2017年10月12日

薬瓶?…発掘品です!

IMG_6920cb.jpgIMG_0388cb.jpg 掘って掘って…掘るんですがこぶし大の石が重なって、あきらめかけた時に石と石の間に口の部分が…蓋が栓式のビンだ…取り出すとコバルトブルー。文字は…探すと…あった

 エンボスは、ビン裏に「〇(に)(完全な〇ではなく2ミリほど開いて繋がってません)杏」とあります。「杏」をデザイン化したものだと思います…たぶん。このビンは、薬ビンだと推測、水か固体か…何が入っていたんだろう…です。「杏」は、杏林製薬の「杏」の文字かもしれません、分からないけど。
IMG_0390yk.jpgIMG_0393az.jpg
 高さ7.2センチ、底径2.9センチ。割れ欠けありません。
posted by ロンサム・チカ at 21:02| 福岡 ☁| Comment(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

活眼水瓶(欠け)…発掘品です!

IMG_4900KG.jpgIMG_0394MM.jpg これは今年の7月の貝塚線沿線散策で発掘した目薬ビンです。まだまだ暑い暑い夏、グイグイと水分補給していたことを思い出します
 
 完璧なコバルトブルーが現れて「出た」と……思ったら少し欠けていました。「ん〜この場所は…」。欠けててほしくない物が欠けていて、そうでないものは完品で…「ん〜〜…」な場所です。
IMG_0398YK.jpgIMG_0399UR.jpg
 エンボスは、縦書き2行「特効 全治」、「活眼水」、縦書き2行「肥前田代新町 松隈松齢堂」、側面に「−(ギザギザ)」とあります。高さ6.2センチ、横幅3.0センチ、奥行き1.8センチ。割れなし、口の一部が欠けています。
posted by ロンサム・チカ at 20:46| 福岡 ☁| Comment(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大学目薬瓶(欠け)…発掘品です!

IMG_0383DG.jpgIMG_0385ST.jpg このタイプの目薬ビンが出てこないかと期待していて…やっと出てきたぁーと思ったら欠けていました。でも、持ち帰ろう

 エンボスは、「大學目薬」、「参天堂薬…」〜「…」の部分は不鮮明です、側面に「−(ギザギザ) ●(凸)」とあります。高さ5.7センチ、横幅2.8センチ、奥行き1.6センチ。割れなし、側面の一方が欠けています。
posted by ロンサム・チカ at 20:31| 福岡 ☁| Comment(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

薬瓶?…発掘品です!

IMG_0373SM.jpg たぶん薬ビンだと思います…何が入っていたのか分からないけど。この辺りからは病院関係の物が多く出ているので…同じブラウン色でもこの形は珍しい…なで肩…ので持ち帰りました…そうでなくても持ち帰りますが。これは、8月頃の貝塚線沿線散策で発掘です。


IMG_0379CC.jpgIMG_0378JB.jpg
 高さ8.9センチ、横幅3.7センチ、奥行き2.5センチ。割れ欠けありません。全体に気泡が入っています。綺麗なブラウン色
posted by ロンサム・チカ at 20:23| 福岡 ☁| Comment(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月05日

モンゴール瓶…発掘品です!

IMG_9377SM.jpgIMG_9383CC.jpg 土の中にエメラルドグリーンが見えた時には…「うぉっ、ヘチマコロンだ」って思ったんですが、掘り出してみると、くびれているし違う化粧水ビンでした…でも、持ち帰りです。

 エンボスは、ビン裏に左書きで「モンゴール」とあります。高さ11.4センチ、横幅5.7センチ、奥行き3.0センチ。割れ欠けありません。
IMG_9384MG.jpg
 モンゴール調べるとありました。「大正13年(1924年)の甲子の年に東京市の卸業、中西武商店さんとメーカー数社の親睦会を結成し甲子会と命名。その後、昭和18年に株式会社東京甲子社を設立」とあります。モンゴールは現在に至っても継続して市場に提供、容器は違いますが薬用(にきび)の化粧水?のようです。

 モンゴールって何度でも言いたくなるフレーズというか…どういう意味があるんでしょう?。
posted by ロンサム・チカ at 22:16| 福岡 ☁| Comment(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月04日

KAMI NO MOTO瓶…発掘品です!

NU.jpgIMG_9375SU.jpg 僕にとっては、珍ビンですね。同じ養毛剤、加美乃素でも…デザイン文字が違う。このビンもいい。「ん?、もしかすると……」。作っている会社が違うのか…おそらく同じ会社のビンだと…分からない。
IMG_9320KM.jpg
 エンボスは、「KAMI NO MOTO」、ビン裏に「1」、胴の4隅に「|(縦線の凸)」とあります。高さ11.0センチ、横幅5.7センチ、奥行き2.5センチ。割れ欠けありません。
posted by ロンサム・チカ at 21:40| 福岡 ☀| Comment(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

懐中時計…発掘品です!

IMG_9340KT.jpgIMG_9390NJ.jpg ビンの他に気になった物ならもって帰ります。発掘した時は、土に汚れて裏に書かれているものは不鮮明、帰ってからのお楽しみだ。今回は、懐中時計…形はとりとめていましたがいくつかの部品が無くなっていました。無くなっていたものは、ガラス、竜頭(りゅうず)などです。これには、おそらくチェーンも付いていたんでしょうね。これは、貝塚線沿線散策の時のものです。

IMG_9347UR.jpg
 洗浄すると、裏蓋の文字が鮮明になりました。刻まれていた文字は、右書き横3行で「昭 30 4552 国鉄」とあります。文字盤の文字は、わずかに見える数値がいくつか残っています。長針短針は錆びてくっついた状態…指している時刻は、11時25分。

 直径4.9センチ、直径(竜頭含む)5.8センチ、厚さ1.0センチ。文字盤は腐食が進んでいます。
posted by ロンサム・チカ at 21:26| 福岡 ☀| Comment(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

醤油差し瓶A…発掘品です!

IMG_7970SS.jpgIMG_9353SS.jpg 掘っていて最初にビン・胴の部分が出てきて…とりあえず横に置いといて…掘っていたら出てきた醤油差しの蓋「ぉおっ、さっきの(個々のロコ)」。色は、蓋の方は色鮮やかな空色、胴の部分は水色ですが土に汚れて…昔は、このビンの蓋だったのか…合わせてみると「合ったぁー」。
IMG_9359FD.jpg
 家に帰って洗浄すると色も同じ空色でした…別れて再び会うのにどれだけの月日が…おめでとうです。エンボスは、蓋に「(3重〇)」とあります。高さ11.8センチ、底1辺6.8センチ。割れ欠けありません。全体に銀化していて光の具合を変えて見ると綺麗です
posted by ロンサム・チカ at 20:54| 福岡 ☀| Comment(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

醤油差し瓶@…発掘品です!

IMG_9362ZT.jpgIMG_9367FH.jpg 醤油差し瓶の胴・ビンの方は、以前に発掘した物で…蓋は最近発掘した物です。色があったので組み合わせて見ました…合った…ゴクゴク多少のゆがみ&緩みはありますけが

 エンボスは、蓋に「◎」とあります。高さ15.4センチ、底1辺5.3センチ。割れ欠けありません。四錘形のような形で、角にも面があります。ビン裏には光の方向を変えながら見ると、虹色の様な銀化が見られます。

 
posted by ロンサム・チカ at 20:42| 福岡 ☀| Comment(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月02日

水筒型金平糖瓶…発掘品です!

IMG_6302sk.jpgIMG_9084cp.jpg まだ暑い8月の貝塚線沿線散策で発掘したビンです。大きな瓦が何枚も重なっていて、それを取り除くと何かありそうだったので1枚、2枚、3枚、4枚…この辺で

IMG_9088sm.jpgIMG_9087yy.jpg
 瓦を取り除いて、熊手でひとかきした時にコツンという音とともに平たい弓形のガラスが…これを見て「やったーーーーーーーッ金平糖だ」の声。でも、少し欠けていました
IMG_9093hm.jpg
 エンボスは、両面に「(格子縞)」、1面に「(格子縞の中央に的と矢)」とあります。的と矢がない方の面は凹んでいます。これは水筒型金平糖瓶ですね。格子縞の中は、1つは透明、1つはすりガラスのようになっていて、これが交互に組み合わされています。高さ10.5センチ、横幅(最大)7.0センチ、奥行き1.3センチ。割れなし、口部分が一部欠けています。
posted by ロンサム・チカ at 20:49| 福岡 ☔| Comment(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月29日

陶器製ボタン…川で拾いました!

IMG_8280bn.jpgIMG_9082bt.jpg 先日の筥崎宮放生会の帰り途中の川散策で拾ったボタンです

 よくぞ、よくぞ転がっていてくれました…砂の上に。箱崎から歩いて歩いて…橋の上から川を見た時、砂地が…「降りてよかったぁーー」です。
IMG_9078bu.jpg
 エンボスは、表に「(桜の花)」、裏に「(脚付き)」とあります。高さ(約)1センチ、直径2.0センチ。割れ欠けありません。物資不足の時代、金属の代替品の陶器製ボタンですね。桜の花には、花びらの他に雌しべ、雄しべもちゃんとあります。裏の部分は、何かの鋭い眼と鼻のようにも見えます。
posted by ロンサム・チカ at 23:40| 福岡 ☀| Comment(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日靴塗聯瓶…発掘品です!

SM.jpgIMG_9074NT.jpg このビン、忘れた頃に出てきます。このタイプのビンにはほとんどといっていいほど文字が無くて…このタイプで文字があると「やったーー」です。古い靴墨ビンです。

 エンボスは、右書きで「聯塗靴日 (中央に)〇(に)C」とあります。高さ4.1センチ、底径5.4センチ。割れ欠けありません。全体に気泡、胴の部分に縦に製瓶時に出来たと思われる皺が入っています…最初はヒビだと思いました。
posted by ロンサム・チカ at 23:21| 福岡 ☀| Comment(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヤマト糊瓶…発掘品です!

IMG_7959yn.jpgIMG_9065yt.jpg 久しぶりに出会った糊ビンです。これは、貝塚線沿線散策です。


IMG_9069eb.jpg
 エンボスは、ビン裏に右書きで「トマヤ 糊」とあります久しぶりです。高さ3.9センチ、底径4.7センチ。割れ欠けありません。全体に気泡が入り、表面に緩い凹凸のようなものがあっていい。すこし文字が不鮮明で、たどたどしいとこもいい
posted by ロンサム・チカ at 23:11| 福岡 ☀| Comment(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月28日

透かし盃台?…発掘品です!

IMG_8901SM.jpgIMG_8907SK.jpg 掘っていてあまり出会うことのない陶器製の物だったので持ち帰りました。土から出てきた時から…洗浄して漂白剤に入れて…再び洗浄、乾燥させて調べるまでずっと香炉だと思っていました。

 調べると、今回の物に見た香炉はありますが…どうやら盃台(さかずきだい、はいだい…ともいう)のようです。茶事の時などに盃を乗せてお客様にお酒を進めるための台。今回の発掘品に似た物がありました。”六角透かし盃台”です…たぶんそうだろう
IMG_8905UB.jpgIMG_8909SS.jpg
 高さ7.4センチ、角径(角から角)9.4センチ、側面径(側面から側面)8.5センチ。割れ欠けありません。上からの眺めはいいんですが、底裏は少し雑な感じがします

 
posted by ロンサム・チカ at 22:46| 福岡 ☀| Comment(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月26日

水飴瓶…発掘品です!

IMG_8877mb.jpgIMG_8879yk.jpg このビンは、貝塚線沿線散策です。手のサイズより少し大きめ、いい感じの大きさ…持ち帰ろう。たぶん水飴ビンだと思いますが。



IMG_8882rk.jpg
 エンボスは、「(胴の裾に斜めの線)/(凸) (側面に横の線)−」、ビン裏に「6(or)9」とあります。デザインもいいけど、ビン裏の数値も生かしています。高さ12.7センチ、横幅(最大)8.0センチ、奥行き(最大)5.5センチ。割れ欠けありません。上から、ビン裏から見た形がいいです、なんという形何だろう

 
posted by ロンサム・チカ at 21:38| 福岡 ☀| Comment(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月25日

四角瓶…発掘品です!

IMG_4896TK.jpgIMG_8861SM.jpg 掘っててまず、底の部分が見えて…「何?」…少し掘って手で取りだろうとすると動かない。「縦長なのか?」と慎重に掘り進むと…「結構長いなぁ」。そして、「ぉぉっ??」でした。この色、この口と首は、円柱型の薬品ビン思わせるんですが…四角だ。この中に何が入っていたんだ


KT.jpgIMG_8867TK.jpg
 それから文字を探すとビン裏にありました。エンボスは、「〇(に)徳」とあります。謎のビンがますます謎を呼びました。薬品から食品へと「いや食品じゃないなぁ」…僕の頭は…ぐるぐる。分からない。洗浄すると綺麗な水色になりました

 高さ17.5センチ、底1辺6.8センチ。割れ欠けありません。ビンは四角ですが、その角が削られたようになっていて正確には八角形。口の部分が欠けているように見えたんですが、製瓶時の皺でした。
posted by ロンサム・チカ at 21:06| 福岡 ☀| Comment(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウォーターマンインク瓶…発掘品です!

IMG_7963IB.jpgIMG_8890NM.jpg よく目にするインクビンが出てきて…その場に置こうと、でも確認だけは。胴体部分には文字無し、ビン裏は…「あったー」。


IMG_8889WM.jpg
 エンボスは、ビン裏に「WATERMAN’S」、「2OZ. ⚓(と)H(の組み合わせのロゴ) 6 27」、「PAT.D 98958」とあります。「⚓」と「H」のロコがいいです

 高さ5.8センチ、横幅(胴)6.6センチ、横幅(底)4.8センチ、奥行き4.2センチ。割れ欠けありません。
posted by ロンサム・チカ at 20:49| 福岡 ☀| Comment(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

みかん水瓶(ダルマ型)…発掘品です!

IMG_8858zt.jpg 今年の4月に地下鉄沿線散策で発掘したビン…同じ所で同じビン(2個目)に出会いました。今日までずっと漂白剤です

 これは、徳利型のみかん水ビンだと思います。洗浄すると綺麗な鶯色いい色だ


IMG_8855sk.jpgIMG_8856ur.jpg
 高さ8.2センチ、底径4.4センチ。割れ欠けありません。全体に涙型の気泡が入っています。
posted by ロンサム・チカ at 20:33| 福岡 ☀| Comment(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マヨネーズ瓶…発掘品です!

IMG_5928my.jpgIMG_8894KP.jpg まだ暑い8月の貝塚線沿線散策で発掘したビン…土から出てきた時は、特徴からマヨネーズビンだと分かりました


IMG_8895UR.jpg
 エンボスは、ビン裏に右書きで「社會式株業工品食野中京東」…文字の下半分が見えにくくなっています、ビン裏中央に「14」、肩と裾に「(輪っかの凸)」とあります。高さ8.5センチ、底径5.1センチ。割れ欠けありません。

 洗浄する前は、少しは汚れが残るだろうって推測してましたが…綺麗で透明なビンになりました

 現在のキユーピー(株)の前身である食品工業(株)は1919年(大正8年)に設立。1925年(大正14年)に国産初のキューピーマヨネーズ誕生です。
posted by ロンサム・チカ at 20:22| 福岡 ☀| Comment(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月21日

瓢箪型金平糖瓶…発掘品です!

IMG_5905kp.jpgIMG_8004zt.jpg 8月中旬の貝塚線沿線で発掘したビンです

 「出たッ」でした。この場所から3個目の金平糖ビンに「やったぁーーっ」と脈拍も上がったぁー。でも、土を払いのけると口の部分が少し欠けていました
IMG_8009yk.jpgIMG_8016kr.jpg
 この形は、瓢箪でしょうか?。エンボスは、瓢箪型のくびれた上の部分、表と裏に「( )(線)」、くびれた下の部分、表と裏に「(斜めの碁盤格子模様)◇」、胴の片面に「〇(に)キ」、くびれた部分に「(ヒモをイメージした凸が巻かれています)」とあります。

 高さ12.0センチ、上の部分の横幅5.0センチ、厚さ0.9センチ、下の部分の横幅8.2センチ、厚さ0.8センチ。割れなし、口の部分の一部が欠けています。
posted by ロンサム・チカ at 19:46| 福岡 ☁| Comment(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする