃねぇかちっ(怒った顔)」と強きに出た三村、「地理が苦手なんですいません。コルドンブルーっていうのが発明らしいんですけど、それをちょっとアレンジしたのがポークコルドンになります」(大樹君)、さらに大竹の質問攻めは続きます、緩めません、将来継ぐんだからね。

 「コルドンブルーっていうのは何なの?」(大竹)、「聞いてきます」(大樹君)、「あっはっぁあぁーー」の3人。質問よりもまず冷めないうちに食べてください3人さんちっ(怒った顔)。「伝令に走る」の文字。「好青年なんだけどさ、何にも入ってない、ぐふふふっわーい(嬉しい顔)」の三村、「まだ、高校生、若いですから」(狩野アナ)、「そうだよ」(大竹)とフォロー入りました。

 「本人もちょっとよく分かんなくなっちゃって」と大樹君、「シェフもわからなくなってしまった」の文字。「わっはぁぁぁぁぁあーーーわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)」の3人、「美味しくいただいてください」と大樹君、。「いいねぇー、終わらすという」(大竹)。そうです、食べろぉーレストランです。

 洋食物の値段は、80円が付くことが多いと思います。だいだい980円ですよね、よく目にします。

 ポークコルドン、美味しそうです。でも、ビーフシチューですね、今回は。ポークコルドンを食べて「まいうー」の三村、そして、ポトフを運んできたシェフ・加代子さん。食べて三村が「余計な物が入ってないというか、美味い、汁やっぱ美味いっすね」と、それに即、シェフが「汁っていうかスープって言ってください」、「がははぁぁぁぁっわーい(嬉しい顔)」とスタッフ。「下品な表現を叱られる」の文字。

 「スープですね」と反省顔の三村、「なんでも汁っていうんですよちっ(怒った顔)」と大竹です。
posted by ロンサム・チカ at 23:51| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったテレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モヤモヤさまぁ〜ず2D…肝臓、脾臓をはめ込んで!

 10月26日のモヤさま2。

 蔵前…バンダイ第2ビル。トイレの花子さんが展示してあって興奮するオヤジ2人わーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)。バンダイのグループ会社のメガハウスです。

 受付・久保村 紀さん登場。「トイレの花子さんとか、犬の名作あるじゃないですか?、あれすげえ驚かされて…」(三村)、「あっそうなんですね」(紀さん)、「…なんて優秀なおもちゃなんだっていうことを上層部に伝えてもらえますか」(三村)って、いきなりがく〜(落胆した顔)。「かしこまりました」と紀さん、担当者を呼んでもらうことに…「あっ女性なんだ」(大竹)、トイレの花子さんの開発者、企画開発・小林千夏さん25、広報・板垣有記さん37登場。

 「トイレの花子はね、あんな立体的に急に…」(三村)、「優秀、あんな驚いたヤツあんま見たことないもん」(大竹)、「ありがとうございます」(千夏さん)、「僕のあのリアクションでお客さんが増えたみたいこと…」(三村)、「あっそれは実際に…あると思います、ありがとうございます」(千夏さん)、「じゃあ、何かフィギュア1個もらって…あっはぁぁぁぁーーわーい(嬉しい顔)」(三村)、「何でだよちっ(怒った顔)、フィギュアの話ししてないよexclamation」(大竹)、テロップには「見返りを要求」の文字。

 びっくり系のおもちゃが充実しているメガハウス、千夏さんはおもちゃの開発担当でトイレの花子さんをはじめとする数々のおもちゃを企画・開発してきた入社3年目のホープらしいです。そこで小林千夏さんが開発した新作の人体模型で遊んでみる事に。人体模型…体のパーツを慎重にはめ込んでいって、失敗するとビックリ系の仕掛けが作動するらしいです。

 何をはめ込んでいくかは、カードを引くとそこに絵がパーツの絵と難易度が…まずは三村が引いたのは「肝臓、難易度3」、怪しげな声と音楽が鳴り出し…ザワつき興奮しながらも慎重にピンセットの先に肝臓を摘まんではめ込む三村…でしが、ガチャガチャガチャと人体模型が震えて中からガイコツの顔が飛び出しました。「何でなんでなんで、なんでなんでなんでなんでなんでぇーーがく〜(落胆した顔)」の狩野アナ、「あぁーーーっがく〜(落胆した顔)」の三村、「一発で撃沈」の文字。

 「ほらぁー大きい声出しちゃったぁーーもうやだ〜(悲しい顔)」(三村)、このリアクションで小林千夏さんの株価はさらに上昇ですグッド(上向き矢印)わーい(嬉しい顔)ですね。

 「最初説明し忘れたんですけど、そーっと入れて頂くのが」と千夏さん、「ちょっと言ってくんないと…ちっ(怒った顔)」(三村)です。

 次は狩野アナ、引いたのは脾臓。ピンセットで摘まんで脾臓をはめ込んでいく狩野アナ、「雑だなぁー」(三村)、「シーッ」(狩野アナ)、ガチャガチャガチャダッシュ(走り出すさま)と壊れて、「あぁー結構、想像以上にこれ怖い」と狩野アナも撃沈バッド(下向き矢印)

 そして、開発者小林さんが挑戦です。ピンセットで摘まんで、はめ込むも…カチャっと落とし「うぉーっ」の小林さん、再びはめ込むも…ガチャガチャガチャと壊れて「プロ、プロ、プロ」(狩野アナ)、プロも一発で撃沈でした。モードが2モードあって難しいほうのモード・上級者モードだったらしいです。僕は、しないけど選ぶとしたらトイレの花子さんですね。
 
posted by ロンサム・チカ at 23:02| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったテレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モヤモヤさまぁ〜ず2C…大竹最下位、パンツが!

 10月26日のモヤさま2。

 赤い色の看板…「STICKER SHOP シールショップ Candy Poche」の文字。中には女性が「綺麗な店だね、これ」(三村)、営業・宮崎薫さん26登場。2014年3月にオープン、着せ替えシール本、1冊に300種類以上のファッショングッズシール付いていて、組み合わせ次第では何万通りもの様々なコーディネートが楽しめるらしいです。僕には無縁のまた無縁の世界ですねわーい(嬉しい顔)

 着せ替えシール本は…まずは下着姿です。それに「全員まずは照れた顔してるんですね」と三村、「まだ着てないんで」と薫さん、テロップには「下着姿で照れた表情」の文字。「やめなさいよexclamationオジサンちっ(怒った顔)」と大竹。「ただ狩野には負けたくない何かがあるよね」(三村)と体験、そして店員さんにセンスを審査してもらうことに。大竹は「これを家族に見られるっていうネックがある…「そういうの好きなんだ」みたいな…」、テロップには「大竹の好みを仁美さんが知る」の文字。

 狩野アナ作品…イギリスでコーディネート、三村作品…白を貴重にした老眼的コーディネート、大竹作品…奥さんが着そうな妖怪的コーディネート。審査結果、まずは2位から…2位は三村でした。1位は、狩野アナわーい(嬉しい顔)。最下位は大竹に決定なんですが…「ちなみに最下位ってのは、どれなんですかね?」(大竹)、「あっはぁぁぁー」(狩野アナ)、「どうしてですか?」(三村)、「下の服を着て…」(薫さん)、「パンツが見えてるんだよexclamation(バシッ)、パンツが見えてんだよexclamation」(三村)、ピンクのパンツが丸見えでした。「電車乗ってきたの?、これで電車に乗ってきたの?」(三村)でした。

 店を後にして「あんなに時間かけて、何でパンツ…履かせないの?」と三村でした。これも大竹家の家族会議が一つ、いや、仁美さんの独り言が一つ二つ増えそうですねわーい(嬉しい顔)
 
posted by ロンサム・チカ at 22:14| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったテレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モヤモヤさまぁ〜ず2B…まぁ「あそこ」って感じ!

 10月26日のモヤさま2。

 線路沿いへ。ガラスの向こうで吹き矢やってました。腰痛、肩こり、美肌効果の貼り紙が…「美肌効果exclamation&question」と大竹。日本吹き矢連盟。講師・矢島通子さん登場。腹式呼吸が体に良いらしいですわーい(嬉しい顔)。わぉっ礼に始まり、礼に終わる…礼節を重んじるスポーツだって…楽しむというより真剣なんですね。的に向かって無言で真剣にやってます。

 「わりとご年配の方が…やっぱ…いるけど、視力とか関係ないんですね、感覚なんですね」(三村)、「まぁ、結局、「あそこ」って指す感じね」(通子さん)、「んーー」(三村)、「「あそこ」いいとこ入れようじゃなくて、真ん中入れようじゃなくて「あそこ」って指したものは言う事ききますよね」(通子さん)、「だいたい「あそこ」って感じですか?」(三村)、「まぁ、「あそこ」っていう」(通子さん)にクス笑いの大竹です。

 「だから「あそこ」」(大竹)、「狙うのと…狙うという感覚じゃなくて」(三村)、「あそこ」(大竹)、「狙うと入りません」(通子さん)、「どういう感じですか?」(三村)、「まぁ、「あそこ」っていう感じです」(通子さん)に、クス笑いの3人、僕もクス笑いいただきましたわーい(嬉しい顔)手(チョキ)

 3人も体験です。「はい、消毒しましたんで」と筒を渡す通子さん、心配そうな大竹、「消毒したんで大丈夫」と三村、しかし小声で「ウソでしょ」の大竹、筒を見つめて調べている大竹「思いっきり口紅ついてるけどもうやだ〜(悲しい顔)と…うわぁー僕も嫌です。それに三村がバシッと「消毒したんだよ」、もめてる2人に通子さんが「消毒しましたよ」と、「あぁーーすいません、ちょっとこっちのあれで…」と大竹、完全に洗剤で洗ってからシュッシュッの消毒で完了でしょexclamation。あの口の部分は、トランペットとかのように取替えがきくようになってたほうがいいですね、吹き矢連盟様わーい(嬉しい顔)…開発だexclamation

 「的に向かって礼、礼儀正しく…作法ですからね、(息を)口から出して出して出してフゥーと出して出して、はい、ゆっくり口にくわえてください」と通子さん、すいません、クス笑いが出てしまいました失礼。「ゆっくり口にくわえて」で大竹の事を思うと、クス笑い出てしまいましたわーい(嬉しい顔)手(チョキ)。「(息を)鼻で吸いながら、うんとくわえて」と三村に歩み寄り指導する通子さん、もうダメだ、オエッてなりそうな僕。

 筒を加える三村、狩野アナ、大竹に振り向き「くわえて、うんとくわえて、いっぱいくわえてキスマーク」と通子さん、くわえようとせず、躊躇している大竹…くわえない。「いち、にいのさんで吹いてください、プッ」と、的にパチッと当たる音が…「はい、吹き終わったら…そのままタームダウンしてください」と通子さんです。大竹は、軽く口を添える程度でフッって吹いていました。

 三村、狩野アナに指導する講師・倫子さん、指導を受けている三村、狩野アナ、その横で1人、2人に背を向け我関せずで、連続で吹き矢を放っている大竹、背後から三村が近寄り後頭部にバシッと一発。クス笑い頂きましたわーい(嬉しい顔)手(チョキ)。バシッとされた後も礼節を無視して吹く大竹、礼節無視の連発はダメですちっ(怒った顔)
posted by ロンサム・チカ at 21:52| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったテレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モヤモヤさまぁ〜ず2A…はねないことより、味!

 10月26日のモヤさま2。

 「カレーそうめん」の幟発見。えぇがく〜(落胆した顔)、想像がつく不味さ…でしょう、僕の頭はそう判断しましたが…どうだわーい(嬉しい顔)。いや、カレーうどんは、美味しいから…麺…美味いかexclamation&question

 上野東照宮の入口にある東照宮売店へ…入ると「まだ夏みたいなニオイしている、蚊取り線香の」(三村)、「ホントですね、蚊取り線香の…」と狩野アナ、木々に囲まれてるから蚊がいるんでしょうね、います。従業員・當間初美さん69登場。説明を聞いていると…カァーカァーとカラスが「カラスの大群が来てますね」(三村)、森だからね。蚊もカラスもいるということですね。オープンの時からカレーライスが名物で、何にかけても美味しいという事で、スタッフさんが夏場に冷たいそうめんにかけてみたら美味しかったんで10年ぐらい前にメニューに採用したらしいですひらめき
 
 カレーそうめん発注です。発注して無言になる3人、横のテーブルではおやじさんが無心にスプーンで何かを食ってました。目が合い頷きあう4人、ハンティング帽子にべっ甲のようなメガネ、グレーの上着…昭和の刑事風です、いい味出てます。「いつものおじさん」と初美さん、「(カレーそうめん)食べたことあります?」(三村)、「食べてるけど忘れちゃって、えへっ」(おやじさん)、「ピラフは美味しそうですね」(三村)、「結構食ってますね、思いっきり」(大竹)、「私90歳だから手(パー)」(おやじさん)、「えぇーーっつがく〜(落胆した顔)」の3人、「遠い所から電車で来るの…足立区から」(初美さん)、「へぇーーっ」(狩野アナ)、常連さんらしいです。

 「食べる所はここしかないから、あはぁぁぁーーっわーい(嬉しい顔)」(おやじさん)、「足立区からここまでいっぱいありますけどね」(三村)、好きなんでしょうね、ここの食堂の料理が…何十年と通っているような感じのおやじさんです。

 カレーそうめん登場「あのね、熱いうちに混ぜちゃって」と初美さん、そうめんの上に熱々のカレーが…混ぜる狩野アナ、「ルーのはねを気をつけろよ」(三村)、「はい、はねないと思います」(狩野アナ)、「はねるって」(三村)、皿に顔を近づけて食べる狩野アナ「ズルゥーーーッ、ズルゥーーッズルゥーッダッシュ(走り出すさま)」(狩野アナ)、白いTシャツを着ています。テロップには「思いっきりすする」の文字。苦笑いで見つめる大竹、顔を上げ、白いTシャツを見て、どうはねてないでしょ的な顔で大竹、三村に目線を配る狩野アナわーい(嬉しい顔)、「ああやって食えばね」(大竹)、「あと味の感想だよね」と三村、そうです、はねないよりも味の感想が…「あっexclamation&question、そうか、うふふっがく〜(落胆した顔)わーい(嬉しい顔)」の狩野アナです。

 「どうだはねないだろう、じゃなくて…初のカレーそうめんの感じがほしかったんだよ」(大竹)、「うふんっ、すごく合います…そうめんも温かいんで」(狩野アナ)、カレーそうめん600円。カレーが美味いらしいです。となりのおやじさんに「カレーそうめん食います?」(大竹)、「いや、ダメです」と手を振るおやじさん、「いらない」(大竹)、「お腹いっぱいです手(パー)」とおやじさん、「そっからコンニャク2個食うの?」(大竹)、ピラフの他にコンニャクの皿がありました。「おじさんが味噌コンニャクかじるところまでいようかな」と三村、「慌てちゃうだろうが」(大竹)、「おじさんは絶対慌てない」(三村)、「いや、これ(ピラフ)食べるんですむかっ(怒り)」とおやじさん、「いいんだよ、味噌田楽待たなくたって」と大竹、テロップには「自分のペースで食べたい」の文字。

 90歳のおやじさんの健康の秘訣は、足立区から東照宮の食堂を目指して来て、ピラフと味噌こんにゃくを食べること…これが健康の秘訣の1つですね。
posted by ロンサム・チカ at 21:12| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったテレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モヤモヤさまぁ〜ず2@…大竹家の要らない物は松沢さん家に!

 10月26日のモヤさま2は、上野公園の西郷像の前から…上野は4回目。「そんなにある?、もうアメ横でピリついた記憶しかないからちっ(怒った顔)」と三村、テロップには「雨と人の多さでピリついた」の文字。「…ピリつき何回かあんのよ、ロケやってると、うふふふっ」(三村)だって。今回は、快晴の上野・蔵前周辺をモヤブラですダッシュ(走り出すさま)。僕は、一度アメ横行きましたけどわーい(嬉しい顔)、上野公園は…なぜか足が向かなかったですもうやだ〜(悲しい顔)

 恒例のハガキコーナーです「私は今一人暮らしをすることについて考えていますが、物が多い上にあれもこれも大切で捨てられず困っています。皆さんは捨てられずに物が増えてしまった経験などありますか?、大竹さんの奥さん(仁美さん)は、大竹さんが買って帰るいろいろな物に対してシビアなようですが、「これは要らない、これは要る、と、しっかり判別できるようになるためには、どうしたら良いと思いますか?、といったおハガキです」(狩野アナ)、ハガキの隅に「最近、詰め寄りフェイスがマイブームです」の文字がありますね。

 「なるほど」(大竹)、「昨日かな、チーフの松沢マネージャーがが帰りにぬいぐるみを持っていて、「どうしたん」って聞いたら、「今、急に大竹さんに頂きましたって」…熊のかわいいぬいぐるみを」(三村)、「えぇーええ、お子さんにいいじゃないですかぁー」(狩野アナ)、「いやあれ1回家に持って帰ったんですよ、カミさんがチラッと見たら「要らないよちっ(怒った顔)バッド(下向き矢印)」って」(大竹)、「おぉーーーっがく〜(落胆した顔)」(狩野アナ)、「あっはああぁぁぁぁーーわーい(嬉しい顔)」(三村)、「松沢さんに松沢さんにあげて」(大竹)、「おぉーーーっがく〜(落胆した顔)」(狩野アナ)、「俺ん家の要らないヤツ全部松沢の家にいく」(大竹)、「あはぁぁぁぁーーグッド(上向き矢印)」(狩野アナ)です。

 「田村さん、大竹の奥さんバリの要らない判断力身につけるといいかもです」とショウ君、ハガキは東京都田村さんでした。結婚すると、そうなっちゃうんですかexclamation&question男は、女はがく〜(落胆した顔)ですね、大竹家、このテレビ観たら家族会議ですね「もうテレビで私の話題言わないでちっ(怒った顔)」ですか…ね。

 アドバイスの結論は…「申し訳ないけど」(大竹)、「そういった方を見つけるってことが1つのアドバイスですね」(狩野アナ)、「そう、あげられる人ね、えぇーそうですそうです、じゃ行こうダッシュ(走り出すさま)上野公園だね」(大竹)だって。捨てようという考えより、あげちゃうって考えですね、寄付しようとかね。/span>
posted by ロンサム・チカ at 20:36| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったテレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

牛乳とバニラクリーム…美味い甘い!

048OO.jpg 体に甘いものを供給しないと…お菓子の棚を見ていて、久しぶりにこれだな手(パー)。バニラクリームと牛乳です、この甘さに牛乳ですね。幸せ黒ハート。一見は、黒いタイヤのようですが…口入れると独特の甘さが広がりますわーい(嬉しい顔)
posted by ロンサム・チカ at 20:09| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | これは美味い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

福岡城址散策A…巨石の歌碑、記念塔!

017az.jpg022kt.jpg 紅葉の木々の中にあった巨石に刻まれた歌碑…「今よりは 秋づきぬらし あしひきの 山松かげに ひぐらし鳴きぬ」。案内板には、「筑紫の館 万葉歌碑 天平八年(西暦七三六年)に新羅の国に派遣された使節一行が往路筑紫の館に着いた時、はるかに故郷の大和の方を望んで、一行の中の一人がよんだ歌です。一行の人たちは秋になったら帰ってくるからと家人に約束して出かけて来たのに、まだ新羅にも渡らず、やっと筑紫の館に着いたいたところで秋になってしまったので、この悲痛な歌をよんだのです。……」とあります。

 「今から秋になってしまったらしい。山の松かげでひぐらしが鳴いたから」という意味らしいです。ひぐらしだから、ちょっと前ぐらいですね。そんなに変わらない時季に詠んだ句ですね。歌碑の周りの木々はまだまだ青々としています、秋の訪れはこれからですね。

 歌碑の近くにある記念塔、記念塔の頂上には「8」?の文字、記念碑には「健康保険第七回全国勤労者陸上競技大會記念塔 1954年9月18 19日開催」と刻まれています。第七回なのに「8」は、数字の「8」なのか?、何かのロゴなのか?…第七回だからここは「7」じゃないと…もうやだ〜(悲しい顔)…分かりません。

 「あぁーーわーい(嬉しい顔)」ちょっと秋の訪れを楽しみましたわーい(嬉しい顔)
posted by ロンサム・チカ at 19:56| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

福岡城址散策@…紅葉!

015ky.jpg031ai.jpg 福岡城址は、秋が訪れていました。石垣を覆っているツタは色づき…木々は紅葉し始めて、木々の下には落ち葉が積もっていました…秋だわーい(嬉しい顔)。これから冬に近づくにつれて一段と木々の葉は色づいていくのでしょうね。

 気持ちがいい…この季節になるといつも爽やかな気持ちになります。日曜日だから秋の訪れを感じながら散策している人多くいました。平和台陸上競技場では、ゲートボール大会?が…。競技場では、野球野球にサッカーもサッカー…スポーツの秋exclamation
posted by ロンサム・チカ at 19:24| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月25日

フルーツシロップ瓶?…発掘品です!

010BT.jpg020BR.jpg 土から出て来た時は…「長exclamation」でしたね。細くて長いボトルが出て来て、表面全体には葉、花の文様が広がっていました。しかも、綺麗ぴかぴか(新しい)

 洗浄すると、傷もなく…綺麗ぴかぴか(新しい)わーい(嬉しい顔)。調べると、デザイン、大きさなどからどうやらフルーツシロップビンに似ています。たぶんフルーツシロップビンだと、らしい?ですね。

 僕がよく訪れる「あびこ電脳考古博物館」には、「…側面下部には「MEIJISEIKA KAISHA」の文字が…「明治製菓会社」(現在の明治製菓株式会社)は大正13年(1924)に創業しました。日中戦争が泥沼化する昭和13(1938)年に市販用缶詰飲料の生産が制限されるとガラスびんを使ったものに切り替えられます。このガラスびんはフルーツシロップ(水や炭酸で薄めてジュースにするか、かき氷にかけて食べる)350ccを入れたもので昭和26(1951)年まで生産されていました…」という記述があります。

 僕が発掘したビンの文字を探すと、エンボスは、裾側面に「TOKYO KASI」…「KASI」の「SI」の部分は少々不鮮明です。「NET450C.C.」、胴の部分には「(花と葉)」のデザイン、肩の部分には「(大きな花、蕾)」のデザイン、その大きな花の上には「(蝶)」が飛んでいます…花の蜜を求めているかのように…とあります。ビン裏に文字のように見えるものが…ん〜〜ただのシワですね。

 調べると、1906年旧明治製糖(明治製菓の起源)設立、1916年明治製菓の前身、東京菓子創立。1924年(大正24年)東京菓子、商号を明治製菓株式会社と変更……という記事見つけました。もしかするとがく〜(落胆した顔)、東京菓子のビンかもしれませんねわーい(嬉しい顔)。それにしてもビン綺麗ですわーい(嬉しい顔)

 高さ29.3センチ、底径6.1センチ。割れ欠けありません。
posted by ロンサム・チカ at 19:43| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モデムが…天井から配線が!

001ks.jpg 約3週間前にPCを触っていると時々ネットが繋がらなくなってがく〜(落胆した顔)…原因はモデムに。長く使ってるから買い替え時期だなひらめきと大型電気店へ行って周辺機器の売り場へ、でも、モデルという文字が見当たらない…で、店員さんに聞く&相談すると…モデムはもう売ってない…新たな回線へ変えたほうがいいという結論に。

 そして、今回の工事へ。新たな回線を引いて、機器を設置して約40分ほどで終了わーい(嬉しい顔)。2人の担当者が来て、1人は外、1人は内、天井の配線部分を外して線をいじって…その線が動く、外で引っ張っているようです。どこから線を引っ張っているのか…見たかった。玄関の周囲を見ても…線を入れる箇所がない…どこだexclamation

 PCと新たな機器とを繋いでセットアップを完了。「グゥーンと早くなりますよ」と言っていた店員さん、サクサクに画面の動きが速くなりましたダッシュ(走り出すさま)
posted by ロンサム・チカ at 19:03| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

酢の物、ブロッコリー…男山!

006WT.jpg007BS.jpg 昨日は、なんとなく北海男山を飲みたくなり、タコ&ワカメの酢の物とブロッコリーに刻みネギのドレッシングを、あとチーズに生ハムロースが肴exclamation。飲んだ飲んだわーい(嬉しい顔)
posted by ロンサム・チカ at 18:31| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | これは美味い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トマト、モッツァレアチーズサラダ!

002tm.jpg これも美味しい、トマトにモッツァレラチーズ、塩少々にオリーブオイル…んexclamationあっさりとしたサラダわーい(嬉しい顔)
posted by ロンサム・チカ at 18:24| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | これは美味い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月23日

タムシ液瓶…川で拾いました!

015tp.jpg014tm.jpg 「わぉっexclamationわーい(嬉しい顔)」、丹平の文字を見た瞬間、声が出ました手(パー)。1894年 (明治27年)医薬品製造販売業として森平兵衛が丹平商会を 大阪・心斎橋の地に創設です。

 エンボスは、「丹平商會」、「タムシ液」とあります。高さ5.9センチ、横幅2.7センチ、奥行き1.5センチ。割れ欠けありません。漂白、洗浄しましたけれど、この色は…水垢でしょうかexclamation&question取れませんでした。これが古い垢し(証)でしょうね。
posted by ロンサム・チカ at 23:28| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小瓶…川で拾いました!

017KB.jpg020SK.jpg 川というより、正確にいうと川の近くの瓦片が沢山捨ててあったところにありました…1つだけexclamation。手に取ると、「うわぁっもうやだ〜(悲しい顔)」。口から肩にかけて日々が、口の一部に欠けがありました。まぁ、蓋が栓、形、大きさ、デザインが良かったから持ち帰りですダッシュ(走り出すさま)

 エンボスは、胴の部分に「|」のギザギザがあります。高さ5.4センチ、底径3.2センチ。何が入っていたんでしょうね、ギザギザがあるから滑り止め、液体かexclamation&question。やっぱり薬系かexclamation&question。割れ無し、口の一部が欠けています。口から肩にかけてヒビ入ってます。
posted by ロンサム・チカ at 23:13| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

染瓶…川で拾いました!

021sb.jpg023cc.jpg 川で拾ったのに擦り傷もなく綺麗だったので持ち帰りです。文字が無いからハッキリしないけど、これは…染めビンですね。形からすると白髪染めのような感じがします。ビンの中には、コルク栓が残っていますわーい(嬉しい顔)

 高さ7.5センチ、底径3.1センチ。口の部分に特徴があるビンです。

 
posted by ロンサム・チカ at 23:02| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

薬瓶…発掘品です!

032IK.jpg029PI.jpg 土の中から出て来た黒い蓋付きのビン…中には白い錠剤が数粒入っていました。古くはないけれど、蓋が付いていたので持ち帰りですダッシュ(走り出すさま)

 漂白、洗浄すると想ってたより綺麗ですぴかぴか(新しい)。蓋は、力を入れるとボロボロになりそうなので慎重に慎重に洗浄しました。エンボスは、蓋に「〇(に)P」、ビン裏に「〇(に)P C3」とあります。お腹系の薬ビンだと思います。高さ7.2センチ、横幅4.7センチ、奥行き2.5センチ。割れ欠けありません。
posted by ロンサム・チカ at 22:52| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ノート2冊…100円!

009ny.jpg よく前を通る文房具屋さん、気になっていたノート2冊100円の貼り紙…「2冊で100円目」。今日、ついに買いましたわーい(嬉しい顔)。使っているノートの余白のページも少なくなってましたから。
posted by ロンサム・チカ at 22:39| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 買いました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウコン…飲み始め!

011UK.jpg ウコン茶を飲んでいるのに…さらにウコン錠剤を買いました。お酒好きから毎日の健康管理に惹かれて…毎日読んでみようと、こんなにウコン摂取して大丈夫カァーーわーい(嬉しい顔)です。このニオイがいいんですよね、効果有りそうって気持ちになります手(グー)
posted by ロンサム・チカ at 22:33| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

卵と手羽の甘辛煮…美味い!

002TT.jpg 鶏肉と卵好きにはたまらない甘辛煮…美味い揺れるハート。先日頂いた甘辛煮を電子レンジで温めなおして食べました、ご馳走様でしたわーい(嬉しい顔)
posted by ロンサム・チカ at 22:26| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | これは美味い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月22日

足跡…悪戯心!

002aa.jpg 近所で行われていた水道工事…その工事後に残っていたのは「足跡」くつ。このサイズは、子供ですね。ちょっとした悪戯心ですね。足跡の深さが浅いから…セメントが完全に乾く寸前に歩いた…と推測。
posted by ロンサム・チカ at 21:11| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

知りすぎていた男…観ました!

 1956年製作の「知りすぎていた男」観ました。たまにはギューッと時を遡った映画を観ないと…ね。監督は、アルフレッド・ヒッチコックです映画

 アメリカの医者ベン・マッケナ(ジェームズ・スチュアート)は、ブロードウェイのミュージカル・スターだったジョー夫人(ドリス・デイ)と、7歳になる息子ハンクを連れて、パリでひらかれた医学会議に出席した後仏領モロッコへ休暇旅行。

 家族に近づいてきた男は、殺されてしまいます…断末魔の男が最後にベンに語った「アンブローズ・チャペル」…これが国際的な暗殺事件につながる言葉でした。誘拐される息子ハンク…行方を追うベンとジョー夫人。

 このジョー夫人の嗅覚はスゴイです…レーダーを持っているかのような観察力は面白かった。劇中でジョー夫人、ドリス・デイが歌うるんるん「ケ・セラ・セラ」も良かったわーい(嬉しい顔)

 星☆4つです。
posted by ロンサム・チカ at 21:00| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画を観る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

推理作家ポー 最期の5日間…観ました!

 少し前に観た「推理作家ポー 最期の5日間」。エドガー・アラン・ポーには、ジョン・キューザック、エメット・フィールズ刑事には、ルーク・エヴァンス。極上ミステリー・サスペンスの文字、表紙の写真が気に入りDVD購入ですexclamation
 
 1849年アメリカのボルティモアで猟奇的な殺人事件が起こります。その手口は、作家エドガー・アラン・ポーの小説を模したものでした。まず、フィールズ刑事が疑ったのは作家ポーがく〜(落胆した顔)。その後、連続に発生する殺人事件、ついには魔の手がポーの恋人に…ポーとフィールズ刑事が犯人を追い詰めます。

 ポーの小説を模倣する犯人は誰exclamation&question、これが最後の最後まで分からない、そしてポーまでが…あれexclamation&question死んじゃったがく〜(落胆した顔)でした。

 星☆3つでしたわーい(嬉しい顔)
posted by ロンサム・チカ at 20:37| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画を観る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月20日

カランコエ…綺麗な花!

005hn.jpg ほとんど花系は好きじゃないんですが、葉の部分が果肉植物のようだったので「カランコエ」購入です。今からが花を咲かせる時期のようなのでしばらくは花を楽しみにしますわーい(嬉しい顔)
posted by ロンサム・チカ at 22:56| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 我が家の植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハツユキカヅラ…葉の色が!

004ks.jpg 土曜日に観葉植物買いました。つる性植物だったのと濃い緑色の葉に惹かれて「ハツユキカヅラ」を購入。白い鉢に植え替えて、水をやって日当たりいい所へ設置です。調べてみると、新芽の時は、葉の色がピンクや白色で徐々に緑色に変わっていくらしいです。新芽が出るのが楽しみなりましたわーい(嬉しい顔)
posted by ロンサム・チカ at 22:50| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 我が家の植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モヤモヤさまぁ〜ず2L…お三人様、はいお3人で!

 10月19日のモヤさま2。

 最後は、喫茶店カフェローズです。テーブルに座っているところへお水を運んできた女将さん「お3人様」と、主張するように「はいお3人で」と大竹、「3人って確認したってことは、大竹さん見えてないのかな目がく〜(落胆した顔)」と三村、「あはぁぁぁわーい(嬉しい顔)」(狩野アナ)、「何でだよ…居るよexclamation、何で確認したんだろもうやだ〜(悲しい顔)」(大竹)、そうですよね、「お3人様」って、もしかすると2人は完全に見えていて、1人だけ透明に近い状態だったのかも…あぁーーー怖いがく〜(落胆した顔)。三村は、アイスコーヒー、大竹は、ホットコーヒー、狩野アナは、アイスココア。

 とれ高OK出ました。「今日はね、俺分かったんだよ、いつも以上にちょっと疲れてんなって感じたの途中から、船の帆を引っ張ったじゃん…ね、あれ疲れたよね?もうやだ〜(悲しい顔)」(三村)、「わっしょいね」(大竹)、大竹を指して「100%の力でやった?」と三村、「やりました完全にやりましたexclamation」(大竹)、「もうズルもいなくなったのね、あのヘディング以降」(三村)、「もうニュー大竹にexclamation」(大竹)、「あはぁぁぁーわーい(嬉しい顔)」(狩野アナ)、テロップには「ニュー大竹に生まれ変わっている」の文字。大竹も変わりつつあるのか、「100%の力でやった?」という三村の質問に今までだと薄ら笑いを浮かべていたんですが、今回は浮かなかったです。しかし、まだニュー大竹宣言にはまだ早いと思います。

 次回は、上野・蔵前周辺です、楽しみだわーい(嬉しい顔)
posted by ロンサム・チカ at 21:40| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったテレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モヤモヤさまぁ〜ず2K…大竹のアボうめの注文通らず!

 10月19日のモヤさま2。

 再び暗くなった街を歩く3人夜。ショーケースには商品がなくて「すぐ作ります」の札が…売り切れではなく注文が入れば作るそうです。ん?何のお店だexclamation&question。惣菜屋さんか…「アボイカメンタイ、アボサラダ…」(大竹)、「なんすかアボって?」(三村)、アボカドでしょexclamation&question、たぶん。「アボカド」と店主、やっぱり。「アボカドって長くなっちゃうから、アボにつめたんです」と女将さん、「テレビなんかで、料理番組やなんかでも使いますからね」(店主)、「好きなんですか?、アボカドは」(大竹)、「あんまり好きじゃないねバッド(下向き矢印)」と大将、「好きじゃない、2人ともexclamation」(大竹)、「うけつけないねバッド(下向き矢印)」と大将、美味いのにわーい(嬉しい顔)

 やっぱり、それが理由かexclamation、「青臭い味がするしねもうやだ〜(悲しい顔)」と大将、「マグロの方がうまいですよね」(三村)、「そうそう」(大将)、「そんなに否定しちゃっていいのアボカドを」と大竹。20年前からやっているのり巻き屋さんは「のんのん三ツ沢店」。店主・臼ヶ谷克弘さん74、妻・和代さん70、夫婦でアボカドが苦手だけど知り合いのお店から引き継いだメニューで、お客さんに好評なんでずっとやっているそうです。

 ちなみに、「すぐ作りますシステム」は、在庫が残らないようにする経営的戦略らしいです。「一押しは何ですか?」(大竹)、「アボワサっていうのが一番あれなんですよ、お酢のごはんにワサビを塗って、それでアボカドを入れてっていうのは、まぁ鉄火巻きと同じような感じですねわーい(嬉しい顔)」と元気な声で答える大将、「美味いっすか?」の大竹の質問にテンションがガクンと下がりトーンダウンしての「うんバッド(下向き矢印)」(大将)でした。

 「俺はアボうめがいいけどね、一番俺は」と大竹、三村は「アボワサビ挑戦してみようかな」と、「じゃ、私、アボしいたけ」と狩野アナ、「1本ずつもらえますか?」(大竹)、「大丈夫ですよ」と女将さん。いいですね、種類が豊富なのり巻き屋さん、巻き寿司が好きなだけにいろんなのり巻き食べてみたいです。
 
 アボしいたけが出来上がって「半分ずつ切って半分ずつ食べて…」(女将さん)、「結構、太巻きなんですね」(三村)、「これは中太巻きね」(女将さん)、アボしいたけ(170円)を食べて「あっ、合います、甘く煮てあるしいたけとわーい(嬉しい顔)」と狩野アナ、「アボワサビは醤油つけた方がいいですよね?」(三村)、「そうだね、醤油つけた方がおいしいですねわーい(嬉しい顔)」(大将)、三村のアボワサビが出てきて…そこに「俺の(注文)入ってるかな?」と小声で、心細くなっている大竹、「俺一番最初に言ったから、俺の入ってるよね?」と三村にか細い声で、「うふっわーい(嬉しい顔)」(三村)、「だいたいこういう時、俺の入ってないよね?、入ってるよね?」と顔は真剣な大竹、「あっはぁぁぁーわーい(嬉しい顔)」の狩野アナ。アボワサビ170円。

 心配になった大竹は「あのお母さん、もう1本入ってません注文?」、「えっexclamation&question」(女将さん)、「もう1本注文入ってますよね?」(大竹)、「いえ、何がexclamation&question」(女将さん)、「入ってないですよね?」(三村)、「ずぅーーーっダッシュ(走り出すさま)」(大竹)、「うはははぁぁぁーわーい(嬉しい顔)」(狩野アナ)、「はぁぁぁぁーわーい(嬉しい顔)」(三村)、「なんで俺の入ってないんだよexclamation、お母さん、最初に言ったんですけど俺もうやだ〜(悲しい顔)」(大竹)、「最初?、あっアボうめ、アボうめそうそうひらめき」と女将さん、いや〜大竹の不安的中でしたね。「ほら、何が?って、何が?」と女将さんがいった言葉を反復する大竹、テロップには「おなじみの大竹の運命」の文字。

 「お茶、淹れます?」(女将さん)、「お茶いただけるとありがたいねわーい(嬉しい顔)」(大竹)、「ティーカップですけどいいですか?」(女将さん)、でも、カップは2個、後から出てくるのかと思ってたら、三村が大竹の顔色を窺いながら「お茶は2個でいいですか?」と女将さんに、「つぁっ、あはぁぁーわーい(嬉しい顔)」(大竹)、「うふふふふっわーい(嬉しい顔)」の狩野アナ、「俺のねえんだよもうやだ〜(悲しい顔)」(大竹)、「見えてないんです、うははぁぁぁっわーい(嬉しい顔)」(狩野アナ)、「俺は陰になってんのかぁーもうやだ〜(悲しい顔)」の大竹でした。店を後にする時は、カップは3個並んでました。あぁークス笑い頂きましたわーい(嬉しい顔)手(チョキ)

 店を後にして「終始、大竹さんは見えてなかったね」(三村)、「あはぁぁぁぁーわーい(嬉しい顔)」(狩野アナ)、ムムム顔の大竹は「そうだねぇーもうやだ〜(悲しい顔)」と。テロップには「大竹の存在感がなかった」の文字。一番先頭に立って注文してたのに…なぜ!?。
posted by ロンサム・チカ at 21:37| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったテレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モヤモヤさまぁ〜ず2J…おはじきサッカー!

 10月19日のモヤさま2。

 もうね外は、薄暗くなっています。日本おはじきサッカー協会発見。中に入ると卓上型のサッカー場が…その中におはじきの上に付けられたサッカー選手人形、小さいです。「こちらヨーロッパではすごく有名で…」(男性)、「世界大会があるんですか?」(大竹)、「はい、ワールドカップもありますサッカー」(男性)、知らないことが多過ぎますね、僕は…世界は広いわーい(嬉しい顔)。でも、ちゃんとやっている人がいるんです。やっている人はどうやって知ったんだろう?って思います。

 1920年頃、イングランドで誕生したおはじきサッカー、おはじきの要領でおはじきの選手をはじいてボールに当ててゴールを狙うサッカー、野球盤的なゲーム、ヨーロッパで毎年世界選手権が開催されているヨーロッパではメジャーなゲームらしいですわーい(嬉しい顔)。日本おはじきサッカー協会は、日本での認知度を高めるための普及活動をしている協会だって。攻撃と守りがあって、攻撃してて相手に当たると攻守が交代するみたいです。この番組で放送されたことで…面白そうってやる人は増えるかもしれない、僕は面白いと思いました。おはじきの選手も自分で作って、個性を出して…そこからやらないとね。

 フリキック三村、シュート大竹、キーパー狩野アナでやってみることに…でも、なかなか上手くいきません…三村ガンバ。

 外は真っ暗です夜。焼海苔、寿司海苔の大きな看板が…「つた金?」(三村)、「なんか聞いたことあるな…海苔屋さんだね」と店へ近づく3人。「あっ出川さんだひらめき」(大竹)、「あっ出川さんの実家じゃないの?」(三村)、商品が陳列されているところに出川の宣伝ポスターがありました。出てきたのはお兄さん、代表取締役・出川雄一郎さん55。兄弟だから似てるだろうと「ちょっとカメラに向かって「やばいよやばいよ」を」をリクエストする三村、「いや〜やばいよ、やばいよ」(雄一郎さん)、ダンディーなやばいよでしたね。つた金商店は、明治27年創業の海苔問屋さん、出川の顔写真が付いた「元気のりのり」は人気商品らしいです。

 出川の部屋を見たい…その前に本人の了解を得ないと…と、確認の電話を入れることに。「ひとんち(他人の家)勝手に使うなちっ(怒った顔)」(出川)なんて、会話が続いて電話のスイッチを強制終了して、部屋に上がることを決めました。テロップには「確認終了」の文字。

 部屋へ行こうとしたら、向こうから携帯に電話が「哲郎からかかってきてる…どうします?」と雄一郎さん、三村に携帯を渡すも「あぁー切っちゃったごめんなさい」と雄一郎さん、「出川さんと同じミスしますね」と三村、「いいっすか?、かけなくて」(雄一郎さん)、「かかってきたら出るでいいですか?、ね?」(三村)、その時、電話が…店の電話が鳴り始めました。本当に来てるのか?と、怪しいと思って携帯ではなくて店にかけてきたのか出川!。

 「はい、もしもし、あっ哲郎」(雄一郎さん)、やっぱり。「あっはっぁぁーーーわーい(嬉しい顔)」の3人、で、5歳から高校まで過ごした部屋を見学です。靴を脱いで…赤い靴下作戦第2弾をやりましたが…「靴のまま入っちゃっていいですか?」(大竹)、「見えないですよね、靴には」(三村)、「え、大丈夫です」(雄一郎さん)と失敗に終わりました。ベイブリッジが見える部屋でした。兄弟は似てましたexclamation
posted by ロンサム・チカ at 21:27| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったテレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モヤモヤさまぁ〜ず2I…牛鍋は、高級な牛丼みたいなと三村!

 10月19日のモヤさま2。

 歩いている3人「レストラン飯にしますか?」と大竹。荒井屋本店、牛鍋です。着物姿の女将さん登場「横浜が発祥と言われてます、牛鍋は」です。「どうぞこちらで靴をお預かりいたしますので」(女将さん)、出た、とうとうやってきた赤い靴の靴下の出番が…靴を脱いで上がる狩野アナ、大竹、三村…先導し階段を上がりかける女将さん、その時、大竹が動いた「おい靴脱げよexclamation」の声に振り向く女将さん、「靴脱いでないんですよくつ」(大竹)、「えっ、靴下ですよね?」と女将さん、「あっ知ってますね、靴下ですね、じゃ大丈夫ですか?」と三村、クス笑い頂きましたわーい(嬉しい顔)手(チョキ)。あまりにも低姿勢の三村の姿とおびえたような声・セリフに…女将さんの落ち着き具合に圧倒されてます。「かわいらしい」と女将さん、テロップには「赤い靴下作戦失敗」の文字。「もたもたし過ぎだよちっ(怒った顔)」と三村を注意する大竹でした。

 明治28年創業の牛鍋屋、牛鍋は幕末から明治初頭に生まれた文明開化的な食べ物で、外国人が食べていた牛肉にひかれた日本人が食べ始めたのがキッカケらしいです。

 「鍋にお肉とお野菜が盛り込まれておりまして、そこに割下を注いでグツグツと煮るのが牛鍋です」と女将・荒井順子さん、「すきやきもありますよね」(大竹)、「はい、すきやきはお肉を焼いて、そこに割下を注いでジュージューと焼く…段取りの違いですね、グツグツ…」(女将さん)、テロップには「煮込むのか焼くかの違い」の文字。注文は、名代「牛鍋」(あおり)3500円、、すきやき(特選)5000円です。すきやきを食べて…幸せな顔してますね、狩野アナ、美味そうわーい(嬉しい顔)

 そして、牛鍋も出来上がって食べ比べです。食べて三村が…すぐにコメントが出てこなくて、女将さんを見つめて「すげぇ、似てますねexclamation&question」だって、笑うしかない周囲と女将さんですね。大竹は「違う…味は一緒だけどね、肉も違うし」と、イマイチつかみどころないコメント、「牛鍋の方分かった、あれだ高級な牛丼みたいな味もするよね」と三村、それには即、横から大竹が「また、だから止めなさいちっ(怒った顔)」です。「あはぁぁーーわーい(嬉しい顔)」の狩野アナ、「女将さん居るよ、だからちっ(怒った顔)」と心配顔の大竹、テロップには「ヒドい表現」の文字。

 さらに「高級な、超高級な」と無駄なフォローを口走る三村、「ベースが牛丼って言うのは止めなさいよちっ(怒った顔)」(大竹)、「すきやきをいただいてもいいですか?」(狩野アナ)、「春菊はいらないです」(狩野アナ)と…時間が経過?して…「狩野」と勧める大竹、「はい、私は…すきやきをいただいてもいいですか?」(狩野アナ)、「なんですきやきばっかり狙ってんだよちっ(怒った顔)、お前exclamation、なんで連続すきやきいってんだよちっ(怒った顔)、牛鍋屋さんなんだから」と大竹、僕もすきやきですね、ジュージューと焼いて食べたいexclamation
 
posted by ロンサム・チカ at 21:21| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったテレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モヤモヤさまぁ〜ず2H…二代目カトリーヌは残念ながら!

 10/19のモヤさま2。

 横浜感がそんなに出ていない住宅街へダッシュ(走り出すさま)。自転車に鳥かごが付けてあるのを発見…インコです。店?の中に人が「聞いてみよう、ここで飼ってんのかどうかひらめき」(大竹)、ヘアーサロン、Mオリンピック、理髪店ですね。自動ドアが開いて「すいません、営業中…」(三村)、「ちょっと質問が…」(大竹)、その時自動ドアがスゥーっと閉まって…「あっ、どうもありがとうございましたバッド(下向き矢印)」(大竹)、「あっはあぁぁぁーわーい(嬉しい顔)」(狩野アナ)、タイミングが良過ぎましたね…三村捜査しましたね、ちょっと下がって閉まるように。テロップには「強制終了」の文字。再び自動ドアを押す三村「表のインコ、あそこで飼われてるんですか?」、そして閉まる自動ドアに「どうもありがとうございましたバッド(下向き矢印)」と大竹、タイミングを逃さないオヤジ2人、笑う狩野アナですわーい(嬉しい顔)

 インコ、昼は外に、夜は中に…です。「名前は?」(大竹)、「名前は二代目カトリーヌなんですけどね」と森田さん、「あっはあっダッシュ(走り出すさま)」と、後ろで吹いてしまった奥さん、「可愛い」と3人、「一代目は真っ黄色のインコが…それは手乗りだったんですけど、これは残念ながら手乗りになってないんで」と店主・森田市郎さん74。「残念ながらって…なんか…聞いてると一代目が凄いですね」(大竹)、「一代目は仲良かったんですけど、これは残念ながら…バッド(下向き矢印)」(森田さん)、「えぇーーへぇー」(狩野アナ)、「一代目に未練が凄いですね」(三村)です。よほど可愛くて慣れていたんですね。

 20年前からインコを飼っていて一代目は愛想のいいカトリーヌ、6年前に亡くなって、またインコを飼い始めて愛想がよくなるように同じ名前を命名したんだけど…残念ながらだって。

 「一代目のほうがね、元気が良かったです」と妻・幸子さん69、「二代目は?」(大竹)、「ダメバッド(下向き矢印)」とあっさりの幸子さん、その後も二代目インコ・カトリーヌに対しては「手を入れてもバタバタするだけもうやだ〜(悲しい顔)」(森田さん)、「ちょっとしゃべりかけてくださいよ」(大竹)、「いや〜無理ですねバッド(下向き矢印)」(森田さん)、「だいぶ、引いてますね、これ…距離が凄いですね」」(大竹)、「でも、色がいいですわーい(嬉しい顔)」(森田さん)、「もうちょっと歩み寄りが必要ですかね?」(大竹)、「いや〜もう、このまんまですバッド(下向き矢印)」(森田さん)、「あっはぁぁぁーーわーい(嬉しい顔)」(大竹)と諦めムードいっぱいのご主人、「ご主人、面白くてアリガトウございました」と三村でした。

 店を後にして「今後もあの距離感」(三村)、「あの距離感は縮めない」(大竹)、「仲良くなろうとはしない」(三村)、「いや、もういいです」(大竹)、「この距離感がいいんですよ」(三村)、「これ以上、踏み込んじゃうとギクシャクしちゃうから」(大竹)、「あっはっぁぁぁわーい(嬉しい顔)」(狩野アナ)、「難しいよね二代目、二代目って難しいよねexclamation&question」と、狩野アナの肩をトントンとする三村、「狩野アナも二代目」の文字。「難しいですけど、おかげでわーい(嬉しい顔)」と狩野アナ、「だから今後もこんぐらいの距離感で」と両手で幅を示す三村、「あっはああああぁっわーい(嬉しい顔)、もうちょっと、もうちょっと手(パー)」と距離を縮める仕草の狩野アナ、テロップには「今後も距離感を詰めずにいく」の文字。
posted by ロンサム・チカ at 21:15| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったテレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モヤモヤさまぁ〜ず2G…私関係ないです顔が手巻き師匠!

 10月19日のモヤさま2。

 その服のまま店を出た3人…「ほら、街の人の薄〜〜いリアクションバッド(下向き矢印)」と三村、「あと、本当、俺について何にも言ってこないけど…もうやだ〜(悲しい顔)」(大竹)、「あっはぁぁーーわーい(嬉しい顔)」(狩野アナ)、「描かなきゃよかったよ、こういう(ナマズ髭)」と大竹、カメラが大竹の顔をアップに捉えると鼻の下にナマズ髭がありました。

 そして、北京ダック手巻き体験の店発見。今までやってきた巻き方が正しかったのか?、「正解があんの?」(大竹)、「本当の巻き方があったんじゃないの?」とブルースリーのマネをする三村、つられて大竹も敵のモノマネをするも「おれっ、どうしたらいいかわかんないもうやだ〜(悲しい顔)」(大竹)、「あっはぁぁぁぁーーわーい(嬉しい顔)」(三村)、「敵には決めポーズがない」の文字。で、北京ダックの正しい巻き方を教えてもらうため揚州飯店本店へ入店です。昭和27年からやっている中国料理店、本場の正しい巻き方を教えてくれるテーブルマナーの体験教室らしいです。

 テーブルに座ってお絞りで手を拭いているオヤジ2人、女性の店員さんが…「ちょっと北京ダックいいですか?、手巻き体験をしたいんですけど…」(大竹)、「はい…ちょっとお待ちください…すぐ持ってきます…」とお盆を持ち立ち去っていく女性の店員さん、「先生がいるんですね、これ…手巻き師匠がいるんですね」(大竹)と女性の店員さんに話しかけて…でも、立ち去って行きましたダッシュ(走り出すさま)。「彼女はもうホント、関係ないですみたいな顔してたから」(大竹)、「私は、これを持ってきて終わり」(三村)、「持ってくるだけの…」(大竹)、もう少しかまって欲しかったんですね、イジりたかったけど立ち去ってしまった事にオヤジ2人、ちょっとムッとしてますかexclamation&question。テロップには「無関係アピールがすごかった」の文字。

 1羽の北京ダック登場、1羽9072円。料理人と先ほどの女性の店員さん登場。皮を包丁で削いでいくシーンに狩野アナの表情が引きつっています。「ヒィーーふらふら」って感じの顔、痛さを感じているのかがく〜(落胆した顔)。「その後の身はどうするんですか?」(大竹)、「食べたい人は炒めたりも出来ます」と料理人、「ほぉーー」(大竹)、たぶん大竹が聞きたかったのは、身の行方ですよね、裏でまかない料理として使ったりとか、捨ててしまうとか…ですね。「身を食わない贅沢ですね」(三村)、「そうですね、フォアグラと一緒ですexclamation」(料理人)、「フォアグラも皮なの?」(三村)、「いや、内臓です、内臓です」(狩野アナ)、ちょっと無茶なツッコミをした三村でしたね。

 皮が皿に並んだところで「手巻きを教えてもらおう」と大竹、その時、横に立っていた最初に登場した女性が入れ替わりに前へダッシュ(走り出すさま)。「今日は手巻き教室だから」(三村)、「そう、いつも我々がやってるのと違うんじゃないかと、誰が師匠なのか?」と大竹、来てますよ、前へ出てきてましたけどあの女性の店員さんが…それを見越しての「誰が師匠なのか?」はフリですかぁーーひらめき。「師匠お願いします」(三村)、「はい北京ダック巻いていきます」と女性店員、「あれっがく〜(落胆した顔)、彼女…そうだったんですか?、私関係ないですみたいな顔して…バッド(下向き矢印)」と大竹、コラーッちっ(怒った顔)、本人を目の前にして、言っちゃダメダメexclamation

 手巻き師匠は、陳 瑞珠さん39です。「つうことで、さっきまで関係ない顔をしてた手巻き師匠による本場の正しい北京ダックの手巻き講座です」(ショウ君)。淡々と巻き始める瑞珠さん、見つめてコメントを発していく三村、包み終わって「あれ?、俺やってるぞ、それひらめき」(三村)、「俺も手(パー)」と大竹、「うっはぁぁぁーわーい(嬉しい顔)…あっ正解だったんですね」(狩野アナ)、あっけにとられた顔の三村です。それを食べて「いや〜美味いなぁ〜」と三村、笑顔になった瑞珠さん、「食いに来ただけになっちゃったよ」と大竹でした。

 そして、自分達も巻いてみる事に、そこで三村が「狩野がマスターしたか見てみる?」と、えぇーそうきたか顔の狩野アナです。「でも大丈夫だと思います手(チョキ)」で巻き始める狩野アナ、「これを…あっ間違えた…こうか?…あっ違う…バッド(下向き矢印)」とつぶやきながら巻いていく狩野アナ、心配そうに見つめる瑞珠さん、「…良かったわーい(嬉しい顔)…こうですね」と巻き終えた狩野アナ、「すげえなぁー、お前見てなかったんだな、見てたexclamation&question全然違うのexclamation」(大竹)、「違うよちっ(怒った顔)」(三村)、成功したと思っていたのは狩野アナだけでした。「えっexclamation&question」の狩野アナ、「すげえなやっぱりお前、天才的に絶対間違えんだなひらめき」(大竹)、「違うよちっ(怒った顔)」(三村)とオヤジ2人の指摘が続きます。「なんで?、一緒に見てたじゃん」(大竹)、「テキサス巻きだもんexclamation」(三村)だって…これからも自分のカラーをまっしぐらでお願いします、狩野アナわーい(嬉しい顔)
posted by ロンサム・チカ at 21:05| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったテレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モヤモヤさまぁ〜ず2F…狩野アナのチャイナ服にん〜!

 10月19日のモヤさま2。

 横浜中華街へ。狩野アナ1年前に「なんだろうな、中1感が…」だったチャイナ服、今回もチャイナ服を、天宝堂シルクロード館で7号のチャイナ服狩野アナ着ます。「ベストショットだったら、またツィッターで拡散すればいいじゃんひらめき」と三村、目を閉じてのん〜〜顔になった狩野アナ、三村&大竹も(黄色の)ブルースリーと敵の服(アオザイ)に変身、三村、ブルースリーのモノマネやりましたが…その決め顔に「五木ひろしかと思ったわーい(嬉しい顔)」と大竹、テロップには「五木ひろしリー」の文字。「我々はいいんだよ」(三村)と、そうです狩野アナですから。

 そして、狩野アナチャイナ服で登場「ピチピチです」と、見たオヤジ人は「1年前と変わってないな」(三村)、「えぇーーちょっとは変わったはずなんですけどがく〜(落胆した顔)」と狩野アナ、「ん〜バッド(下向き矢印)」(大竹)、「ん〜バッド(下向き矢印)」(三村)、「えぇーっ、1年前と比べて少し…」(狩野アナ)、「まぁ、いいけどね」(大竹)、「街歩くならそれくらいだけどね」(三村)と、投げやり的なコメントのオヤジ2人。結構、変わってますよね、1年前とは本人が言うんだから変わってます…と僕は見ました。でもショウ君は「この1年間、女子力アップに取り組んできた狩野アナ、でも、残念ながら取り立てて変化はありませんでした」です。これはスタッフ一同の意見でしょうかexclamation&question

 「ちょっとこのゴミを拾ってみな」(大竹)、「ちょっと…」とかがむ事が苦しそうな狩野アナ、そこに三村がスーッと入ってきて拾っちゃいました。「お前が拾っちゃったよひらめき」(大竹)、「あははぁぁぁっわーい(嬉しい顔)」(狩野アナ)、「うふっ、お前、寝起きのヤツが自然にゴミを拾うやつじゃないんだよ、寝起きのヤツが自然にゴミ拾うってどうするんだよ、おいわーい(嬉しい顔)」(大竹)、崩れ落ちた三村でした。テロップには「酔っ払いの失態」の文字。えっexclamation&question、酔っ払いの失態って意味が…分かりません…何かを編集してカットしてますね。ブルースリーに似せる為に髪の毛をリー風に顔の色も日焼け気味にしていた三村でしたが。
posted by ロンサム・チカ at 20:52| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったテレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モヤモヤさまぁ〜ず2E…バーンゴルフに三村泣く!

 10月19日のモヤさま2。

 次は、横浜WORLD POATERSへ…バーンゴルフexclamation&question。屋上へ行くと目の前には巨大観覧車が…「今、ロケしている時間、分かっちゃったひらめき」と三村、観覧車の時計は「時計1:28」を表示してました。僕は、気になります、何月何日のロケか?、何時頃か?も。それを示す物を映像の中に探している自分がいます目。受付に近づく3人、「あそこにいるからバーンさんが」(三村)、「バーンさん、うふふっわーい(嬉しい顔)」(狩野アナ)、「バーンさんがいるバーンさんがわーい(嬉しい顔)」(大竹)、受付の所にいる男性がバーンさんだと推測…言いたいだけです、初めて聞く言葉や、名前等を連呼したがり〜のオヤジ2人。

 受付の男性に「バーンさんですか?」(大竹)、軽く「名前ではないですけどね手(パー)」と男性、「あっ、名前じゃないexclamation&question」と、とぼける大竹、「名前じゃないよ、バーンさんなわけないじゃないバッド(下向き矢印)」(三村)、インストラクター・中山善則さん50登場「こういう競技があってヨーロッパでは盛んにやってるんですね」。

 「へぇーわーい(嬉しい顔)」(狩野アナ)、「バーンというのはドイツ語です。アウトバーンのバーンです。「おぉーあぁーあひらめき」(狩野アナ)、「舗装道路ですね」(中山さん)、パットパットゴルフのような感じですね。「横にヘリみたいな物がついてますね、専用道路舗装路です」(中山さん)、「あぁー落ちないようになってんだexclamation」(三村)、「そうです、そうです、全部一打で入るようになってますゴルフ」(中山さん)、「ホールインワンを目指すんですかexclamation&question、全部?」(三村)、長さ約数メートル、幅約1.5メートルのコースの端にカップ、途中に障害物が何個か設置、ボールが落ちないようにヘリが付いていてホールインワンを目指す競技らしいです。

 横浜ワールドポーターの屋上で15年前から営業しているバーンゴルフ、ミニゴルフ場、障害物を利用してカップインを目指すパターゴルフゴルフ。全てのコースには攻略法があってワールドクラスの選手になると18ホール、全てでパーフェクトが出ることもあるらしいです。ちなみに横浜バーンゴルフ場は、日本で唯一の世界連盟公認コースです。

 やってみることに「俺、なんか知らないけど得意そうわーい(嬉しい顔)」と三村、この自信が怪しいがく〜(落胆した顔)。で、「おしいなぁーあぁーーバッド(下向き矢印)」(三村)と失敗です。それを見ていた大竹「あぁーなるほど」と…大竹がパターを振ると「うわぁっがく〜(落胆した顔)入ったぁー入った入った入ったフォールインワンexclamationわーい(嬉しい顔)」と興奮する狩野アナ、ガッツポーズの大竹、「今ので正解です」と中山さん、途中にある障害物を指しながら「これがカップに入るように、この角度で面があるんで」(中山さん)、ポイントは障害物を利用するですか、なるほどexclamation

 「じゃあ、おじさんやってみてゴルフ」と三村、「おじさんって言うなよちっ(怒った顔)、おじさんって言うんじゃないよお前exclamation」と大竹、インストラクターらしからぬ、体形と人柄を…ツッコミが効くかどうか?、試したなexclamation&question、三村。「中山さんよろしくお願いしますわーい(嬉しい顔)」とフォローする狩野アナでした。中山さんの独特な構えから打ち出されたボールは、2つ目の障害物に当たって、ヘリに当たって、3つ目の障害物に沿って…「あっ、上手いexclamation」(大竹)、カップインです。「同じだ、同じコースだ、おじさん上手い、おじさん」と大竹、ベテランの味って感じです。

 「ちょっと悔しいからもう1コースやろうよもうやだ〜(悲しい顔)」と三村、「得意そうって言ったわりには全然ダメだった三村たっての希望でネクストバーンです」とショウ君。大体のコツが分かったところでの三村ですからね、入れるでしょexclamation。次は、ジャンプ台でボールを飛ばして網に入れるコース、これはダメだexclamation、三村、ジャンプ台って。構える三村、打った三村「あっ、だぁーーもうやだ〜(悲しい顔)…もうダフったダフったもうやだ〜(悲しい顔)」と、しかめっ面に…ジャンプせずにコトンって落ちました、「欲しがっちゃったわーい(嬉しい顔)」(大竹)、得意のはずなんですけどね三村。「よし、ここは私が…すっごい力強くいきます」と狩野アナ、「怖いな、なんか怖いながく〜(落胆した顔)」と大竹、構えて…シュッダッシュ(走り出すさま)、逃げるオヤジ2人、「あぶねぇがく〜(落胆した顔)、あぶねぇなーお前がく〜(落胆した顔)」(大竹)、「あぶねえ、そんな振んのかよーちっ(怒った顔)」(三村)、大振りの空振りでした。

 再び構える狩野アナ、コンッ、飛んだダッシュ(走り出すさま)…けど「あっ、痛っexclamation、痛いーもうやだ〜(悲しい顔)」の声が…網のゴール、ネットがある横で構えていたファスナー横尾カメラマンの右足首を直撃でしたがく〜(落胆した顔)。足首を抑え、痛みを堪えるファスナー横尾、「ごめんなさいもうやだ〜(悲しい顔)」(狩野アナ)、「そういうヤツじゃ、ねえんだよexclamation、直撃してんじゃねぇかちっ(怒った顔)」(大竹)、大竹の「なんか怖いな」という予感が当たりましたね。「またファスナー開いちゃうよ」(三村)でした。大竹登場です、構えて「こっちだな、いくよ」(大竹)、コトンコトンとボールは飛んで「おぉーーーっわーい(嬉しい顔)」とガッツポーズの狩野アナ手(グー)、無言で振り向いてのドヤ顔の大竹「乗ってますね手(チョキ)」、「あんま余韻とか無しでいいからもうやだ〜(悲しい顔)」と悔しい三村、「なんでだよちっ(怒った顔)、俺にやられるがスゲエ悔しいんだろ、三村さん」(大竹)です。そこで三村は「もう1コースないですか?もうやだ〜(悲しい顔)」と。

 「どうしてもホールインしたい三村のために一番簡単なコースで泣きのワンバーンです」とショウ君。コースに立って「あっひらめき、ここに書いてあるもん」と三村、コースの戦略法・攻略図が書いてありました。それから戦略法のウンチクを語る三村、けど、たぶん失敗でしょうね。「三村、今度こそお願いします」(ショウ君)、コンと打ち出したボールはヘリに当たって…まったくカップまで届かずバッド(下向き矢印)。無言の三村…「俺、やだよぉ〜もうやだ〜(悲しい顔)」です。

 次は狩野アナが挑戦「何も考えずにいきましょう」(狩野アナ)、コンッ、バタッ、「当たった」(大竹)、「おぉーキタッわーい(嬉しい顔)」(狩野アナ)、「あぁーーっがく〜(落胆した顔)」(三村)、コンという音とともに「イェーーーーッグッド(上向き矢印)、フゥーーーグッド(上向き矢印)、やったぁー考えないことが大事ですねわーい(嬉しい顔)」(狩野アナ)、カップインexclamation、ガッツポーズ手(グー)。当然、無言、ムムム顔の三村…「ナァーオゥexclamationもうやだ〜(悲しい顔)」ってわけの分からない奇声を発した三村。最後は「モヤさまコンペはこれ(バーンゴルフ)」と三村、がんばれ三村exclamation
posted by ロンサム・チカ at 20:42| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったテレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モヤモヤさまぁ〜ず2D…赤い靴の靴下!

 10月19日のモヤさま2。

 横浜みなと博物館へ。「ちょっとみなと博物館入ってみる?」(大竹)に、俯いて歩いている三村、「るんるんみなとぉーはくぶつか〜ん」とテンション高めの大竹、でも三村は「…ぇっ?バッド(下向き矢印)」、「どうしたんだよexclamation」(大竹)、疲れてますねぇー三村の顔、帆を張ることに体力を使い果たしたって感じで「疲れなかった?バッド(下向き矢印)」(三村)、「疲れた、すげえ疲れた」(大竹)、でも、体力は大竹が三村を上回っているようです。

 赤い靴の靴下発見です。「るんるん赤い靴、でしょ?」(大竹)、「そうexclamation」(三村)、続きを歌う大竹「るんるんひいじいさんに…」、「異人さんだよexclamation」とツッコムものの、迫力なしバッド(下向き矢印)、疲れてます。歌いだすオヤジ2人「るんるんひいじいさんに〜つれられて行っちゃったぁ〜」と、「ひいじいさんだったら、こってやってほどけるからね」(三村)、「やめろよっていって」(大竹)、テロップには「ひいじいさんなら振りほどける」の文字。大正11年に作られた童謡「赤い靴」、歌詞の「いじんさんは、幕末から明治に使われていた外国人指す言葉で、一説にはアメリカ人宣教師さんに養女に出された女の子のことを歌った歌、ちなみに2番の歌詞に「横浜」が出てくるので横浜のご当地ソング的な扱いになっているらしいです。

 「狩野さ、赤い靴の歌知ってる?」(三村)、「知ってますよ手(チョキ)るんるん赤い靴〜はぁ〜いてたぁ〜…おんなのこ〜」(狩野アナ)、「そうそうそう」(大竹)、「そこまでしか知らないです」(狩野アナ)、「その後は、その後は知らないのexclamation&question」(大竹)、「その後、今言ったじゃない」(三村)、で、仕方無しに歌い始める狩野アナ「るんるんいじーさんが〜グッド(上向き矢印)もってった、うふっ、わからない、そこわからない」(狩野アナ)、「メロディが違うぞ、お前exclamation」(三村)、完全に作り直してました。再び「るんるんいじーさんがぁーグッド(上向き矢印)もってた…違う気がします」(狩野アナ)、結局、知らなかった狩野アナです。

 で、赤い靴の靴下売り場へ。サイズを見ながら「こちらは大人のサイズになります」(店員さん)、「三村さん、ちょうどいいもんね」(大竹)、「ちょうどよくねぇよちっ(怒った顔)」(三村)、カメラが捉えたのは22−24cmのサイズ、「バカにすんじゃないよ、25点5はあるちゅうのちっ(怒った顔)」と三村、赤い靴の靴下を履いてみることに…864円で購入し、履く3人。わぁおっこの赤い靴の靴下がく〜(落胆した顔)、先ほどの巨大カボチャの所のシーンで見ました。ということは、巨大カボチャのロケが後だったのに先に行ったことに編集ですね、見逃さない目。犯人は先にみなと博物館を訪れていたという事ですか、警部exclamationって事です。

 一瞬見ただけだと赤い靴を履いているかのようです。「くつ靴感出てる?、ちゃんと目」(大竹)、「靴っぽいから、今日、どっかでこの靴脱いで上がる時に「あぁー靴脱いでください」って言われる?」(大竹)、そのシュミレーションをする大竹、靴を脱いで赤い靴の靴下で上がる動作を「おじゃましま〜す」(大竹)、「あっはあぁぁーわーい(嬉しい顔)」(狩野アナ)、「あっ靴脱いでもらっていいですか?ってなるかな、どっかで試したいなぁ〜ひらめき」(三村)、テロップには「そうならない可能性が高い」の文字。狩野アナだったら勘違いされるかも…ですね。
posted by ロンサム・チカ at 20:18| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったテレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モヤモヤさまぁ〜ず2C…疑問系わっしょい?

 10/19のモヤさま2。

 帆船・日本丸…昭和5年に実習生を育てる練習帆船として建造、昭和59年に現役を引退、54年間で1万人以上の実習生を育て、現在は一般公開。日本丸の帆をひろげる日があるらしいです。帆をひろげる日ではないけれど日本丸へ乗船する3人。一等航海士・山岸拓央さん33登場。「(帆を張るのに)これ大変だって受付で聞いたんですけど耳」(三村)、「はい、はい大体80人くらいの大人の人で、1時間くらいかかりますね時計」(山岸さん)、「さっき受け付けの人は100人って言ってましたけど?」(三村)、「いや80人ですexclamation」ときっぱりと否定修正した山岸さんです。全てが正確なんでしょうね、航海の厳しさが分かります。

 帆をひろげる日ではないけれど「セイルの整備してたんで…そのテスト代わりでしたら…」(山岸さん)、「あぁー十分です手(パー)」(大竹)で特別に1枚だけ帆をひろげさせてもらうことに…貴重な体験です。3人だけでは無理なのでスタッフも参加+4人=7人です。中でも小さな帆ですね。「静かにいくと力が合わないので掛け声出します」(航海士さん)、太いロープを引くんですね。「まず先頭の方が「わっしょいexclamation」と声を出します。そうしたら後ろが全員で「わっしょいexclamation」、で、また「わっしょい」、「わっしょい」でずぅーっとそのまま続けてください。じゃ声の練習してみましょう」(航海士さん)。全員が黄色い帽子を被ってます。

 この時、掛け声を出すのは大竹でした。まずは練習です。「わっしょいexclamation」(大竹)、「わっしょいexclamation」(全員)、「わっしょいexclamation」(大竹)、「わっしょいexclamation」(全員)、「わっしょいexclamation&question」(大竹)、「わっしょいexclamation&question」(全員)、笑い出しているスタッフわーい(嬉しい顔)、わっしょいの語調が変です。テロップには「疑問系わっしょい」の文字。「うはぁぁっわーい(嬉しい顔)」と笑う狩野アナと三村がロープから手を離し大竹に詰め寄ります。笑っている航海士さんわーい(嬉しい顔)。「何で何で疑問系exclamation&question、うふふふっわーい(嬉しい顔)」(狩野アナ)、「1回疑問系になったでしょexclamation&question」(三村)、「なりました?」(大竹)、やってくれますね、船上では笑い無しと思っていましたが、疑問系の「わっしょいexclamation&question」にはクス笑い頂きましたわーい(嬉しい顔)手(チョキ)。「同じようにしてもらわないとリーダーと…」(大竹)、「うふふっわーい(嬉しい顔)分かったリーダーの言った「わっしょい」でやってよ」と三村、本番の実践航海でやると罰で、1人甲板掃除でしょうね、きっと。

 練習再開、「わっしょいexclamation」(大竹)、「わっしょいexclamation×2」(全員)、「わっしょいexclamation」(大竹)、「わっしょいexclamation×2」(全員)、「わっしょいexclamation&question」(大竹)、「わっしょいexclamation&question」(全員)、「わっしょいバッド(下向き矢印)」(大竹)、「わっしょいバッド(下向き矢印)」(全員)、「わっしょいグッド(上向き矢印)」(大竹)、「わっしょいグッド(上向き矢印)」(全員)、ピーと笛が鳴り「オッケーです手(パー)」(航海士さん)、一番声が出てたのは勿論、狩野アナですキスマーク。で、本番へ「Slack away dawnhaul Haul tight」(航海士さん)、「わっしょい」(大竹)、「わっしょい」(全員)で始まりました。勿論、途中、疑問系「わっしょいexclamation&question」も入れながらね。入れ替わりながら引き続ける7人ダッシュ(走り出すさま)、「やべぇ、やべぇ〜もうやだ〜(悲しい顔)」(三村)、ボケることができないくらいキツそうな全員、5分間ロープを引き続け帆を張りました。

 ピーー手(パー)で終了。「すげぇ重てえ、これもうやだ〜(悲しい顔)」(大竹)、苦虫を噛んだような顔の三村ふらふら、両手の手の平を上に向けて呆然顔の狩野アナがく〜(落胆した顔)、「もう帆を見てないよ、張るところを」と大竹、「張った帆がこちらです」(航海士さん)、「えぇーこんな頑張ってこれだけexclamation&question」(三村)、「これだけです、ちなみにこの船で一番軽いサイズですね」(航海士さん)、小さな三角の帆でした。「一番大きいやつで、一番下についてるやつで、あれが畳100枚分くらいです」と山岸さん、「へぇーー目」(狩野アナ)、自分達が張った帆を指して「これ何枚くらいですか?」と大竹、「これは知りませんねバッド(下向き矢印)」とあっさりの山岸さん、「知っりません」(大竹)。でも、貴重な体験お疲れ様でしたわーい(嬉しい顔)
posted by ロンサム・チカ at 20:05| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったテレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月19日

モヤモヤさまぁ〜ず2B…肩こぶ、巨大カボチャ、狩野アナの靴下!

 10月19日のモヤさま2。

 商店街へ。手づくりの店、惣菜・煮豆…大野屋です。うわぁっ美味そうですね、煮豆目わーい(嬉しい顔)、どこへ行けば食べれるのか?、近くでは唐人町商店街か?、あそこに惣菜屋さんあったような記憶が…食べたい煮豆わーい(嬉しい顔)

 昭和30年からやっている大野屋さん大正金時の部で賞状もらってました…煮豆の全国大会で2位に。店主・高木信さん52は煮豆の達人らしいです。1山350円、うずら豆の甘煮ですね、試食です。「甘い、美味しいわーい(嬉しい顔)」(狩野アナ)、「いろんなこれ(うずら豆甘煮)を食ってないから違いがよくわかんないけど、これは相当うまいですね」と三村。温かい状態で食べてみたいです、だいたいが冷たい状態ですからね。

 店内に掛けてあったお祭りの半纏、高木さんはお祭り男でした。町内だけではなくて全国のお祭りに参加していて300回以上もお神輿を担いできたお祭り男、自称・ハマのお祭り男らしいです手(グー)。その肩にはデカイこぶが…「生で見たいなぁー」(三村)、シャツをめくると「うわぁーー揺れるハート」(狩野アナ)、こぶし大のたこが両肩にありました…んー神輿だこ、さすがハマのお祭り男だexclamation

 神輿は「先頭ですか?」(大竹)、「もうそれしかやりたくない」(高木さん)、「とれないでしょ、先頭は」(大竹)、掻き分ける仕草の高木さん「それは何年も重ねて…」、何年もお祭りに足を運んで認められてからでしょうね。店先で神輿を担ぐ雰囲気を味わう3人、先頭に高木さん、三村、大竹、狩野アナ…「エア神輿」の文字。やはり絵になってますね、高木さん。でも、狩野アナだけは体が左右に揺れて…不器用な狩野アナがいました。あれじゃ担げない、一気に肩を壊すね、ダメだもうやだ〜(悲しい顔)

 両手で口を包み込んでの本気の掛け声「せいexclamation」、いいですね。商店街だから両手で包み込んで…でしたが、生せいだったら響き渡っていたでしょう。そして、最後に包み込んだ両手をゆっくりと開き笑顔の高木さんに「何してんですかちっ(怒った顔)」(三村)、「ハマのオヤジギャグ」の文字。「あっはっああああーわーい(嬉しい顔)」(狩野アナ)でした。

 次に発見したのは「でっけえカボチャあるけど、これ」(大竹)、「ハロウィンだよひらめき」(三村)、花屋・はなみらいの店頭にオレンジ色の巨大カボチャありました。「本物これ?、1万円?」(大竹)、「まぁ、ハロウィン用で…来るたびに叩いていかれるんで困ったなと思っているんですけど」と社長・馬場政好さん63。触りたくなります、そしてスイカじゃないけど叩いてみたくなります。叩いて熟れ具合を試すみたいな日本人の癖ともいえる動作ですね。みなさんやるんだ。

 アトランティックジャイアントと呼ばれている巨大カボチャ、育て方次第では100キロ以上にも。ハロウィンの時期に千葉の農家さんから仕入れて売っているらしいです。

 巨大カボチャが何キロなんだろうと、持ってみる三村「90キロありますね」、大竹も持ってみて「あっ90キロだよ、これ」と。持つといっても座って両膝の所に乗せるといった感じです。「俺をこうやって持ち上げてみ」(三村)、かがみこむ大竹、同じくかがみこんだ三村を両手で抱えて膝の所へ…持ち上がらないもうやだ〜(悲しい顔)。「俺の方が重い、俺の方が重い」と三村、「三村さんの方が重い、お前の方が重い」と大竹、テロップには「63キロの三村の方が重い」の文字。

 「だから90キロもないよ」(三村)、「50キロだな」(大竹)、「こうなってくると計りてぇーーわーい(嬉しい顔)」(三村)、「切ってみる?、これ売ってるんですよね?」(大竹)…で、巨大カボチャを2つに切って半分の重さから割り出すことになりました。重量計はあるのかなぁ、どこかへ持って行って計る?、そこが次のロケ現場?…いろんな事、考えが浮かんできた僕の脳にひらめき。その前に1万円で買うのexclamation&questionモヤさまでexclamation&questionがく〜(落胆した顔)…ローマ帰りはスゴイ、金遣いが荒くなってませんかちっ(怒った顔)

 巨大カボチャを三村、狩野アナが押さえ、ノコギリで半分に切る大竹。この時、狩野アナの足元の映像が…靴下が映ったんです。赤い線が入った靴下「可愛い」って思いました…これが後々に。

 ノコギリ作業が続き、跨いで反対側へ移動した大竹に「カボチャのルーシーがズボンについたけど大丈夫?」(三村)、「どこよ、どこ、どこにがく〜(落胆した顔)」(大竹)、「あっはっぁぁーーわーい(嬉しい顔)」と狩野アナ、大竹の性格を分かった上での笑いでしたね、狩野アナ。

 真っ二つに切断、実は厚く、中は空洞でした。「うわぁーーーっ…中はふかふかだったんですねわーい(嬉しい顔)」(狩野アナ)、空洞の部分に綿毛のような繊維と種がありました。

 その半分になった巨大カボチャを持ち上げて「大分軽くなったよ…これあれだな、お前の子供いくつ(何キロ)?」(三村)、「10キロ…くらい」(大竹)、「子供を持つ感じ」(三村)、その感じを想像しながら半分になった巨大カボチャを持ち上げる大竹「よし、よし、よし」と、そして「15キロだexclamation」(大竹)、「15、15、30」(狩野アナ)、「30キロはある…35キロはあるねひらめき」(大竹)、そこで森Dの登場、2つを重ねて持ってみることに「わぁーおもっ…重いでちゅもうやだ〜(悲しい顔)」(森D)、重いことは分かってます、だから半分にしたのに…この画は入らないでしょ。切る前の1個の状態の時に登場しないと森D〜〜ちっ(怒った顔)。毛糸の帽子をとって…カボチャ頭で終了です。

 店を後にして「結果、想像って…いうね」(三村)、「あはっ、答え出ない」(大竹)、重量計もなかったですね。
 
posted by ロンサム・チカ at 22:25| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったテレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モヤモヤさまぁ〜ず2A…シウマイまん歌う!

 10月19日のモヤさま2。

 目の前のデカイビルを指して「三村さん、崎陽軒ってこんなデケーの?、本店だよがく〜(落胆した顔)、ホテルじゃんexclamation」と驚く大竹、崎陽軒 本店に入る3人ダッシュ(走り出すさま)

 お弁当の見本がずらりとケースに…「シュウマイじゃないんだね、シウマイなんだね」(大竹)、「そうですね、シウマイです」(美星さん)、えっexclamation&question、大きな問題じゃないけど、僕はシューマイでした、シウマイですかexclamation。「なんでシウマイなんですか?」(三村)、「あのウマイっていうのもかけてシウマイと…正しく発音するとシ・ウマイなんですよ」と本店ショップ店長・阿部美星さん31。シウマイには諸説あるそうです。明治41年に横浜駅構内で売店を開始、昭和3年にシウマイを開発し売り出したら大ヒットし、全国に名をとどろかせたそうです。

 そこで発見したのが「シウマイまん」。「シウマイと中華まんが1つになった一口サイズのお饅頭でございます」と美星さん、食べてみることに…一口サイズです。手にとって「これは非常に冷たい状態ですけど…」(大竹)、「ぐふっわーい(嬉しい顔)」(三村)、「あっ、温めてから、あっはい」(美星さん)、テロップには「冷めている事を指摘」の文字。「あの冷めてもおいしく召し上がれるようにお作りしておりますので」(美星さん)、「本当は暖かいほうが美味しいんですか?」(大竹)、「雪超冷たいじゃんexclamation」と三村も参戦。テロップには「冷たいを念押し」の文字。

 食べて「シウマイだね」(大竹)、「どうですか、味は?」(美星さん)、「美味しいです」(三村)、「ありがとうございます」(美星さん)、シウマイまん10個入り500円。でも、温めて食べる人がほとんどだと思います。「ウマイ、これいいよ揺れるハート」(大竹)でしたが、最初の一口食べたオヤジ2人の反応を見れば一目瞭然でしたわーい(嬉しい顔)。「これ有名ですか?、シウマイまんは?」(大竹)、「シウマイの次に有名でございます」と美星さん、シウマイに隠れたファンが沢山いるんですね。

 「これもうちょっと打ち出した方がいいんじゃないの?」(大竹)、「あっ、はい」(美星さん)、このフリはいつもの一口食べてからのCMをやって欲しいということですね、たぶん。「あの崎陽軒の歌…やっぱり」(大竹)、「崎陽軒の歌ですか…るんるんおいしいシウマイ崎陽軒…ですかねわーい(嬉しい顔)」(美星さん)、「だからるんるんおいしいシウマイまん…でね…ちょっとやってもらおうか」と大竹、なるほど食べてからの宣伝文句じゃなくて、歌うバージョン・替え歌を企ててましたかexclamation

 そこに三村が参戦、「じゃぁーあれにしません?、るんるんおいしいシウマイまぁあ〜〜〜ん〜〜とか」、「いいよ揺れるハート」(大竹)、「ムダに伸ばすバージョン」の文字。「はい、一緒に歌ってもらっていいですか?、みんなで」(美星さん)、「るんるんおいしいシウマイまぁあ〜〜〜ん〜〜」と4人で歌った後に「ちょっと普通になっちゃってねバッド(下向き矢印)」とテンションが下がった三村、美星さんに向かって「どっかしら使われると思います」です。「はいわーい(嬉しい顔)」(美星さん)、「たくさんカットされている」の文字。

 食べてからのバージョンもいろいろとやったんでしょうか?、たぶん。店を出てからも「るんるんこれからどこ行くの…どこ行くの〜〜〜」と歌いだす三村、「酔ってんのexclamation&question」(大竹)、「あっはぁぁああー」(狩野アナ)、「止めなさいよ、だから…酔いのテンションを」(大竹)でした。
posted by ロンサム・チカ at 21:19| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったテレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モヤモヤさまぁ〜ず2@…スナズリ財布を落とす!

 10月19日(日)のモヤさま2は、今回で4回目の横浜…。「いやーボンジョルノ」(大竹)、「ボナセーラ…Quanto costa?(これはいくらですか?)」(三村)、「えぇー2000円です」(大竹)、「安いなexclamation…イタリアかぶれっちゃったから」と三村、そうですね、ローマは世界的な観光地で観光気分が溢れ出ていて…もうねモヤさまを逸脱してましたぁーもうやだ〜(悲しい顔)

 大きな「Oui」の白文字が入った黒シャツで登場の狩野アナ、フランス語の「Oui(ウィ)はい」。横浜は、狩野アナがポニーと競争した所ですね。あの時(2013年10月6日放送)は、とんでもない女子アナがモヤさまにキタァーって思いましたがく〜(落胆した顔)わーい(嬉しい顔)。でも、モヤさまデビューが4月だったから半年経過してたんですね、狩野アナ。「アレは良かったよ。あの走りで今日まで来てるからねダッシュ(走り出すさま)、キャラクターは」と大竹…懐かしいわーい(嬉しい顔)

 まずはハガキコーナー。「お久しぶりです、以前の放送でお世話になりましたスナズリです。」(狩野アナ)、「ほぉーーっがく〜(落胆した顔)、あの女子プロレスラーを目指したexclamation」(大竹)、「スナズリだぁーがく〜(落胆した顔)」と驚くオヤジ2人。「…ちょうど仙台へ来て1ヶ月が経ちました。つい最近の出来事ですが、仙台駅付近で財布を落とした事があり、もう見つからないだろうとあきらめていたのですが、次の日警察の方が預かっていてくださいました。その時宮城県はとても治安が良いと思いました。」に反応を示さないオヤジ2人、僕も…先が見えてこなくなったもうやだ〜(悲しい顔)

 「日々練習が大変でたまに地元へ帰りたくなります。しかし自分の夢を叶えるために今は前を向いてただひたすらに頑張る時期なのだと思います。私はビックスターになりたいです。」(狩野アナ)、「まじめだからね」(大竹)、「まじめだからデビューも早まるよ」(三村)、「頑張ってほしいですねわーい(嬉しい顔)」(狩野アナ)。

 そして、「ただ前半の財布の話は何なのかな?っていうのもありますけどねひらめき」と大竹、やはりきたか、そこですよね。「いやいやいや、近況報告をしてくださったと」とフォローする狩野アナでした。テロップには「財布の話が唐突」の文字。「どうもスナズリですってことは、決定したのexclamation&question」(三村)、「ということですね、わぁー良かったですわーい(嬉しい顔)」(狩野アナ)だって。リングネームがスナズリってがく〜(落胆した顔)、知らない人は、スナズリ?って聞いて、何?、あのスナズリ?、どこからリングネームを?、誰が?って話題が話題を呼んで…ビッグスターの第一歩になるかもです。

 「よしexclamation、行こうダッシュ(走り出すさま)」(大竹)でモヤブラスタートです。
posted by ロンサム・チカ at 20:41| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったテレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

男山…ぐいっと!

011oy.jpg 北海道の男山を探して酒屋を1軒、2軒目でありました。「北海 男山」は好きです黒ハート。昨夜は、ぐいっと飲んで飲んでグッド(上向き矢印)…眠りました眠い(睡眠)
posted by ロンサム・チカ at 20:03| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 酒は美味し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする