2018年01月02日

フレンチトースト…美味い!

IMG_0001ft.jpg たまご1個、砂糖大さじ2杯、牛乳100ccを気分のままに混ぜて…気分のままにストップ。そこへ横4等分、縦3等分にした1枚のトーストを投入…約15分つけこんでフライパンで焼いて、柔らかなフレンチトーストが出来上がり…美味い。柔ら過ぎて形が少々崩れますが…そんなこと構わない。
posted by ロンサム・チカ at 22:20| 福岡 ☀| Comment(0) | これは美味い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月01日

年越しそばとカルビ焼肉重…年越せた!

1231 014TS.jpg1231 003KJ.jpg 2018年への年越しそば、カップ麺でした。ビールを飲みながら…牛カルビ焼肉重(弁当)を買ってきていたので一緒に…美味い。年越せた
posted by ロンサム・チカ at 19:46| 福岡 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新年明けましておめでとうございます…戌年!

039id.jpg 新年明けましておめでとうございます。皆さん、僕にとって素晴らしい一年になることを願ってます。今年もよろしくお願いします。戌年です。写真は、神社にあった看板です
posted by ロンサム・チカ at 19:40| 福岡 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月28日

小児全乳瓶…拾いました!

IMG_8936hk.jpg008sm.jpg これは12月の上旬、荒戸付近を散策している時に見つけたビンです。歩道を歩いてるとビルの取り壊しが行われていて…ちょうど僕が通りかかった時には整地されつつある段階でした。大型機械がいく台も置かれていました。

 いくつかの白い陶器片が目立っていて、数個のガラス片もあります。その時、ふと歩道の脇に目がいきました。土に包まれた明るいブルー色のビンが転がっていたんです。まるで余計なものを道端に寄せる感じで。蓋はスクリュー式だと分かりました…割と新しいビンかな?なんて思いながら通り過ぎようとした僕。だが、とりあえず拾って確認しようと手に取ると…「おぉーーーッ」。一気に血の流れが速くなりました…文字が見えたからです

 この時は帰って洗浄することを楽しみにしながら散策しました。帰って洗浄すると文字の多さと色の鮮やかさに「やったぁーーーーッ」って声出ました。僕がいくつか持っている「福岡牛乳」のビンです、古そうだ。この時、ちょっと早いクリスマスプレゼントだと勝手に思いました
004sz.jpg010fg.jpg
 エンボスは、「(何かのエンブレムのような形の中に)KINDER MILCH 小児全乳」、右から縦2行「福岡 牛乳」、縦3行「正味量一合 株式会社 電話二一九九 二0八二 番」とあります。「KINDER MILCH」ってドイツ語?。蓋がスクリュー式というところが珍しいと思います。
014cc.jpg
 高さ16.2センチ、底径5.2センチ。割れ欠けありません。色がいい、コバルト色。口の頭部の部分は欠けたように見えますが、これは製瓶時に削った跡だと思います。僕にとって今年一番に近い珍ビンだと…ビン神様からのプレゼントですね。
posted by ロンサム・チカ at 20:46| 福岡 ☁| Comment(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

丸善アテナインキ瓶…発掘品です!

032mz.jpg031em.jpg いいです、口の部分と肩の部分の文字が。インクビンです。

 エンボスは、「MARUZEN’S ATHENA INK」、ビン裏に「〇(に)M 10」とあります。高さ6.3センチ、底径5.5センチ。割れ欠けありません。綺麗なんですが、内側に取れない汚れが残っています。
posted by ロンサム・チカ at 20:01| 福岡 ☁| Comment(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

RIGHT INK瓶…発掘院です!

033rh.jpg035su.jpg このビンの発掘は夏。この場所から一番出てきたインクビンです。近くに学校があるだけに先生による需要が多かったんだと思います

 エンボスは、ビン裏に「RIGHT INK 2OZ MADE IN JAPAN 6」とあります。高さ6.8センチ、底径5.5センチ。割れ欠けありません。色としたら薄〜〜〜〜い水っぽいです。
posted by ロンサム・チカ at 19:55| 福岡 ☁| Comment(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

薬品瓶?…発掘品です!

022kb.jpg024cc.jpg このビンを発掘したのはまだ季節は夏。周囲からは医療系のビンが沢山出たのでたぶん薬品か、薬が入っていたのではと推測。

 高さ9.5センチ、底径4.8センチ。割れ欠けありません。そこに大きな気泡が1つ入っていて、全体にキレイなビンです
posted by ロンサム・チカ at 19:48| 福岡 ☁| Comment(0) | ガラスビン収集、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カレー曜日…半熟目玉焼き!

004hc.jpg  カレーライスに半熟目玉焼きをトッピングするのが最近の流行り…美味い。半熟目玉焼きには少し醤油をかけて食べます。レトルトカレーでした。
posted by ロンサム・チカ at 19:38| 福岡 ☁| Comment(0) | これは美味い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月27日

鬼畜…観ました!

 昨日、録画しておいたドラマ「鬼畜」(原作:松本清張)観ました。松本清張が1957年に実話をもとに書いた作品。

 時は昭和51年東京の下町…。
 小さな印刷所の主人・竹下宗吉役に玉木宏…気弱で真面目な夫、妻・梅子役に常盤貴子…テキパキと働き気の強い妻。その妻があることをきっかけに変貌していきます。

 気弱で真面目な夫が陰でしていたことは、7年前から浮気…隠し子が3人…愛人の菊代役に木村多江。印刷所の景気が下降、愛人に渡す金が滞るようになり…妻・梅子の前に突然現れた愛人と隠し子。修羅場と化した現場…子供を残して消える愛人、3人の子どもを育てなくてはならなくなった…「あんたに似ていない」と梅子、怒りが爆発、変貌していく妻・梅子。

 梅子の怒りは夫と3人の子どもに向けられていきます…。始末するようにと宗吉に詰め寄る梅子。僕が持っている漢和辞典には「鬼畜」は、残忍非道なおこないをするもの…とあります。それは梅子でもあり、梅子の言うことを実行に移していく宗吉でもあり、3人の子どもを置き去りに失踪した愛人の菊代でも…3人とも鬼畜ですね。

 その鬼畜が薄れていたような感じでした。登場人物が多すぎて鬼畜そのものが薄まった感じに映りました…僕には。刑事が最初から絡んで登場してくるとは、これで薄まったと思いました。その点「ん〜〜〜」でした。

 1978年の岩下志麻と緒形拳。か、2002年のビートたけしと黒木瞳…2002年のビートたけしと黒木瞳の鬼畜がもう一度観たいです。
 


 
posted by ロンサム・チカ at 20:54| 福岡 ☀| Comment(0) | テレビドラマを観る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トマトソースパスタ…熱いうちに!

005TS.jpg パスタを入れる寸前まで器をお湯で温めて置いて…熱いうちにトマトソースパスタでした
posted by ロンサム・チカ at 20:15| 福岡 ☀| Comment(0) | これは美味い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする