2017年11月05日

博多区散策@…絞り機、昭和、大銀杏、干支恵方盤!

IMG_3415SK.jpgIMG_3416SW.jpg 博多千年煌夜(はかたせんねんこうや)をやっているようだったので博多区へ…ちなみに博多千年煌夜は、粋な光で博多を装う…夜です。今回は昼のお寺を見てみよう…強行だ、夜がメインなのに

 歩いて約30〜40分。途中、お店の前に骨董品が…バケツに2つの木のローラー、バケツには小さな車輪がついています…これは絞り機か?、たぶんそうですね、雑巾か洗濯物か…想像するに絞り機だ。日本製というより欧米製のような雰囲気。

 西中洲に近い所、以前、よく行っていたお店…カウンダ―でよく飲みました。内外とも昭和30年代風のお店の作りになっていて入り口には出窓に昔のグッズが展示しています。
IMG_3429SG.jpgIMG_3436EE.jpg
 博多区に到着。まずは、神社を参拝…西の出入り口を入った右わきにある大銀杏の樹。下から見上げてみました…デカイ。次に見上げたのは、干支恵方盤(えとえほうばん)…これを見上げないと気分的に村をしたような感じになります。大銀杏の樹も干支恵方盤も見なくて通過する人、多いかも…存在している位置がね。
posted by ロンサム・チカ at 20:19| 福岡 ☀| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月04日

けやき通り・浄水・小笹散策E…標石、トイレ休憩、オオスズメバチ!

IMG_2279mk.jpg 植物園の周囲を散策して…南公園へ。この公園も人の気配がなくて…気づいたらジョギングの人に追い抜かれて「おっ」と驚いたりして



IMG_2283js.jpg
 動植物園側からの南公園入口を入り…入り口は明るいけれど、中はトンネルの様に暗いです。歩いていると、道路上に「⇒上水」の標石発見。この辺りに水道管?があるのか?なぁーです。この標石は少し古いのかも。


IMG_2288tr.jpg
 途中にあるトイレで休憩。遠くから見ると、少々目と変チックな建物に見えます。







IMG_2302dh.jpg
 曲がりくねった坂道を下り…柿の実が落ちています…渋柿かな。その落ちた柿の横で2匹のオオスズメバチでしょうか?、抱き合って時々口を動かして…停止して…口を動かして…何かの行動か?…僕には分からない。気になって数分間見てました…見ていた時間内に変化はありませんでした。

 「さぁっ、帰ろう」。

 帰って、洗濯。温めのシャワーで洗い流しました
posted by ロンサム・チカ at 22:15| 福岡 ☀| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

けやき通り・浄水・小笹散策D…アサギマダラ、支持根!

IMG_2180AM.jpg 植物園の入り口付近に写真入りの説明版があって…フジバカマとアサギマダラ。海を渡るアサギマダラの吸蜜花がフジバカマの花だって。ちょうど花に止まって蜜を吸っている蝶が…これがアサギマダラかと思ったけど違いました。

IMG_2308cs.jpg
 この後、偶然にもそのアサギマダラ似の蝶に出会いました…動かなかったけれど



IMG_2200NH.jpgIMG_2194JK.jpg
 植物園近く、道の下にサクラの木があって、そこに看板が建てられていたんです…気になって下りてみると「樹勢回復試験中」と、「…地上の枝から根を出させて地中に誘導し、支柱の代わりになる支持根で枝をささえ、同時に樹勢を回復させる試験です」とありました。「ほぉーー」ただただ感心でした。ちょっと変わった試験中のものを拝見できました
posted by ロンサム・チカ at 21:50| 福岡 ☀| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

けやき通り・浄水・小笹散策C…カマキリ、たちしょん、珍ハンドル!

IMG_2157KM.jpg 動物園を横目に見て、植物園への道を…ここにも急で長い階段があります。それを避けてくねくねと曲がりくねった道を選択…ゆっくりゆっくり上りました。

 上がっていると…「ん?、カマキリだ」。今年”初”のカマキリに出会いました。カメラを近づけると…カメラの方を向かず、威嚇せず、向こう側に神経を集中しているようです。なんで??、近くをアリがちょろちょろしています、狙ってた
IMG_2161TS.jpg
 僕の横を素早く追い抜いて行って、たちしょんを始めた犬…ちょこまかと元気な犬、その後を飼い主のおじさんが…「すいません、この辺りにトイレはありますか?」と僕、「ここを上って右側に、右側にある」とおじさん、「ありがとうございます」(僕)。この坂を上る前に手を洗いたかったので園外でトイレはないかと動物園の関係者に聞くと…ありませんという返答。がまんしよう…で、上っていました。地元のおじさんは何でも知っている…綺麗なトイレありました

 園外にはトイレが2カ所ありました…僕調べ。坂道の途中に1つ、植物園の門を通って左手に1つです。トイレの位置を把握しておくのも散策、いざという時に。植物園入り口のトイレの蛇口のハンドルは少し変わっていました…珍しい。
IMG_2167CH.jpgIMG_2164KD.jpg
 トイレで手を洗い、頂上に到着。そこから石段を上から見下ろすと…ぞっとしますね、体力がある時はいいけど、ない時は途中休憩何回するんだろうって感じです。
posted by ロンサム・チカ at 21:32| 福岡 ☀| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

けやき通り・浄水・小笹散策B…黄色い花、緑地、急な階段!

IMG_2137KH.jpgIMG_2146RC.jpg 久しぶりに動物園辺りに行ってみよう…ゴー

 浄水緑地到着。緑地に黄色で大きな花を咲かせている植物ありました。南国を思わせる花です。なんという植物なんだろう

 急な長い階段を上って動物園側へ出るのか…それとも……僕は、木々が覆い茂って薄暗い緑地の中を落ち葉を踏みしめながら向こう側へ出ました…少し楽です。
IMG_2148DI.jpgIMG_2151UK.jpg
 浄水緑地の丘の上に設けられた広場、ベンチには誰もいませんでした。みなさん動植物園です。上から
見る階段は…息が上がって足腰にくる、いや鍛えてくれる階段です。
posted by ロンサム・チカ at 21:10| 福岡 ☀| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

けやき通り・浄水・小笹散策A…古本市!

IMG_3836HN.jpgIMG_3843FH.jpg 福岡城跡の球技場で…今日は何かやっているだろう、やってたら少し観戦して11時に古本市へ行こうと計画を立てていたら何もやってませんでした。じゃー古本市だ。中央区けやき通りの商店の軒先を借りて本を並べて販売です

 福岡城跡からけやき通りへ、古本市のメイン会場から古本を散策…逆だ。だから景品がもらえるスタンプラリーは、今年はしませんでした。文庫本は1冊大体100円、あるお店は2冊で100円、あるお店は3冊で100円…僕は3冊100円のお店の前でじっくりと文庫本の題名を見つめました…が、好みの本がありませんでした。

 「あっ、あの人だ、あの人もいる」。国営テレビの気象予報士の方です…それも2人で古本売ってました…結構売れているようでした。
IMG_3837KK.jpg
 結局、今回は僕にとっての出物はありませんでした。けやき通りのけやきもそろそろ色づき始めているようです。

 
posted by ロンサム・チカ at 20:53| 福岡 ☀| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

けやき通り・浄水・小笹散策@…剪定、紅葉、スケッチ!

IMG_3804st.jpg 今日は11時からけやき通りの「のきさき古本市」があるので行くことに…早くも12回目だそうです。僕が行くようになったのは9回目くらいからです。福岡城跡の外堀経由、けやき通りへ。

 家を出ると、木の剪定をやってました…すっきり
IMG_3805sb.jpgIMG_3817hh.jpg
 外堀の東側の歩道。綺麗な紅葉です。落ち葉もいい色だ

 外堀の蓮の葉も秋の終わりを告げようとしています…枯れつつあります。


IMG_3819sc.jpg 上之橋御門でスケッチをやってます。3人で…立っているのは絵の先生のよう…時々指導入ってました。秋を満喫している4人
posted by ロンサム・チカ at 20:41| 福岡 ☀| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月03日

六本松・草香江・高取・舞鶴公園散策E…笑顔、影!

IMG_1716mh.jpgIMG_1746oh.jpg 途中いくつかの神社に散策の無事を祈って…大濠公園へ到着、歩いてる、けっこう

 舞鶴橋、かわいいです。横から見ると、笑っている顔のようです
IMG_1770kg.jpg
 走ってる走ってる…影と一緒に走っている…影が長く伸びる時間帯。皆さん走ってます、もうすぐ福岡マラソンですからね。



IMG_1794yh.jpgIMG_1820kg.jpg
 夕日に映える紅葉が始まった木々。福岡城跡の石垣を眺めながら…僕の影を映して帰りました。

 「ふぅーーーーっ、歩いた」。

 温めのシャワーを浴びて…明日に備えます
posted by ロンサム・チカ at 21:00| 福岡 ☁| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

六本松・草香江・高取・舞鶴公園散策D…利生の水、御影石、タワー!

IMG_1622rm.jpg そこから紅葉八幡宮の御神水・利生の水で清め、腹痛が治まったとされる利生の水、少しだけ飲みました





IMG_1642id.jpg
 昔ながらの家が少しだけ残っている高取。ある家の勝手口、一段だけの石段、御影石がいい雰囲気を出しています。

 そこから商店街へ出て、東へ進路を取りました。歩くなぁー


IMG_1659ks.jpg
 前から気になっていたのは、道路と家との境界線…ここにも細長い御影石が使われています。これは、いつ頃のものなんでしょう??。明治?、大正?、昭和初期?、それとももっと前?。気になる



IMG_1667tm.jpgIMG_1673cr.jpg
 再び樋井川に出会いました。高くてトウモロコシを想像させるタワーが…マンションだな。その横にはクレーンが伸びています。細い針金のようだったクレーン、近づいて見ると、巨大だ、クレーン車もタワー急でした。こんなまじかで見るのは”初”。
posted by ロンサム・チカ at 20:44| 福岡 ☁| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

六本松・草香江・高取・舞鶴公園散策C…登り窯!

IMG_1592tt.jpg そこからどう歩いたのか、知らない裏通りを歩いて、歩いて…あの神社だ、高取近辺でした。高取焼窯元(亀井味楽)…裏通りの入り口の門が開いている…入れる、見学だ。開窯三百年だ





IMG_1594nk.jpgIMG_1601km.jpg
 見たかった登り窯に直進…「少し登ってもいいですか?」、「はい、どうぞ三百年前のままです」と女性。ゆっくり、ゆっくりと緩い登っている坂を歴史を踏みしめながら歩きました。

IMG_1603tb.jpg
 奥には、釉薬が入っているらしき大きな壺がいっぱい並んでいました。基礎は300年前のままで、上部の窯は明治初期に造り替えたそうですが、煙が近隣住民の迷惑になるためここ30年は使っていないそうです。現在はガス窯です。

 
posted by ロンサム・チカ at 20:14| 福岡 ☁| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

六本松・草香江・高取・舞鶴公園散策B…親柱、七隈川と一の橋!

IMG_1530HG.jpgIMG_1534HG.jpg 科学館を出て、北の方角へ歩き出しました…この辺りはたぶん”初歩き”の域ですね。六本松、草香江の標識が見えます。

 右に左に直進したりしてウロウロきょろきょろと歩いていると…遠くに橋の欄干が…川だ、行ってみよう。草香江新橋、樋井川でした。ここを河口、下流に向かって歩こう。
IMG_1544TS.jpg
 川沿いを歩いていると「おっ、古そうな橋だ」。親柱を確認すると「大正15年」の文字がありました…古い。その横に説明文がありました「親柱の由来 この親柱は大正15年西南部耕地整理事業の一環として架設された旧塩屋橋に使用されていたものを記念に保存するものです」と。
IMG_1570NG.jpgIMG_1573IC.jpg
 さらに下流に向かってあるいていると細い水路に出会いました。が、これ水路ではなく川でした。樋井川に繋がっている支流、七隈川に突き当たります。細くて長い七隈川…合流する地点近くの橋は、短くて小さな「一の橋(いちのはし)」…なんだか縁起がいい、完成は昭和五十九年三月完成、わりと新しい。上流を見ると橋が重なるようにいっぱいあります。あれが「二」で、「三」と続いているんでしょうね。でも、七隈川があるなんて知らない人が多いかもしれません。僕も知らなかった。
posted by ロンサム・チカ at 19:54| 福岡 ☀| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

六本松・草香江・高取・舞鶴公園散策A…科学館!

IMG_1501KK.jpg 「確か、科学館が…」。真新しいビルの中へ入り、ウロウロしていると「あった3階」。科学館探索です。




IMG_1472KG.jpg
 総合案内所にチケット売り場に…とりあえず無料で見れる所を。「企業が持つ技術の特性や機能を、体験型展示」…「ここは無料だ」。



IMG_1446DK.jpg
 電気、ガス、シューズ、鉄道、水道機器に……。地中送電ゲーブルの断面、電気を作り出す仕組み…磁石とコイルと…手動で回転させて光、点けました



IMG_1452KJ.jpgIMG_1454SZ.jpg
 鋳鉄、限界まで無駄を省いた形状…説明文を読みましたが…とりあえず「なるほど」で終わりました。シューズが出来上がるまでの工程、生ゴムから完成まで…生ゴムだ

 4階は、交流室、実験室、工房など。5階は、ショップに工作室、6階は、ドームシアターなどです。とりあえず一回りでした。6階には飲食可能な休憩スペースありました…次回は、何かを買ってここで休憩&食事だ
posted by ロンサム・チカ at 19:25| 福岡 ☀| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

六本松・草香江・高取・舞鶴公園散策@…取り壊し、ミキサー車、ばんカラ!

IMG_1432tk.jpgIMG_1507ms.jpg 赤坂緑地を通って六本松方面へ足を向け…久しぶりの六本松周辺です。大学跡地が開発され、「ん〜〜〜」再び活気を帯びてきた感じの人通りです。ここの角、取り壊し中だけど…ここには何があったんだろう?。あまり歩かないので記憶にありません…大学跡地の開発で周辺も開発ラッシュなのか。
 
 鮮やかや色の規制ブロック?の前を大型トラック&ミキサー車が行き交っています
IMG_1438bk.jpgIMG_1441gt.jpg
 横断歩道を渡ると真新しいビルが目の前、一瞬そのビルに目がいって「銅像だ」。これは「旧制 福岡高等學校跡」の石碑があります。「おぉーーー生き生きとしている、下駄履いてる」。これをばんカラっていうんでしょうか
  
posted by ロンサム・チカ at 18:46| 福岡 ☀| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月22日

MACHI CAMP…テントだ!

IMG_1847ZS.jpgIMG_1852WK.jpg 少し早めに散策にゴー…雨だ、来るぞー

 舞鶴公園の西広場でキャンプをやっているとか…少しだけ見学へ。

 福岡城跡を通って、祈念櫓の下に覆い茂っている雑草。数種類のエノコログサと名が分からない雑草が成長しています。名島門近くの藤棚…中に入ると暗い。中から東の方向にある銀杏の木、紅葉が始まっています。暗い藤棚の中から眺めると一段と鮮やかに、鮮明に見えました。
IMG_1858CP.jpgIMG_1868FM.jpg 
 西広場へ…舞鶴公園で1泊2日のキャンプのFUKUOKA MACHI CAMP PARTY 2017。食べ物屋、Bar、ライブステージ、アウトドアショップもあって、ナイトシアターを楽しめるとか。

 これは至れり尽くせりじゃないですか。もっとハードに野生的なキャンプがいい…僕は

 色とりどり、形の違うテントが並んでいます…どんな夢を見たのか。そして、この後の雨、これが生キャンプだ

 もっと天候が荒れる前に…退散だ
posted by ロンサム・チカ at 18:50| 福岡 ☔| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月21日

港・築港散策C…リゾート地、赤い自転車!

IMG_0897rc.jpgIMG_0901mj.jpg 帰ろう、寒い。

 途中、古門戸町、天神を通って帰りました。ここは、この風景は…どこか海外のリゾート地ですね、そう見えるこの一角だけ。ヤシの木に電光掲示板に…雰囲気は海外気分になれる場所だ。

 歩いていると、「ぉおっ、自転車だ」。2度ありました…昭和の自転車に出会いました、今度は赤色。これもどこかのお店の自転車か…「ん〜個人所有の様な…感じも」。

 帰って暖かいシャワーを浴び、疲れを取りました
posted by ロンサム・チカ at 18:34| 福岡 ☁| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

港・築港散策B…70mから、アクアリウム!

IMG_0834pp.jpgIMG_0852fk.jpg 櫛田神社浜宮で手を合わせ散策の無事を。電灯が灯っている…ヤシの木の向こうに見える博多ポートタワーに上ろう。地上70mにある展望室まで約1分のエレベーター。展望室の窓へ近づいたんですが、高所恐怖症なんですが、なぜか下半身がむずむずしませんでした…曇っていたせいかもしれません、霞んであまりしたがよく見えなかった

 そこから巨大水槽、アクアリウムへ。ゆったりとエイが、ウミガメが目の前を行ったり来たり…しばらく眺めていました
IMG_0878ma.jpg
 エイが近づいてきて…「ぉっ、目が合った」。



IMG_0869hn.jpg
 それにしてもあの魚の名前は何だろう…鼻が伸びているような、あれはレーダー的な役割を果たしているのか。まるで天狗魚だ。調べたらツマリテングハギのようです。
posted by ロンサム・チカ at 18:25| 福岡 ☁| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

港・築港散策A…石垣、想像させる、ヤシの種!

IMG_0805IG.jpg 曇りでも雨でも歩こう

 次に向かったのは、築港、ベイサイドプレイスです。途中の那珂川の河口近くの防波堤、昔の石垣が残っている箇所があります。上から見ると、昔のいろんな物が落ちていて…降りて散策したかった
IMG_0812FS.jpgIMG_0846FS.jpg
 まずは、フットサル場へ行き。ここのフットサル場は、少し南米のその雰囲気を醸し出しています。囲んでいる壁の色、雑草、ゴミ、ヤシの木などが相まって…南米のある街の風景だ、南米を想像させる。



IMG_0841YT.jpgIMG_0840YK.jpg
 櫛田神社浜宮で手を合わせ散策の無事を…その周囲をブラリ。ヤシの木の周辺には種がいっぱい落ちていて…その中のいくつかの種が育って赤煉瓦と赤煉瓦の間に小さなヤシの木が育ちつつあります。これも雑草として処分されるんでしょうね。
posted by ロンサム・チカ at 18:04| 福岡 ☁| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

港・築港散策@…自転車、鉛色の風景!

IMG_0785oj.jpg 曇り、雨…展望プラザの窓を打つ雨を見に行こう。途中、昔のある風景に出てくる雨に濡れていた自転車に出会いました。昭和の時代、配達に浸かっていた大型の自転車が停まっていました。名前が入っていて…酒屋さんの自転車のようです。

 歩いて…鮮魚市場市場会館の展望プラザ13階に到着。僕が予想していた窓の様子ではありませんでした。思ってたほど雨降らず。窓には何本かの雨粒が流れています。
IMG_0790tp.jpgIMG_0800pm.jpg
 重い鉛色の雲が垂れ込めて景色は良くなかったけれど…窓席は全部埋まっていました…皆さん食事中。空くまで手前のテーブルで読書タイム。水上側の窓の下、車はやはりプラモデル状態です
posted by ロンサム・チカ at 17:43| 福岡 ☁| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月15日

平和台・福岡城跡散策G…誰も、カラス、家路!

 「よしっ、平和台陸上競技場へ行こう(心の声)」。

 途中、競技場を見下ろせる二の丸跡から…見下ろすと。「ん?、誰もいない」。さらに東二の丸跡へ行き、見下ろすと「…閉会式は15時15分から…」とアナウンス。終わった。予定では18時まで…「うぅーー。少しガックリ。これは、予定通りなのか、雨の影響なのか…分かりませんが、まあー終わった物はしょうがないです。
IMG_0779DI.jpgIMG_0774KS.jpg
 そこへ飛んできたカラス…足は2本、八咫烏では…ない
IMG_0781IJ.jpg
 僕も、家路に…帰って、シューズを洗い。温めのシャワーを浴びて汗を流しました
posted by ロンサム・チカ at 21:10| 福岡 ☔| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平和台・福岡城跡散策F…東屋、波紋、墨絵!

IMG_0711sm.jpgIMG_0733ay.jpg 多門櫓にある東屋に到着…勿論誰もいない。「ふぅ〜〜〜。長椅子が4つ…座る前によぉーーく確認、鳥の糞等が…2×、2〇でした。傘、鞄を置き、まずは足を伸ばして…それからコーヒータイム

 軒先から溝に落ちる雨粒が波紋を形作っています。落ち葉色、雨…秋の波紋。

 ゆったりとしばらく…足を伸ばして休憩。「あっ、誰だ。誰だって、1人、門から入ってきました…観光ですね。出会った4人目。

 約40分ほど休んだ後…時刻を確認、ついでに気温も確認。時刻は14時40分を過ぎ、気温は22℃…下がった。まだ、陸上はやっているから…ここまで来たんだから雨の日の天守閣跡へ行こう
IMG_0760my.jpgIMG_0747tk.jpg
 もうすでにシューズと靴下は雨水でぐちょぐちょでした。天守閣跡上がって…近くの風景はクッキリ、遠い景色は、墨色、墨絵のようです…福岡タワーもドームも。
posted by ロンサム・チカ at 20:57| 福岡 ☔| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする