2017年08月22日

射的人形?…発掘品です!

IMG_5908HK.jpgIMG_6226sm.jpg これも射的人形?でしょうか。そうだと思います

 文字は、背後の足の土台部分に印が「〇(に)∧(に)K」とあります。高さ7.4センチ、横幅2.5センチ、奥行き(最大)2.8センチ。割れなし、前の土台の部分が欠けています。
IMG_6230hg.jpg
 これも昭和の始め頃から昭和30年代頃まで各地の焼き物の生産地で作られ、夜店の射的場での景品にされていた陶磁器の射的人形でしょうか。左手には鉄砲を持ち、服は、水兵さんのような感じです。顔は幼い
posted by ロンサム・チカ at 23:07| 福岡 ☁| Comment(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月21日

WORCESTER SHIRE SAUCE瓶…発掘品です!

IMG_2378hc.jpgIMG_5989sb.jpg 先月上旬ごろの貝塚線沿線散策時の森で発掘です…ここはとにかくボトル中心に出てくる場所です

 このビンが出てきた時も「おぉーーー」でした。口、首のデザインがソースビンそのものだったからです。期待しながら土を払いのけ文字を探しました…「あったぁーーーー」。
IMG_5991cc.jpgIMG_6017hs.jpg
 エンボスは、「WORCESTER SHIRE SAUCE」、「STARBRAND TRADE ☆ MARK」、「I.S & SON」とあります。高さ21.9センチ、底径6.3センチ。割れ欠けありません。このデザインに文字がいっぱい…最高
posted by ロンサム・チカ at 20:50| 福岡 ☁| Comment(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月18日

消毒全乳瓶…発掘品です!

IMG_1127zn.jpgzn.jpg 土から最初に出てきた時には…ビンの首の形状からみかん水?だと。しかし、直ぐに牛乳のビンであることが文字から分かりました「おぉーーーやったぁー」と一気に上昇気流です。この首のデザインで牛乳ビンっていい、最高。この牛乳ビンは、6月中旬ごろ、貝塚線沿線散策の時に発掘したビンです。ずっと漂白剤の中でした

 エンボスは、縦書き「(長方形の枠の中に)香椎牛乳販賣所」、「容器門司鉄道局認可」、「正味量0.一八リットル」、「消毒全乳 金十銭」、首の部分に横書きで「−(メモリ線)0.18リットル」とあります。割れ欠けありません。全体に気泡が入っています。
IMG_6003ki.jpgIMG_6005cd.jpg
 凄い。門司鉄道局許可というと駅の売店で売られていたんでしょうか!?。しかも、金額が書いてあります…「十銭」って明治から昭和にかけての牛乳ビン??。首の所にあるメモリの横線と文字もいい。僕にとって貴重な珍ビンだ

 高さ16.2センチ、底径4.9センチ。割れ欠けありません。
posted by ロンサム・チカ at 21:25| 福岡 ☀| Comment(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月14日

糊瓶…発掘品です!

IMG_5669hk.jpgIMG_5836sm.jpg 「おっ、グリーンだ糊ビンだ」。黒い土から出てきたコバルトグリーンは綺麗です

 朽ちてはいますが蓋の残骸がくっついています…洗浄している途中に少し欠けましたが記念に残りはそのまま。以前、蚤の市で買った「フタバ」の「糊ムゴ」に非常に似ています…今回発掘した糊ビンも戦前のフタバ糊かな
IMG_5825cc.jpgIMG_5827yk.jpg
 高さ8.3センチ、底径(最大)3.5センチ。割れ欠けありません。胴は、円錐の八角形です。気泡と製瓶時に付いたと思われる皺があります。

 
posted by ロンサム・チカ at 20:20| 福岡 ☁| Comment(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

真珠水瓶…発掘品です!

IMG_4370SJ.jpgIMG_5795ss.jpg 「ぉおっ、真珠水だ」。この場所から出てくるのはほとんどが陶器の欠片…その中で出てきた小ビンが目薬ビンでした


IMG_5798cc.jpg
 エンボスは、右書きで「薬目」、「真珠水」とあります。高さ5.9センチ、底径2.6センチ。割れ欠けありません。
posted by ロンサム・チカ at 20:10| 福岡 ☁| Comment(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

布引礦泉瓶…発掘品です!

IMG_1547hk.jpgIMG_5819sm.jpg 「完品だ」。6月下旬の貝塚線沿線散策で発掘したボトルです。このビン、貝塚線沿線では2本目です。炭酸水だ

 前の1本に比べると、色が違います。エンボスは、肩に「(ダイヤモンドのロゴ×2)」、右書きで「社會式株 (馬蹄印) 造製所泉礦引布」、ビン裏に「(ダイヤモンドのロゴ)」とあります。
IMG_5807ks.jpgIMG_5813br.jpg
 高さ24.0センチ、底径6.1センチ。割れ欠けありません。ビン底のガラスの厚みが不均衡です。大小の気泡、涙型の気泡が入っています。
posted by ロンサム・チカ at 20:05| 福岡 ☔| Comment(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月08日

三ツ矢サイダー瓶…発掘品です!

IMG_3084my.jpgIMG_5518sm.jpg 土の中に長く横たわるボトル…次は何だと期待が膨らみました。掘り出すと平凡なビンで胴に文字はない…。が、あった。ビン裏に、それも想像していなかったロゴが。「やったぁーーー」。

エンボスは、ビン裏に左回りで「三 ツ 矢」、中央に「(三ツ矢のロゴ)」とあります。首の所に輪っかがないデザインです。高さ23.8センチ、底径6.7センチ。割れ欠けありません。綺麗な深緑色です。全体に小さな気泡が入っています
IMG_5528my.jpgIMG_5522ck.jpg
 三ツ矢サイダーのボトルは、ここからは3個…首に輪っかがあるデザインのビンが2個。今回の輪っか無しのビンが1個です。多田村平野(現在の兵庫県川西市)の天然鉱泉。以来、明治時代に平野温泉の水は「平野水」という鉱泉水として認知されたそうです。平野水は発泡水のようなもので、現在の様な甘さはなかったらしいです。
posted by ロンサム・チカ at 21:20| 福岡 ☁| Comment(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

備後製薬所瓶…発掘品です!

IMG_5085bg.jpgIMG_5531hg.jpg 土から出てきた時は、何の変哲もない「ビンかぁー」と気持ちは低かったんですが…確認するとありました文字。これで気持ち反転です」。「薬ビンかぁー」。


IMG_5536mj.jpgIMG_5539cc.jpg
 エンボスは、「備後製薬所」とあります。形からすると胃腸系の薬でしょうか?。錠剤型の薬か、丸薬かそんな薬が入っていたような雰囲気です。高さ9.0センチ、横幅4.2センチ、奥行き2.3センチ。割れ欠けありません。全体に小さな気泡が入っています。色は緑色がくすんだ色です…いい
posted by ロンサム・チカ at 21:01| 福岡 ☁| Comment(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

乳液瓶…発掘品です!

IMG_8367nb.jpgIMG_5549nm.jpg 5月末辺りに筑肥線沿線散策の森で発掘した化粧品のビンです


IMG_5550kt.jpgIMG_5551rg.jpg
 何の変哲もないビンですが、ここから出た来たビンが少なく稀少だと思ったのとロゴがあったので持ち帰りました。エンボスは、ビン裏に資生堂のシンボルマーク「(花椿)」とあります。高さ11.5センチ、横幅5.4センチ、奥行き2.8センチ。割れ欠けありません。洗浄していて胴に斜めの線がはっていて…ヒビが入っていると思って観察すると製瓶時に付いたと思われる皺の細い溝でした
posted by ロンサム・チカ at 20:51| 福岡 ☁| Comment(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

丸善インキ瓶…発掘品です!

ib.jpgIMG_5564sm.jpg このインクビンは、5月下旬の荒戸散策で発掘しました。ずっと、漂白剤の中に浸かって…やっと洗浄しました



IMG_5561yk.jpgIMG_5557em.jpg
 他の丸善インキビンに比べると少々デザインが異なっています…特に口部分。エンボスは、ビン裏に「〇(に)M」とあります。高さ5.8センチ、底径4.6センチ。割れ欠けありません。口の部分に打撲痕があります。
posted by ロンサム・チカ at 20:43| 福岡 ☁| Comment(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月04日

テーム水瓶…発掘品です!

IMG_2377ts.jpgIMG_5226sm.jpg 貝塚線沿線散策、ボトルがよく出てくる場所。そこから出てきた小ビンはそれだけでも貴重で「おぉっ」でした。


IMG_5234nm.jpgIMG_5232yk.jpg
 エンボスは、側面に「テーム水」、「東京薬院」とあります。高さ6.8センチ、横幅3.1センチ、奥行き1.7センチ。割れ欠けありません。ひふ病などの薬だったようです。
posted by ロンサム・チカ at 22:06| 福岡 ☀| Comment(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

KETSUEKI’SO瓶…発掘品です!

IMG_5219sm.jpgIMG_5220cc.jpg このビンは、まだ桜が咲いているころの森散策で発掘した物です。土から出てきた時には、何の変哲もないビンだと…もし、文字が無ければその場に取り置きしたビンとなったでしょうー


IMG_5213KE.jpg
 エンボスは、ビンの裾に「KETSUEKI’SO」とあります。日本語に直せば「血液の素」といった感じでしょうか?。戦中戦後、戦後でしょうか。まだ栄養不足の頃、栄養不足を補うための栄養補助剤のような役目を担った「KETSUEKI’SO」だと想像します。発掘した場所の前に学校があります。

 高さ8.3センチ、横幅6.9センチ、奥行き4.2センチ。割れ欠けありません。ビンの表面には製瓶時に付いたと思われる皺が入っています。
posted by ロンサム・チカ at 21:59| 福岡 ☀| Comment(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

油壷(欠け)…発掘品です!

IMG_5242zt.jpgIMG_5240hg.jpg この場所から油壷は、2個目。貝塚線沿線散策での発掘です。1個目よりも一回り大きい油壷です。




IMG_5202cc.jpg
 残念なのは、取っ手が無く、注ぎ口の部分が欠けていることです。口の外側に付けられた油垂れ用の受け皿はどうにか形を残しています。高さ(約)16.5センチ、高台径8.9センチ。割れなし、口の一部が欠け、受け皿は小さな欠けがあり、取っ手は無くなっています。取っ手側の受け皿に小さな穴が開いています。
posted by ロンサム・チカ at 21:37| 福岡 ☀| Comment(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月03日

舐め菓子びん…発掘品です!

IMG_3075hk.jpgIMG_5184nb.jpg たぶん「舐め菓子びん」だと推測、おもちゃではないような

 土から出てきた時は「おっ」と驚き、次の瞬間「ぉ〜」でした…欠けていました。
IMG_5189kk.jpgIMG_5194yk.jpg
 少々高級っぽいデザインとスタイルがいいです。足の部分を持って器に砂糖を溶かした甘いものを舐めている姿も高級感ありです。代の一部が欠けていて…立たないだろうと思って立たせてみたら…たったぁーーー

 エンボスは、見込みのなかに「(線の凹凸)」、足に「|(細い線)」とあります。高さ4.5センチ、口縁径3.9センチ。割れなし、台が半分欠けています。
posted by ロンサム・チカ at 21:27| 福岡 ☁| Comment(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

花王クリーム瓶…発掘品です!

IMG_5100cb.jpgIMG_5174cb.jpg 熊手に絡まって土の中から出てきて…「ん?、統制陶器か?」と思って確認すると違いました。でも、ロゴがちゃんとありました

 「花王の顔のマークだ」。それも右側を見ている顔です。調べると、1912年(大正元年)の顔か1925年(大正14年)の顔か…どちらかの顔だと思います…「やった」。
IMG_5177rg.jpg
 ビン裏に、「(花王の月のマーク)」とあります。高さ5.1センチ、底径4.4センチ。白いクリームビンというより鼠色っぽいいい色しています
posted by ロンサム・チカ at 21:12| 福岡 ☁| Comment(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

吉松正明堂製瓶…発掘品です!

IMG_3819HK.jpgIMG_5162ym.jpg 貝塚線沿線散策で細い路地を歩いていて、草の茂った土手を何気に観察していると…何気って…「小ビンだ」…でした。

 エンボスは、「吉松正明堂製」とあります。何かの水薬だと思います…目薬か!?。
IMG_5167cc.jpg
 高さ6.2センチ、底径2.3センチ。割れなし、口に極小の欠けあります。
posted by ロンサム・チカ at 20:59| 福岡 ☁| Comment(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月01日

久野たむし水瓶…発掘品です!

IMG_2374HN.jpgIMG_4985HS.jpg この場所は、ボトルが中心に出てくる場所…珍しくこの小ビンが出てきました

 エンボスは、「(楕円形の中に)久野たむし水」、「|−(線のメモリ)」とあります。
IMG_4979HN.jpgIMG_4982TS.jpg
 初めて見る「久野たむし水」の文字です「やったー」。タムシと言えば、小林を思い出しますが…「久野たむし水」は僕にとっては珍ビンとなります。高さ6.0センチ、横幅3.2センチ、奥行き2.0センチ。割れ欠けありません。綺麗です
posted by ロンサム・チカ at 22:19| 福岡 ☁| Comment(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月28日

CAW’S INK瓶…川で拾いました!

IMG_3404ib.jpgIMG_4205ii.jpg この前の貝塚線沿線散策で…もう帰ろうと歩いていて橋の上から川を見ると砂地だ、降りれる?、降りてみようで降りた砂地で拾ったビンです。降りて…「うっ、インクビンだ…おぉー栓式だ」。これは、ビン神からの贈り物、インクビンですね。

 エンボスは、「CAW’S INK 1134’7」とあります。高さ5.3センチ、底1辺3.7センチ。割れ欠けありません。このインクビンは、”初”です。
IMG_4196ci.jpgIMG_4203sk.jpg
 CAW’S INKは、ニューヨークの会社で1886年に製造販売を始めたらしいです。「やったぁー、いいインクビンに出会ったぁーーー」。
 
posted by ロンサム・チカ at 22:16| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

哺乳瓶(欠片)…発掘品です!

IMG_4435kk.jpgIMG_4442sc.jpg ボトルがよく出てくる場所。そこで出てきたガラスの欠片…口、首、肩の一部、蓋はネジ式…珍しい、完品だったら珍ビンだな…何のボトルだろうと考えて横に置いておいたんです。2度目の訪問でも、3度目の訪問でも、そして少し気になったので4度目の訪問で持ち帰りました。

 洗浄して、上から、斜めから、文字を見ながら…蓋を見ていて蓋の中央に穴が、その穴は何かで詰まっている…その時「あっ、哺乳ビンだ」と閃きました。ボトルボトルと思っていたので…まさか哺乳ビンだとは。

 調べると、ありました。「S.MIYOSHI REGISTERED TRADE MARK」というガラス製の哺乳ビンのようです。
IMG_4439mj.jpg
 エンボスは、「S.MIYO(Oは3分の1だけ残っています)」とあります。欠片なので後の文字は…ない。「あぁ〜〜〜完品だったら」です。なかなか、なかなか、99%出会うことのない珍ビンだ。
 
posted by ロンサム・チカ at 21:48| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クリーム瓶…発掘品です!

IMG_4449cb.jpgIMG_4448rg.jpg クリームビン、蓋付きだ、持ち帰ろう

 エンボスは、蓋に「(顔をデザインしたロゴ)」とあります。たぶん顔をモデルにしたマークだと推測。このロゴは、どこの化粧品メーカーだ!?。どこかで見たような感じだけど。高さ4.7センチ、底径4.1センチ。割れ欠けありません。
posted by ロンサム・チカ at 21:30| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする