2018年02月19日

博多区散策B…大衆演劇、蔵開き!

032MS.jpg037SG.jpg こうなったら東へ歩いて酒蔵だ。御笠新橋(みかさしんばし)を渡って…少し風が出てきたのか水面が波立っています…寒い。この辺りはほとんど歩かない場所です。少し上流の橋へ…そこをウロウロとしていると…「おぉっ、新劇」。見慣れない建物が現れました。

 「へぇーこんな所に博多新劇座かぁー」って、僕には分からない世界…九州を代表する大衆演劇の劇場らしいです。分かりにくい場所、説明しずらい場所にありますね、こう思っているのは僕だけか
038TR.jpgNG.jpg
 昨日に続いて蔵開きで甘酒です

 昨日以上の人出。顔を赤くしている人、多し。盛り上げるチンドン屋さん…この日も小気味よい音、響かせていました
009MJ.jpg
 それからまだまだ東へ街ブラ。途中、饅頭屋さんがあって…美味しそうだったので買いました…公園のベンチで御馳走様でした。ちょっと買いすぎたので残りは帰ってから。

 この日は、早めに帰ろうでした。帰って熱いシャワーです。この日も「歩いたぁーーーーっ」。
posted by ロンサム・チカ at 19:50| 福岡 ☁| Comment(0) | 街ブラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

博多区散策A…博多餅つき!

020MI.jpg027MT.jpg 次は、博多町屋・ふるさと館…人だかりだ。何々、近づくと、僕の目の前を纏い(まと)を持った人が通り過ぎ…消防団の服を着た人、博多と書かれた法被を着た人…幾重もの人だかりが…この向こうで何が行われている
021SD.jpg
 背伸びして…餅つきです。何で、この日に餅つきなのか…はっきりは分からないけどめでたいです。調べると、地元消防団の皆様による纏振り(まといふ)が行われ…毎年旧正月に合わせて行っているふるさと館の冬の恒例行事「博多のもちつき」でした。そして、餅は先着でお振舞するそうです…「あっ」もう少しいればよかった
posted by ロンサム・チカ at 19:32| 福岡 ☁| Comment(0) | 街ブラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

博多区散策@…鏡、緑、日向、手書き!

012kg.jpg 昨日、2月18日、日曜日は快晴。街ブラに出発…最近は東へ向けて歩くことが多くなっています

 春吉橋から那珂川の水面を見ると鏡にようになっています…満潮時です。空は快晴だけどまだ風は冷たい…僕は毛糸の帽子、毛糸の手袋、ネックウォーマー…完璧だ
014mi.jpg013ha.jpg
 天津神社(あまつじんじゃ)の天竜池は、なぜか緑色に染まっていました…何かが発生しているようです。境内の鳩も日向に集まって体を膨らませて動かないでいます

 僕にはまだ寒い冬、だけど信号待ちしていると「おおーーっ、半袖Tシャツ、半パンだ
」。春、夏が待ちきれないおじさんです、身体焼けてました
017os.jpg
 神社の入り口の看板。「博多なつかしマーケット お宝市 3月4日(日)7時〜15時、住吉神社 南参道」です。住吉神社でのお宝市には行ったことがないと…時間があったら行ってみようかな
 その横に「3月7日 午前十時 御田祭」の看板も掲げてあります。墨で手書きっていうところが好きです…味がある。岩戸神楽の文字があるので舞うんでしょうか?。
posted by ロンサム・チカ at 19:16| 福岡 ☁| Comment(0) | 街ブラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月17日

博多区散策A…蔵開き!

081KB.jpg グルグルと街ブラして…そろそろ帰ろう。天神まで左回りで歩こう

 まずは、御笠川を目指してあるいてると…何かをやっている気配が…遠くからでもわかりました…蔵開きだ。今日と明日(2月17日、18日、11時〜16時)まで石蔵酒造の蔵開きです。知らなかったので足早となり、蔵の中へ。僕にとってはサプライズでした
107ET.jpg086FZ.jpg
 賑わってます。「ぉー煙突も健在だ」。

 僕は、振る舞い酒…甘酒をいただきました…2杯。身体が温まるぅーーッ


116CY.jpg
 飲んでいると…チンチン、どんどんとチンドン屋の登場です。太鼓・鐘、サックスだ…音もそうだけど、派手な衣装が目を惹きます

 「さぁ、早めに帰ろう」。

 帰って熱いシャワーです。
posted by ロンサム・チカ at 19:41| 福岡 ☀| Comment(0) | 街ブラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

博多区散策@…満開、土壁!

073um.jpg076pk.jpg 今日は、博多区を街ブラ。

 あるお寺の山門。山門から境内を見ると「ぉおー綺麗」。桃色の梅の花が満開でした。


061tk.jpg063tb.jpg
 別のお寺。広い境内を入って歩いていると土壁だ。一部が剥げ落ちて内部が丸見え。黒瓦と壁土が交互に積み重ねられています。いつ頃の土壁だろう?。
posted by ロンサム・チカ at 19:21| 福岡 ☀| Comment(0) | 街ブラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月14日

天神・博多区散策B…雪だるま、高架下からの風景、オブジェ、雪吹雪!

067yd.jpg 「犬の雪だるまだ」今年の干支を意識した家です。







077md.jpg072ks.jpg
 進路は東へ東へ。高架橋下から見える風景、青空が見えるけど…冷たい風景です。交差点にオブジェが…題は「Melody」。両面あって1面にバイオリンを弾いている人、1面は男女が抱擁しています…暖かそう。この時も空に青空が見えました。
083yd.jpg
 東公園だ…ここを折り返し地点にしよう。公園の芝生は枯れ色、その中央に「あったぁーーーっ、雪だるま」。これは…女性です。




107yf.jpg
 進路は西へ西へ…急ぎ足だ。突然、雪模様が襲ってきました…海側から風と雪と冷たい。その時、西大橋の上「ふぁ〜〜〜〜〜っ」…遮蔽物がないから…僕が歩く前の2人にも容赦なく襲ってきた雪吹雪

 帰って早々に熱いシャワーでした…こんな時は熱いそばでした、美味い温まりました。この日は沢山の雪だるま作品に出会いました
posted by ロンサム・チカ at 20:35| 福岡 ☁| Comment(0) | 街ブラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天神・博多区散策A…雪、雪解け!

044mb.jpg045st.jpg 風と空気の冷たさに手をこすりながら歩いたんですが、土、日、月と同じような道順で街ブラしてました
048yd.jpg
 承天寺の水場には氷が張り、雪化粧しています。庭園、枯山水の白砂波紋の「洗濤庭(せんとうてい)」にも雪が残っていました。「あった」。承天寺通りにも雪だるまです。目は豆が使われていました…お寺の方が作ったのか


oi.jpg064yd.jpg
 置石だけが雪から顔をのぞかせ…この上を歩いてくださいと言っているようでした。神社仏閣を回っていると…雪解けです。山門をくぐるとき解けだした雪水が…大粒です。この瞬間だけ急ぎ足に。
posted by ロンサム・チカ at 20:15| 福岡 ☁| Comment(0) | 街ブラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天神・博多区散策@…花、雪だるま、発祥の地、碇石!

010HR.jpg 先日の街ブラ…2月11日(月)は振り替え休日…朝起きると雪でした。夜中に吹く風の音が「フューフュー」となっていました。

 外へ出よう。車にも平地でも積もっています…数センチ、福岡市内では珍しい積雪です。公園の花壇、雪が積もってそこから黄色い花が顔を出しています…もうすぐ春です
022YD.jpg
 渡辺通の裏通りを歩いていると…小学校高学年か、姉妹でしょうか、雪だるま製作中…ほぼ完成…あとは口ですね。。写真撮らせていただきました



032KG.jpg
 住吉神社の境内を歩いていると普段停まっていない人力車があります。それも「皇族下乗」の石碑の前に…一気に時代をさかのぼった感じの空間でした。




011HC.jpg039II.jpg
 冷たい、寒い…体を休めてはダメ、身体を動かすに限る…歩き続けて承天寺(しょうてんじ)です。山門の前には「山笠発祥之地」と書かれた横長の石碑があります…「へぇーッ」知らなかった。てっきり櫛田神社だと思ってました。山門をくぐって境内に入って散策していると…石の椅子が…「違う」。案内板には「蒙古碇石(もうこいかりいし)」とあります。歴史的に貴重な碇石だから普通なら入らないように仕切ってあるのに…案内板がなければ休憩椅子となっているでしょう。
posted by ロンサム・チカ at 19:52| 福岡 ☀| Comment(0) | 街ブラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月13日

天神・千代散策A…山門!

060am.jpgam.jpg 昨日行ってないエリアを散策だ

 遠くから見ると、少々ひょろっとした感じの山門…近づくとどっしりです。元は旧福岡城の表御門…崇福寺です。旧福岡城の表御門で、大正7年(1918)払下げの許可を得、同9年(1920)崇福寺山門として移築されたそうです。
067mn.jpg064tk.jpg
 まじかで観察すると…歴史の長さを感じました。

 2月11日も歩いたけれど…帰ろう。

 勿論帰って熱いシャワーと手をお湯に浸けて指先の感覚をもとの状態へ
posted by ロンサム・チカ at 21:00| 福岡 ☀| Comment(0) | 街ブラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天神・千代散策@…梅の花!

UM.jpg 2月11日、日曜日も外に出た…青空が見えますが…風が冷たい

 天神の警固神社の梅、咲き出しています。「あっ、そう今日のtvニュースで…」。太宰府天満宮、御神木の飛梅、一輪だけ花が開いたそうです。明日から気温が上がるそうですから…一気に花が開きそうですね、梅。
008AZ.jpg
 進路は東へ…はるよ志ばしを渡って…東へ
。欄干がいい。





042UH.jpg044ST.jpg 
 なんだか先日(2月10日)のコースを辿っている僕でした。気が付くと東公園まで歩いていました…途中、結構、寄り道したけど。梅の花だ…。遠目からでもわかるくらい咲かせています。 
posted by ロンサム・チカ at 20:49| 福岡 ☀| Comment(0) | 街ブラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天神・博多区散策A…鯛、振る舞い酒、銅像、暖かい!

052ti.jpg いつぶりだろう…十日恵比寿神社。境内を入ると人、人、少しざわついています。ウォーキングのイベントかぁー。手水舎で清めて…大きな鯛の口から出ている水、少し温かさを感じます、小さな親切だ

 それと拝殿の前に大きな酒樽が…この日は10日。偶然にも祭りです、後で調べると毎月10日は月次祭(つきなみさい)の祭典が行われているようです。知らなかった
053fz.jpg060jd.jpg
 振る舞い酒と振る舞いお茶があって…僕は酒を選択です。寒かったこの日、振る舞い酒で少しだけ身体が温まった感じです。参拝して、東公園へ行こう。何年振りかに亀山上皇銅像(かめやまじょうこうどうぞう)を見上げ手を合わせました…立派だ

 そこから隣のお寺へ行き…ここでも大きな銅像を見上げます。
081kr.jpg
 ここでは、陶器製の大きな焜炉があって…中を覗くと練炭が赤い暖かな火を放っています…手袋を脱ぎ…しばし休憩。暖かい〜〜

 「よしっ、天神に向け帰ろう(心の声)」でした。
 
 帰ってから暖かなシャワー、お湯の中にしばらく冷たくなった手を浸しました。「あっ、靴は…」。濡れすぎた靴を洗ってベランダへ
posted by ロンサム・チカ at 20:33| 福岡 ☀| Comment(0) | 街ブラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天神・博多区散策@…ハート、羽休め、庭園!

003HT.jpg 雨の土曜日だった2月10日。街ブラに出ました…傘だ

 天神の警固公園…ハート型だ

 偶然発見。気持ちに少しプラスになりました。敷石の中央がハート型、探せばもっとあるのか…次行った時に下を向いて歩いてみます。
009hy.jpg
 雨の日。目に飛び込んでくる風景もなぜか早歩きになって注意散漫。雨の日の庭園、枯山水を見に行こう。途中、那珂川に架かる春吉橋を渡っていると閉校に貼られている電線に羽を休めているカモメ…暖かのか


028st.jpg023sd.jpg
 ほとんど人に合うことがない天与庵(てんよあん)の枯山水の庭園。1人占めだ。山、森から流れ出て水が川となって、大海へと…そんなイメージでしょうか。

 この日も障子戸がしまっています。破れた障子。破れた箇所だけ張り替え…新旧の紙色が時の流れを示しています…この風景好きだ
posted by ロンサム・チカ at 19:55| 福岡 ☁| Comment(0) | 街ブラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月05日

大名・博多区散策…雪だるま、更地、不気味だ!

002yd.jpg005sc.jpg 先日、森散策に向かうまでの街ブラ風景です。雪だ、雪だるまだ。店先に小さな雪だるまが作られていました…雪だるまとニワトリ、そして謎の物体です。

 「おぉーー更地に…」。ビルの取り壊しが続いていてとうとう更地になりつつあります。ここには、昔ビルとマンション。ビルの2階にBarがあってよく行ってました、飲んでバーテンダーとの会話が楽しかった思い出

 風が冷たい…指先も冷たくなって何とか手袋で防御。風のない所、太陽の光を浴びるとあったかぁーいです…太陽の力って凄いと感じます
029ky.jpg035oi.jpg
 博多区に足を伸ばして…僕の好きな唐門の屋根にも雪が、葉の上にも雪が残っています。手水舎の水が冷たい

 少しだけ神社仏閣を散策しましたが…朝なのに1つだけ灯をともしている電灯。それもオレンジ色…何か不気味な感じです
039sc.jpg
 そしてまた取り壊し中の家。ここにはレトロな家があったんです。確か古い蔵もありました…更地になってもし入れたら散策してみたい。宝が隠れているように感じた
posted by ロンサム・チカ at 19:53| 福岡 ☁| Comment(0) | 街ブラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月03日

護国・住吉・櫛田散策C…赤鬼、年男年女、七輪!

106ao.jpg 次は、櫛田神社です。到着して…しばらくすると鬼は外、福は内の声が…行くと「うわぁー」。人でいっぱい、近づきませんでした。

 その近くに赤鬼、青鬼がいたので記念に。子供連れの親子、抱かれて記念撮影…無表情な子、怖がって泣く子、いました。その泣く形相は凄かった
112uh.jpg110mm.jpg
 並んでます、次の豆まき隊ですね。年男年女でしょーー

 境内には、梅の花が咲いていました…蠟梅と並んでいる梅の木、この前は咲いていなかった梅の花…綺麗な紅色です。


120zn.jpg
 「さぁー帰ろう(心の声)」。神社を後にしようと境内を歩いていると…湯気が…いくつもの七輪で料理を作ってます…雑煮か??。湯気を見るだけでも美味しそう、温まりそうです。

096fd.jpg
 あと気に入った看板。筆書きの看板が住吉神社前に立ててありました…いい
 
帰って、熱いアツいシャワー浴びました
posted by ロンサム・チカ at 21:18| 福岡 ☀| Comment(0) | 街ブラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

護国・住吉・櫛田散策B…ボート、疫塚、豆まき!

063BT.jpg 2月3日は、節分。行ってみよう。途中、駐車場に停めてあったのはボート…珍しい。海好きな人なんですね。「何用のボートなんだろう?」って考えながら神社へ。


085ed.jpg
 住吉神社の境内には、疫塚(えきづか)が設けられていました。災いを封じ込めた塚で、中央に、サカキ・ススキ・サルスベリを添えた注連縄を巻いた棒があり、その周囲に九星の七色のマスが並んでます。これに向かって「鬼は外、福は内」と三回唱え、豆をお供えして災厄祓え(さいやく ばらえ)をします。

 1日に何回も豆まきがあって、その2つに並びました。豆まきの前には帽子を取ってちゃんと厄払いをしてもらって…待ち受けている皆さんに向かって3回弓矢を射る儀式…追儺(ついな)っていって弓矢などで悪鬼、厄神などを追い払う行事らしいです。弓矢を上手く手にした人いました
083SB.jpg
 いざ豆まきが始まりました。手が上空へ伸びる伸びる、背伸びする皆さん。遠慮がちな僕は、後ろの方に並んで豆が飛んでくるのを待ちました…が…来ない、来ない。2度目も来なかった。最後尾じゃねぇーーーー
posted by ロンサム・チカ at 20:59| 福岡 ☀| Comment(0) | 街ブラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

護国・住吉・櫛田散策A…値段、ランプ、白目、チーズベーコン、休憩!

027tk.jpg いつものようにとりあえず一回り、でもこれといったガラスビンはありませんでしたが…以前、散策で発見した大きな徳利に似た物がありました。気になったので値段を聞くと七千円…「でも、相談に乗りますよ」と店主。「結構な値段するなぁー」って心のつぶやきです。



036rp.jpg040gd.jpg
 僕が先日記事にしたランプもありました…種類は違いますが…まだ使えそうです。しずく…をテーマしたガラス製品も綺麗でした。その横には猫が思いっきりガラス玉を膨らましている商品が…猫、白目むいていました。
042cb.jpg
 行列だ…チーズベーコンに。チーズをベーコンで巻いたチーズベーコン巻きです。ボリュームがあって美味そう…これじゃ行列できます。食べ物屋さんの中で一番の行列です。



048kk.jpg
 蚤の市を楽しみ、少し疲れた後は…休憩です…3人でチーズベーコンを食べているんでしょうか
posted by ロンサム・チカ at 20:23| 福岡 ☀| Comment(0) | 街ブラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

護国・住吉・櫛田散策@…雑巾、顔!

031hd.jpg 年数回しか開催されない護国神社・蚤の市(2018年2月3日、4日です)…行ってきました。明日が最終日だから1日目は下見、2日目で交渉と決断が”通”らしい。最終日は買う側と売る側の攻防、値切り交渉が本格化、値を下げても売りたいと売り手…買い手に有利か
007zk.jpg
 この寒さでも人気です。人で商品が見えない…最初の頃はこんな人出はなかったんですけどね、主催者の努力の結果ですね。蚤の市と言えば、珍品というか「こんなものまで売っている」っていうところが好きです。今回は、雑巾売ってました。全て手縫い…昭和です
034hn.jpg016hk.jpg
 今回は、顔をよく目にしました。何かを作るための型でしょうね、人の顔、牛の頭骨?…笑っているように見えます、動物の顔です。


021hj.jpg
 あと、羊の顔…これは骨か?、紙粘土か何かで作っているのか?。
posted by ロンサム・チカ at 19:58| 福岡 ☁| Comment(0) | 街ブラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月28日

天神・港・博多区散策D…節分、壁絵、ツララ!

007of.jpg066ap.jpg まだまだ歩きます…東へ向けて。途中天神の地下街へ…デパートへ、書店へ…外の寒さから体を温めるために…書店では座って少し本を読みました。暖まった所でゴー

 大きい…おたふく面だ…日本一大きいおたふく面らしいです。節分大祭ですね、二月三日かぁー、おたふく面が各門(楼門、北神門、南神門)の3カ所に設置されていて…それぞれ表情が違います…一番にこやかな笑顔なのは楼門のおたふくさんです。でも、ある門のおたふくさんを近づいてアップで見ると少々怖い気もしました
029ek.jpg
 帰ろう…中洲のど真ん中を通って…あるビルの前に座り込んで何かをやっている人が…近づくと一心不乱に壁に絵を描いていました。この店をイメージした絵ですね。次に前を通った時には完成している絵が見れると思います。



018tr.jpg
 「あっ、氷柱」。写真を見ていて思い出しました。先日、朝早く行った神社…手水舎にツララができていました。

 帰って熱いシャワーを浴び、熱めのお湯に両手を付けました…じ〜〜〜んとしびれるような血液が流れるような感覚に…あー歩いた歩いた
posted by ロンサム・チカ at 21:16| 福岡 ☁| Comment(0) | 街ブラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天神・港・博多区散策C…丸窓、誰も、タイヤ痕、刻印!

040mm.jpg 反転、再び天神を目指して歩くぞー

 「丸窓…いい」。大濠公園の北側にある大規模な近代建築、民営化された旧郵便局の簡易保険事務センター。その建物の一部…丸窓。1934年(昭和9年)鉄筋コンクリート造4階建て(一部3階)です。


044nh.jpg
 誰もいなかった西広場には
。この冷たさと、雨では…日曜日であっても出るに出れない…出ない


055af.jpg058ki.jpg
 西広場から旧舞鶴中学校の前の道、石垣沿いの道にはアメリカフウの並木が…その実が道路に落ちて、その上を車が走って実が吹き飛ばされてまるで雪道に出来たタイヤ痕のようになっています…この風景も好きです。

 西広場から福岡城跡の石垣を見ながら…「刻印だ」。◇です。
posted by ロンサム・チカ at 20:47| 福岡 ☁| Comment(0) | 街ブラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天神・港・博多区散策B…弓道、落とし物、船首!

010kd.jpg そこから一気に海が見える港への道を。とうとう足の裏にサロンパス張りました

 途中、福岡武道館へ立ち寄ると、2階の窓に並んでいる背中が見えます…柔道か、剣道か…試合をやっていてそれを見学している人達の背中ですね、想像するのも楽しい。その横の弓道場では練習やってました…高校生かな。試合も近いのか
022sr.jpg
 ぐるっと回って神社へ参拝。鳥居の傍に忘れ物です…猿の人形。鞄に下げていて切れたりすると…落としても分からない。親切に人が分かりやすいように入り口に立てかけたんでしょうね。

025ss.jpg033hm.jpg
 坂を下って港へ。「ぉおーー船首だ」。大型船の建造が始まって…まだまだですが、船首部分が出来上がっていました。調べたら球状船首(きゅうじょうせんしゅ)というらしいです。完成までにはまだまだですね。

 小雨の漁港。船をつなぎとめる係留ビットも濡れています。
posted by ロンサム・チカ at 20:30| 福岡 ☁| Comment(0) | 街ブラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする