2017年07月30日

おでん曜日…しみている!

IMG_4774od.jpg 昨日は、とことん煮込んだ…おでん曜日にしました…美味い、塩分良し
posted by ロンサム・チカ at 16:25| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | これは美味い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

貝塚線沿線散策H…トタン屋根、駅舎、高架下、最後の踏切!

IMG_4699mk.jpg 「よしっ、三平踏切から見えた駅へ行ってみよう(心の声)」。行く途中に出会った民家…屋根はトタンで覆っていますが、中から藁ぶきが見えています…古い、いい。庭には柿の木が…柿の木に登って小さい頃は遊んで秋には実を食べたんでしょうね、いい風景
IMG_4705de.jpg
 駅舎が近づいてきましたて「ぉぉっ、近代的だ」。想像とは違ってコンクリート製でおしゃれな駅舎でした…新しい。無人駅のようです。


IMG_4737nb.jpg
 「よしっ、帰ろう、駅に向かおう(心の声)」。ここからが最後の体力を使って歩きます。住宅街、多々良川へ出て、川沿いを河口方向へ。途中から高架下へ…西日が眩しい。宇美川橋を渡って…。

 歩いて歩いて…水分補給。そして最後の踏切を渡って駅へ到着。ホームのクールルームへ直進でした。お洒落な駅舎から目的駅まで1時間と15分歩きました
IMG_4763sf.jpg
 帰って全てを洗濯、冷たい水でシャワーを浴びた後、2時間ほど横になりました…「あぁー楽しかった」。
posted by ロンサム・チカ at 16:22| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

貝塚線沿線散策G…1.6M、水、イチジク!

IMG_4675KT.jpgIMG_4677KR.jpg 森を出て歩いていると…橋りょうが出現…低い。「けたに注意高さ1.6M」です。これは迫力物です、電車が通過する時は。「雨水第2号橋りょう」です。

 「来た」。轟音とともに通過する…「おおーー凄い」。あまりにも近すぎだ
IMG_4682MB.jpg
 その後、目の前にあった公園のトイレで用を足し…水飲み場で水を飲み、顔と頭を洗いました…助かったぁー。水が出てよかった。江辻山公園です。水ありがたく利用させていただきました



IMG_4693IJ.jpg
 スッキリして歩いていると何とも言えない僕の好きな香りが鼻を刺激しました。イチジクです…一部熟れかけています
posted by ロンサム・チカ at 16:05| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

貝塚線沿線散策F…三平、森、緑の便器、錆色キノコ!

IMG_4595sp.jpg 森から出てつぎの森へ…香椎線だ。この踏切は、新しい…「三平踏切」…芸人を思い出しました。左から列車だ…通過して左から右へ視線を…視線の先に小さな駅舎が…行ってみよう。道路標識には、「香椎 3km」…歩ける
IMG_4658tk.jpgIMG_4654mb.jpg
 その前にあの森へゴー。竹林と杉の木が同居しているような森…竹の葉が随分堆積してふわふわ状態。「ぉぉー便器だ」。それも緑色。ちょっと落ち葉を取り除いてみよう。何か出てくるかもしれない。
IMG_4667SK.jpg
 「おっ、キノコ?」。錆色しています…これもキノコか…毒だな
posted by ロンサム・チカ at 15:51| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

貝塚線沿線散策E…森の落とし物!

IMG_4610OM.jpgIMG_4614NG.jpg 別の森へ、この森で3カ所目。

 この森ではお面落ちてました…せっかくなので木の枝に掛けました。あとぬいぐるみも…勿論、ボールも、これはバレーボールだ…なぜここに
IMG_4620BB.jpgIMG_4621FB.jpg
 これフリスビー?、投げて遊ぶ道具だ…これもなぜここに
posted by ロンサム・チカ at 12:36| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

貝塚線沿線散策D…ボール、苔、獣道、森!

IMG_4573BR.jpgIMG_4575CK.jpg 森の中にある物…ボールだ。なぜここにってぐらい森の中の中の中…必ずと言っていいほど出会います

 切り株が朽ちて…苔が生えていました。

IMG_4585KM.jpg


IMG_4579MR.jpg
 これは…獣道だ。その部分だけ落ち葉が掃かれたようになっていて一筋の道の様になっています…イノシシではなく、小動物ですね。イタチか?…通り道のようです。
posted by ロンサム・チカ at 12:27| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

貝塚線沿線散策C…三面地蔵、新鮮、アブラゼミ、カバ!

IMG_4516SM.jpg 「三面地蔵」の看板。3体の地蔵様か…路地を入っていくと、小さな祠に…左右と正面の3面でした。




IMG_3772RK.jpg
 この辺りには昔ながらの家が点在しています。煉瓦で作られた勝手口がいい雰囲気を出しています。

 「ぉぉっ、無人販売店だ(心の声)」。この辺りでは珍しい…近づいて見ると、玉ねぎ、ズッキーニ、プチトマトが新鮮でした…どれも100円のよう。
IMG_4522ZT.jpg
 森を見つけては散策。とにかく歩きました…暑い。アブラゼミも動かなくなっている…子孫を残したあとか。

IMG_4532MT.jpgIMG_4533CB.jpg
 ある公園の砂場…半分埋まってカバが砂で泳いでいます…暑そう〜〜〜
posted by ロンサム・チカ at 12:15| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

貝塚線沿線散策B…穏やかな流れ、2つのたたら!

OD.jpg 多々良川にシロウオが戻って来たそうです…看板ありました。穏やかな流れの多々良川。




IMG_4307TR.jpgIMG_4300TR.jpg
 たたらにも2種類表記があって多々良川に多田羅橋、多田羅町内…何かの決め事があるようです。この「たたら」を見ると、「トトロ」の歌が頭の隅に流れ続けます…なぜか


 青空、暑い、水分補給です。汗が止まらない
posted by ロンサム・チカ at 11:53| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

貝塚線沿線散策A…ハッチ、町工場、革靴、草刈、逃走経路!

IMG_4278HC.jpg 高架沿いに歩き、橋を渡り…高架下に…効果を支える柱はデカイ。そこにハッチの様な扉が…点検用かな、なかなか僕の気を惹く形です。





IMG_4282KJ.jpgIMG_4486MI.jpg
 主道から一歩入ると、車関係、鉄筋系、修理工場など多くの町工場が並んでいます。部品が敷地に並んでいたり…「これは、面白い形をしている…水色のブタだ、何の機械の一部だろう」。

IMG_4483WK.jpg
 そんな工場通りを歩いていると「ぉっ、革靴だ(心の声)」。エナメルの様な革靴が…相当金曜日に酒の御馳走になったようです…近くにはマンションがありました…誰だ誰だだれだあー

IMG_4493CK.jpg
 多々良川の土手伝いに歩いていると、草刈中。近づく、近づく、おじさんの背中が見えていて、無理の追い抜くと危ない…土手を下りよう…と思案していると運よく草刈終わりました



IMG_4496SJ.jpg
 そんな土手、草が覆い茂っている中に…真新しい自転車が乗り捨てられています…これは犯人の逃走経路だ
posted by ロンサム・チカ at 11:37| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

貝塚線沿線散策@…信号、白い花、近道消える!

IMG_4265fk.jpgIMG_4267dh.jpg 7月29日(土)は、最近ハマっている貝塚線沿線散策へ出かけました…ペットボトル2本、1本はカチカチに凍らせて。いつものように目的駅で下車、ここから歩くんです…約30〜40分、行きはよいよい帰りは恐いです、帰りは疲れてますから

 鹿児島本線です。信号待ち、通過する列車。真っ白な夏の花・白木槿(むくげ)がひと時の安らぎを与えてくれます

 これは、人が通った、作った近道…ここを通るかっていうところの草を踏みつぶし地肌が見えていました。
IMG_4470cm.jpgIMG_4761nc.jpg
 そして、帰りにそこを通ると…周囲の草が綺麗に刈られていて近道のあとが無くなっているかのようでした。
posted by ロンサム・チカ at 11:12| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月28日

CAW’S INK瓶…川で拾いました!

IMG_3404ib.jpgIMG_4205ii.jpg この前の貝塚線沿線散策で…もう帰ろうと歩いていて橋の上から川を見ると砂地だ、降りれる?、降りてみようで降りた砂地で拾ったビンです。降りて…「うっ、インクビンだ…おぉー栓式だ」。これは、ビン神からの贈り物、インクビンですね。

 エンボスは、「CAW’S INK 1134’7」とあります。高さ5.3センチ、底1辺3.7センチ。割れ欠けありません。このインクビンは、”初”です。
IMG_4196ci.jpgIMG_4203sk.jpg
 CAW’S INKは、ニューヨークの会社で1886年に製造販売を始めたらしいです。「やったぁー、いいインクビンに出会ったぁーーー」。
 
posted by ロンサム・チカ at 22:16| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

哺乳瓶(欠片)…発掘品です!

IMG_4435kk.jpgIMG_4442sc.jpg ボトルがよく出てくる場所。そこで出てきたガラスの欠片…口、首、肩の一部、蓋はネジ式…珍しい、完品だったら珍ビンだな…何のボトルだろうと考えて横に置いておいたんです。2度目の訪問でも、3度目の訪問でも、そして少し気になったので4度目の訪問で持ち帰りました。

 洗浄して、上から、斜めから、文字を見ながら…蓋を見ていて蓋の中央に穴が、その穴は何かで詰まっている…その時「あっ、哺乳ビンだ」と閃きました。ボトルボトルと思っていたので…まさか哺乳ビンだとは。

 調べると、ありました。「S.MIYOSHI REGISTERED TRADE MARK」というガラス製の哺乳ビンのようです。
IMG_4439mj.jpg
 エンボスは、「S.MIYO(Oは3分の1だけ残っています)」とあります。欠片なので後の文字は…ない。「あぁ〜〜〜完品だったら」です。なかなか、なかなか、99%出会うことのない珍ビンだ。
 
posted by ロンサム・チカ at 21:48| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クリーム瓶…発掘品です!

IMG_4449cb.jpgIMG_4448rg.jpg クリームビン、蓋付きだ、持ち帰ろう

 エンボスは、蓋に「(顔をデザインしたロゴ)」とあります。たぶん顔をモデルにしたマークだと推測。このロゴは、どこの化粧品メーカーだ!?。どこかで見たような感じだけど。高さ4.7センチ、底径4.1センチ。割れ欠けありません。
posted by ロンサム・チカ at 21:30| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

資生堂クリーム瓶…発掘品です!

IMG_3626SC.jpgIMG_4452cb.jpg 土の中から出てきたクリームビンです…蓋付きだ、それも金属製の蓋。ゆっくりと蓋を回すと…開いた。持ち帰りだ



IMG_4458ac.jpg
 何も文字は無い、蓋にもないと思って洗浄しているとありました。エンボスは、蓋に「(資生堂のシンボルマーク・花椿)」とあります。もう少し発掘が遅れていたら蓋は、朽ち具合が進んで…ボロボロになっていたと思います。これにも油塗ってみよう

 高さ4.9センチ、底径3.3センチ。割れ欠けありません。
posted by ロンサム・チカ at 21:23| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クラブ美身クリーム瓶…発掘品です!

IMG_3627cb.jpgIMG_4219sm.jpg 発掘というより落ち葉を熊手で取り除いていたら出てきました

 それも蓋付きで、文字がありました…右書きでした。エンボスは、右書きで「ブラク ムーリク身美」とあります。
IMG_4227ft.jpgIMG_4463cc.jpg
 高さ6.4センチ、底径5.7センチ。割れ欠けありません。栗色の蓋は、洗浄、乾燥させたらカサカサ、色が落ちたようになって…そこでクリームを塗ってみました…蘇った色
posted by ロンサム・チカ at 21:15| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

すき焼丼…美味い!

IMG_4433sd.jpg 作ったすき焼きを熱々のごはんに乗せて…軽く2杯、美味い。うどんも入れた
posted by ロンサム・チカ at 21:06| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | これは美味い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月26日

コーヒー牛乳瓶…発掘品です!

IMG_0781fo.jpgIMG_4175gb.jpg ここから出てくる牛乳ビンは、このビンで欠け割れも入れると4個目。全てに文字有りです。しかも、それぞれが違うという嬉しい驚きです。このビンの土を払いのけた時「コーヒー」の文字が見えた時は「やったぁーーー」でした。
IMG_4179ch.jpgsk.jpg
 エンボスは、縦2行で「コーヒー牛乳 容量一八〇グラム」、「福岡牛乳株式會社」とあります。高さ15.4センチ、底径5.0センチ。割れ欠けありません。全体に緑色をしています。
posted by ロンサム・チカ at 21:27| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

炭酸水(サイダー)瓶…発掘品です!

IMG_1131sd.jpgIMG_4171sm.jpg いいです、この形、しもぶくれのビン。「やったぁー(心の声)」でした。友人曰く、「サイダー、サイダービンだ」…それを信じてサイダービンだとしました。
IMG_4165cc.jpgIMG_4168sk.jpg
 昔の炭酸水はどんな味がしたんだろうー。高さ22.5センチ、底径4.8センチ。割れ欠けありません。
 
posted by ロンサム・チカ at 21:17| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

油壷(欠け)…発掘品です!

IMG_0775HB.jpgIMG_4253tb.jpg 先月の貝塚線沿線散策、森…この場所で最初に目にした壺です…ビンよりも先に…半分埋まっていました。最初は、何の壺だろう、初めて見る壺だ。注ぎ口、口の部分に襟のような、受け皿の様な物が付いていて…「あっ、油壺か」と閃き、とりあえず持って帰って調べてみることにしました。取っ手が無くなっていたり、口の部分が欠けていたりしましたが…貴重だと思い持ち帰りです。
IMG_4255cc.jpgIMG_4259sc.jpg
 調べると、同じような壺ありました…やはり油壷のようです。口の外側に付けられたのは、油垂れ用の受け皿のようです。これは、灯明用なのか分かりませんが。

 高さ15.0センチ、高台径6.1センチ。割れなし、口、受け皿の部分が欠けていて、取っ手が欠けて無くなっています。よく見ると口部分と受け皿の接した部分の一カ所に小さな穴が開いています…ここから垂れた油を回収する穴だと思います…取っ手側に穴開けられています。
posted by ロンサム・チカ at 21:02| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

19時10分…南の空!

IMG_4242hk.jpg 少し風が吹いていたのでベランダから南の空を眺めて…グゥーーーと甲高い音が上空に迫ってきて飛行機が現れます…これは福岡空港へ着陸する飛行機。どこから来たのかは不明。この上空は福岡空港への航路です。19時10分ごろの南の空…まだ青色が残っています。
posted by ロンサム・チカ at 20:02| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カレーパスタ…美味い!

IMG_4138pc.jpg たまにはパスタ麺にカレーの具をぶっかけて食べたい…辛口のカレーがヒリヒリ熱々で美味い。パスタ麺は、少し多めの120gにしました
posted by ロンサム・チカ at 19:44| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | これは美味い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月24日

すき焼き丼…甘辛美味い!

IMG_4142sd.jpg 簡単にすき焼きを作って白いご飯に乗せ…すき焼き丼です

 小さなお茶碗に軽く2杯、美味い
posted by ロンサム・チカ at 21:08| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | これは美味い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月23日

ミニ親子丼&そば…こばらに!

IMG_4110MN.jpg 今日は、ミニ親子丼、ミニそば(温か)を食べました…草八で。こばらにいい
posted by ロンサム・チカ at 22:38| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | これは美味い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月22日

後姿のアイス美人…カッコいい!

IMG_3995UI.jpg 帰りの途中、信号待ち、僕を追い越して前へ出てきた女性。「ん?、オレンジ色のアイスを片手に…(心の声)」。その女性は、右手にオレンジ色のアイスを食べていました…珍しい

 女子高校生が食べながら歩いているのはたまに見かけますが…この女性は、暑さに負けて周囲を気にせずに…これは花より団子的な…僕は思いましたカッコいい、かわいい女性だと。黒い服にオレンジ色のアイスも似合っていました。後姿のアイス美人でした
posted by ロンサム・チカ at 21:55| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラーメン&チャーハン…美味い!

IMG_3969RC.jpg ハワイを楽しんだ後、数年ぶりで名代のラーメンを食べに行きました。カレーとラーメンが食べたかったんですが…ラーメンとチャーハンにしました、セットメニューで。席に座って、氷の入った水をゴクリ、それから読書タイム…それはすぐに終わりました、来たー

 ラーメンを一口、二口、出汁を飲んで…それからニンニクを投入…効くぅーー暑さを吹っ飛ばすエネルギーがもらえそうでした。チャーハンもラーメンも思い出の味でした…数年前の。ラーメンを半分食べた所で高菜を投入、味が一変します…ここからは白ご飯が合いますね。

 ラーメンの替え玉は、カタメン、最初からバリカタを発注する女性…僕はいまだかつてカタメンを食べたことがありません。だいたいやわ麺です。ラーメン店に入って耳を傾けているとほとんどがカタメン派ですね。

 少し元気になって…帰宅でした
posted by ロンサム・チカ at 21:48| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | これは美味い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天神散策A…Hawaiian Festival!

IMG_4064FD.jpgIMG_4068IS.jpg 僕は、市役所内へ…中の長椅子で少し休憩。天神中央公園でも白いテントが…行ってみよう。福岡県・ハワイ州姉妹提携イベント Hawaiian Festival in Fukuoka 2017やってます。

 「ぉおーフラダンスだ」。公園中央の広場のステージで妖艶に踊っています…すぅーっと足が向きました。色鮮やかな深いブルーの服…この日に合う衣装です。あちこちにフランダンスの衣装を着た女性たちが…ここだけ、数日間はハワイだ。ステージでのダンスは、九州各県から集まったフラチームらしいです。
IMG_4076HI.jpgIMG_4095PS.jpg
 ステージ前に設けられた椅子に座り、日傘をかざしてダンス見物です。青い衣装から桃色の衣装へチームが変わりました。円形の広場の円周に沿うように設けられたテーブル、椅子、青と白のビーチパラソルが…南の国、海辺を想像させます。

 勿論、公園には多くのお店が集まっています。明日23日(日)までです。

 その後、僕は市役所内の長椅子へ避難…しばらく休憩しました。冷たい水、飴玉で一時の休息。そして2、3の用事を済ませて…ラーメンを食べて帰宅です。帰って、冷たいシャワーを浴びて…ぐったりでした。
posted by ロンサム・チカ at 21:34| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天神散策@…看板、神門、扇風機、拡声器!

IMG_4029mk.jpgIMG_4038sp.jpg とにかく湿度が高いのか蒸し暑くて…でも、外へ出てみようです

 お洒落なお店って…だいたい小物を扱っているお店かヘアー系ですね…お洒落のお店多しです、僕の感覚では。通りすがり…お店の前に看板が…看板というより何かの作品のようです。店名と電話番号が書かれていて…これは、酪農農家で使うアルミ製のミルク缶?でしょうか。それを利用した看板です…お洒落です

 歩くのは日陰を…顔、腕には日焼け止めを塗っていますが…焼けるな。神社で参拝。神門をくぐる時の影はよかった。

 東へ東へ日陰の下を…やてますね、何かを。近づくとスパークリングワインの祭典です、市役所西広場で開催中です。「いやーそれにしてもこの暑さにスパークリングかぁー(心の声)」…白いテントの中でみなさん、その甘ったるさを楽しんでいました…が、僕だったら麦酒だな。苦みとキレのあるキンキンに冷えたビールを1杯だ

IMG_4057DI.jpg
 テントの外に設けられたテーブルには…誰一人いません。




IMG_4053sp.jpgIMG_4051ks.jpg
 扇風機が唸り、祭典を告げる呼び込みのスタッフが声が拡声器から流れ、熱さを助長するかのようでした
 
posted by ロンサム・チカ at 21:10| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月21日

2つの命を解放…セミ&カナブン!

IMG_2928sm.jpgIMG_3965ms.jpg 散策に行く途中にエレベーター前へ行くと、その前のエントランスのに…迷い込んだ2つの命、セミとカナブン…厚さ数センチの向こうに自由な空間があるのに…手に取って外の世界、木へ運びました。セミは指で触るとギィギィと鳴き…オスか。カナブンは、ひっくり返って足と体を動かしいました。少しいいことをした気分
posted by ロンサム・チカ at 20:19| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金平糖瓶…発掘品です!

IMG_2368kb.jpgIMG_4023yk.jpg 黒土の色から…この場所、この土地の色…赤土に変わった所に口の部分だけが見えてきて…尖ったものでゆっくりと粘土質の赤い土を取り除いていくと胴の部分の凸凹が見えてきて…「何だ?」期待が膨らんできます

 そして全体が…取り出すと…「ぉおおおっ、金平糖ビンだぁー…割れてない」。
IMG_4012cc.jpgIMG_4010sm.jpg
 長さ11.6センチ、横幅5.8センチ、厚さ(約)3.0センチ。割れ欠けありません。このビンのモデルは、ブドウでしょうか?…いい、胴の部分の凸凹を触ると、その感触がいい。この場所から出てきたガラス…貴重だ
IMG_4016tt.jpg
 金平糖ビンに出会うことが珍だから…僕にとっては嬉しさ倍増でした…帰りもウキウキ気分でした
posted by ロンサム・チカ at 20:10| 福岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金平糖瓶…発掘品です!

IMG_0797KP.jpgIMG_4006YK.jpg 「出たその0.1秒後「あぁ〜」でした、欠けていました。この場所から出てくるのは約7割がボトル…そこで出た来たからやったぁーだったんですが欠けていました。
IMG_3999CC.jpgIMG_4001MT.jpg
 たぶん、金平糖が入っていたビンだと思います。エンボスは、「〇(に)松」とあります。この形は最初は瓢箪かな…と思ったんですが、アイスクリーム?…かな。長さ8.7センチ、横幅(最大)4.7センチ、厚さ1.5〜1.7センチ。割れなし、一部が欠けています。
posted by ロンサム・チカ at 19:55| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三ツ矢サイダー瓶…発掘品です!

IMG_1542ms.jpgIMG_3536ms.jpg 貝塚線沿線散策…「おぉぉっ、出た」。この場所からは2本目に…脈拍も上がりました。このボトルが同じ所から2本とは「やったぁー」。

 エンボスは、ビン裏に左回りで「三ツ矢(中央に三ツ矢のマーク)」…3本の矢の先には「〇(に)B」、首に「(輪っか凸」とあります。1本目に発掘したボトルと比べると、高さが違います、2本目のボトルが低い。ビン裏のエンボスが違います、2本目のボトルは左回りです。
IMG_3548cw.jpgIMG_3546rg.jpg
 三ツ矢のマークが違います、2本目のボトルのマークは矢の先に「〇(に)B」かなぼくには「B」に見えます、それに矢の先が突き刺さったような感じになっています。作られた年代か、作られた場所か…によって違うのか…分からない。

 高さ23.4センチ、底径6.6センチ。割れ欠けありません。
posted by ロンサム・チカ at 19:39| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月20日

茹でさつまいも…塩分補給!

IMG_3730ae.jpg さつまいもを茹でて…塩を振って食べました。さつまいもの栄養分+塩分補給です。皮も食べました
posted by ロンサム・チカ at 21:02| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | これは美味い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インスタント冷麺…あっさり!

IMG_3955rm.jpg 初めて作りました…インスタントラーメンで冷麺を。これは、軽く2袋は食べれる感じです…食べないけど

 煮て、水で軽くもんで、お椀に入れて…そこに溶いたスープの粉末を投入…水の量はお茶碗約2杯にしました。その上から氷を数個…数分置いて、お椀を触って冷えた感触でズルッとひと箸目を口の中へ…汁もごくりと…あっさり美味いです。インスタントラーメンを食べる時は、しばらく夏はこれになりそう。
posted by ロンサム・チカ at 20:43| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | これは美味い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月19日

黒地の絵…読み始めです!

 「黒地の絵」松本清張、読み始めです。短編集です。表題は、「黒地の絵」。他に「二階」、「拐帯行」、「黒地の絵」、「装飾評伝」、「真贋の森」、「紙の牙」、「空白の意匠」、「草笛」、「確証」が収録されています。読むぞー
posted by ロンサム・チカ at 20:00| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 本を読む | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

蒼氓(そうぼう)…読み終えです!

 蒼氓(そうぼう)石川達三、読み終えです。蒼氓、僕が持っている漢和辞典には「もろもろの民、すべての人民」と書かれています。

 神戸港に集まった953人。様々民、様々な事情を持ったもろもろの民。全てを処分し日本を仕方なく見切りブラジルの大地へ夢を持って移民船・らぷらた丸へ乗り込んだ…ブラジルまでの航海45日。移民船に乗り込む数日前、航海の45日間、ブラジルに到着してからのいく日かの…ブラジル移民の物語です。

 石川達三自身1930年(昭和5年)に移民の監督者として船でブラジルに渡っているそうだから、これをもとに書かれた小説かな?。蒼氓の第1部は1935年4月に発表されています。

 そのため全てにリアリティがあって現実味を帯びた物語…面白く読ませていただきました。日本をあきらめてブラジルへ、最初は希望と夢を抱き、そしてブラジルの現実を知ることになり、夢が夢で…1年経ったら日本へ帰るという夢、それが…しかし、ブラジルが近くなり、ブラジル大地に降りたって…心の変化が移民達に現れてきます…希望が希望ではなくなり、そして再び希望の地へと変わっていく。
posted by ロンサム・チカ at 19:55| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 本を読む | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インスタントつけ麺…夏には!

IMG_3733tm.jpgIMG_3734ty.jpg インスタントラーメンの封を開けて普通に煮て…少し柔らかめに煮て、ザルに取り出して少しだけ水を流して…ここでは熱さをとるといった感じで。

 器に移して氷を数個乗せ少し冷えるのを待ちます。スープの粉末は、水で溶くだけでそこに氷を1個。これで出来上がり、冷えた麺を出しにつけてズルッと食べます…このつけ麺が美味い、僕は。最初出汁は濃くなるのかも…と思いましたが、お茶碗一杯の水で濃くもなく美味かった(僕は)。好みによって水の量を調整すればいいです。つけ麺です

 テレビのCMでは、碗に入った冷たいつゆに麺を入れて食べてるのがあったけど…出汁の味が薄くないのか!?って思ったりもしましたが…今度やってみよう。
posted by ロンサム・チカ at 19:27| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | これは美味い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月18日

三ツ矢ソース瓶…発掘品です!

IMG_1551MS.jpgIMG_3514my.jpg この前の貝塚線沿線の散策で発掘したボトル。ここは、熊手を振るっていてウキウキする場所です…いいボトルが出てくるからです。

 「おぉっ、出た」と嬉しかった…最初に目に入ってきたのはマーク…それを見た時は
IMG_3516my.jpgIMG_3532kb.jpg
 エンボスは、「MITSUYA T.N&COMPANY」、「TRADE (三ツ矢のマーク) MARK」、裾に「SAUCE」、首に「(輪っかの凸」とあります。高さ23.6センチ、底径6.2センチ。割れ欠けありません。
IMG_3528SC.jpg
首が少し傾き、気泡が入り、裾にはガラスが垂れたようになっています…最初は欠けかなと思ったんですが製瓶時に付いた垂れたような痕です。
posted by ロンサム・チカ at 23:28| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

箱崎線沿線散策G…川散策、歩いた森、アンダー、クール!

IMG_3403KG.jpgIMG_3407KI.jpg 十分に森を散策して…駅に向かおう。もぉー歩くスピードが…遅い

 森から多多良川を目指して歩いて…土手、遊歩道を歩いて橋を渡っていて…橋の上から夕日が沈みかけている西の空を撮っていると…「ん、行けるか?(心の声)」。木々が川に向かって突き出て、その下、川の岸に少しだけ砂地、大小の石が転がる部分が露出していました。行くしかないでしょー。体は疲れていたけれど、引き寄せられて降りました

 すぐに目に入って来たのは、「これはおろし器だ(心の声)」。陶器製の大根おろし器です…欠けた。「何かある(心の声)」…期待が膨らみました。そして……
IMG_3432MM.jpg
 少しだけ川散策を済ませて…橋を渡って。向こう岸の上空はまだ青空です、その下に広がる森、この日歩いた森の一部だ。川沿いをゆっくりゆっくり駅に向けて歩きました。

 この辺りは、アンダーパスが多いことに気づきました。大雨冠水注意の看板が多かった。
IMG_3445MA.jpg
 高速道路沿いの歩道を歩いて…駅が近づいてきました、ゆっくりゆっくりと歩きながら氷水を飲みながらゆっくりと歩きます。前日に冷凍庫に入れて凍らせておいたペットボトル。まだ3分の1程氷が残っています…冷たい水が身体を内から冷やしてくれます

 駅に到着、ホームに出て、まず入ったのは「クールルーム」でした。入った瞬間ヒャッとした空気を一瞬感じます。椅子に座ってしばらく身体全体を休めました…気持ちいい
IMG_3459CR.jpg
 この日は、帰って全てを洗濯…それから水シャワーを浴びて…「ふぅー」。それから小一時間ほど寝て…からの食事でした
 
posted by ロンサム・チカ at 23:15| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

箱崎線沿線散策F…火の見櫓?、しめ縄、納屋、昔は街道!

IMG_3339HM.jpg 禅寺を訪れて、周囲を歩いていると違う禅寺への道ありました帰りはその道から出ました。次訪れる時は、この道を利用しよう

 次の森を探しながら…あそこに森がある…歩こう。大通りへ出て、大きな交差点を渡って…上を見上げると道路標識に「火の見下」の文字があります。「ひのみした、ひのみした…(心の声)」、昔、火の見櫓があったのか…そこから名づけられたのかなぁーなんて考えながら歩きました。それにしても森から出て道路を歩くと、その熱の違いが分かります…ヒリヒリの暑さだ
IMG_3345SN.jpg
 その森は、神社でした…それも丘の中腹、石段を上って参拝。この神社のしめ縄は、藁にところどころにまだ籾が残っています。なんかそれが新鮮な物に思えました。そこでも休憩です。この日は、暑さに耐え切れず休憩をこまめに取りました
IMG_3361NY.jpgIMG_3363IM.jpg
 石段を下りながら次に入れる森を探そう。「ぉー農家だ、納屋だ(心の声」。納屋ですね、たぶんいい雰囲気です。何か懐かしさを感じました。歩いているとまた道の名前を示す看板を発見「今屋敷道(旧唐津街道)」。「いまやしきまち」かぁー、唐津街道で屋敷が多くて賑わったのかなぁ…その当時は。い花何の変哲もない普通の道路だけど…。

 「おぉーこの森は入れそう(心の声)」…入って散策です。
posted by ロンサム・チカ at 22:33| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

箱崎線沿線散策E…禅寺、仕事を終えたバイク、水だ!

IMG_3286JJ.jpg その森を出て…違う森へ…「あっそうだ、禅寺へ行ってみよう(心の声)」。歩いて自分で探すけれども分かりません。歩いていて会う地元の人に訊ねながら…でも、1人、2人…と聞くんですが分からないと…なぜぇーーーでした。

 そして、歩いているうちに僕も迷って…歩いて歩いて森へ入るような道を進むと「あったぁーーー」です、偶然だ、努力の徒歩が実った。ここだ地蔵禅寺は。丘の上、こんもりとした森の中に静かに佇む禅寺です。
IMG_3282BK.jpg
 境内は、綺麗に掃き清められ…その上を2本の轍が…バイクのようです。来て帰られたのかなー住職は。境内には、一仕事を終え体を休めているバイクがありました。以前はこのバイクが住職のマイバイクだったんでしょうか
IMG_3325MZ.jpg
 そのバイクの前に…手水舎はなく、水道があります。「水は出ないだろうなぁー(心の声)」と思って蛇口をひねると…出た。水だ。使わせていただきます…帽子脱いで頭から清めた後、散策の無事を祈って手を合わせました。少し休憩しよう、座る前に虫よけスプレーでシュー、シュー、シューと。


IMG_3324KK.jpg
 境内は木々に囲まれて…木陰を作っていて、そこで休憩ですアンパンと水を補給、飴玉も。大きな楠の木もあります。

 
posted by ロンサム・チカ at 22:02| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

箱崎線沿線散策D…小動物の骨、抜け殻!

IMG_3247HN.jpgIMG_3254sf.jpg ガサガサと落ち葉を史奈が歩いてると…「骨だ」。

 落ち葉の上の白い骨、目立っています。近づいてかがみこんで…胴が長い。何だろう?、イタチか?。頭部と背骨だけの骨です。「頭と背骨だけ?、もしかすると、全く未知の小動物か(心の声)」なんて考えてしまいました

 セミの抜け殻がコンクリート製の柱に…セミって器用ですね、器用というかつかまれるところがあればどこでも孵化できます…か
posted by ロンサム・チカ at 21:34| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

箱崎線沿線散策C…森の入り口、色々なキノコ!

IMG_3243cr.jpg 歩いて入れる森を探していると…小道が竹林の中へ、ここだ、お邪魔します




IMG_3244sk.jpgIMG_3261kk.jpg
 竹林の中には朽ちて倒れている木、そこに宿っているのはキノコです…色々なキノコ見れました。

IMG_3268kk.jpg


 
posted by ロンサム・チカ at 21:19| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

箱崎線沿線散策B…赤煉瓦塀、錆色、水路、花!

IMG_3224AR.jpgIMG_3222SR.jpg 本村を少し歩くと僕の好きな赤煉瓦が目に飛び込んできました。石垣、石柱、赤煉瓦、その向こうには黒瓦の家…いいです。昔は沢山あったんでしょうけど。家と家の間の水路、水路は石垣で整備されています…昔の風景です。
IMG_3229HT.jpg
 「ぉぉーーっ、剥がれてる」。いや〜これも芸術作品だ…のようです。ペンキが剥がれてむき出しになった錆色の鉄柱、階段がなんだかいい味出しています。海が近いから海風の影響ですね。
IMG_3231OH.jpg
 道路脇に咲いているオレンジ色の花…暑さを忘れさせてくれます…歩こう
posted by ロンサム・チカ at 19:14| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

箱崎線沿線散策A…保護区、補給、前衛的、本村道!

IMG_3198CH.jpgIMG_3203SP.jpg 次に目指すのは、多多良川。川沿いに整備された遊歩道を…川風を感じながら歩きます。クロツラヘラサギ…「この辺りは鳥獣保護区かぁー(心の声)」。

 「よしっ、休憩」。早くも休憩です…夏ならではの早めの休憩とエネルギー補給にアンパン、水分です

 川から離れて陸側へ、一歩入った路地裏的な道を歩きます。水田の稲穂は成長しています…中を覗くとオタマジャクシにスクミリンゴガイが…この暑さ、おそらく水は水ではなくなっている熱さかも。
IMG_3213PT.jpg
 「暗くなる前に 帰ろう」という公園にあった手書きの注意喚起のポスターが前衛的だ。この暑さ公園には誰もいない。



IMG_3217HM.jpg
 その前の道は、「本村道(ほんむらみち)」の看板。この道は、松崎「本村」の幹線道路のようです。
posted by ロンサム・チカ at 19:01| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

箱崎線沿線散策@…踏切、間違えた階段、高速トラック!

IMG_3163fk.jpg 先日、福岡市地下鉄の箱崎線の終着駅、西鉄貝塚線の始発駅でもある貝塚駅周辺を散策。あの踏切を渡って向こうに見える高速道路まで…踏切を渡り、川の向こう側へ行こうと高架沿いに歩いて…高架下はヒンヤリとした感じ、雰囲気があります。

IMG_3172kd.jpgIMG_3179tk.jpg
 高速道路への階段を上って、その階段よりもう1つ先の登り口でした、また降りて上って…横を高速で流れる運搬トラックを見ながら歩いて「うみがわおおはし」を…下を流れるのは宇美川…渡って向こう側へ到達…すでに暑さを感じています…あの間違えた階段の影響か
posted by ロンサム・チカ at 18:38| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月16日

貝塚線沿線散策E…青々と、駅ホームとマーク、西の空!

IMG_3095SD.jpg 約1時間半後…帰ろう。体力消耗…限界に近づいて来たので

 残りのアンパンと水分補給です。森を出ると、育ってます、一層青々としてきた水田…目と心が癒されました

 駅までゆっくりと歩き…到着。ホームのベンチにぐったり、ホームへ滑り込んできた600型電車に乗り、社内に入った瞬間のあのヒンヤリ感…ホッとしました。読書タイムもなく、乗換駅の貝塚駅へ到着。
IMG_3102HG.jpgIMG_1619SM.jpg
 駅ホームの蛍光灯に灯がともっていました「ふぅ〜〜」。姪浜駅行きの電車に乗り座席に座ってまだ誰もいなかったので足を伸ばし「ふぅ〜〜」…涼しい。そういえば、貝塚駅のシンボルマークは茶色の巻貝。シンボルマークにして…貝塚というだけに貝の遺跡があると思うんです…が、それも中途半端な数、大きさではなくて…それが僕の耳には聞こえてきません。あるのかなぁー、調べてみよう。
IMG_3113NS.jpg
 家に着くころの西の空には、まだ青色が残っています。帰ってからは、全てを洗濯、水シャワーを十分に浴びて身体の熱を冷ましました…気持ちがいい
posted by ロンサム・チカ at 22:20| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

貝塚線沿線散策D…ため池、卵?、跡、ボトル!

IMG_3043TI.jpgIMG_3062TB.jpg 森の中を歩いていると…「ため池だ(心の声)」。この周辺にどれだけの農業用のため池があるのか…多いです。森中の池はいつ見ても、いや何回見ても不気味です。また突然「ギャッ、バシャッ」とウシガエルが飛び込む音が僕を驚かせます…少しだけ慣れてきたけど

 ガサガサと歩いていると…「卵??」。違いましたテニスボールでした…それも何個も何個もソフト硬式用ボールが。近くにテニス場がありました。見て使えそうなボールはフェンス越しに投げ入れておきました。少しだけ経費の手助けを…こんな森の中に打ち込んだら誰も探しに来ないですね。テニスボールの価格調べてみたら意外と意外、硬式よりソフトボールの価格の方が高い…意外でした

 この森には、期待する物は…ない。そう判断して森を出て違う森へ…向かいました。
IMG_3071KA.jpgIMG_3088SB.jpg
 少しだけゆっくりと歩き…エネルギーの消耗を防ぐために…「ここは竹林だぁ〜〜…いいかも」。「これは…炭焼き跡?かも」。土づくりで円形の窯跡の様な跡があります。その周辺を散策していると「陶片だ(心の声)」。竹と竹の間の落ち葉を取り除いて見ると「出た…出た」でした。落ち葉に埋まっていて…出てくるビンは、ボトルが大半を占めていました。

 文字は、右書きで「ルービラクサ」、「ルービンリキ」、「酒麦本日」などなどです。
posted by ロンサム・チカ at 21:55| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

貝塚線沿線散策C…出会った植物、山裾の公園!

IMG_3012pm.jpgIMG_3009kn.jpg 駅から森へ…住宅街を歩いてい出会った植物。ペパーミント、指先で葉を触ってにおいをかいでみたんですが、爽やかな香りにはまだ達していませんでした。

 成長真っ最中といった感じの果肉植物が家の塀に垂れ下がるように這っています…土と太陽の加減がいいのかな
IMG_3016ns.jpg
 可愛い葉に可愛い白い花が咲いている植物…分からないが爽やかな色です。

 「森だ、公園だ(心の声)」。山裾に造られた公園、自然を生かした公園です。階段を上ってみよう…上へと続く石段、上った所に広場が…そこが頂上と思ったんですがさらに上へと続く石段が…「あぁー」。

IMG_3026hb.jpg
 誰もいない…何もない山を生かした公園ですね、あるのはベンチ。上ってさらに上へと続く石段がありそうな雰囲気だったのでこの日は諦め、そこの木のベンチでアンパンと水を補給です。暑い…少し長めの休憩をと考えたんですが…藪蚊の襲来を受けて、時間短くたちました。
posted by ロンサム・チカ at 21:28| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

貝塚線沿線散策B…バイパス、赤土、手水舎、眺めよし!

IMG_3005bp.jpgIMG_3008ja.jpg 森を目指して歩こう

 この辺りは道路工事・バイパス工事をやっているようです。ところどころに赤土が表面化しています。暑い、水分補給だ。「あっ、神社(心の声)」。神社参拝して少し休んでいこう…。神社前は整備されて鮮やかな赤土が現れています…鉄分が多いんですね。
IMG_2990tc.jpg
 手水舎で手を清めて…散策の無事を祈って…境内へ。手水舎には祭りの提灯が下げられています…祭りが近いのか。境内は狭いんですが、2つの休憩処があって、その1つが町全体を眺め渡せる場所に作ってあります。ベンチと手作りのテーブルと灰皿…夏は夕方、春と秋は最高でしょうね。

IMG_2998bc.jpg
 神社は高台にあって眺めよし、下から風が吹き上げていました…弱い風ですが気持ちいい
posted by ロンサム・チカ at 19:31| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

貝塚線沿線散策A…駅前、陸橋、2つの路線!

IMG_2958em.jpgIMG_2958em.jpg 香椎駅前は、想像以上に寂しい雰囲気です。昔からこんな感じだったんでしょうか??。あまりにも殺風景です。

 リュックの中にはペットボトル2本と飴玉とアンパン。少しだけ香椎駅の改札口付近をふらふらと…七夕飾りだ、七夕の笹がまだある…もう海か川へ流されたことでしょう。
IMG_2982rk.jpgIMG_2974fr.jpg
 「よしっ、陸橋だ」。陸橋の上から眺めは良いです。香椎線と鹿児島本線の2つの路線が見えます。左側が香椎線、右側が鹿児島本線
posted by ロンサム・チカ at 19:15| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする