2017年08月20日

貝塚線沿線散策D…竹林、熊手が、夕焼け!

IMG_5944mr.jpgIMG_5953ob.jpg 森を散策すること約4時間。熊手で落ち葉を払いのけているとすぐに熊手が落ち葉に変わってしまいます。

 時計を見ると、こんな時間。森の中はさらに薄暗くなり、日は傾きかけて…帰ろう、森から出よう
IMG_5970ds.jpgIMG_5974rs.jpg
 橋りょうだ…「あっ、電車だ」。逆光は暗い。逆光から写真を撮るとビル、家の稜線が…山ではなくて町の稜線ですね…浮き上がって、その向こうに夕焼けが綺麗いです。まるで切り絵のようです。

 家に到着、全てを洗濯。頭から指先まで洗浄。「ふぅーーーっ
posted by ロンサム・チカ at 21:15| 福岡 ☀| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

貝塚線沿線散策C…町の風景、花、森の中!

IMG_5894jg.jpg 入れる森を見つけては、ゴー散策。高台から町の風景を眺めて…森へ。




IMG_5900yr.jpg
 ユリ?の花だ。しばし観賞。







IMG_5938um.jpgIMG_5914mg.jpg
 薄暗い森。見上げると、太陽光で明るく新緑が目を潤してくれます。
posted by ロンサム・チカ at 20:59| 福岡 ☀| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

貝塚線沿線散策B…曲がりくねって、橋りょう!

IMG_5878kn.jpgIMG_5884kd.jpg 「さぁっ、橋りょうを目指そう」。狭くて低い橋りょうを目指して歩きます。橋りょうへ通じる道…くねってるぅーーー。これは、スピードを落とさせゆっくりと進めるための工夫でしょうね。橋りょうは、車1台がやっと通れる幅、そこへ通じる道を真っ直ぐにすると、どうしてもスピードが出ちゃうんでしょう

 香椎川、香椎線、その橋りょうを渡る電車だ

 香椎川の砂地に降りて散策をしたいんですが…上から見るといくつかのゴミは見えますが…清掃が行き届いているようです
posted by ロンサム・チカ at 20:50| 福岡 ☀| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

貝塚線沿線散策A…吸い込む、夏休みの終わり、引っ越し中!

IMG_5867si.jpgIMG_5871ks.jpg 目的駅で下車。乗降客少なし…1階の改札口へ下るエスカレーターは長い…僕も含めて数人の下りた客が地下道へと吸い込まれていくようです。好きなエスカレーター、降りる時は乗り、帰る時は階段を上がります。疲れているのに鞭打って足を鍛えてます…強がり100%

 改札口も人少なく、夏休みの終わりを告げているようです。
IMG_5872ho.jpg
 歩いて踏切近くに1本の大木が…目立っています、エノキです。注連縄が張られ、説明文がありました。ここは浜男神社(はまおじんじゃ)で現在土地区画工事のため香椎宮に鎮座されているそうです。工事は1〜2年かかり、再びこの地へ戻って来られるそうです。ただいま香椎宮に引っ越し中かぁー、数年後には新たな浜男神社の誕生です。浜男って海の男って感じで勇ましい姿が浮かびます。

 
posted by ロンサム・チカ at 20:33| 福岡 ☀| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

貝塚線沿線散策@…床、扇風機!

IMG_5858yk.jpgIMG_5860sp.jpg 貝塚線に乗って散策へゴー

 600形の車両内は無駄がない単純なデザイン。床を見ると床下への蓋がむきだし…いい。これが昭和30年代、人を運ぶことが第一って感じです。勿論安全が第一だ

 扇風機がフル回転で頭上から風を送っています

 
posted by ロンサム・チカ at 20:13| 福岡 ☀| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月19日

福岡城跡散策B…森の中、まだ工事中、ラクビー、サッカーゴール!

IMG_6083tf.jpgIMG_6107ty.jpg 「よしっ、ここまで来たら天守閣だ(心の声)」。階段を上ると…「であったぁー」。1人…1人。2人と出会いました…居た。心地よい風が吹いていて…暑さを感じずです

 大天守閣からの眺望はいつみてもいい。木々に囲まれていて…遠くに聳えているビル群がまるで森の中に林立しているようです。僕が住んでいる町もその中の1つ、そのビル群の中の1つです…あの辺りかぁー

 大天守閣でいい風といい景色を眺めて…「多門櫓へ行ってみよう(心の声)」。行くと、工事中の看板、近づくと木槌か何かの音が…まだ工事中でした。防音壁の向こうに見えるのは…平櫓の屋根が取り外されて…屋根の骨組みだけになっているのが見えます…本格的な修復工事です。
IMG_6141rb.jpgIMG_6151sg.jpg
 次はラクビー観戦だ。まだ、練習中かぁー…と、その時、ピーッと笛がなって集合が掛かりました。試合開始直前、開始です。いきなり砂煙が舞います。攻守とも細かな掛け声が飛び交いあいます…これぞ目の前で起きている生だ

 僕は、サッカーファンですが…たまに観るラクビーも新鮮でいい。攻守のボール回し、鬩ぎあいはスゴイ…。が、スクラムを見ていると組んでいるだけのようです。押すことが禁じられているんでしょうね、そんなルールのようです。

 今日は、ラクビーの日。その時サッカーゴールは端に寄せられ木々の影の下で休んでいました。

 あぁー少しだけの散策。満足満足。帰ってシャワーを浴びて…休憩だ。
posted by ロンサム・チカ at 17:46| 福岡 ☀| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

福岡城跡散策A…草原と石畳、新緑!

IMG_6052ka.jpgIMG_6056sk.jpg 鴻臚館前の草原には誰も散策をしてません。やはり夏休み終盤は家の中…ですね。草原の緑は目に優しく、その前の石畳は眩しくて熱さを感じます

 草原の中を歩いていると、白いキノコが…まるでマシュマロです。美味しそうですが、美しい物には毒がある…ですね、触らないのが一番。
IMG_6065sr.jpgIMG_6078ic.jpg
 東御門跡の坂道を上ると…やってますラクビーです。ユニホームからすると4チーム。試合形式の練習試合か?。後で観戦しよう。二の丸跡、本丸跡にも誰もいない…どこへ行ったぁー。でも、新緑が目に優しいです。新緑の季節はまだまだ続いています。
posted by ロンサム・チカ at 17:00| 福岡 ☀| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

福岡城跡散策@…休憩、人気薄、柳の下!

IMG_6024kk.jpgIMG_6026hs.jpg まだ木陰に吸い込まれるように足が向く夏が続いています。が、今日はそんなに太陽を感じるぅーーという暑さは感じませんでした。あの人も木陰で休憩中だ。自転車でどこかへ行く途中のひと休憩ですね。

 福岡城跡の外堀の蓮、今が成長の頂点。しかし、蓮の葉になにか生気がないように見えました…夏バテか…僕にはそう見えました。
IMG_6039di.jpgIMG_6045yg.jpg
 今日は人が少なかったです。夏バテ、夏休み最後の追い込みか。外堀に新たに設けられた木のベンチも人気薄、開店休業状態でした。いい木陰を作っているのになぁー

 上之橋御門跡を渡る手前にある柳の木、この下に入ってみると…スゥーーっと気温が下がってそこに風が舞い込んでくるかのようでした…気持ちよかった。

 
posted by ロンサム・チカ at 16:33| 福岡 ☀| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月13日

貝塚線沿線散策E…川散策人、橋りょう、車体、僕の影!

IMG_5718sb.jpg そろそろ帰り支度を…森を出て、右に左に折れてまた右に…小さな川が…その中で裸足で何かをとっている少年が…夏休みの自由研究か!?。それとも部活か!?。分からない、でも何かをとっていることだけは間違いない。部活だな…生物部。シューズとリュックが置かれ、橋の欄干から長いひもが垂れて水面へ、籠(かご)・ビクがあります。石、藻をひっくり返しては何かを探していました…ビンではない。僕も降りて、僕はビンを探したかった。が、疲れていました
IMG_5732SM.jpg
 いくつもの低くて狭い橋りょうをくぐって目的駅へ。西鉄貝塚線の車両の胴体、今は派手にデコレーションされています…かしいかえんの遊具が描かれています。


IMG_5736kk.jpgIMG_5759yh.jpg
 到着、そして乗り換えてクールルームへ直行。そろそろ時刻だ…ホームの椅子へ移動。西日が僕の影を写しだしました。僕の影は真ん中、両隣の影は背後の椅子に座っている人の影です。眩しい

 帰って冷たいシャワー…水分補給。全てを洗濯。特にリュック洗いました、汗臭かった。「あービールが美味かった
posted by ロンサム・チカ at 19:09| 福岡 ☁| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

貝塚線沿線散策C…白暖簾、花火、大木、暑さのせい!

IMG_5650sy.jpg 白い暖簾…涼しさを感じます。醤油屋さんかぁ〜〜。これと同じ名前の酒蔵知ってるけど同じ会社か!?。






IMG_5692hb.jpg
 森の中、広がった空間がありそこに咲いている黄色い花。調べたらルドベキアという花のようです。花火がパーンと咲いたようになっています。





IMG_5705tb.jpg
 森の中には幾本もの大木が…大木の根元にビンあり…結構確率が高い




IMG_5687tp.jpg
 森の住民となり、約4時間ほど…散策を楽しみました。森の中に入る前はいつも右手の小指と薬指にテーピングをします…が、この日は、気が付くと中指にテーピング、この暑さで少々くるってたのか、どこかの歯車が…
posted by ロンサム・チカ at 18:46| 福岡 ☁| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

貝塚線沿線散策B…森で出会った欠けビン!

IMG_5626sb.jpgIMG_5630dm.jpg 少し歩いて…森へ入って散策していると発見したガラスビン、発見したビン全てが割れ欠けでした


IMG_5631rb.jpg
 「ぉっビールビンだ(心の声)」、ああーサクラビールは首から折れていて、ダイヤモンド印のビンは欠片で、次の出会ったラムネビンも欠片で…あぁー欲しいビンなのに完品よ出てこぉーーいでした
posted by ロンサム・チカ at 18:25| 福岡 ☁| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

貝塚線沿線散策A…長椅子、生涯、夏の鉄塔!

IMG_5612NI.jpgIMG_5587SI.jpg 電車を眺めた高台…そこに長椅子がありました…「あったか?、気が付かなかった」。草を刈って整備したため…そうだ、そうだ、キッと。もう少し涼しくなったらここで弁当食べながら列車の通過を眺めるのも良し、桜の木もあるから春の花見もよしです。

 別の場所にあった椅子は、座る板が…ない。座れない長椅子…その使い道は。広場に設置されているので何かを掛けておくための道具として…か!!?。
IMG_5616ss.jpg
 木々が多いこの地域…木の下にはセミがその生涯を終えた姿がありました…多かった


IMG_5625nt.jpg
 高い鉄塔が…この暑さ、なんだかあの電流が流れるような「ジィーーー」っていう音が聞こえてきそうな雰囲気を出している夏の鉄塔でした。
posted by ロンサム・チカ at 18:18| 福岡 ☁| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

貝塚線沿線散策@…時計、鉄橋、通過、2つの線!

IMG_5568KG.jpg 昨日は、散策にゴー…強引にゴーでした。先日の疲れをけ破ってのゴー。少しだけ遅めの出発でした。ペットボトル2本、1本は冷やしただけ、1本はキンキンに凍らせます。

 地下鉄⇒西鉄貝塚線へと乗り換えて…改札口上部の時計は早くも11時に近づきつつあります…普段より約1時間半遅い。夏休みも重なっていつもより車内の座席は占領率高かった。ほとんどの人の目的地は、香椎花園だな。僕の目的駅はその手前です。
IMG_5573TK.jpg
 電車、車窓から眺める景色で好きな風景の1つが多々良川に掛かる鉄橋を渡る時です。いくつもの鉄橋が掛かっていて、貝塚線の隣には鹿児島本線の鉄橋が…「見えてきたぁーーー(心の声)」。
IMG_5581TK.jpgIMG_5605KK.jpg
 そして目的駅で下車。踏切が多くて目の前を列車が猛スピードで通り過ぎていく…一瞬の突風が気持ちいい。高台へ上り、向こう側が貝塚線と手前が鹿児島本線を眺めました。

 

 
posted by ロンサム・チカ at 18:02| 福岡 ☁| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月11日

貝塚線沿線散策F…夕日、働きアリ、この先に駅が!

IMG_5464oh.jpg 多々良川に掛かる大橋から河口側を…日は傾いています。ここからが遠く感じるんです…駅まで。西日、逆光…いい感じの風景です。

 駅まであと数分
IMG_4958HA.jpg
 「あっ、そうだ…あの飴は」。行く途中に袋に入った飴が落ちていたんです…僕の歩く線上に…飴玉1個ずつ包んである飴。拾い上げて…ゴミ箱は…ない。どうする。そうだ、アリさんだ、アリに献上だ。袋から出して、アリの通り道へ置いて…それがどうなったのか?。見ると、アリが群がり、飴の周囲が砂粒のような小さな土で覆われようとしていました…働きアリだ
IMG_5503DY.jpg
 駅近くの日が沈む風景。電柱、電線が浮き上がって綺麗です。「あっ、プロペラ機だ(心の声)」。今度は、北に向かった飛行しています…対馬行きだな、きっと


IMG_5156KF.jpg
 この、この踏切を越えれば…この先に…駅が

 駅に着くなり、トイレで手を洗ってクールルームへ…あの微妙な冷たい空気が気持ちいいんです、外気との微妙な温度差がいい

 帰って全て洗濯。冷たいシャワーをたっぷりと浴びて…これから軽い物を食べます
posted by ロンサム・チカ at 22:26| 福岡 ☀| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

貝塚線沿線散策E…森から、柿の実、KKP、甘い香り!

IMG_5448mk.jpgIMG_5453km.jpg それから森の中を歩くこと数時間…そろそろ森の仲が暗くなってきた…まだ外は明るいのに…森さんお邪魔しました。森から外へ、山道を歩いていると…頭に固い物がコツンと当たったんです…「え?」。柿の実でした、疲れて下ばかりを歩いていたので…まだまだ青い青い葉と柿の実がなっていました。両方色づき始めた時が熟れ時。
IMG_5460kp.jpg
 森、路地裏道、橋りょうをくぐり、住宅街を…「ぉっ、けん・けん・ぱ…だ」。子供のために作ったけん・けん・ぱですね。これに、白チョークで書き足せば…さらに足腰が鍛えられる…両親はアスリートかも


IMG_5131kr.jpg
 ゆっくりと疲れを感じながら歩いて…多々良川だ、見えた。その川沿いには雑草が…カヤの葉を1枚いただいて指先で揉んで…香りをかぐと少しだけ甘くて瑞々しい香りがします。西瓜の香りの様ないいかおり。
posted by ロンサム・チカ at 22:00| 福岡 ☀| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

貝塚線沿線散策D…橋りょう、生命体、大木とおにぎり!

IMG_5050kr.jpg 路地裏、線路沿いを歩いていると…「橋りょうだ(心の声)」。ここは、高さ制限が1.9mです。




IMG_5117tk.jpg
 神社だ…参拝。そして、森へ…森の中。竹林の中に1本の朽ちかけた大木、切り株。近づくと顔に見えてきて…こっちを見てる。地球外生命体だ。目と鼻?、口?と足がある。動き出しそう



IMG_5073ot.jpgIMG_5445ot.jpg
 その近くに…倒れている大木に腰かけておにぎりタイムです。散策の時は、水と飴のみで散策するのがモットーなんですが…暑い夏は別物ですね、エネルギー補給…ピースおにぎりで
posted by ロンサム・チカ at 21:38| 福岡 ☀| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

貝塚線沿線散策C…香椎線、看板、ミラー!

IMG_5431ka.jpgIMG_5429kn.jpg 歩いていると線路が…香椎線です…歩いて来たぁーー

 その脇に目立つ看板が…原色だ。何屋??。「あー美容室かぁ(心の声)」。この看板に引き寄せられてすぅーーっと入ってくるお母さんもいることでしょーー
IMG_5055mr.jpgIMG_5058mr.jpg
 歩こう。田舎道を歩くと、細い胴が多くて曲がりくねっていて…だからミラーが多いです。公共のものから自分用のものまでミラー天国だ
posted by ロンサム・チカ at 21:19| 福岡 ☀| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

貝塚線沿線散策B…御汐井取、魚道、バス停、壁花びん!

IMG_5014os.jpg 多々良川の土手、道路沿いの土手に石碑だ…「善兵衛岩」の文字が刻まれています…近づくと、もう1つ石碑が「御汐井取場遺跡」。「へぇーここで御汐井取が…(心の声)」。お汐井取といえば、山笠を思い出しますがここの地域は漁業関係の信仰行事のための御汐井取が行われていたんでしょうか。でも、河口から海から結構離れてますけど…ここでお潮井取りが…昔は海が近かったのかもしれません。


IMG_5405gd.jpg
 もう少し上流へ行こう。「おっ、魚道だ」。僕が見た魚道で一番の大きさです。シラウオが帰って来たの多々良川ですからね、魚を大事にする地元の人たちです。ここは津屋堰魚道です。堰の横をくねくねと曲がっている魚道、石組で作られています。
IMG_5411kb.jpg
 近くには小学校があって…その前の道路にはバス停が…そのバス停はあまりにも危険のように僕には見えました。歩道もない、スペースもないバス停。道路沿いも道路沿い…誰が乗るんだ、誰が待つんだ川沿、ガードレールに…スリルがありすぎる。誰も…待たずの踏切なのかぁー
IMG_5420kk.jpg
 川とも別れて内側へ…森を求めて歩き出します。ノウゼンカズラだ…白い壁の向こうから鮮やかな色が咲いています…壁が花びんのように見えました
 
posted by ロンサム・チカ at 21:08| 福岡 ☀| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

貝塚線沿線散策A…カジキ、ロード、橋陰!

IMG_5364KK.jpg 高速道路脇の歩道を下りても高速へ向かうトラックの量は多いです。多々良川を目指そう…「ぉっ、あれは…(心の声)」。カジキだ…木陰にカジキが…。川沿いにある会社です、潜水工事にスキューバダイビングに…その系統の会社のようです。川、海が近いから。トレーニングプールの文字が…練習というか訓練できる施設があるんだ

 ダイビング用のスーツ干してありました
IMG_4801IG.jpg
 多々良川だ…海にゆったりと流れて行っています。松崎橋を渡って…ここは多々良ふれあいロードが川沿いに整備されています。ここがそのスタートの入り口、上流へ歩こう。「ぉっ、ロードを走っている(心の声)」。秋から〜そんな季節が最高のジョギングコースになっているんでしょうか…今は厳しい
IMG_5379FR.jpgIMG_5385HK.jpg
 この橋は、真州崎橋。橋の裏側をふれあいロードから見上げながら…休憩。川風と橋陰で気持ちいい。広い所から狭くなった橋の下を吹き抜ける風…気持ちいい。同じ場所で…地元の人も休憩中でした。
posted by ロンサム・チカ at 20:26| 福岡 ☀| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

貝塚線沿線散策@…貝塚、プロペラ、抽象画!

IMG_4965kz.jpg 暑い、蒸し暑い…福岡。最近は、東へのハイキングが全体の99%を占めるようになってきています。夏は、川散策が中心なんですが今年は森です。

 いつものように地下鉄⇒貝塚線へ乗り換えて目的駅へ…と思ったんですが、貝塚駅から行った方が少しだけ距離は短い…貝塚駅止まりです。僕のハイキングは、大体の目的地を決めると近くの駅(駅、バス停)を探します。交通機関を使ってのハイキング…時には目的地が駅、バス停より遠くて遠くて…遠い時があります。今回も片道1時間、これは行きです。行きは体にエネルギー100%だから1時間だけど、帰りはそのエネルギーメーターも20〜30%へ1時間20前後かかってしまいます

 今回は、地下鉄貝塚線の終着駅で下車…そこから歩きます

 貝塚駅で気になっていたこと…貝塚駅周辺には貝塚(古墳)はあるのか?…を改札横の係りの人に聞いてみました…聞くと、近隣の地図を取り出して眺めてはいましたが…結論、「ないようです」とのこと。貝塚という駅名の由来と、あの駅のシンボルマークまで貝でしょ、貝塚あっていいんだぁー
IMG_4781pk.jpg
 駅から近くの踏切を渡り…多々良川方向へ歩きます。「あっ、プロペラ機だ」。「たぶん福岡空港から…いや、対馬空港から福岡空港へと向かっているんだろうなぁー…車輪出している着陸態勢(心の声)」と、対馬への過去に1度散策に出かけました。対馬で約30分ほどだったでしょうか、離陸して最高高度に達したかって時に、着陸態勢に入りますとアナウンスがあったような記憶があります
IMG_5357cg.jpgIMG_4995hp.jpg
 宇美川に掛かる橋・宇美川橋。そこへ上がる傾斜のある歩道、その壁面に錆止めか、落書きを消したのかペンキが塗られています…芸術だ、抽象画だ…いい
posted by ロンサム・チカ at 19:56| 福岡 ☀| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする