2017年08月04日

テーム水瓶…発掘品です!

IMG_2377ts.jpgIMG_5226sm.jpg 貝塚線沿線散策、ボトルがよく出てくる場所。そこから出てきた小ビンはそれだけでも貴重で「おぉっ」でした。


IMG_5234nm.jpgIMG_5232yk.jpg
 エンボスは、側面に「テーム水」、「東京薬院」とあります。高さ6.8センチ、横幅3.1センチ、奥行き1.7センチ。割れ欠けありません。ひふ病などの薬だったようです。
posted by ロンサム・チカ at 22:06| 福岡 ☀| Comment(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

KETSUEKI’SO瓶…発掘品です!

IMG_5219sm.jpgIMG_5220cc.jpg このビンは、まだ桜が咲いているころの森散策で発掘した物です。土から出てきた時には、何の変哲もないビンだと…もし、文字が無ければその場に取り置きしたビンとなったでしょうー


IMG_5213KE.jpg
 エンボスは、ビンの裾に「KETSUEKI’SO」とあります。日本語に直せば「血液の素」といった感じでしょうか?。戦中戦後、戦後でしょうか。まだ栄養不足の頃、栄養不足を補うための栄養補助剤のような役目を担った「KETSUEKI’SO」だと想像します。発掘した場所の前に学校があります。

 高さ8.3センチ、横幅6.9センチ、奥行き4.2センチ。割れ欠けありません。ビンの表面には製瓶時に付いたと思われる皺が入っています。
posted by ロンサム・チカ at 21:59| 福岡 ☀| Comment(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

油壷(欠け)…発掘品です!

IMG_5242zt.jpgIMG_5240hg.jpg この場所から油壷は、2個目。貝塚線沿線散策での発掘です。1個目よりも一回り大きい油壷です。




IMG_5202cc.jpg
 残念なのは、取っ手が無く、注ぎ口の部分が欠けていることです。口の外側に付けられた油垂れ用の受け皿はどうにか形を残しています。高さ(約)16.5センチ、高台径8.9センチ。割れなし、口の一部が欠け、受け皿は小さな欠けがあり、取っ手は無くなっています。取っ手側の受け皿に小さな穴が開いています。
posted by ロンサム・チカ at 21:37| 福岡 ☀| Comment(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする