2017年09月02日

福岡城・大濠・福浜散策A…アリロード、白黒、虫の音、刻印!

IMG_6747AR.jpg 福岡城跡へ入って石垣の脇を歩いていると…一筋の細い溝が小道を横切っていました…「アリだ」。アリロードが作られていました。道を横切るアリ、通る所の小石を除去して作られたアリロードです。ここまでするアリは珍しいと思います。
IMG_6741MK.jpg
 祈念櫓の石垣の下。黄色いベンチ周辺の草むらでは、虫の鳴き声が聴こえてきました。コオロギか、鈴虫か…いい声で歌ってます。


IMG_6754YG.jpgIMG_6762IN.jpg
 「おぉっ、綺麗な白黒だ」。今修復工事中の多門櫓。下から見上げられるところから南側の二層の櫓の工事が終わって多いが外されています。屋根、漆喰の白い壁、黒い板壁、石落としの黒、白黒がハッキリしてます。

 見つけた。こんな所にも刻印があった。多門櫓下、近くにある石垣を嘗め回すように下から上、上から下、右から左へと刻印を探しているとありました…ここの石垣のあの石に。上の方の石に「〇」の刻印発見です。探せば、まだまだあるな
 
posted by ロンサム・チカ at 20:44| 福岡 ☁| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

福岡城・大濠・福浜散策@…番茉莉、群と2階建!

IMG_7214kh.jpg けやき通りから福岡城跡へテクテク歩いて…通りにある花壇に可憐で色鮮やか花が咲いています。葉は、お茶の木に似ていますが…何の木だろう。探したら似た花ありました…番茉莉(ばんまつり)という植物で花の色は最初は紫で数日すると白くなり、花はいいにおいがするらしいです。蕃は外国,茉莉はジャスミンのことだとか。「えぇー」白くなった花を見たい
IMG_7208nd.jpgIMG_7210km.jpg
 けやき通りの両脇は、ほぼマンション群。そのなかにあってまだ昔ながらの2階建ての家が数軒残っています。
posted by ロンサム・チカ at 20:21| 福岡 ☁| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月27日

天神散策D…霧発生器、歩行者天国、吸い殻缶!

IMG_6648kk.jpgIMG_6656rs.jpg 次は、ライブだ。天神のきらめき通りが歩行者天国となり、そこで音楽ライブ、パフォーマンスなどが開催されるFUKUOKA STREET PARTY 2017 〜Music Avenue〜です。

 ステージがあり、きらめき通りの歩道にはライブ会場、食べ物、飲み物屋さんが並んでいます。そこには何カ所かに巨大な霧を発生させる機器があります。霧発生器でモイスチャーミストと呼ばれているそうです。

 一番盛り上がっていたのはラップ(音楽)です。まじかで聴きたかったけれど…音量が大きすぎた、僕には。デパートの1階の椅子に腰かけて、そこで聴きました…十分に聴けました。椅子に腰かけて…聴くこと20分、満足満足、ラップファンではないけれど。
IMG_6665st.jpg
 人込みを避けて…上からの風景を見てみよう…賑わってます…これが20時まで続くのか、いや日が沈むともっと盛り上がるでしょう





IMG_6680SK.jpg
 帰ろう…賑わいから遠ざかり歩いていると、吸い殻缶?が…最近よく見かけます、クリーンを目指しているんでしょう。

 帰って、シャワーを浴びました
posted by ロンサム・チカ at 19:51| 福岡 ☀| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天神散策C…接骨木、山道、アリ、アクロス山西絶壁!

IMG_6636nt.jpg 次の植物は、ザイフリボク(采振り木)…花の形が昔武将が使った采配に似ている所から名前が付いたそうです、花が咲くのは春か。ナワシログミ(苗代茱萸)、ニワトコ(接骨木)…枝・幹・葉の煮液を骨折の治療に使ったことから名がついたそうです「ほぉーーー」。面白い木だ



IMG_6626sd.jpg
 鳥のさえずりが聴こえるかと思ったんですが…この暑さ涼しい所へ避難しているんでしょうね、さえずりは聴こえなかった。アクロス山の山道は、木陰が多いです。




IMG_6628ar.jpg
 「あっ、アリだ(心の声)」。こんなところまでアリも登山、身体がなまっているんでしょう…働きアリの中の働きアリだ。アクロスアリだ


IMG_6640as.jpg
 アクロス山。南側だけが緩やかな傾斜、傾斜と言っても45度はあるかも…その中を縫うように登山道があります。北側、東西は垂直の壁です
posted by ロンサム・チカ at 19:28| 福岡 ☀| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天神散策B…地肌、性転換する植物、野外劇場!?、内部!

IMG_6574jh.jpg 登山者は1人と、僕を入れると2人。他に頂上には登山の管理者(ガードマン)が1人…計3人。その後、2人、3人、僕が下山する時には3人と…この暑さの中、頂上の心地よさを知っている人だけが上ってきているような感じでした…360度見渡せる景色と風
IMG_6592hk.jpg
 下山だ、今度は西口から降りよう。降りながら植物観察。長い椅子が並んでいる空間が…行くと、一部岩がむき出しの所が…それを金網で覆っています…これがこの山の地肌だ

 アキグミ(秋茱萸)、クチナシ(梔)、ヒサカキ(姫榊)……。植物に名札…何科だとか、名前の由来などの案内版があるので分かりやすいです。読んでいると面白いこと発見です…ヒサカキ(姫榊)は面白かったです「ツバキ科 サカキと似ているがサカキではないのでヒ(非)サカキとの説も。雄株と雌株があり山火事や伐採などで性転換するらしい」とありました。「ほぉーーーっ」てな感じで。
IMG_6600yg.jpg
 一歩、一歩ゆっくりと…「ん?、人がいる(心の声)」。行けるんだ、あそこに…アクロス山の中腹にある野外劇場の様な空間。今までは内側からイベントなどが開催され、その時にだけ入れる場所だとばかり思っていたんですが…人が居た。この辺りから…あった、ここを行けば…植物のトンネルと抜けると野外劇場?へ到着
IMG_6602nb.jpg
 その野外劇場?のステージ側からアクロス山の内部が見える窓がありました。やはり人は小さく見えます。
posted by ロンサム・チカ at 19:08| 福岡 ☀| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天神散策A…森、13合目、風を感じる、活火山!

IMG_6513hj.jpg 10合目と12合目にあった長椅子で休憩、水と飴玉を補給。10合目とは、壁に記されていたビルの階数です。座っていると1人、登山者が…革靴、手提げ鞄、半袖のカッターシャツにズボン姿…都会の山ならではの服装です。ちょうど木陰になっている長椅子です。



IMG_6580js.jpg
 12合目の長椅子近くの植物の中に「東12F」の標識があるんですが、この風景だけを見ると、ここがビルの壁面だとは思えません。僕の好きな森の中です。もうすぐ頂上か。13合目…あと少し。見上げると頂上へ通じる壁面が見えます
IMG_6569is.jpgIMG_6540kk.jpg
 登頂。風が気持ちいい…少し汗が出たくらいで最高。長椅子に座って足を伸ばして風に吹かれ、水分補給。360度見渡せる場所です。北側には福岡ポートタワーに、海の中道、志賀島、能古島、南側には、油山、脊振山が見えます。今日はあまりもやってなくて最高の景色が見れました。
IMG_6542kk.jpg
 頂上では、巨大な換気扇が音を立てて回っていました…僕には火口のように見えた…これは活火山か
posted by ロンサム・チカ at 18:33| 福岡 ☀| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天神散策@…パラソル、新緑、水源、小さくなる!

IMG_6459ps.jpgIMG_6474as.jpg 天神へ出ると、天神中央公園では九州北部豪雨復興イベントが開催。地元から陶器、ミカンジュース(缶)、マスカットなどが販売されています。購入した食べ物を木陰、パラソルの下で美味しそうに食べてます。僕もブドウ頂きました…いや、マスカットです。

 それから…迷った。久しぶりにアクロス山へ登ろうか、どうしようかと。「ゴーだ」。南側斜面からアタック、見上げると新緑に覆われています。汗をかくのを覚悟して一歩一歩ゆっくり歩を進めました…今回は東口の登山階段から。登る人は僕一人、この時は。
IMG_6483sg.jpgIMG_6492uk.jpg
 周囲が植物なので暑さはそんなに感じません。思ったほど汗は出ず、快適です。途中、壁面を伝わる水…ここが水源かぁー、何カ所かに水源がありそう、植物にとっては貴重な水です。下を眺めると、公園、川も小さくなったぁー。
posted by ロンサム・チカ at 18:08| 福岡 ☀| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月26日

貝塚線沿線散策B…森の中、傾く日、夕焼け!

IMG_6314MN.jpgIMG_6323CR.jpg 森を見つけて…入れればゴーと散策を楽しみました

 森の中は、割と過ごしやすい環境…緑と森風が吹き心地よい。リュックを大木の根元へ寄りかけて…その周囲の森散策開始。樹木と竹林が同居している森…ついつい見上げて新緑を楽しみます。

 ガチャガチャガチャ、ザァーーザァーと少しの風でも竹林は揺れ動くと同時に音を発します。たまにコーンって高い音が竹林の中に響く時はドキリとします

 出かける時間が遅かったので森散策時間は…4時間ほど。普通なら6時間は森の中を歩くんですが…帰ろう。
IMG_6331YH.jpgIMG_6342YY.jpg
 貝塚線の駅に到着。西の空に日が沈みかけ…鉛色の雲が。

 電車を乗り継いで…家の近くに来た時には東の空には夕焼けが広がっていました。

 冷たいシャワーだ、洗濯だぁー…あ〜満足満足。
posted by ロンサム・チカ at 21:15| 福岡 ☁| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

貝塚線沿線散策A…祠の中、参道風景、三日月山!

IMG_6286HR.jpg 目的駅で下車。踏切を渡り長く続く楠並木の参道を…木陰のトンネルが続きます

 歩いていると小さな祠が…ここで散策の無事を祈って手を合わせます。中には、観音様、地蔵さんが祀られています。


IMG_6291BT.jpgIMG_6288SK.jpg
 参道(勅使道)にはクスノキ並木が…その木陰にはお洒落なお店がポツリポツリとあって目を楽しませてくれます。青いドアの店に…「あっ、車庫」…普通の車庫だけどシャッターに「車庫」の文字があってちょっと珍しいかも。
IMG_6295MT.jpg
 道路標識が…この道を左へ行くと三日月山…2.4kmかぁー、名前に惹かれるけど…ちょっと遠いなぁ、もう少し季節が変わってから歩いてみよう
posted by ロンサム・チカ at 21:00| 福岡 ☁| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

貝塚線沿線散策@…ク、網棚、鉄橋、車窓!

IMG_6263kr.jpg 昨夜は、雷鳴の前の光る回数が多かったです。ほとんど雷鳴は聞こえないけれど一瞬明るく光るピカッに恐怖した夜

 それでも、朝になると落ち着いて来た空。少し遅く散策にゴー

 最近気に入っている散策ルート。地下鉄⇒貝塚線で目的地へ。2両編成で、先頭車両の形式は「モ600」、製造年月「昭和38年7月」、最後尾車両の形式は「ク650」、製造年月は「昭和38年7月」です。
IMG_6268ad.jpg
 つり革と網棚はいつもガラナと開いています。つり革が活躍するのは通勤時間帯かな、と。想像は付きますが…網棚が活躍するのは何時なんだろう?。新聞、雑誌が乗っているのを時々見かけるけど…ほとんど荷物が置かれているのを見たことがありません。


IMG_6266tk.jpgIMG_6270ss.jpg
 ガタンゴトンと多々良川の鉄橋を渡る時、自然と体が反転し多々良川と鹿児島本線の鉄橋の風景に目が行きます。雲がとれて青空が見えてきました。
posted by ロンサム・チカ at 20:38| 福岡 ☁| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月20日

貝塚線沿線散策D…竹林、熊手が、夕焼け!

IMG_5944mr.jpgIMG_5953ob.jpg 森を散策すること約4時間。熊手で落ち葉を払いのけているとすぐに熊手が落ち葉に変わってしまいます。

 時計を見ると、こんな時間。森の中はさらに薄暗くなり、日は傾きかけて…帰ろう、森から出よう
IMG_5970ds.jpgIMG_5974rs.jpg
 橋りょうだ…「あっ、電車だ」。逆光は暗い。逆光から写真を撮るとビル、家の稜線が…山ではなくて町の稜線ですね…浮き上がって、その向こうに夕焼けが綺麗いです。まるで切り絵のようです。

 家に到着、全てを洗濯。頭から指先まで洗浄。「ふぅーーーっ
posted by ロンサム・チカ at 21:15| 福岡 ☀| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

貝塚線沿線散策C…町の風景、花、森の中!

IMG_5894jg.jpg 入れる森を見つけては、ゴー散策。高台から町の風景を眺めて…森へ。




IMG_5900yr.jpg
 ユリ?の花だ。しばし観賞。







IMG_5938um.jpgIMG_5914mg.jpg
 薄暗い森。見上げると、太陽光で明るく新緑が目を潤してくれます。
posted by ロンサム・チカ at 20:59| 福岡 ☀| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

貝塚線沿線散策B…曲がりくねって、橋りょう!

IMG_5878kn.jpgIMG_5884kd.jpg 「さぁっ、橋りょうを目指そう」。狭くて低い橋りょうを目指して歩きます。橋りょうへ通じる道…くねってるぅーーー。これは、スピードを落とさせゆっくりと進めるための工夫でしょうね。橋りょうは、車1台がやっと通れる幅、そこへ通じる道を真っ直ぐにすると、どうしてもスピードが出ちゃうんでしょう

 香椎川、香椎線、その橋りょうを渡る電車だ

 香椎川の砂地に降りて散策をしたいんですが…上から見るといくつかのゴミは見えますが…清掃が行き届いているようです
posted by ロンサム・チカ at 20:50| 福岡 ☀| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

貝塚線沿線散策A…吸い込む、夏休みの終わり、引っ越し中!

IMG_5867si.jpgIMG_5871ks.jpg 目的駅で下車。乗降客少なし…1階の改札口へ下るエスカレーターは長い…僕も含めて数人の下りた客が地下道へと吸い込まれていくようです。好きなエスカレーター、降りる時は乗り、帰る時は階段を上がります。疲れているのに鞭打って足を鍛えてます…強がり100%

 改札口も人少なく、夏休みの終わりを告げているようです。
IMG_5872ho.jpg
 歩いて踏切近くに1本の大木が…目立っています、エノキです。注連縄が張られ、説明文がありました。ここは浜男神社(はまおじんじゃ)で現在土地区画工事のため香椎宮に鎮座されているそうです。工事は1〜2年かかり、再びこの地へ戻って来られるそうです。ただいま香椎宮に引っ越し中かぁー、数年後には新たな浜男神社の誕生です。浜男って海の男って感じで勇ましい姿が浮かびます。

 
posted by ロンサム・チカ at 20:33| 福岡 ☀| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

貝塚線沿線散策@…床、扇風機!

IMG_5858yk.jpgIMG_5860sp.jpg 貝塚線に乗って散策へゴー

 600形の車両内は無駄がない単純なデザイン。床を見ると床下への蓋がむきだし…いい。これが昭和30年代、人を運ぶことが第一って感じです。勿論安全が第一だ

 扇風機がフル回転で頭上から風を送っています

 
posted by ロンサム・チカ at 20:13| 福岡 ☀| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月19日

福岡城跡散策B…森の中、まだ工事中、ラクビー、サッカーゴール!

IMG_6083tf.jpgIMG_6107ty.jpg 「よしっ、ここまで来たら天守閣だ(心の声)」。階段を上ると…「であったぁー」。1人…1人。2人と出会いました…居た。心地よい風が吹いていて…暑さを感じずです

 大天守閣からの眺望はいつみてもいい。木々に囲まれていて…遠くに聳えているビル群がまるで森の中に林立しているようです。僕が住んでいる町もその中の1つ、そのビル群の中の1つです…あの辺りかぁー

 大天守閣でいい風といい景色を眺めて…「多門櫓へ行ってみよう(心の声)」。行くと、工事中の看板、近づくと木槌か何かの音が…まだ工事中でした。防音壁の向こうに見えるのは…平櫓の屋根が取り外されて…屋根の骨組みだけになっているのが見えます…本格的な修復工事です。
IMG_6141rb.jpgIMG_6151sg.jpg
 次はラクビー観戦だ。まだ、練習中かぁー…と、その時、ピーッと笛がなって集合が掛かりました。試合開始直前、開始です。いきなり砂煙が舞います。攻守とも細かな掛け声が飛び交いあいます…これぞ目の前で起きている生だ

 僕は、サッカーファンですが…たまに観るラクビーも新鮮でいい。攻守のボール回し、鬩ぎあいはスゴイ…。が、スクラムを見ていると組んでいるだけのようです。押すことが禁じられているんでしょうね、そんなルールのようです。

 今日は、ラクビーの日。その時サッカーゴールは端に寄せられ木々の影の下で休んでいました。

 あぁー少しだけの散策。満足満足。帰ってシャワーを浴びて…休憩だ。
posted by ロンサム・チカ at 17:46| 福岡 ☀| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

福岡城跡散策A…草原と石畳、新緑!

IMG_6052ka.jpgIMG_6056sk.jpg 鴻臚館前の草原には誰も散策をしてません。やはり夏休み終盤は家の中…ですね。草原の緑は目に優しく、その前の石畳は眩しくて熱さを感じます

 草原の中を歩いていると、白いキノコが…まるでマシュマロです。美味しそうですが、美しい物には毒がある…ですね、触らないのが一番。
IMG_6065sr.jpgIMG_6078ic.jpg
 東御門跡の坂道を上ると…やってますラクビーです。ユニホームからすると4チーム。試合形式の練習試合か?。後で観戦しよう。二の丸跡、本丸跡にも誰もいない…どこへ行ったぁー。でも、新緑が目に優しいです。新緑の季節はまだまだ続いています。
posted by ロンサム・チカ at 17:00| 福岡 ☀| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

福岡城跡散策@…休憩、人気薄、柳の下!

IMG_6024kk.jpgIMG_6026hs.jpg まだ木陰に吸い込まれるように足が向く夏が続いています。が、今日はそんなに太陽を感じるぅーーという暑さは感じませんでした。あの人も木陰で休憩中だ。自転車でどこかへ行く途中のひと休憩ですね。

 福岡城跡の外堀の蓮、今が成長の頂点。しかし、蓮の葉になにか生気がないように見えました…夏バテか…僕にはそう見えました。
IMG_6039di.jpgIMG_6045yg.jpg
 今日は人が少なかったです。夏バテ、夏休み最後の追い込みか。外堀に新たに設けられた木のベンチも人気薄、開店休業状態でした。いい木陰を作っているのになぁー

 上之橋御門跡を渡る手前にある柳の木、この下に入ってみると…スゥーーっと気温が下がってそこに風が舞い込んでくるかのようでした…気持ちよかった。

 
posted by ロンサム・チカ at 16:33| 福岡 ☀| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月13日

貝塚線沿線散策E…川散策人、橋りょう、車体、僕の影!

IMG_5718sb.jpg そろそろ帰り支度を…森を出て、右に左に折れてまた右に…小さな川が…その中で裸足で何かをとっている少年が…夏休みの自由研究か!?。それとも部活か!?。分からない、でも何かをとっていることだけは間違いない。部活だな…生物部。シューズとリュックが置かれ、橋の欄干から長いひもが垂れて水面へ、籠(かご)・ビクがあります。石、藻をひっくり返しては何かを探していました…ビンではない。僕も降りて、僕はビンを探したかった。が、疲れていました
IMG_5732SM.jpg
 いくつもの低くて狭い橋りょうをくぐって目的駅へ。西鉄貝塚線の車両の胴体、今は派手にデコレーションされています…かしいかえんの遊具が描かれています。


IMG_5736kk.jpgIMG_5759yh.jpg
 到着、そして乗り換えてクールルームへ直行。そろそろ時刻だ…ホームの椅子へ移動。西日が僕の影を写しだしました。僕の影は真ん中、両隣の影は背後の椅子に座っている人の影です。眩しい

 帰って冷たいシャワー…水分補給。全てを洗濯。特にリュック洗いました、汗臭かった。「あービールが美味かった
posted by ロンサム・チカ at 19:09| 福岡 ☁| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

貝塚線沿線散策C…白暖簾、花火、大木、暑さのせい!

IMG_5650sy.jpg 白い暖簾…涼しさを感じます。醤油屋さんかぁ〜〜。これと同じ名前の酒蔵知ってるけど同じ会社か!?。






IMG_5692hb.jpg
 森の中、広がった空間がありそこに咲いている黄色い花。調べたらルドベキアという花のようです。花火がパーンと咲いたようになっています。





IMG_5705tb.jpg
 森の中には幾本もの大木が…大木の根元にビンあり…結構確率が高い




IMG_5687tp.jpg
 森の住民となり、約4時間ほど…散策を楽しみました。森の中に入る前はいつも右手の小指と薬指にテーピングをします…が、この日は、気が付くと中指にテーピング、この暑さで少々くるってたのか、どこかの歯車が…
posted by ロンサム・チカ at 18:46| 福岡 ☁| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする